チームメンバー&スタッフ大募集!  

クリックすると元のサイズで表示します


Nalu Aquatic Club

Growth 2016

 メンバー&スタッフ募集中!!

我々と共に水泳をやっていく新メンバーを募集しています。

・健康でやる気満々の中学生以上の男女
・日本水泳連盟資格級A-09級以上の泳力

上記の条件を満たしている方で、
我々と「一緒に泳ごう!」という意志がある方

スタッフとしてメンバーのサポートをしていただける方

是非、下記連絡先までご連絡・お問い合わせください!

naluaquatics2005@aol.com


我々と一緒に水泳を楽しみましょう!!!!!

 

46

2017/4/3

覚悟  

クリックすると元のサイズで表示します

その昔、ある競泳コーチのスクアッドには「アニマルレーン」というのがあり、そのレーンで泳ぐ選手達は質・量共に想像を絶するようなトレーニングを行なっていたという。後に、そのレーンからは金メダリストを含む数多くのオリンピアンが生まれ、今もなお伝説となっている。

そんな「アニマルレーン」に肖り、我がスクアッド「スナッパーズ」では今週を『アニマルウィーク』と位置付け、質・量共に今まで経験したことが(させたことが)ない負荷をかけてみようと思っていた。そう、過去形である。



「負けて悔しかった」
「タイムが出せず悔しかった」
「次は絶対に勝つ」
「○○秒出す!」
「毎日○○を継続してやっていこう」
「次の試合までに○○を〜回できるようになる」

ログブックにはそう書いてある。言うだけ、書くだけなら誰でもできる。
では、実際はどうなのかというと、文字どおり「有言不実行」である。

要は、その「覚悟」が出来ていないのだ。腹くくれていないのだ。
過去の自分を超えるためには、今を超えなくてはいけない。自分の甘さに打ち勝って、今の限界線を超えなければいけないのだ。


弱い自分が囁く。

「もう限界だ」
「もうこれ位でいいんじゃないのか」
「明日やればいいじゃん」

そこから先が本当の意味でのトレーニングだってことに気づかない。
いくら私が言ってみても、最後は選手自身の心の問題だから。

このチームに入会を希望してきた選手に必ず聞くことがある。

「覚悟は出来ていますか?」

在籍している選手全員が簡単に「はい」と答えているが、彼らには未だこの言葉の意味がわからないのだろうか?

先日チームを卒業した選手が、皆の前でスピーチした時にも「覚悟」という言葉が出てきた。
おそらく彼は「覚悟」を決めて大学に行ったのだろう。過去にも「覚悟」を語ってチームを卒業して行った者は多い。
ましてや、彼らがレース前に行うエール(ワンパ)の最後では、今季から「覚悟を決めろ!」という言葉が盛り込まれているはずだ。

今、ココに残っている選手達にもう一度問いたい。

「覚悟は出来ていますか?」



五十路マンの苦悩は続く。




14

2017/3/27

ご無沙汰しております。  

クリックすると元のサイズで表示します

大変ご無沙汰しております。
前回の投稿から5ヶ月くらい経ってしまいました。

顔本(Facebook)や、さえずり(Twitter)や、インスタ(Instagram)には毎日のように色々と投稿してきましたが、コチラはサボリ癖がついてしまいずっと放置状態でした。

そろそろ、ここにしか書けないようなこと(→ちょっと長い文面の投稿)を書いていこうかなって思い、再び戻ってきました。
まぁ五十路な親父の戯言なんで、面倒だと思う方は今まで通り顔本やさえずり、インスタでのお付き合いでお願いします。

早いもので職業として水泳のコーチになって33年目を迎えております。
大学時代のアルバイトを含めると37年目です。

全く成長のない馬鹿ヤローですが、もう少しの期間(いや、死ぬまでずっとかかな)この仕事を続けて行くつもりです。







今日から辰巳で熱き戦い(=全国JO春季)が始まりました。
私のチームの出番は明後日の29日からになります。
どうぞお手柔らかにお願いいたします。







6

2016/11/2

5ヶ月早い卒業  SWIMMING

お久しぶりです。
やっとブログを書く気になれました

また少しずつ更新して行きますので、おヒマな方はどうぞお越しください。

まぁ今日はちょっと長くなるので、本当におヒマな方のみどうぞ(^^;

さて、タイトル「5ヶ月早い卒業」とは?
そうです。我がNalu Aquatic Clubのエース湯原利佳選手が一昨日を以ってチームを「卒業」し、名門セントラルスポーツ研究所に移籍し、現スポーツ庁長官の鈴木 大地氏を金メダルへと導いた鈴木 陽二先生の指導を受けることになりました。

湯原選手が小学6年生になった時から昨日までの6年半、指導させていただきました。
身体能力に優れ、非常に才能豊かな選手で、受け持った瞬間から将来はオリンピックスイマーになれると感じていました。
しかしながら、私のコーチング能力では彼女をオリンピックに連れていってあげることはできませんでした。

これからは鈴木先生の指導のもと、必ずや日本代表になって世界の舞台で活躍してくれるものと信じています。
そして誰からも愛される「ゴールドコレクターのユハラリカ」になってほしいと思います。

山ほど書きたいことはありますが、書き出したら本当にキリがないので・・・

リカ、今まで本当にありがとう!



想い出の画像集(ほんの一部)はこちらから・・・



続きを読む
18

2016/7/11

千葉県選手権  SWIMMING

久々に水泳の話題でも書くとしますかね😅

昨日、一昨日とチバコクで「千葉県選手権」でした🏊
高校生はテストと被って練習がイマイチこなせていない状態でのレースでしたが、それにしても散々な結果でした。
ベストタイム更新率は12.2%と今年に入ってから最低の数字、50mで2秒も落とすヤツもいました。
男子に関して言えば0パーセント、誰も記録を更新することなく終わりました。

クリックすると元のサイズで表示します
そんな中、一人気を吐いたのがシノタン星🌠からやってきた、シノ👩 
出場種目全て(200Fr,400Fr,800Fr)で自己ベストタイムをマーク🇯🇵🇯🇵🇯🇵
そりゃ、まだまだメチャクチャ遅いですが、私が言ったことを不器用ながら必死にやろうとしている結果がこうやってタイムで現れてくるのは嬉しいものですね😌


勝負は2週間後の「関東高校」「全中予選」とはいえ、いろいろと軌道修正しなくてはいけないことを痛感しました。
今更、持久力云々と説いてみたところでどうにもならないので、スピードに磨きをかけるのが一番良さそうです。

現役で水泳を続けているOB,OGが戻ってきて、その成長具合を後輩たちに見せてくれるのもこのレースの良いところ。
今回はユーマ(F士通)、マコト(C央大)、ヨシミ(T蔭Y浜大)、青マリ改め黒マリ(Y梨G院大)がレースに出て、後輩たちの応援を受け力泳してくれました🏊

本来であれば今日(7/11)にオーストラリアに戻る予定だったショーは、家庭の事情でもうちょっとこっちに残るようです。


クリックすると元のサイズで表示します
一応コレは(明日、オーストラリアに戻るはずだった)ショーを囲んで、というコトでの集合写真📷(笑)






2

2016/7/8

あと1ヶ月  

「東日本大震災復興プロジェクト・第6回気仙沼市立松岩小学校ボランティア水泳教室」の詳細が決まりましたのでお知らせいたします。

期日)2016年8月7日(日)〜8日(月)
場所)宮城県気仙沼市立松岩小学校・屋外プール
出発)2016年8月7日(日)22:30 海浜幕張駅
解散)2016年8月8日(月)24:00 海浜幕張駅

さらに詳しい行程はこちら→2016kesennuma.pdf

今年は私がスイムアドバイザーを務めるヴェルディスポーツプラザおゆみ野のスイミングスタッフ数名もボランティア活動に賛同していただき、スイムコーチ数名が参加します。例年のようにNalu Aquatic Clubの高校生(希望者)も参加します。気仙沼市と友好関係にある山形県の白鷹町水泳協会の方も数名参加していただける予定です。

前回の告知の後、たくさんの方から「参加意思」のご連絡をいただきましたが、ここで再度皆様にお願い致します。

@現地で我々と一緒に水泳指導をしていただける方
Aこのボランティア活動に賛同していただき、支援(資金・物品)をしていただける方


を大々的に募集します!

naluaquatics2005@aol.comまでメールにてご連絡ください。お待ちしております!


クリックすると元のサイズで表示します
2011年8月10日「第1回」

クリックすると元のサイズで表示します
2012年8月24日「第2回」

クリックすると元のサイズで表示します
2013年8月9日「第3回」

クリックすると元のサイズで表示します
2014年8月4日「第4回」

クリックすると元のサイズで表示します
2015年8月7日「第5回」

今年はどんな子供達と出会えるのだろう?
今年は子供達のどんな笑顔が見れるのだろう?
今年は子供達からどれくらい笑顔をもらえるのだろう?

2016年夏、子供達の笑顔が松岩小学校のプールに咲く!!

3

2016/7/3

7月3日  

2007年の7月3日にこのブログが始まりました。
つまり丸9年続いているということです。
当初は1日も休むことなくずっと続いていましたが、「顔本」の登場と共に徐々に投稿回数が減り、今では「気が向いた時に投稿する」ような感じになってしまっています。

途中、幾度となく「引越」や「閉鎖」も考えましたが…こうやって継続できているのも読んでいただける読者の方あってのことです。

これからも細々とではありますが継続していきますので何卒よろしくお願い致します。

クリックすると元のサイズで表示します
5

2016/6/29

四十九日  FAMILY

昨日はおふくろさんの四十九日でした。

オヤジさんの知り合いの方にお願いし「委託散骨」の手続きをするために川崎まで行ってきました。
おふくろさんの遺骨はパウダー状になって海に撒かれます。8月末に相模湾(江ノ島沖)に撒かれるのだそうです。
毎年、命日には家族で江ノ島に行こう。

一部の骨をほんの少しだけ小さな骨壷に分骨していただき持って帰ってきました。とても親切に丁寧に対応していただき、本当に心温まりました。

川崎は私が1歳から5歳まで過ごした場所でもあり(私が住んでいたのは柿生というところです)、ほとんど記憶は薄れてしまっているのですが、ボットン便所と薪で沸かすお風呂の二軒長屋だったことだけは鮮明に覚えています。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

手続きを終え、体調不良で同行できなかったオヤジさんに連絡しました。
滅多に礼なんか言わないオヤジさんが何度も何度も「ありがとう、ありがとうな」と電話の向こうで泣いていました。
思わずもらい泣きしそうになりました。嘘です、泣きました。

オヤジさん81歳。
元気そうに見えても、1日に何種類もの薬を飲まなくちゃいけない「病人」です。
一人になってしまったオヤジさんに少しでも元気でいてもらおう。
自分にできることをしてあげよう。親孝行なんて言えるほどのことはできないかもしれないけど、私にとってたった一人の「父親」なのだから。

まだまだやらなくちゃいけないことが沢山ある!
顔晴れ、五十路マン!!
お前がやらなきゃ誰がやる!!!


5

2016/6/22

初心忘るべからず  

高校3年生の5人へ

覚えているかい?

初めてNalu Aquatic Clubに見学に来た時の事、
初めて訳わからない練習メニューを見た時の事、
初めて先輩達と一緒に練習した時の事、
初めてコーチに怒られた時の事、
初めて先輩に怒られた時の事、
初めてコーチに褒めてもらった時の事、
初めて後輩ができた時の事、
初めて皆の前で話をした時の事、

初めての全国中学、
初めてのインターハイ、
初めての国体、
初めての海外遠征、
初めての合宿、

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

何故、Nalu Aquatic Clubに入ったのかな?
今、「同じ気持ち」でやってるかい?

いよいよ「最後の夏」が始まるよ。

初心忘るべからず
2

2016/5/27

ありがとございました。  

クリックすると元のサイズで表示します

沢山のFacebookへのコメント、LINEやメッセンジャーへのメッセージ、そして直電、本当にありがとうございました。
おふくろさんも喜んでくれていることと思います。

生命保険や年金、銀行関係等々いろいろと整理しながら、小さかった頃の写真を見ては思い出に浸る五十路マンです😅


さて、今日の夜から茨城に向かいます。
「いきいき茨城ゆめカップ」に参戦します🏊
関係者の皆様、よろしくお願いいたします。



3



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ