2010/2/28

姫ぐるみの会のお雛様  Life

クリックすると元のサイズで表示します

最近は県内のあちこちで雛の展示が行われているようですが
わが東御市でも有志が集まり<姫ぐるみの会>と銘打って初めての
企画展が開催されました

お菓子の花岡さんのギャラリー「胡桃倶楽部」で開かれている
手作り雛の展示会に朝一番でお邪魔してきました
すみれ屋にいつも来てくださるお客様も何人か出品されています
市内12人の布や手づくり大好きな方々によるつるし雛や手の込んだ
ユニークなお雛様が蔵いっぱいに飾られていました
色とりどりで華やか!
なんといっても一つ一つ手作りされたものは心がこもっていて
会場全体があったかい雰囲気に包まれていました
販売しているものもあり売上金の一部は市の施設に寄付されるとのこと・・
素晴らしいです
甘酒とかわいらしいお菓子のサービスもありメンバーと談笑しながら
いただいて来ました

入口の暖簾は留袖をリフォームしてつくられたものです

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


                   雛祭り


私も玄関をちょっとだけひな祭りの雰囲気にしてみました
羽田龍史さんの雛の絵と自分で手ずくなした縮緬の小さな小さなお雛様
ここに桃の花があれば雰囲気バッチリですが
今日はなぜか赤いバラ
こんな組み合わせがあっても楽しいではありませんか?

クリックすると元のサイズで表示します

2010/2/25

松本へ  Life

クリックすると元のサイズで表示します

汗ばむほどの好天、「春だ、春だ!」の乗りで松本へ・・
途中、常念岳、北アルプスの白さが美しい
お買い物がてらにランチも楽しんできました

クリックすると元のサイズで表示します

お食事はいつか行ってみたいと思っていて先日予約しておいた
「HIKARIYA NISI」フレンチのお店
120年前に建てられた松本の古い蔵再生計画から産まれた素敵な空間です
「HIKARIYA HIGASI」
和のお食事が楽しめます

この蔵の二階がお食事スペース
シンプルモダン
天井に梁がめぐらされ、白とこげ茶色で統一された清潔感漂う
気持ちいい雰囲気の中
ゆったりとお食事を楽しんできました

前菜の<鴨のパテ>から始まり<帆立のハートブリック包み>と続き
メインの<オマールえびのポワレ>は豪華
珍しくておいしかったのは<天津甘栗のカプチーノ・スープ>

和の空間で味わうフレンチ
なんとなくミスマッチの感ありでしょうが、これがなかなか・・
とっても落ち着いた気分で楽しくいただけたのは
やはり歴史ある蔵の持つ包容力とこのお店のサービスの良さ、
シェフの力量が合わさって産まれる力なのでしょう

行ってきたばかりなのに今度は「HIGASI」の和食も楽しんでみたい
またまた欲張りですね

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

2010/2/22

春色の夕焼け  

クリックすると元のサイズで表示します

日差しの暖かい日でした
暖房も要らないくらい・・
北側屋根の氷状の雪が「ドサッ」「ドサッ」とすごい音を立てて落ちてきます

今日夕暮れの空
ほんのりとさくら色
寒がりの私はこんな空を見ると嬉しくなってしまいます
2月もあと一週間、屋根から滴り落ちる雪解けの雫もリズミカルです

                  イチゴ

桜のお皿にのった和紙のお雛様をいただきました
お顔は大豆の大きさ
おのずとその小ささを想像していただけるでしょうか?
ピンセットを使って作られたとか・・器用ですね
「Yさんは小さくてかわいい物が好きだから」と言って
本当にかっわいい〜〜

クリックすると元のサイズで表示します

2010/2/20

幸せな日  Life

きのうは誕生日
健康で気持ちよく毎日が過ごせて今日の日を迎えられた幸せ
その上色々な方たちから支えられて心のこもったプレゼントまで・・
ありがとう!!ありがとう!!

さあ、又一年 ガンバ!   


クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

2010/2/18

冬はやっぱり温泉  Life

クリックすると元のサイズで表示します

今年もまた恒例のご近所さんとの日帰り温泉を楽しみにいってきました
女性ばかり14人、ホテルのバスが迎えに来てくれます
ここは菅平高原と道別れして15分、どんどん登って雪、雪、雪の眺め
群馬、長野原方面に向かう途中に位置する
<あずまや高原ホテル>
今年の幹事さんが予約してくれたところです
ホテルの入口には散水して凍らせた氷のピラミットが
お日様の光を受けて輝いていました

お部屋の外は小動物の足跡がかわいく残る雪と雑木林
こんな景色を眺めながら漬物をつまみ、お茶をいただき
豪華なお食事やお部屋ではなくてもワイワイと話がご馳走のメンバーです

クリックすると元のサイズで表示します

今日は貸切状態の温泉
たっぷりとあふれるお湯は柔らかくゆっくりとあったまりました

クリックすると元のサイズで表示します

露天風呂もいい感じ、頭すっきり、体ポカポカです
久しぶりの晴天、まぶしい青空を見上げながらの贅沢な時間・・

クリックすると元のサイズで表示します

お湯に浸かった後のお昼はオナカもほどほどに空いておいしく頂きました
例年の事ながら皆よくしゃべるしゃべる!
このあたりは巨峰農家が多いので栽培や販売方法などそんな話題も多かったです
帰りは又バスで送っていただき4時には家についていました
皆さんいい息抜きなんですね

クリックすると元のサイズで表示します

2010/2/13

なぜか雪解け  自然

クリックすると元のサイズで表示します

天気がめまぐるしく変わる底冷えのする日でした
厚い雲がかかったと思うと吹雪、いつの間にか薄日が差して・・
それでも日中は屋根からせり出した雪が「どさっ」と音を立てて落ちたり
フエンスに積もった雪がカキ氷状に・・
体感温度はこんなに低いのに雪解けとはなぜ?

でも、「ウ〜、寒い!!」
モノクロの一日でした

クリックすると元のサイズで表示します

2010/2/11

種まく人工房  Life

クリックすると元のサイズで表示します

上田駅駐車場に車を預け新幹線で12、3分、長野へ
長野も近くなったものです
でも、車で行ったら高速を使っても1時間はかかります
今回の目的は駅前の本屋さん<平安堂>2FにあるギャラリーCafe ぺえじ

今「種まく人工房 冬から春へ」と題した展示会が開催されています
先日、「色々なお客様からすみれ屋さんを紹介されました」との添え書きがついた
ダイレクトメールをいただいていました
お店のお客様からのお勧めもあり一度は拝見したいもの
との思いを抱いていたところでしたので楽しみに出掛けていきました


作家の江沢さんはいらっしゃいませんでしたがゆっくり一点一点見せて頂きました
シルクや毛を主材料としたカラフルで手触りのよい繊細な織りは
見事の一言に尽きます
江沢さんは男性、ずっと女性の作品とばかり思っていました

そのうちすみれ屋ギャラリーも是非お使いいただきたいものです
名刺を置いて芳名帳に一言メッセージを残してきました

もしエメラルドグリーンの薄手のマフラーがあったら求めたいものと
探しましたが
今回は見当たらず残念!!
拝見するだけになってしまいました

丁寧な仕事ぶり、センスの良さ・・
見終わってすがすがしい気持ちで帰ってきました

クリックすると元のサイズで表示します

2010/2/9

春色の花  サロン

クリックすると元のサイズで表示します

「ちょっと早いですがお誕生月おめでとうございます」と言って
スタッフのSちゃんから手渡されたのは
さまざまなピンクの花のアレンジです
メッセージカードには「いつもありがとうございます」と書いてあります
「まあ、いい香り!きれいな色!」「嬉しい〜ありがとう〜〜」
ふだん特別なこともしてあげてないのにこんな素敵なプレゼントを
いただいてしまいました
バラ、アネモネ、マーガレット似の小花、チューリップ、スィートピー
優しい春の花たち
サロンの大テーブルに置くと辺りがパ〜ッと明るくなりました
今日の暖かい日差しと相まって季節先取り・・
少し前の灰色の景色とは対照的なサロンです

スイートピーの淡い色がこのアレンジを柔らかい雰囲気に仕上げています

クリックすると元のサイズで表示します

今日は風もなく雪解けの音が聞こえる暖かい一日
ようやく黒い土と淡緑のハコベが顔を覗かせました

すっきりとしたラインを見せている裸木の向こうは貫けるような青空
欅の小さな芽も極硬いながら春の訪れを待っているんでしょうね

クリックすると元のサイズで表示します

2010/2/6

猛吹雪  サロン

クリックすると元のサイズで表示します

天気予報通り氷点下の雪の朝、
サロンの床暖房の調子が良くありません
駐車場では息子が手伝ってくれてスタッフのKちゃんが雪かきです
今日の風の強いこと・・看板が音を立てて壁にぶつかります
氷のような細かい雪が容赦なく吹きつけ頬が痛いくらい
エアコンを入れてもなかなか気温は上がりません
お日様のありがたさを身にしみて感じます

そんな中この足元の悪い中お客様が次々といらっしゃり
本当にありがたく嬉しかったです
心をこめて珈琲を挽いて熱いコーヒーをお淹れしました
そのころにはサロンもあったかくなってきて本を読まれたり写真を撮ったり
ゆっくりしていかれました

クリックすると元のサイズで表示します

暖炉の薪もよく燃えて柔らかい暖かさを体感させてくれました
こんな日は炎の赤がとっても似合います

クリックすると元のサイズで表示します

2010/2/2

久しぶりの雪  自然

クリックすると元のサイズで表示します

今年は雪のないお正月でした
そして今日まで、砂埃が立つくらいの乾燥
いつもならほっこりと出てくるフキノトウが
まだ小さくちょこんと顔を出しただけの水分不足
ふだんの生活にはとってもありがたいのですが、この雪の少なさは
ちょっと心配でもありました

でもでも、積もりました
15センチほどですが・・
昨日夕方から絶え間なく降り続いた細かい雪、
2回ほど雪かきしましたが夜10時ころには止んでいました
降り続くと短時間でこんなに積もるのですね

クリックすると元のサイズで表示します

日が昇って素晴らしい青空
まぶしい雪景色です
日中は雪解けの音、あれだけの雪がすっかり解けていました
このあたりは降ってもこの程度、でも北陸、東北地方の降雪量は大変
暮らしていらっしゃる方々のご苦労がテレビ新聞から伝わってきます
少し降ってもあたふたしてしまう私は申し訳ない気がしました

クリックすると元のサイズで表示します





teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ