2010/10/25

信州オフ会 2  Life

クリックすると元のサイズで表示します

霧が立ち昇る山田温泉を抜け松川渓谷です
この先には七味温泉などたくさんの温泉、山田牧場など楽しめる場所が
たくさん点在しています
どんどん登っていくと八滝の展望台が見えてきました
そして一筋の滝がほんの一瞬の霧の切れ間に現れました
ほんとにほんとに一瞬でした「すーっ」と霧が消えて感動の眺めです
すごい!雨止みといいなんという幸運
今年の紅葉は寒暖の差が少なかったためかはっきりした赤は見られなかったものの
全体的に素晴らしい眺めでした

クリックすると元のサイズで表示します

少し車を走らせ坂を上ると今度は<雷滝>
通称<裏見の滝> 滝の裏から流れ落ちる滝を見られるというものです
こちらは急な坂道をロープを伝いながら下ります
足元に気をつけないと地面は雨と落ち葉で滑りやすくなっていて危険
でもみんながんばって降りました
途中から「ゴーッ」という大きな音が・・まさに雷鳴のよう
先ほどの八滝に対し男性的で豪快な滝が見えてきました

クリックすると元のサイズで表示します

水しぶきがかかる滝の裏を抜けてさらに下り

クリックすると元のサイズで表示します

正面から見上げるとその音と迫力に圧倒されます
マイナスイオンがいっぱい

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

渓谷沿い、雑木林の紅葉も鮮やか

クリックすると元のサイズで表示します

そろそろ帰りの時間です
須坂市の豪商の館<田中本家博物館>でお茶を頂き須坂長野東ICから一路上田駅へ

楽しい語らいとリフレッシュの一日をお付き合いいただき
皆様有難うございました
次のオフ会を楽しみにお会いできる日まで・・


2010/10/25

友あり 東京、金沢より来たる 又楽しからずや 1  Life

クリックすると元のサイズで表示します

朝9時半、東京、金沢からのブログ友YさんEさんKさんHさんFさん
上田駅にお迎えして地元のブログ友oldroseさんと一緒に
今日一日信州をご案内
たのしみなお出かけです
心配したお天気もほんの霧雨で空も明るくなってきて「ホッ」と一安心
やはり晴れ女パワーさく裂でしょうか?

彼女たちとは数年前から<信州花の旅>や私たちが東京に出向いて
あちこちご案内いただき交流を重ねてきた気心の知れたお仲間・・
ネットの話だけでなくライフスタイルも似たもの同士
バラや山野草も皆大好き、楽しくてとめどなくお話が続きます

今回は小布施から高山村の松川渓谷を巡ります

クリックすると元のサイズで表示します

小布施は小さい街ながらどこを切り取ってもしっとりとした雰囲気で絵になるところ
そぞろ歩きながら山野草のお店をのぞいたり、かわいいパテスリー<Rond・to>
人気の焼き菓子をお買い物
オープンガーデンの苔庭も楽しみました

私が小布施に行くと必ず立ち寄るおしゃれなお店<小布je>
誰かさんは早速お気に入りが見つかったようです
たまたま、来年すみれ屋ギャラリーで個展を予定している<種まく人工房>の
作家さんの個展が開催されていました

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

お隣の<よしのや>さんは手作り木工家具とユニークな陶や木の作品が
センス良く並べられていました

クリックすると元のサイズで表示します

ランチに向かう「栗の小道」 ふと足元を見ると栗のイガが・・

クリックすると元のサイズで表示します

メタセコイヤの大木の下にあるレストラン<傘風楼>でランチです
大きなガラス窓からは笹庭とシックな建物の屋根が良く見渡せます

クリックすると元のサイズで表示します

ちょっと軽めのコースを予約したのですが前菜から最後のコーヒーまで・・
メインと飲み物が選べます
なかなかのボリュームでその後にいただこうと思っていた栗ソフトは
次の機会までお預けとなりました

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

<小布施フローラルガーデン>に立ち寄り、お花、果物、思い思いにお買い物

その後、いざ松川渓谷に向けて出発です

クリックすると元のサイズで表示します






2010/10/24

嬉しい日  Life

クリックすると元のサイズで表示します

色とりどりの薔薇の花びらが敷き詰められたバージンロード・・
甥の結婚式に参列してきました
身の引き締まるようなすがすがしい秋の光の中、清楚な花嫁の姿が印象的です
軽井沢、賛美歌が流れる林の中の教会で2人の誓いのことばが述べられ
指輪交換、署名と進み無事厳粛な式を終えました
小さいころから近くに住んで彼の成長を見てきた私はことさら感無量でした

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

大勢のお客様を招いての和やかな披露宴
お友達の余興に大爆笑も・・彼の人柄でしょうか
終始ユーモアにあふれていました

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

これは引き出物の一つ
中にはもち米とごま塩がは入っていました
なるほど俵と新米、いいアイデアです

クリックすると元のサイズで表示します

会場はXIV軽井沢の<瑞鳳>
おおらかな浅間山が見守っているようでした

クリックすると元のサイズで表示します


2010/10/22

嬬恋村から・・  サロン

クリックすると元のサイズで表示します

今ギャラリーで陶芸展を開催されている長谷川正さんは
群馬県の嬬恋村(北軽井沢)に暮らしていらっしゃいます(冬季は熊谷に戻られます)
長谷川さんの作品の一部は<すみれ屋の四季>をご覧になって下さいね
その長谷川さんから嬉しい山の幸をいただきました
今朝の散歩中に採ってきてくださったという朝鮮五味子の真っ赤な実と
黄色のきれいなキノコたちです
コキンタケ、キシメジ、アイシメジ、ショウゲンジ、初めて聞く名前も・・
今夜早速お味噌汁とおろし和えにしていただきました
さっぱりしていて山の香りがいっぱい、美味しかったです

朝鮮五味子は標高1000M以上でないとなかなか見つけることのできない貴重な実
私が「飾りたい」言ったたのを覚えていてくださったのですね
大テーブルに飾って秋の恵みを楽しみました

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

以前にKさんからいただいた朝鮮五味子酒がとっても美味しく珍しかったので
真似をしてホワイトリカーに漬けてみました
食前酒にいいですよ
もう幾日かするときれいなピンク色のお酒ができるはずです
楽しみ!

クリックすると元のサイズで表示します

2010/10/18

信州の秋の原風景  自然

クリックすると元のサイズで表示します

ここ2、3日、秋晴れの日が続いて黄金色だった田んぼも次々と刈いれ、脱穀が終わり
茶色にグレーを混ぜたような複雑色になってきました
農家の方はさぞホッとされていることでしょう
我が家は現在N農場にお願いして全ての田を管理していただいているので
さすがにお天気に一喜一憂することはなくなりましたが
気持ちは良く分かりますので・・

クリックすると元のサイズで表示します

夕方ともなると田んぼの落ち藁を焚く煙があちこちから立ち昇ります
なんとなく静かな気持になるからこの風景が好き
落ちていく夕日の色とうす紫に染まる山・・ミレーの落穂ひろいの絵が思い浮かびます

信州の秋の風物詩でしょうか
う〜ん、いいですね〜

クリックすると元のサイズで表示します

2010/10/14

スタッフとおでかけ  Life

クリックすると元のサイズで表示します

秋晴れのサンラインを軽井沢に向けて出発
昨日急遽スケジュールを組みスタッフ全員の都合が付いたので
ランチとカフェめぐりへと誘いました

残念ながら浅間山の姿は雲に隠れて見えませんでしたが
通りすぎる景色は始まったばかりの紅葉・・
気持ちの良い季節です

先ずはみんな初めてというXIV軽井沢の<翠陽>
私は落ち着いた雰囲気が好きでよく利用するところです
木々のそよぎと池で遊ぶ鴨の姿を眺めながら中華のコースをいただきました
ランチコースはセレクトできる料理が2種
話に花を咲かせながらそれぞれ好きなものをチョイス
見ている前で作ってくれる北京ダック、とっても美味しかったです
白い器に盛られた料理は見た目も美しく、目と舌で楽しむことができました

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

少し車を走らせ千ヶ滝方面に向かう途中にあるカフェ<コテージ415>へ
木の葉舞散る芝のお庭と通りを走る車を眺めながらケーキと珈琲をいただきました
レモンの香りのレアチーズと珈琲が良く合って
本などめくりながらゆっくりした気分に
ギャラリーには素敵な器などがきれいに並べられていました
Sちゃんは履き心地のよさそうなバレーシューズをお買い上げ
思い出の一足になるでしょう

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

そして最後は同じ通り沿いにある<長倉カフェ>
シンプルでシックな内装、とにかく静かです
テラス席もあって夏場は賑わったことでしょう

オナカもいっぱいでしたのですっきりとローズヒップティーをお願いしました
物静かな男性オーナーが淹れてくださった器はマイセン
透きとおるワインレッドが美しい
とっても優しい酸味と香り、クセになりそうなお味でした
いい器でいただくと一段と美味しく感じるものでしょうか

クリックすると元のサイズで表示します

その後西日を浴びながら3時少し過ぎにすみれ屋駐車場に到着
久しぶりにスタッフみんなとゆっくり楽しめた一日でした
又出掛けましょうね

クリックすると元のサイズで表示します

2010/10/13

秋バラ  

クリックすると元のサイズで表示します

バラの名は<ホワイトサテン>
花びらの光沢と柔らかい質感はまさにサテンの美しさです
朝の光でクリーム色がかって見えますが庭で見る色は真っ白
大輪の華やかさを見せてくれました

秋のバラは花びらこそ少なめですが春の初々しさに比べ凛とした気高さを感じます
あの夏の厳しい暑さを乗り越え最後の力を振り絞って咲いたからでしょうか

雨に打たれていた蕾を一輪切ってガラス瓶に挿してみました
部屋の中でぱっと開いていい香りを放っています
眺めていると和むと同時に背筋が伸びるような感覚も・・
素敵なバラです



2010/10/12

ウズハツ?  サロン

クリックすると元のサイズで表示します

裏山で採れたきのこです
近くでは初茸やアミタケ、紫シメジなどがとれます
これは初茸に良く似たきのこです
傘には渦巻状の形が見られ、皮裏にはアイボリーの細かいひだ
傷つけると紫色に変わり(ちなみに初茸は緑色に代わります)
茎にはまだら模様が有ります

知らないきのこは口に入れないこれは鉄則ですが
裏山でこのきのこがたくさんとれるので食べられるものか調べてみたくなり
昨夜ネットでいろいろなページに飛んで見ました

どうも初茸の仲間で傘の模様から<ウズタケ>らしい
食用と有りましたがどうなんでしょう
よく知っている方に見てももらいましたがいまひとつ確証がもてません

どなたか分かりましたら教えてください

今日、県内に毒キノコ注意報が出たようです
食べなれたきのこだけ食べているのが一番安心ですね

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

2010/10/9

おいし〜い秋の味覚  Life

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

地物のマツタケとサクラシメジ(あかんぼう)それにたくさんの栗をいただきました
まさに旬、近くの山で採れたというきのこの香りはなんともいえません
ツヤツヤとして重みのあるいい栗です
松茸ご飯に土瓶蒸し
サクラシメジは茹でて大根おろしでさっぱりと・・
「ああ、秋ですね〜」
貴重な山のご馳走を
ごちそうさまでした♪


栗は皮を剝いて渋皮を残し渋皮煮を作ることにしました
初めての挑戦です
インターネットでレシピを確認、3回茹でこぼしアクをとります
濃いこげ茶色の茹で汁を捨ててはきれいな水に取替え
砂糖を加えながら2時間ほど煮詰めて出来上がり
甘すぎずいい感じに出来上がりました
濃い緑茶のお供にぴったりです
今夜早速息子たちとのお茶でお披露目
大好評でした
嬉しい!!

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

2010/10/6

ひつじさんのおくりもの  サロン

クリックすると元のサイズで表示します

日中は暖かくても雨の日や朝夕はぐっと涼しくなりましたね
そんな時あったかいものをちょっと羽織ると安心するというか
ふんわり優しい気持ちになれます

ギャラリーでは今、たけうちふみこさんの<ひつじさんのおくりもの>
手紡ぎ、草木染、手編みのセーターとベストの展示会が開かれています
つむいだ毛糸もいっぱい・・
私もくるみで染めた一巻きを織りのために求めました

色々な模様、編み地、草木染の微妙な色合い、風合い
これからの季節が楽しみになってきました

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ