2011/6/28

アナベル 咲きそろいました  

クリックすると元のサイズで表示します

朝から蒸し暑い一日でした
我慢できずエアコンスイッチを「ポチッ」
きっとお客様も涼を求めてお出かけになっているはず・・
アイスコーヒーとジュース、アイスクリームのオーダーが多かったのも頷けます
27度設定で、何度付けては消し、つけては消ししたことでしょう

梅雨明けも真近、そのあとの暑さが思いやられます
でも、今年はいつもの夏とは意識が全く違います

さて、我が家のアナベルが満開になりました
なんて涼しげなんでしょう
今年の花つきは抜群にいいようで嬉しい!♪
手前のフリルいっぱいのバラは数年前ブログ友Kさんに頂いた
大好きなバラ<イヴ・ピアジェ>です

クリックすると元のサイズで表示します

2011/6/24

河口湖オルゴールの森美術館 バラ庭園へ  

クリックすると元のサイズで表示します

23日 木曜日
定休日を利用してすみれ倶楽部Gardenの会員17名による
恒例のバスハイクに出かけてきました
ブログ友でもあるoldroseさんとお隣に掛けて、おしゃべりしながら行きましたら
3時間はあっという間でした
目的地は河口湖畔にある<オルゴールの森美術館>のバラ庭園です

朝8時15分にすみれ屋駐車場を出発
小雨の中の出発でしたが河口湖に向かうにつれお天気は快晴に
暑いくらいの一日になりました

薔薇はちょうど見ごろ
お手入れもよく、さまざまな薔薇が輝くように咲き連なっています
建物もクラシックで素敵、壁面やそこかしこに植えてある木々に絡ませ
見事なハーモニーを奏でていました
つるバラの種類が多く見ごたえがあります

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

富士山と河口湖が望める庭園
残念ながら富士の頂は雲の中でした

クリックすると元のサイズで表示します

ところどころに池を配し、心安らぐ風景を作っています

クリックすると元のサイズで表示します

1時間ごとに噴水が踊り窓から出てきた士官の人形が指揮をすると
美しいオルゴールの音色が流れます

クリックすると元のサイズで表示します

どのバラも生き生きとして、たっぷりとした咲き姿

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

予約しておいたランチは庭園内のレストラン<ル・リバージュ>にて
テーブルのバラの一輪差しがかわいくて目が釘付けでした

クリックすると元のサイズで表示します

                  

帰りは<コマツガーデン>に寄り、それぞれの好きなバラ苗や小物をゲット
バラ苗はさすがの品揃えでした

クリックすると元のサイズで表示します


2011/6/21

今日のバラ 3  

<フレンチ・レース>
花びらの優雅なこと
象牙のような白がなんともいえません
香りもいいんですよ
クリックすると元のサイズで表示します

まだまだ見ていただきたい薔薇が有りますが今年は今回で終わりにします
見ていただくことでこれからのバラ作りの励みにしたいと思っています
つたない画像にお付き合いいただいてありがとうございました

<ジャスト・ジョイ>
20数年前からの大株
今年も大輪の花をつけてくれました
お引越しも2度しています
クリックすると元のサイズで表示します

<ポニカ82>
こんなきれいなピンク色でびっしりと花をつけます
蕾の形がかわいい
クリックすると元のサイズで表示します

<フル・ダグマール・ハルトップ>
秋に真っ赤になる大きな実と黄葉が楽しみ
クリックすると元のサイズで表示します

<ベビー・マスケラード>
咲き進むにつれて色がどんどん変わってゆく楽しい薔薇
花付きは抜群のパティオローズです
クリックすると元のサイズで表示します

<リトル・ホワイト・ペット>
濃いピンクの蕾は開くと極あわ〜いピンク色に
菊のような咲き方ですね
ボンボン咲きのかわいい姿です
クリックすると元のサイズで表示します

<つる サマー・スノー>アーチ
クリックすると元のサイズで表示します
<つる サマー・スノー>
クリックすると元のサイズで表示します

アーチの手前には真っ白なカラーがすくっと咲いています
クリックすると元のサイズで表示します

こちらもアーチの下
スイカズラが旺盛な生命力で蔓を伸ばして咲きました
クリックすると元のサイズで表示します

2011/6/19

今日のバラ 2  

今年も元気印の<タキイ・ノアール>
形の整った剣弁咲き、パティオローズながら花つきは抜群です

クリックすると元のサイズで表示します

前回に続き私の小さな庭の花から、いくつか写真に収めてみました
雨続きの毎日ですが雨にも負けず、風にも耐えて咲く姿に強さを感じます


<つる ピンク・サマースノー >
クリックすると元のサイズで表示します


<リトル・ウッズ>
花の大きさはせいぜい1センチ
こんもりとまとまった咲き姿です
クリックすると元のサイズで表示します


<バレリーナ>
5、6年の間にだいぶ大株になりました
バレリーナの名前そのままに弾むようなかわいい雰囲気
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


<ストロベリー・キャンドル>
クリックすると元のサイズで表示します


<斑入りドクダミ>
4年ほど前花友に分けていただきました
あっという間に広がって・・この通り
この下には草が生えないことと斑入り模様が花壇を明るくしていることが嬉しい
クリックすると元のサイズで表示します


<スグリ>
光を通すきれいな赤い粒
酸っぱさは半端ではないけれど、イヤリングにでもしたいようなきれいな実です

クリックすると元のサイズで表示します

2011/6/16

今日のバラ 1  

<アブラハム・ダービー>
クリックすると元のサイズで表示します

すみれ倶楽部ガーデンの私の小さな庭にもバラの季節がやってきました
始めた頃のもの去年植えたばかりのもの
咲くとどれもこれも個性的で・・かわいいものです

<グレイス>
クリックすると元のサイズで表示します

<ブラック・ティー>
クリックすると元のサイズで表示します

<オキザリス・レグリー>
クリックすると元のサイズで表示します

Y子さんのガーデンから種が舞ってきて咲いた<オルレイヤ>
ホワイトレースフラワーとも呼ばれるようです
クリックすると元のサイズで表示します

プルーンの木の下でひっそりと咲いた<ムラサキ ツユクサ>
クリックすると元のサイズで表示します

2011/6/14

すみれ倶楽部ガーデン  

クリックすると元のサイズで表示します

ガーデン入口のアーチが白いバラでつながりました
OPEN8年目、今年もすみれ倶楽部、バラの季節開幕です

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

こちらは裏側
「花と遊び人と遊ぶ」これがわがグループの合言葉

クリックすると元のサイズで表示します

絡ませたアイスバーグ
花持ちも良くてしなやかな咲きぶり、大好きなバラです
小さなかわいい野バラとの相性も抜群です

クリックすると元のサイズで表示します

バラの下ではかわいい花たちがたくさん咲き始めました

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

開いたばかりのばらの美しさは格別ですね
これから少しずつUPしていこうと思います
見ていただけたら嬉しいです

2011/6/12

お宮参り  Life

クリックすると元のサイズで表示します

今日は4番目の孫T郎のお宮参り
お嫁ちゃんのご両親も朝早くからお出かけくださいました
早いものでもう一ヶ月、体重も順調に増えしっかり抱けるようになりました

どの孫のときも御祓いしていただいている塩田の生島足島神社です
安産祈願の方や私たちと同じようにお宮参りの方たちが大勢見えていました
お姉ちゃんになったMが神妙に頭を下げ御祓いを受けている姿がほほえましかったです
このまま元気に大きくなってくれることが一番の願いです

クリックすると元のサイズで表示します

御祓いをいただいた後は神社の境内にある写真館「夢うさぎ」で写真撮影
掛け衣装をかけて私が抱いたものや親子4人で撮ったもの、T郎一人のものなど
何シーンも撮って頂き、パソコンですぐに確認
気に入った3枚を選らんで3組大きく引き伸ばしていただくようです
いい記念になるので出来上がりが楽しみです

その後
予約しておいたお食事どころ<膳>にて会食
主役のT郎が眠っていてくれたので和やかな雰囲気の中お食事をゆっくりいただきました

4回目のお宮参りでしたがその都度厳かな気持ちになり楽しい思い出もできて
何度あっても嬉しい行事です

2011/6/7

楽しかったオフ会 バラのお花見  Life

クリックすると元のサイズで表示します

皆さんにお会いできるのが楽しみで朝からそわそわ

10時、上田駅に東京から6名様、金沢からお1人のブログ友をお迎えして
oldroseさんと2人の運転で上田市塩田野のバラのお庭めぐりです

朝から強い紫外線が降り注ぐ中
先ずはOldroseさんのお庭に到着、早速拝見させていただきました
優しい目をした犬のハリーちゃんが「ワンワン!」と迎えてくれました
南斜面に配したバラ園は300坪、以前は竹林だったところを開拓して
今では其れが嘘のように美しいバラ園に変身させていらっしゃいました
バラの種類も300をゆうに越えるというお庭
雑誌<ビズ>をはじめ色々な本に紹介されているのも納得です
さすがOldroseさん、お一人で管理されていらっしゃるのも凄いことですね

バラの開花は始まったばかりでしたが色の配置も素晴らしく
上手に実のなる木や常緑樹が配されています
根元に咲く可憐な花たちも優しげでバラの葉の色がツヤツヤ、皆元気
一回りしてパラソルの下で冷たいお茶をいただきました
ここから眺める塩田平の広がりある景色は絶景です

この日は7月初旬の陽気とか
あまりの暑さとまぶしさに使える写真がほとんど無く
せっかくのきれいなバラを美しく撮ることができず本当に残念でした
(言い訳になりました・・・ 単に腕が無いだけなのですが・・)

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

お昼はOldroseさんが予約してくださった近くの人気の蕎麦処<倉乃>
冷たい蕎麦の喉越しが今日の暑さにぴったりでとっても美味しくいただきました

その後

oldroseさんのお友達H邸を拝見させていただくことに
こちらも雑誌「ビズ」で紹介されたお庭です
250坪の傾斜地にある敷地にあふれるようにバラや花々が配され
エントランスの入口から滝のように、枝垂れるように咲いた
<マダムアルフレッドキャリエール>に先ず圧倒されました
300種類を越えるというバラ、グランドカバーの花々をきれいに咲かせるには
相当な努力が必要でしょう
案内してくださる間、お話の中にご苦労はいっさい滲ませませんでした
本当にバラを愛していらっしゃるんですね

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

最後にもう一軒お庭を拝見します
こちらも雑誌「ビズ」に掲載された<eiko's Garden>
Oldroseさんの花友でも有ります
枕木を効果的に使い、自然な感じで優しいお花が配されています
ボゼボに絡ませた繊細で優しい花々が印象的dした
こちらはご主人様がとても協力的とのこと
この日もお仕事先から帰っていらしたご主人様に短い時間でしたがお話を聞くことができ
独自で考えられた風に揺らぐ素敵なネームカードをお土産に頂きました

クリックすると元のサイズで表示します

最後はヴィラデストワイナリーでお茶とお買い物です
喉が渇いて冷たい飲み物を先ず一杯
カメラのお話、ブログのこと近況など・・いろいろな話題が飛び交いました
〆はケーキとコーヒーでゆっくり
昨秋にお会いしてから半年とちょっと
でもいつもお顔を見て話しているような錯覚さえ覚えるほど打ち解けて
終始楽しい時間でした

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

皆様お疲れ様でした
又お会いできる日を楽しみにしております

2011/6/4

バラとクレマチス  

クリックすると元のサイズで表示します

今日は朝からすみれ倶楽部Gardenの共同作業でした
久しぶりの良いお天気
ちょっとと体を動かすと汗ばむようです
どこのお庭のバラも蕾がいっぱい、一つ二つと咲き出しました
空いていて草になっているお庭をきれいにして
そこへそれぞれが持ち寄った花の苗を植え付けます
みんなでするとあっという間にすっきりと・・
休憩の冷たい飲み物が特別美味しく感じました

一番奥にある私の庭に咲いた薔薇<たそがれ>
このバラは夕方見ると一段と雰囲気があります
名前のせいでしょうか?
それとも暮れていく時の空の色に似ているからでしょうか?

                  ハート

こちらはすみれ屋のアーチに絡ませたクレマチス
植えてから17年ものです
10種類植わっていますがこの花が開花一番
今年の花付きは優秀でいっせいに開きました

バラはバラ、クレマチスにはクレマチスの魅力があふれています
金子みすずの詩のように「みんな違ってみんないい」ですね

クリックすると元のサイズで表示します


2011/6/2

命の洗濯  Life

クリックすると元のサイズで表示します

20年来の友人、かつての法人会役員仲間3人と久しぶりの一泊旅行に行ってきました
一泊旅行と言っても車で菅平高原越え、1時間弱のところにある
須坂市の仙仁温泉<岩の湯>です
近くてもなかなかお泊りではいけなかった憧れの宿
ブログ友の気ままさんたちが何度もお出かけになって
その度に大満足されて帰られるという素晴らしいところです

実際にお泊りしてみて全てに於いてもてなしの心があふれていて
随所に見られるお花のアレンジ、設えもおしゃれ
スタッフの皆さんの笑顔が素敵で
癒され、心が静かにほどけていくようでした

さすがに何度もお出かけになる方の気持ちが良く分かります

クリックすると元のサイズで表示します

温泉も色々に工夫されていてどこも皆緑が目に優しく映り
お湯も澄んで気持ちよく入れました
名物の洞窟風呂には入りませんでしたが次の機会には是非浸かってみたいものです

クリックすると元のサイズで表示します

山里料理と銘打ったお夕食は深仙庵でいただきます
ゆったりと2時間次々と供される目に楽しく味わい深い山菜や川魚料理
おしゃべりも楽しく、おなかも大満足でした

朝食は蕎麦粥と数々のおなかに優しいお料理
野菜ジュースの美味しかったこと

クリックすると元のサイズで表示します


                  車


クリックすると元のサイズで表示します

2日目はゆっくり11時ごろチェツクアウト
小布施に向かって車を走らせました

山野草店を覗いたり、
大好きなフランス菓子のお店でお買い物、お洋服の<小布Je>に寄ったりしてから
予約しておいた会席料理の店<鈴花>にてお昼をいただきました
私は2度目ですが前に持った印象を裏切らすお味、雰囲気ともに満足のいくものでした
今回は前日からのおなかのことも考えてミニ会席に・・
大正解です

その後別腹のケーキ、モンブランと紅茶を<栗の木テラス>でいただきました
「私たちのオナカはどうなっているんでしょう?」と皆で大笑い

その後
高速を飛ばして上田まで、夕方5時にすみれ屋駐車場に帰り着きました
ほんの一日と数時間の小旅行でしたが親睦がさらに深まりいい時間を過ごせたこと
嬉しかったです
さあ、明日から又がんばりましょうね

クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ