2013/1/29

氷の鉢  サロン

クリックすると元のサイズで表示します

キラキラの氷の鉢に入った福寿草をいただきました
凍みる夜気の下に置いて作って下さった鉢
この季節ならではの遊び心ですね

すくっと立ったこの花姿、透けるような花びらに鮮やかな黄色
ますます春が待ち遠しくなりました

クリックすると元のサイズで表示します

2013/1/28

今夜は鍋で・・  Life

クリックすると元のサイズで表示します

「凍みる〜」
毎日例年に無い寒さが続きますね
日中は窓から入る陽が部屋をぬくぬくに暖めてくれましたが
夕方ともなると寒さが深々と身に沁みます

今夜は白菜にきのことお豆腐、具だくさんの牡蠣のキムチ鍋
ふーふー熱々をいただきま〜す
ウドのきんぴらをおつまみにワインも・・

あったまります

クリックすると元のサイズで表示します

2013/1/27

いらっしゃいませ猫  サロン

クリックすると元のサイズで表示します

「いらっしゃいませ猫」今ギャラリーで開催している和布の飾り物展
作家竹内文子さん作です
首の傾げ方がなんともいい感じで気に入ってしまいました
着物も一つ身でちゃんと縫って文庫に締めた帯も似合っています

こんなふうに小首をかしげて優しく迎えられたら私の出番がなくなりそうです
でも、かわいいでしょう?

続きを読む

2013/1/24

まごまご  Life

クリックすると元のサイズで表示します

月曜日から長男のほうの孫2人を預かりました
ママが風邪をこじらせて短期入院することになったからです
Mは毎日元気に保育園へ
お姉ちゃんらしく弟を気遣います
下の男の子Tは1歳7ヶ月
家の中でも離れると不安のようで一日中一緒です

子育てから30余年、本当に久しぶりの感覚、感情が徐々に戻ってきて
新鮮な驚きや幸せな気持を味わうことができました

庭の雪の上で遊んだり
近くの道を散歩したり
犬や猫、鳥をみては「か・わ・い・い」「ばぁ」
まだ他に言葉はでてきませんが表情で伝えます

4人の孫は近くに居て
お嫁ちゃんたちも頼りにしてくれるのがなにより嬉しいことです
私にとっても2人のお嫁ちゃんはかわいくて何かと頼りになる存在
こういう優しい関係を大事にしたいです

お昼ごろ退院できたとのことで我が家に寄ってくれました
おちびちゃんTはもう一泊お泊りして帰ります
忙しくも楽しい経験でした

明日金曜日は上の2人の女の子のお泊り日です
そちらも週一のお楽しみ日なんです
元気でいなければいけませんね

2013/1/18

いきいきの旅   Life

クリックすると元のサイズで表示します

私達世代の生き生きとした暮らしを提案する月刊誌<いきいき>の企画で
女優浜美枝さんの箱根での素敵な暮らしぶりを拝見しお話を聞く会に
妹と参加してきました
日帰り企画ですが朝早い出発だったため集合場所からほど近い
八重洲富士屋ホテルに前泊
大丸百貨店で軽いショッピングの後、八重洲地下街の大阪道頓堀から出店している
お好み焼きのお店<ぼてぢゅう>で
ワインをいただきながらカキのお好み焼きを楽しみました
東京にいながら道頓堀の味をいただく・・すっきりこじんまりしたお店で
大阪の味、焼きたてが最高でした

翌朝ホテル前から8時に大型バスで23名で出発
いちばん遠い方で愛媛からの参加だそうです

浜美枝さんの箱根のお家、<やまぼうし>
先日降った雪がまだ数十センチも残る静かな場所に有りました
東北の100年200年経た廃屋の梁や柱を20軒分も集めて建てられた
思いの深い建物の中で古いものをものを大切に今に活かし
シンプルながら豊かな暮らしをしていらっしゃいます
今は女優のお仕事を減らし若い頃から好きだった心踊る旅を通じ
多くの人や物と出会えた縁に感謝し
執筆活動、講演、ギャラリー企画や旅で集めたもののショップなど
を展開されています

にこやかに親しみやすく年を経るごとに輝きを増した浜さんはとっても魅力的でした

お嫁ちゃま作ってくれたという胡桃ボーロとコーヒーをいただきながら
お話をうかがい家の中を案内していただきました

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

ヤマボウシを後にし
ザ・プリンス箱根内の日本料理「なだ万」でお昼
やはりお二人で東京から参加された方と相席でいろいろ話しながら
一品一品運ばれてくる美しくておいしいお料理をいただきました
窓の外の芦ノ湖には海賊船の形をした遊覧船がゆったりと進んでいました

クリックすると元のサイズで表示します

箱根神社に参拝
お守りをいただいてきました
外国の観光客の姿もチラホラ、箱根はやはり国際的ですね

クリックすると元のサイズで表示します

その後小雪が舞う中、少し下ってポーラ美術館へ
ポーラ化粧品の2代目社長が集められた作品はゴッホ、ピカソ、モネなど
有名画家の他、岡鹿之助、梅原隆三郎など多岐にわたります
美術館の建築様式もですが昔からの化粧道具の移り変わりなど興味深かったです

クリックすると元のサイズで表示します

ライトアップされた東京駅から19時44分発の新幹線で家路につきました
上質ないきいきの旅、時間に追われることの無い充実した旅行でした

クリックすると元のサイズで表示します

2013/1/15

春を呼ぶ 和の飾り物展  サロン

クリックすると元のサイズで表示します

すみれ屋ギャラリー今年の一番乗りは
竹内文子さんの<和の飾り物展>

今日は飾りつけ
サロンにも一枚タペストリーを飾ったら一気に華やかな雰囲気に・・
和布の持つ優しさ、暖かさがいいですね

手仕事の美しさを見ていただけたら嬉しいです

2013/1/14

大雪の一日  Life

クリックすると元のサイズで表示します

一日中良く降りました〜
上信越道は坂城IC〜安中辺りまで通行止とか
午後五時ようやく降り止みましたが庭はこの通り
重い雪です
屋根からせり出して、松の雪も重たげ、南天の枝は今にも折れそうに撓っています
思い切って外に出て雪落としをしました
ゆうに30センチはあるでしょうか

明日から始まるすみれ屋
朝、機械でかいてもらった駐車場の雪もきっと又積もってしまったでしょう
これから様子を見に行ってきます

クリックすると元のサイズで表示します

2013/1/14

家族で温泉へ  Life

お正月が明ける3連休の土日、最近リニューアルしたという
渓流沿いに建つ<蓼科グランドホテル滝の湯>へ
息子達2家族と行ってきました

敷地のあちこちに滝が落ちていて、大きな温泉や露天風呂からも
迫力ある滝を真近に見ることができます
2つの源泉からひいているという湯量豊富な温泉にゆったり浸かってきました
お食事は夜、朝ともにビュッフェでした
品数も豊富でおいしく子供向けのお料理はほとんど有りませんでしたが
その場で調理していただくお料理に孫達も大喜び、満足だったようです

お食事の後は太鼓のアトラクション
T子もMも打たせてもらってご満悦でした

途中、女神湖では氷上ドライブが行われていて見てきました
一名あたりの料金もなかなかの金額
「他では味わえないエキサイティングなドライビングを体感!」
「雪道であわてないためのハンドリングテクニックを学ぶ」と有りますが
ちょっと過激すぎます「怖い」

でも、どうしてあんなに重い車体が氷が割れて落ちてしまわないの?と
興味深かったです

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

帰ってきてから夕方、近くの道祖神前にてどんど焼き
お正月飾りや去年のお守り、達磨などを燃やして
米の粉で作って柳の枝に差した繭玉を焼きました
又一年、孫達が風邪をひかずに元気に過ごせるように願って・・

クリックすると元のサイズで表示します

2013/1/10

春の使者  Life

クリックすると元のサイズで表示します

もう2、3日でこのお正月飾りともお別れです
未だに暮れに降った雪が融けない庭ですが
日中前栽畑に出かけてみると「ありましたっ」フキノトウ!
やっとのことで硬い土から出てきたと言わんばかりの形やら
ふんわり香ってくるようなほのぼの色のものなど・・
採ってしまうのがかわいそうかなと思いながらもあのちょっと苦味のある味に
早く会いたくて10個ほど摘んできました
すごい寒波の中の一日でしたが春の使者にあえたような気がして
嬉しかったです
もちろん今夜の食卓にはフキ味噌がのりましたよ

クリックすると元のサイズで表示します


              クリックすると元のサイズで表示します 


先日「30万アクセスの記念にささやかなプレゼントを・・」とお知らせしましたが
そのページに書き込みを下さった5名の方に昨日ようやくお届けできました
私の好きな作家、神谷千恵さんの青色の器たちです
同じ作品が揃わなかったのでそれぞれ違うものですが
少しばかりですのに喜んでいただけて嬉しかったです

いつも見てくださっている大勢の皆さまにも心からのありがとうを
言わせていただきます
これからもよろしくお付き合いくださいませ

クリックすると元のサイズで表示します


2013/1/6

お正月の東京へ  Life

クリックすると元のサイズで表示します

5日、6日と夫がお休みのうちに東京散歩に行ってきました
あまりの正月寒波に暖かい方へ暖かい方へと足が向きました
でも、ビル風の冷たさは思いの外で・・

まずは浅草、浅草寺に参拝
何十年ぶりでしょう
3が日は過ぎたというのに仲見世は大賑わい
紅白の玉飾りが青い空に揺れて
新年のおめでたい雰囲気をさらに盛り上げていました

その後近くに見えたスカイツリーまで新仲見世を抜けて歩きました
真下から見上げるとその高さが分かりません
でも大きい!!
行ってみたかったソラマチ
楽しいお店がいっぱい入っていて飽きません
32Fの中華レストランでランチ
ぐるっと360度おしゃれなお店が入って
曇っていましたが素晴らしい眺めでした
もう充分な高さ、展望台まで登らなくても・・・

クリックすると元のサイズで表示します

夕方銀座線で赤坂見附まで
ホテルニューオータニは駅から歩いてすぐのところにあります

お部屋は25Fでしたがここからの眺めも素晴らしい
真正面にスカイツリーが見えるお部屋でした

ディナーは40Fのトップ・オブ・ザ・タワーで
ホテル内のシェフ達が競い作った美味しいお料理が並ぶビュッフェスタイルで
いただきました
夜景がキラキラと綺麗です

クリックすると元のサイズで表示します

トップ・オブ・ザ・タワーからの朝の眺め
手前には迎賓館、向こうのビル群は新宿新都心

クリックすると元のサイズで表示します

東京タワーや富士も望めるこの高さでのモーニング
なかなか無いですよね
ゆっくり、美味しくいただきました

クリックすると元のサイズで表示します

チェックアウトは12時でしたのでラウンジでゆっくりした後
銀座へと出かけました
お酢のソフトクリームを食べてみたり(トッピングはアプリコットのお酢)
街角で行われている華やかなイベントに足を止めたりとまさに銀ブラ
探していた好みのグリーンのカーディガンに三越で出会ってしまい、買い物
楽しい時間でした

クリックすると元のサイズで表示します

最後は新しくなった東京駅へタクシーで
新丸ビルも初めてです
やはりこの建物には品格と重みが有りますね

美味しそうなお弁当を選んで買って2時半過ぎの新幹線で帰って来ました
真っ白な浅間山が待っていました
「ただいま〜」

夫のお正月はコレまで
私はもう少しゆっくりさせてもらいま〜す

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ