2005/12/30

美しいふぐ刺し  料理・食事

長年の友達Mより、結婚祝いにふぐ刺しとなべ用のあらを頂きました〜!
そう、Mは下関のふぐ職人なんです。なんと素晴らしい。

<菊盛り>…であってるよね?盛り方に名前があるみたい。
クリックすると元のサイズで表示します
とってもきれいでしょ?
味も最高!この歯ごたえがいいですね。
手前にあるのは、皮です。これがまた身と違った食感で
美味しいの!
ふぐ刺しでおなか一杯にするなんて、この上ない贅沢です。
いつもどうもありがとう。感謝しています。

なんと、この彼の息子たちは、離乳食にふぐやふぐ雑炊を
食べて育っている…。すごい子供たちだ。

そして、後日あらでふぐ鍋もいたしました!
だしがでて旨い。そして、最後の雑炊、お米が黄金色に
輝いて見えます。
なんてやさしい味なんでしょう。こんなにおいしい雑炊って
ないよね。
またふぐでおなか一杯にしてしまった。

今年ラストを締めくくる、素晴らしいお食事でした。
ほんとうにどうもありがとうね〜!
0

2005/12/29

またまた、また、発熱!  日記

今日は仕事納め。

昨日で会社が終わっている人が多いらしく、電車は
驚くほど空いていました。
会社の辺りの静けさも、不気味なほどです。

そんななか、おとといの夜、いやな寒気がして
昨日からまた発熱。。。
しかしこの時期休むわけにもいかず。辛い。

この分だと、年末年始のスノボ、行けないかなあ。
せっかくMyスノボ買ったのにー。

今から会社抜けてまた病院行ってきます。
0

2005/12/26

ビーズジュエリー  アクセサリー・ジュエリー

友達のAちゃんのウエディング用アクセサリーを製作することになり、過去の自分の作品を整理してみました。そしたらやっぱり似たようなデザインのものばかり作ってるんだなー。

ガラスのバイヤーをしていた時代に、ヨーロッパで山ほどビーズジュエリーを買い付けましたが、私のお気に入りの作家さんは毎年素敵な新作を出してくるので、感心したものです。

今年は自分のウエディング用くらいしか作っていなくて(しかも前日に急に思い立って作った)、全然増えていないんだけど、またいろいろデザイン考えて増やして行きたいな。

<貝殻ボタンのネックレス、ブレス、ビアス>
クリックすると元のサイズで表示します
これは自分でとても気に入っていて、よく使います。
Aちゃんはこの貝ボタンが印象的だったようです。ちょうどウエディングドレスは白い貝のボタンがたくさんあしらわれたものを選んだそう。写真を見たらこれがかわいいの!Aちゃんらしい優しいデザイン。なのでそれに合わせて、白い貝ボタンのネックレスを作る予定。(ごめん、まだ作り始めていないの…。)
二人で材料を買いに行きましたが、ボタンは本当にきれいな色合いで、出来上がりが自分でも楽しみです。がんばって素敵なのつくるねぇ。

<スワロフスキーの模様編みネックレスとピアスCOL:Jet>
クリックすると元のサイズで表示します
スワロフスキーはこの模様を考えるのが大変だけど楽しい。そして作り終わったときの達成感もいいですね。ただ、スワロはカットがシャープで切れやすいので、私は糸やテグスではなく、丈夫なナイロンコードワイヤーを使うことが多く、そうするとビーズの並びがちょっと硬い表情になってしまうので研究の余地ありです。
ビーズは夏の印象が強いですが、こういう黒の輝きのあるものは冬のパーティーシーズンにも活躍します。

やりたいことはたくさんあるのに、体がついていってないなあ。
来年は何を中心にしようかしら。
0

2005/12/22

ペルー料理  料理・食事

ランチで初めてペルー料理を食べました。
会社から歩いて5分くらいのところにある、荒井商店というお店。

<牛肉のコリアンダー風味、カナリオ豆煮込み添え>
クリックすると元のサイズで表示します
牛肉はやわらかくてほろほろでした。カナリオ豆は白花豆のような味わいで、ほんのり豆の甘さを感じます。おいしい〜(豆好きゆえ)!実はお肉よりもこの煮込みが気に入った私。豆の煮込みにはこりこりと軟骨のようなものが入っていて、聞いてみると「豚の耳」(つまりミミガーですよね)だそうで、これがまた歯ごたえがよくて美味しいです。

以前から外だけ見ていると何屋さんかわからなかったので、ずっと気になっていましたが、ペルー料理とは想像も及ばなかった!
毎日、日替わりで2つメニューがあるようなのでまた行ってみたいです。
0

2005/12/16

師走のデパ地下  日記

昨日、会社のお遣い物を買いに、銀座三越のデパ地下に行きました。

外出をはさんで午前と午後に2回行きました。午前中はよかったんですが、午後はなんだか人がたくさんで、平日の昼間だと言うのに、一体どうなってるの?って感じでした。これでは週末なんてすごいことになっているんだろうな。
ちょっと前まではこんなことなかったので、一気にすっかり師走モードですね。師走と聞いただけで、忙しく感じてしまいます。

それにしても、美味しいお菓子たちをたくさん目の前にして、自分の口に入らないものばかり毎回買い続けるのは、ちょっとさみしいな。でもお客様のところに行くのに自分のお菓子を手に持っていくわけにもいかないしね…(当たり前だよね)。

ああ、だれか私にもお遣い物届けてくれないかしら?と、デパ地下で指をくわえる私でした。
0

2005/12/15

初・Myスノボ  日記

わりと最近スノボをはじめたので、まだ通算スノボ日数は4日くらいですが、今年はMyスノボ買いました〜!(今の家が狭すぎてだんなの実家に預けてあるので写真がないのですが。)

最近のスノボ事情はずいぶん進化しているようで、あの大変なブーツの紐結びが、ワイヤーとダイヤルで簡単に締められるタイプやら、同じような紐でも“てこの原理”で引っ張るだけで締まってロックされる仕組みのタイプやら、以前よりもずっと楽なブーツが登場していました。
私の足にはダイヤルで締めるボアというタイプが合ったので、楽チンだし、そのブーツに決定。ボードはなかなか気に入る柄がないのですが、直感で“これ”と思ったものにしてみました。

長年愛用していたスキーも、型が古すぎて2年前に捨ててしまったので、今年はスノボオンリーでがんばろうと思います。これだけ寒いと雪も多そうだし、楽しみだな〜!
0

2005/12/14

旨い蕎麦を喰らう 松翁・その2  蕎麦

スノボを買いに御茶ノ水にいったため、またしても松翁を訪問。

今日はぜひ変わりそばを食べてみようと日替わりの変わり蕎麦メニューを見ると、“紫蘇”と書かれている。そうか、紫蘇はいいねえ。ぜひ食べたい。しかしせいろも食べたいので変わり蕎麦とせいろ+けんちん汁を注文
クリックすると元のサイズで表示します
美しい若草色の紫蘇の蕎麦がやってきました。一口食べるとさわやかな紫蘇の香りがいっぱいに広がります。変わり蕎麦は素材の色がはっきり出る、透明感ある蕎麦でした。歯ごたえはやっぱりしっかりしていて、松翁の蕎麦らしい味わい。

これは、やっぱりしょっちゅう行っていろんな変わり蕎麦を試したくなりますね。次に行ったときは何が出てくるのか楽しみです。
0

2005/12/14

たいめいけん  料理・食事

たいめいけんでランチしました。

11時15分くらいに電話したら、1階の洋食屋さんの方は予約が出来ないとのこと、「ではすぐ着くので直接行きます」といって、現在の状況を聞いたら「今はまだお席ありますが、このあとどうなるかはなんとも言えません」との返事。では急ぎましょう!で、11時半に到着。車だったので、まず先に母と二人で下りて席をゲット。この時点ではまだ数ヶ所テーブルが空いていました。しかし駐車場に車をとめただんなが戻るころにはもう満席!危ないところだった〜。

なんと“毎朝90個のキャベツをコールスロー用にカットしている”とテレビでみて驚いたので、まずそれをオーダー。サイドメニューで、単品オーダーできないものとはいえ、50円とはすごい。そしてボルシチも50円。どちらも美味しい。この値段とは思えない、しっかりとした量が入っています。
<オムハヤシ>
クリックすると元のサイズで表示します
メインのオムハヤシは、半熟卵のオムライスに、ハヤシのソースがかかっています。卵がとろとろなのはもちろんのこと、ハヤシのビーフが柔らかくてとろけます。うっとり。しかしまあコールスロー、ボルシチの後で、このボリューム満点オムハヤシはかなり手ごわい!もちろん全部食べられず、4割くらい残してだんなにパスする。ちょっと量が少な目のサイズも設けてくれたらいいのになあ。完食できず残念。サイドメニューを食べ過ぎた。でもコールスローだけは食べてみたかったんだよね。

そしてお店を出たらさらに驚き。めちゃくちゃ寒くて、小雨の降る中、すごい人数が外で並んでいる〜!お気の毒に。お店の人が「どうなるか分からない」と言った意味がよく分かりました。ほんの10分早かっただけですんなり入れた私たちは本当にラッキーでした。

今度来るときはオーダーしすぎないよう十分注意しよう!
0

2005/12/12

銀座のイルミネーション  日記

並木通り、資生堂本社ビル前のクリスマスイルミネーション
クリックすると元のサイズで表示します
11月半ばに並木通りを歩いていたら、すでにクリスマスツリーが飾られていました。多分、今年一番最初にみたツリーかな。なんと美しいこと。しかもその時期はまだ街にクリスマスツリーがほとんど飾られていなかったので、「ああ、そうか、クリスマス近づいてるんだ」とはっとした瞬間でした。
ロオジエのメニューをちらっと見てみようと思って通りかかったのですが、思わず得した気分でした。
0

2005/12/9

ベルギービール  料理・食事

またしても古い11月のネタですが、ベルギービール飲みました!
きっかけは友達のJちゃん。ワインエキスパート仲間で、偶然にも彼女と私は飲めるお酒の量・種類がほぼ同じなのですが(ワインならせいぜいグラス1杯、具合悪くなる順序も同じ…まず真っ赤になって、ある瞬間から真っ青になる!なので常に警戒しながらお酒を飲むのも同じ)、そのJちゃんが、ベルギービールは飲めた!と聞き、がぜん行きたくなりました。
以前、大学の友達Mちゃんにも「いこうよ」と誘われたものの、私が全くビールだめで、もし飲めなかったら代わりのものもほとんどないということでその時は見送りになり、他のお店に行ってしまったのです。だからずーっと私の中ではベルギービールの存在が気になっていて、どんなものなんだろう?と興味だけはあり。そこでJちゃんが飲めたと聞けば、私も飲めるはず、と思って早速行ってみました。
同じくワインエキスパートのKちゃんの知っているお店を訪問。かなり混み合っていて、入り口でみんな立ち飲み状態!
席が空くまでたくさんの種類のビールの中から自分の好みのものを探し、私たちも立ち飲みスペースで飲み始めます。
<アルコール2.5%の、フランボワーズ味のビール!>
クリックすると元のサイズで表示します
ビールの種類ごとにそれぞれグラスがあります。これがまたいろんなものがあってかわいかった。
アルコール度数、低いものもたくさんある!そして迷ってしまうほどたくさんのフルーツ風味ビールが!こんなにすごかったのね。

実際飲んでみると、ビールの苦みは全くありません。私の好きな甘いお酒。これは「目からうろこ」状態です。美味しい!私の持っていたビールの印象を根底から覆された気分。驚きでした。
そしてこんなアルコール度数の低いビールですら、半分飲んだ時点でかなり酔っぱらい、甘くてもやっぱりお酒なんだなと体感し、お店をあとにしたのでした。

0

2005/12/5

ラ・ブリーズ・ドゥ・ヴァレ  料理・食事

これまた11月の話題ですが、ラ・ブリーズ・ドゥ・ヴァレを久々に訪問。うちのだんなさまの誕生日のお祝いに、ディナーに行きました。

ワインはシャルドネ好き(というかシャルドネしか飲めない)の彼のためにピュリニー・モンラッシェの白(もちろんハーフ)をオーダー。これが美味しかった!

私の一番のお気に入りは前菜の“フォワグラのソテーと松茸のスライス、レンズ豆スープ仕立”(正しい名前は覚えていません…だいたいこんな感じ)。レンズ豆が裏ごししてポタージュになっていて、フォワグラに合うんですね。全部食べるのが惜しいほど。メインのお魚はぱりぱりのソテー、白金豚もジューシーで、スパイスたっぷりのソースに合って美味しかったです。

そして、デザートは9種のデザートパレットですが、テーマは梨、ということでシャーベット、コンポート、タルト、ムースなどなどさまざまな梨が一口ずつ登場。
クリックすると元のサイズで表示します
フレッシュハーブティーとともにいただきます。
これで相当おなかが一杯で動けない感じでしたが、最後にプチフールが、またこのパレットより1列少ない、2列のお皿にかわいく乗って登場。そう、ひとり3つずつも来るんですね。お持ち帰りにしてもらえばよかったんだけど、勢いで全て完食。かなり苦しかった…。
以前行ったとき、私はあまり印象に残らなかったので、近所なのにずっと足が遠のいていましたが、今回のディナーは素晴らしかったです。これならまた訪れたいですね。
0

2005/12/5

ゴルゴンゾーラとくるみのチーズケーキ  ケーキ・お茶

友達のCちゃんより、11月上旬にチーズケーキ頂きました。
<ゴルゴンゾーラとくるみのチーズケーキ>
クリックすると元のサイズで表示します
ブログのアップが大幅に遅れていてごめんなさい(;^_^A このところすっかりブログが追いついておらず、1ヶ月前のものを今頃ちょこちょこアップしている状況でして…。

これは“相当旨い!”です。以前わざわざ葛西まで買いに行ったル・ラピュタのものよりも何倍も美味しい!めちゃくちゃ私好みの胡桃の食感とチーズの程よい酸味。コクもかなりあり、まったりします。甘さもしっかり。
Cちゃんはだんな様とともに喫茶店オープンのため、メニュー考案中なんですが、これは私としては絶対においてほしいなあと願うアイテムです。甘口のワインとの相性が最高でしょうが、濃いミルクティーやホットミルクともばっちりでした!ああ、また食べたい!試食が必要な折にはぜひぜひまたお願いね、Cちゃん。

これを読んだらみんな、どんなに美味しいのか食べてみたくなったでしょ〜?いや、ほんとに美味しいんですよ。
0

2005/12/2

深川めし  料理・食事

深川めし食べました。
<辰巳めぐり>どんぶりと炊き込みのセット
クリックすると元のサイズで表示します
清澄白河の深川宿にて。

あさりを味噌で煮込んでごはんにぶっ掛けたものです。味噌が甘めの濃い口で、ごはんが進みます。炊き込みはあっさりした味わい。これはセットで食べたほうが飽きずに楽しめそうです。シンプルですが、美味しくて、昔ながらの地元の味なんだな〜と思います。狭いお店なので結構並んでいますが、江戸の下町を堪能したい方にはお勧めです!
クリックすると元のサイズで表示します
0

2005/12/2

ぶどうのバッジ  ワイン・チーズ

かなり遅ればせながらのご報告ですが、プロフィールの小窓の写真に入れてあるとおり、ワインエキスパート認定のぶどうのバッジが11月17日に届きました
クリックすると元のサイズで表示します
デパ地下でボジョレーヌーボーの試飲をして、ほろ酔い(あんな量で酔うかね)のいい気分で帰ったら、宅配ボックスに配達されていて、うれしかった〜!
じーん。これのために1月からずっと勉強してきたのかと思うと、重みを感じるバッジだなあ。しかし試験の詰め込み勉強がどんどん記憶からなくなり始めていてちょっと怖い。。。
せっかく勉強したんだから、あまり忘れちゃわないように、ときどき振り返らないとなあ。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ