2008/7/30

海辺のパーティー  フラワー

パリのテーブル12ヶ月の7月は、海辺のリースです。

クリックすると元のサイズで表示します
ホタテ貝やひとでが入って、海辺の雰囲気です。リング状のオアシスに挿していきます。アンスリウムがたっぷりなので、非常に難しかった〜。

ハンギングアマランサス(ケイトウの一種)
アナベル(あじさいの仲間)
アンスリウム ヴァニラ
アンスリウム グリーン
バラ サハラ
マリーゴールド ヴァニラ
セルリア(オーストラリアのネイティブフラワー)
ホタテ貝
カリフォルニアヒトデ

グリーンやベージュのやさしい色合いです。

本日のティータイムはレモンゼリー。さわやかで、ジューシーで、とっても美味しかったです♪
クリックすると元のサイズで表示します
0

2008/7/28

ひさびさにディズニーランド  おでかけ、旅、旅の食事

私がディズニーランドに行きたい行きたい〜と騒いでいたら、だんながなんとビンゴでディズニーのチケットを当ててきました!すばらしい!

ディズニーランド、今年25周年なんですね。
クリックすると元のサイズで表示します

ファストパスはまず最初にプーさんのハニーハントを狙います。みんな同じ考えのようで、ファストパスを取るのに20分も並ぶ羽目になりました…。
クリックすると元のサイズで表示します

プーさんのファストパスを取ったら、ホーンテッドマンションは待ち時間なしというのでそのまま吸い込まれるように入りました。その後、スプラッシュマウンテン、ビッグサンダーマウンテンは並びましたが、カリブの海賊、ジャングルクルーズ、スターツアーズなどなど、それほど待つこともなく、次々に楽しめて大満足。プーさんが一番楽しかった〜!
ファストパスをうまく使いこなし、パレードまでに主要なものは全て乗りつくした感じがありました。

パレードまでしばらく時間があったので、お茶を飲みながら時間つぶし。しばらくしたらパレードが始まるので人が通りに集まってきました。私たちもちょっと遠巻きからパレードを見ることに。でもミッキーが来たら思わず通りの近くまで写真を撮りに行っちゃいましたが。
クリックすると元のサイズで表示します
パレードを見終えて、帰ろうとしたら偶然、ミッキーと写真を撮るコーナーに向かってミッキーが歩いてきたので、そこをばっちり押えました!
クリックすると元のサイズで表示します
ディズニーランドはいつ来ても楽しいです♪次はまたディズニーシーに行きたいなあ。ビンゴまた当たるといいな!
0

2008/7/27

ヌーヴェルエールでランチ、6月  Au goût du jourでお食事

夫婦でコーヒー店を経営する友達・fromachicaさんと久しぶりにランチ。半年以上会っていなかったので、すごく楽しみにしていました。毎日大忙しなのに、時間を作ってくれてありがとう♪

まずはシャンパーニュ、アンリオのブリュットスーヴェランで乾杯。
クリックすると元のサイズで表示します

アミューズ
クリックすると元のサイズで表示します
カニのサラダ、オマールエビのジュレ、ウイキョウのクリーム

前菜・焼きトウモロコシのポタージュとブランマンジェ
クリックすると元のサイズで表示します
トウモロコシの甘さがたまりません。焼いた香ばしい感じも楽しめます。これは何度食べても飽きないです。

今日の白ワイン
クリックすると元のサイズで表示します
右・Vin D'Alsace Pinot Blanc 2006
左・ACサン・ヴェラン ヴィエイユヴィーニュ 2005
ピノブランはかりんのような香りです。ただ、ピノブランって品種は全く浮かばず。あんまり飲む機会ないですしね(言い訳?)…。サンヴェランは酸味がいい感じです。これは無事にシャルドネと分かりました。マコネ地区のワインは本当に美味しいですね。

クリックすると元のサイズで表示します
本日のメインは、乳飲み仔牛ロース肉の赤ワインソース。実にやわらかいです。とろっとまったりしたような歯ごたえです。

本日の赤ワイン
クリックすると元のサイズで表示します
今日はピノ2種。
左・ACコート・ド・ニュイ・ヴィラージュ2005
右・ACブルゴーニュ2004
あれ、これは2種類ともあてたんだっけ?忘れてしまった…。いずれにしてもピノやっぱり美味しい!

チーズ
クリックすると元のサイズで表示します
ミモレット、シブロ、カマンベールの自家製スモーク、コンテ、サントモールの皮をオリーブを細かくしたものと和えてハイビスカスの塩をのせたもの、エポワス
ジャムはブラッドオレンジと、ダークチェリー
大林さんが作ったというサントモールとオリーブをあえたチーズ、とっても美味!

サブレイタリアン、リュバーブのジャム
クリックすると元のサイズで表示します
サクサクのサブレ生地が最高です。サブレイタリアンって初めて食べました。

クリックすると元のサイズで表示します
プティフール

ランチなのに、とても満足度が高いです。何度来ても感心します。fromachicaさんも戻ったらお菓子の仕込みがあったのに、長くなってごめんね。でも本当に楽しかった♪今は相当忙しいだろうから、しばらく会えないかもしれないけど、落ち着いたら(落ち着くかな?ずっと忙しそうだけど…)またランチに行きたいね。
0

2008/7/19

初夏のバスケットアレンジ  フラワー

6月下旬に、初夏のバスケットアレンジ"Constance Spry Style"の1dayレッスンに参加。
クリックすると元のサイズで表示します
今回は英国式アレンジです。いつもと全然違うお花、スタイルです。コンスタンス・スプライはイギリスで一番古いフラワーアレンジのスクールだそうです。東京にもスクールがあるのですが、カリキュラムを見ると、徹底して勉強できそうなので、大変興味を持っていました。そこでディプロマを取った方が講師をされるレッスンということで行ってみることに。

グニユーカリ
ドラセナゴッドセフィアナ
デルフィニウム
リシアンサス(=トルコキキョウ)
バラ・スイートアキト(うすい色)
バラ・ブライダルピンク(やや濃い色)
ベロニカ(=とらのお)
アルケミラモリス

今までのレッスンで使ったことのないお花ばかりです。全く様子が違いそう。

このアレンジで驚いたことが、普段のアレンジは「三方見」が多く、正面の位置を変えずに(回さずに)作っていくのに対し、今回のレッスンは「四方見」といって、どの向きからみてもいいようにつくるスタイルで、バスケットを回しながら作っていいとのこと!最初慣れなくて、どうしてもバスケットを回さずに反対側を活けてしまいました。

お花の生け方も全く違います。まずグルーピング(同じお花をグループにして同じ場所に活ける)をしない!そして活ける時にも、お花の位置が種類ごとにS字になるように入れていきます。やっぱりスタイルによって、全然方法が違うんですね。

出来上がったアレンジはいつものモダンなスタイルではなく、伝統的な雰囲気です。クラシック!今までと違う活け方を勉強することができて、いい経験ができました!
でも、使うお花は普段のレッスンの方がやっぱり好きかな♪

本日のティータイム
クリックすると元のサイズで表示します
英国式なので、F&Mのショートブレッド♪
0

2008/7/17

平田牧場のとんかつ  料理・食事

ランチタイムはいつも行列していて、入ったことがなかったコレドの平田牧場。夕方にすんなり入れたので、行ってみることにしました。

手ごねメンチとしゃぶかつ膳
クリックすると元のサイズで表示します
しゃぶかつは青じそがはさんであります。薄切りのお肉が層になっていて、やわらかくておいしい。メンチはジューシーで、旨みたっぷり!お値段はお手頃とは言えない1400円ですが、おいしいからいいかなって気になります。でもしょっちゅうリピートするには他のメニューが高い(三元豚のメニューは1800円、金華豚のメニューは2800〜3000円)って感じは否めないです。

でもそれ以上の美味しさっていう自信があるんでしょうね。メンチがおいしかったから、私は次に行っても同じメニューを頼んでしまうかも?金華豚は食べる機会があるかしら?とんかつに3000円も出すなら、他の物を食べてしまうかもしれません!

平田牧場
0

2008/7/13

メルヴェイユでお食事  Au goût du jourでお食事

結婚記念日に麹町のオーグードゥジュールに行こうと思ったら、何と今年は月曜日でお休み…残念。でもその日は岡部さんが日本橋のオーグードゥジュール・メルヴェイユにいらっしゃるというので、そちらに行くことに。
私はメルヴェイユに行くのは半年ぶり。だんなは3年ぶり?ととにかく久しぶりです。

シャンパーニュと白ワイン
クリックすると元のサイズで表示します
左・アンリオのシャンパン
中・マコン・ヴィエイユ・ヴィーニュ2005
右・サンセール2006
マコンはたる香があり、酸味もあり、さわやか。いかにも私の好きな味です。

アミューズの新たまねぎの冷たいスープは写真を撮り忘れました…。

クリックすると元のサイズで表示します
だんなのオーダーしたホワイトアスパラ

漁師風テリーヌ プロヴァンスの香り 南仏野菜を添えて
クリックすると元のサイズで表示します
魚介たっぷりのテリーヌの上に、野菜もたっぷり!

だんなのオーダーした金目鯛のポワレ
クリックすると元のサイズで表示します
うろこがついていて、カリカリです!

ブーダンノワールとフォワグラのクレームブリュレ ミルフィーユ仕立て
クリックすると元のサイズで表示します
ブーダンとフォワグラなんてすばらしい組み合わせ!表面がかりっかりで香ばしい。そしてリンゴのピューレがブーダンにマッチです。

クリックすると元のサイズで表示します
左上・コートデュローヌ・ヴィエイユ・ヴィーニュ2006
右上・ブルゴーニュ2002
左下・オーメドック2000
右下・フィーヌ・ド・ブルゴーニュ

コートデュローヌは平均樹齢60年のシラーから作られています。シラー100%です。

本日、だんなはマールではなく、フィーヌ。
フィーヌとはワインを蒸留したブランデーで、マールとはぶどうの搾りかすを蒸留したブランデーです。私は飲めないので、全く違いがわかりませんが。

だんなのオーダーした、ドンブ産ウズラにフォワグラを詰めたロースト モリーユのクーリを添えて
クリックすると元のサイズで表示します
ウズラのお肉にフォワグラの味がしみています〜!やわらかで美味しい。

ルイヴィ豚のロースト
クリックすると元のサイズで表示します
幻の豚と言われているルイヴィ豚(ルイビ豚かな?)は、やわらかくてしっとりしていて、ジューシーです。

クリックすると元のサイズで表示します
清水牧場の森のチーズと、エポワス(いっつもこればっかり…)

ブランマンジェと塩のアイス
クリックすると元のサイズで表示します
オリーブオイルがかかっています。びっくりな組み合わせだと思うけれど、すごく合うんですよ!

フォンダンショコラ
クリックすると元のサイズで表示します
割ると、とろっとショコラがとろけ出します。幸せ〜!

クリックすると元のサイズで表示します
左・林檎のパートフィロ包み焼き 紅茶のシャーベット添え
右・プティフール

どれも本当に美味しかったです。
ルイビ豚はもちろんですが、私はやっぱりブーダンが大好き。ここにくるとどうしてもブーダンを食べたくなります。本当におなかいっぱい、堪能しました。
2ヶ月たっちゃったから、また食べに行きたいなあ♪

オーグードゥジュール・メルヴェイユ
0

2008/7/8

蓬莱の銀杏チャーハン  料理・食事

青山の蓬莱にランチに行くと、いつも酸辣湯麺を頼んでしまうのですが、毎回こればかりになってしまうので、今回は別のものを頼むことにしました。

銀杏チャーハン
クリックすると元のサイズで表示します
ここは、何を頼んでもとっても美味しいんです。銀杏がごろごろとたっぷり入ったチャーハンです。

セットだけではなく、単品もかなりの品目がメニューに載っていて、よくこれだけの種類を忙しいランチ時につくるなあ、すごいなあと思います。周りで食べている人を見ると、どのメニューもおいしそうで、毎回オーダーを悩みます。

2か月ほど行ってないので、また行きたいなあ!
0

2008/7/6

しらすネタ、ファイナル  Homemade

東京に戻る際、朝、漁港で揚がったばかりの生しらすを買ってきました。ほかにも、釜揚げしらすと冷凍の桜エビもまとめ買い。その2つは、家で冷凍しておけば、いつでも使えるので。

生しらすはどんなに新鮮でも当日中に食べなくてはなりません。傷んでしまいます。この前日の夜も、当日のお昼にもしらすを食べましたが、最後に自宅で生しらす丼です。

クリックすると元のサイズで表示します
生しらすと釜揚げしらすを半々に盛って、おろししょうがをたっぷりと。これにお醤油をかけていただきます。

こんなに単純ですが、本当に「旨い!」です。
0

2008/7/3

バラとハーブの花束  フラワー

パリ色の花束、6月はバラとハーブの花束。

クリックすると元のサイズで表示します
バラ3種をたっぷり使います。

バラ:
ブルーパフューム
イブピアッツェ(丸い花びらの方)
ザ・プリンス(クオーターロゼット咲きの濃い赤)

ハーブ:
ハーブゼラニウム
ペパーミント
ブラックミント

ブラックベリー

バラの美しい香りと、ハーブのさわやかな香りに包まれて、癒されます。

ラッピングするとボリュームたっぷりなのがよくわかります。持って歩くだけでうきうきしてきます。
クリックすると元のサイズで表示します
0

2008/7/2

また、しらすネタ。  おでかけ、旅、旅の食事

静岡からの帰り、たいてい富士川SAの“富士川楽座”に入り、食事します。このSAは道の駅と富士川SAがくっついていて、建物をはさんで手前が東名、奥が一般道と面していて、両方からお客さんが来る仕組みです。

道の駅らしく、建物の外(東名のパーキング前)では地元の農産物も売っているし、富士川楽座の中はお土産物も、お菓子類だけではなく、普通のサービスエリアには少ない海産物(桜エビ、しらすはもちろん、塩辛、干物などなど)や、果物などの農産物が、かなり広いスペースを占めて販売されています。

食事も、富士川と裾野まで大きく広がる富士山を見ながら、静岡の地元ならではの料理がリーズナブルに楽しめるという、なかなかいいサービスエリアです。

釜揚げしらす丼
クリックすると元のサイズで表示します
しらすたっぷりです。残念ながら生しらすはなかった!

桜エビのかき揚げ定食
クリックすると元のサイズで表示します
さっくさくの揚げたてです。衣も薄くてもたれません。

東名をわざわざ降りなくても静岡の食べ物をかなり満喫できるので、おすすめです。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ