自給自足の野菜を食べる幸せ、 野菜探しはカテゴリーから。

2011/4/29

ポットで種を育てる  トウモロコシ

★4月24日に蒔いた種は、トウモロコシ・カボチャ・レタス・ゴーヤ
クリックすると元のサイズで表示します

★4月28日にはトウモロコシだけが、芽が吹き出している。
クリックすると元のサイズで表示します

★4月30日にはトウモロコシがほとんど発芽して伸びている。
クリックすると元のサイズで表示します


★5月8日にはこんなに大きく成長している。
クリックすると元のサイズで表示します

★5月9日、明日から雨だというので急いで畑に30本移植した。



プランターで育てる二十日大根
★4月16日に蒔いた二十日大根の種が、3日後に芽をふいた。
クリックすると元のサイズで表示します


★4月29日の二十日大根。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
プランターに猫の足跡があった、困るね


★5月2日に間引き・土寄せ
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

孫の種だから大切に管理しないとね。

0

2011/4/28

耕作と夏野菜の種まき  

4月中旬にクワで畑をサクサクやって、

苦土石灰と堆肥を漉き込んでおいた。



4月27日・水曜日の朝から雨が降るというので、

朝8時に慌てて菜園を耕運機で耕した。

せっかく休日をとったので仕事をしなければ・・・

その時は、まだ太陽が眩しいので、雨が降るとは思えない陽気。

エンジンをかけてから30分も掛からずに耕す。

愛車(ホンダの家庭用ガスボンベで動く)の耕運機。

クリックすると元のサイズで表示します

その後で、レタスと今年初めてのキヌサヤを収穫する。

そしてジャガイモの芽かき。

クリックすると元のサイズで表示します

先ほど耕した場所に、つるなしの三度豆、早稲枝豆、小松菜、チンゲン菜の種を蒔いた。

一応、夏野菜の準備ができてホッ!

昼過ぎには、きっちりと雨が降って来た。

あんまり沢山降ると種がはじけ飛んでしまう。

大丈夫だったかな。



0

2011/4/2

お馬の堆肥  堆肥作り

そろそろ畑の作業種とか、蒔きとかのスタートなんだけど、

桜が満開になってから始めようと思う。

三寒四温といって、油断すると気温の変化が大きい。


きょう、4月2日(土)は気温が18度。少し動くと汗が噴出してくる

ホームセンターのガーデニングコーナーを見ていたら、

珍しい肥料があった。

サラブレッドの糞を製品にした「お馬の堆肥」という物。

クリックすると元のサイズで表示します

畑に撒いたら美味しい野菜ができそうな感じだ。

でも鶏糞の100円台に比べたら、やや高価だ。

クリックすると元のサイズで表示します

農薬もお金も掛けずに家庭菜園ができたら最高なんだけど。

畑の隅っこに積んだ雑草や野菜のクズがいい具合に腐って、

堆肥になりかけているので、

鶏糞と牛糞とサラブレッドも掛け合わせて、

今年の春夏は突っ走ってみようかな。

堆肥には色んな種類があるのでよ〜く考えてみよう。

クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ