自給自足の野菜を食べる幸せ、 野菜探しはカテゴリーから。

2017/10/10

ベビーリーフ・ミックスの成長  サラダ野菜

クリックすると元のサイズで表示します

庭のプランターに種まきして育てている混合サラダ
「ベビーリーフ・ミックス」の成長過程です。
プランター内で数種類のサラダ野菜を育てる実験。
朝テーブルで お皿に盛った野菜の味は苦みがあったり、
無味であったり、甘みがあったりと
多彩な味が楽しめるはずです。
庭で育てるから収穫が便利だし病害虫にも目が届く。


クリックすると元のサイズで表示します

9月22日
ペットボトルのキャップを土を押さえると
窪みができるので、そこに種を蒔き軽く土を被せる。

クリックすると元のサイズで表示します

10月3日
数日すると発芽していた。
しかし、真ん中が発芽しなかったので再度種を蒔く。


クリックすると元のサイズで表示します

10月9日
芽が出そろい葉もイキイキとしてきた。
今後の成長を見守るだけです。


クリックすると元のサイズで表示します

10月13日
雨がそぼ降っています。
やはり水分がイキイキする元なんだな。

クリックすると元のサイズで表示します

間引かなくてはならない大きさになったかな。
0

2017/10/6

サニーレタスの鉢植え  サラダ野菜

自転車で10分の菜園に種蒔きしたサニーレタス。

クリックすると元のサイズで表示します
9月11日の様子

クリックすると元のサイズで表示します
あれから雨の日が多く順調に成長している。


クリックすると元のサイズで表示します
10月5日、間引きをした。

庭でも鉢植えで育てようと持ち帰り移植した。
遠い菜園よりも庭ならすぐに料理に使えて便利です。
しかし、ナメクジにやられる確率が高いので細工してみる。

銅線を置くとナメクジが寄り付かないので花にも実施している。
効果はあったと思うが、犯行現場を見たことは無い

クリックすると元のサイズで表示します
チャレンジA

クリックすると元のサイズで表示します
チャレンジB


クリックすると元のサイズで表示します

10月13日、ABどちらも大きくなった。↑



同じ日、菜園の様子は・・
↓こんな感じです。


クリックすると元のサイズで表示します

やっぱり菜園へ直植えした野菜は成長が早い。

クリックすると元のサイズで表示します

雨の泥はねを防ぐためにマルチを敷いている。

______________________

サニーレタスはレタスより栄養価が高い
βカロテン約10倍
ビタミンC約3倍
カリウム約2倍
カルシウム約3倍
その他にもビタミンB群・K・鉄・食物繊維など
栄養バランスが良い野菜

老化予防
免疫力アップ
疲労回復効果など、抜群の野菜らしい。


0

2017/6/27

消滅したリーフレタス  サラダ野菜

クリックすると元のサイズで表示します

菜園で作るリーフレタスは、取に行くのが面倒なので庭で種から育てました。

クリックすると元のサイズで表示します

このプランターから移植したら大きく育ちます。
これはまだ手付かずのレタスです。

クリックすると元のサイズで表示します

随分大きさに差が出てしまったので、移植しました。

クリックすると元のサイズで表示します

移植した状態です。
翌日見たら1本消滅していました。
また翌日みたら1本消滅!
その翌日にも・・

土をほじくり返してみたら、ニョロリと土色の幼虫が出現!
食い荒らしたのはこの害虫だったようです。
ヨトウ虫かもしれませんね。
結局1本だけ残りましたが、原因究明ができて前進です。
土消毒が必要な時もあるようです。
0

2016/6/10

混植サラダの種から  サラダ野菜

クリックすると元のサイズで表示します

まだ見たことのない可憐な花が咲いています。
ロケットというサラダの一種なんです。

クリックすると元のサイズで表示します

大きくなりすぎたけど、すでに沢山食べました。

クリックすると元のサイズで表示します

ロケットの横では密集したサラダ菜が。
混植とはこんな状態で育ちます。

クリックすると元のサイズで表示します

今日の収穫はこれだけ
お店で買えない値打ちものですよ。

クリックすると元のサイズで表示します

3月17日に種まきした混植サラダです。
何種も混じってるからいかにもサラダ
0

2015/11/5

サラダ用の水菜  サラダ野菜

サラダ用の水菜はシャキシャキして美味しい。
普通の水菜は、葉が固かったり、
茎がスジっぽかったり、
苦みがあったりする。
サラダ用は柔らかいので食べやすい。
でも間引き菜の小さな頃がいいみたい。

★水菜は発芽率が高いので、
なるべく混み合わない種まきが良さそうかな。
その方が間引きが楽なんです。

クリックすると元のサイズで表示します

水耕栽培したサラダ用水菜は、
綺麗でやわらかい水菜になりそうだけど、
菜園の土で育ててみたが、順調です。

クリックすると元のサイズで表示します

朝は やはりサラダが美味しい。
色んなメニューが考えられるので、
サラダ用水菜はとても便利です。

クリックすると元のサイズで表示します
水菜、小松菜、ミックス菜、高菜を盛ったらこんな感じ。
1

2015/10/22

青もの発芽に散水  サラダ野菜

10月22日
種まきの後は、毎日の水掛けが大変だぁ〜
発芽してもしばらくは日参


クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
サラダ用みず菜

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
多種類混合のサラダ菜

クリックすると元のサイズで表示します
小松菜

みず菜と混合のサラダ菜と小松菜の間引きした物で
モーニングサラダとして美味しくいただいています。


クリックすると元のサイズで表示します
チンゲン菜



クリックすると元のサイズで表示します
苗から育てたレタスが大きくなった

クリックすると元のサイズで表示します
苗から育てたリーフレタス

クリックすると元のサイズで表示します
冬を越して春前に収穫できる柔らかいキャベツの苗
0

2015/6/6

赤い二十日大根収穫  サラダ野菜

昨日の雨は、恵みの雨だけど、
雨は1週間に1度もあればいいよ。
雑草が増殖するから、降らないで欲しいのが本音。
梅雨入りしたので、これからは嫌というほど雨なんだろうし。

クリックすると元のサイズで表示します

雑草の中から収穫した今日の野菜。
ミニの赤い二十日大根、でっかい白い大根、
うまい菜(ふだんそう)、キュウリ、三度豆。
水で洗えば鮮やかな色合い。
この瞬間が一番うれしい。
3

2015/5/14

雨上がりのカラフルミックス  サラダ野菜

5月14日

台風6号くずれの雨が上がったので、巡回。
ベビーリーフ(カラフルミックス)が伸びて密集しています。
一袋にルッコラの種と リーフレタスの種が混ざっています。
次から次に種まきしておくと重宝します。

クリックすると元のサイズで表示します

間引き菜をして、モーニングサラダでいただきます。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

二十日大根を混ぜてみましょう。

クリックすると元のサイズで表示します

ルッコラも混ぜてみましょう

朝食には欠かせないサラダですから

クリックすると元のサイズで表示します

小さな葉っぱばかりなので、洗うのが大変ですね。
0

2015/4/19

サラダに最適なルッコラ  サラダ野菜

4月17日 
ルッコラ(ロケット)種まき

ごまの香りとクレソンに似たピリッとした辛みがあり、
サラダに混ぜると一味違った風味を楽しめます。
こんなボディコピーに魅かれて、
種を1袋買って、さっそく菜園に蒔いてみた。

初挑戦なのでどう育てたらいいのかわからない。

クリックすると元のサイズで表示します


新鮮な葉をサラダなどで利用するときは、
花芽が伸びる前に収穫、利用するのが理想らしい。
花芽が伸び出すと外葉が黄ばみ、新鮮さが失われ、
さらに開花が終われば味、
香りが失われてしまうらしい。
できれば花壇、コンテナ植えキッチンガーデンとして
楽しみながら利用したらいいらしい。

すでに菜園へ種を蒔いた後だから、後のまつり
これから、サラダ用の野菜を増やそうと思う。


学名:Eruca sativa
英名:Rocket-Salad
科名:アブラナ科
原産地:地中海沿岸地方
耐寒性1年草
草丈:30cm以上
株張り:30cm以上

クリックすると元のサイズで表示します

和名ではキバナスズシロという名前が付けられているらしい
白っぽいクリーム色の花が咲くのも見てみたいが
たぶん、それまでにお腹に入ってしまうでしょう。





4月27日
種を蒔いてから、毎日水かけしていたら、
ルッコラが発芽して、こんなになっていました。

クリックすると元のサイズで表示します


5月14日には大きくなっていました

クリックすると元のサイズで表示します

サラダでいただきます。
0

2014/12/13

ラディッシュの赤は美味しそう  サラダ野菜

クリックすると元のサイズで表示します

ラディッシュが食べごろになりました。

ラディッシュは西洋品種の大根の一種です。
大根は英語でRadish=ラディッシュ。
小さい品種の総称としてラディッシュと呼んでいます。

クリックすると元のサイズで表示します

仲間には赤く丸いものや、
白いミニ大根のようなものなどもあります。
葉は柔らかく、カロテンもたっぷりなので、
生のままサラダで美味しく食べられます。

クリックすると元のサイズで表示します

ラディッシュは種蒔きから収穫できるまでの期間が短く、
20日程で食べられるので二十日大根と言います。
株が小さく、土の深さも必要ないので、
プランターで栽培できるので人気があります。
春から晩秋まで収穫できるので、
子供でも栽培できますよ。

クリックすると元のサイズで表示します

その横ではサラダに合う野菜も育っています。



2

2014/10/2

リーフレタスの定植  サラダ野菜

10月1日

クリックすると元のサイズで表示します

リーフレタスが芽生えて成長している。
次の作業は黒マルチを敷き、定植させること。


クリックすると元のサイズで表示します

見た目が汚いリーフレタスの定植風景。
ほんまに汚い

かんかん照りなので、レタスの苗がショボクレてしまった。
種蒔きの時から、黒マルチを敷きこんでおけばよかったと反省
ジョロで水をかけると少し元気になった。

クリックすると元のサイズで表示します

害虫と日陰用対策のため、もう一度トンネルをかけておこう。
0

2014/4/26

はつか大根、明日葉の種まき  サラダ野菜

何度収穫しても芽が出るので重宝します。
4月26日、プランターに種を蒔きました。

クリックすると元のサイズで表示します

使い古しの土に野菜の土をプラスして、
化成肥料と貝殻で出来た有機石灰をなじませます。
ジョロで土を湿らせてから、種をばらまき。
その上から種まき用の土を薄く被せるだけです。

クリックすると元のサイズで表示します

誰にも簡単にできるのでプランター栽培は便利。

クリックすると元のサイズで表示します

ついでに明日葉も、オクラも種を蒔きました。
上手く出来れば苗を買わなくて済むのですが、はたして・・・

0

2013/5/8

レタスに歌を書きました  サラダ野菜



レタスだよ

虫じゃないけど

まるかじり

自給自足で

美味しい菜園


短い単語で気持ちを表現する 五行歌と言います。

クリックすると元のサイズで表示します


冬から家庭菜園で育てていたリーフレタスが最盛期です。
トリミング次第で写真も生きてきました。
食べるのも楽しみです。
写真内に五行歌を書き込んでみましたけど
ドシロート詩人(笑) 

クリックすると元のサイズで表示します
0

2009/4/30

アスパラを収穫した  サラダ野菜

クリックすると元のサイズで表示します

花の陰に隠れてアスパラがまだ生きていました。

ど根性アスパラは、ここにもおりました。

友人が見つけてくれました。

松茸だったらよかったですね^^。

たった1本のアスパラですが、マヨネーズをつけていただきましょう。


数年前に3本植えたけど、成長が悪く枯れたと思っていたけど

ラッキーです、肥料を与えて復活させるつもりです。

野球界の伊良部投手もメジャー目指して復活するつもりだそうです。

数年間辞めて、そんなにうまくいくのかなあ。





その後、1本ずつ収穫できています。

私の口に入るだけの量ですがね。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ