自給自足の野菜を食べる幸せ、 野菜探しはカテゴリーから。

2017/4/14

早生の玉ねぎ試し収穫  ネギ・ワケギ・ニラ等

4月14日 気温20度

クリックすると元のサイズで表示します

早生の玉ねぎが調子いいです
先月までは葉が黄色くなり、折れて、枯れて病気かなと思いました。
淡路島の玉ねぎもベト病が2年連続で発生しています。
よく似た症状かなと思ったりしましたが・・・
暖かくなって緑がいきいきしてきました。
大丈夫そうです

クリックすると元のサイズで表示します

いつ頃収穫すればいいのかな?

クリックすると元のサイズで表示します

ひとつ試しに引き抜いてみましょう。料理に使えそう


クリックすると元のサイズで表示します

その横ではネギ坊主が賑やかに騒いでます
種を取り保存する気はないのですが、
この後はどうすればいいかなぁ・・。

クリックすると元のサイズで表示します

ニラの緑が勢いづいてきました
先月まで枯れて芽も出ていなかったのに、お天気次第ですね。
0

2016/5/11

ニラの株分け  ネギ・ワケギ・ニラ等

5月11日
ニラ(韮)が元気すぎるので株分けをした。
今年は柔らかくみずみずしい。

クリックすると元のサイズで表示します

株が増えて緑の林みたい。
ニラは成長が早く、葉を刈り取っても、
次々に葉が伸びてくるので重宝する。
だから、年に何度も繰り返し収穫ができる。

クリックすると元のサイズで表示します

トマトのそばへ植えると病害虫対策に良い。
コンパニオンプランツと言って野菜にも相性がある。
虫も匂いを避けて寄り付かないみたい。

クリックすると元のサイズで表示します

8〜9月頃になると花が咲く。
花を楽しむのもいいものですが、
ニラの白い花が咲く頃までに処分した。

冬は枯れても多年草なので、地下部は越冬し、
翌春、再び萌芽して生育を開始する。
一度植えると株数が増え、数年は収穫ができる。

料理の好きな人には便利な野菜かもしれない。
あまり好みではないので、
レバー抜きの炒めものしか食べていない (^O^)/


ニラには、疲労を回復させるビタミンB1、
エネルギー代謝を促進するB2、貧血を予防する鉄分、
むくみを解消するカリウム、イライラを鎮めるカルシウム、
血液の循環をスムーズにするマグネシウムなど、
豊富な栄養素が含まれているらしい。
ニラの免疫力をアップする働きにはもっとも目したい。




1

2015/5/19

ピンポン玉大のにんにく  ネギ・ワケギ・ニラ等

クリックすると元のサイズで表示します
   (昨年の秋に小さな苗を植えた)

プランターで作った爪ほどの大きさのニンニクを種として、
今年、再び菜園で育ててみたら、
ピンポン玉くらいに大きくなっていた。
もう少し大きくなっててほしかった。
もう収穫時季なので仕方なく引き抜く。
その夜には大雨だったので作業してオーライ

クリックすると元のサイズで表示します
   (春に随分大きく成長した)


初めて挑戦しての収穫は嬉しい。

世界でニンニク生産量の8割を占めているのが中国。
中華料理はニンニクが沢山使われているんだ、へ〜。

日本では、青森県が80%を占めブランド化しているらしい。
次いで香川県も出荷が多いようだ。
日本記念日協会が
鹿児島県の健康食品メーカーの申請を認可し、
2月29日を「にん(2)に(2)く(9)の日」として登録している。
4年に1度だけの記念日で、
日本各地でニンニクに関するイベントが催されるようだ。
鹿児島でロケをしたCMに、
高倉健さんが主役になっていたけど、
鹿児島の広大な土地、肥沃な土地ならではのニンニクなんですね。


クリックすると元のサイズで表示します
   (5月17日に収穫)

ニンニクを用いた料理は苦手な方で、あんまり馴染みは無い。
我が家では、どのように使うのだろうと思案中。
土佐料理屋でかつおのたたきに、おろしニンニクが添えてあった。
口に入れて、滅茶苦茶渋い味がしたことを思い出した(笑)

乾燥させることで生よりも臭気を抑えられるというから、
皮をむいたニンニクの球根を乾燥させ、
粉末状にした「ガーリックパウダー」にするといいかも。

クリックすると元のサイズで表示します
    (真っ白できれい)

栄養学的要素を読んで見た
糖質の分解を促す(ビタミンB1の効果を高める)アリシンも含み、
疲労回復や体力増強に効果がある。
ビタミンB6の含有量が全食品の中で非常に多い部類に入る。
ふ〜ん、そんなに良いものなのか??

更に、ニンニクの癌予防効果も書いてあるよ。
研究の結果として、いくつかの癌、特に消化器管系の癌の
リスクを減少させる可能性があるかもしれないらしい。
ニンニクは、結腸癌、直腸癌の予防の観点で
リスク低下がほぼ確実とされているらしい。

一年かけて、必死でニンニクを食べんといかんな。
作った者の責任において(笑)


0

2015/4/25

ネギ坊主は食べられる?  ネギ・ワケギ・ニラ等

季節の終わりだと思って、
ネギ坊主を散髪したら、
え、え、え、え、
料理に使えるんだってね、
ちっともし〜らなかった。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

天ぷらや、みそ和えなどに料理できるらしい。
早く知ってたらと思うが、すでに捨てた後の祭り。
クリックすると元のサイズで表示します
0

2014/6/5

久しぶりの玉ねぎ栽培  ネギ・ワケギ・ニラ等

4月17日に巡回した玉ねぎの状態

遊び心で植えたタマネギが大きく成長している。
毎年作ると病気が発生して、葉が茶色・黄色・白色などになる。
病気の原因は連作などで土が嫌がってるんだろう。

クリックすると元のサイズで表示します

もう何年も玉ねぎは作っていなかった。

久しぶりに植えたのは11月の半ば。
爪楊枝ほどの貧弱な苗だったから
上手く育たないだろうと思っていましたが、
予想以上に太く大きくなっています。


始めはこんな細い苗でした
クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します
しかし、成長するもんですね。

寒波の犠牲になったのは4本だけ。
今回は16本が生き残りました。
黒いマルチを掛けると威力が違う。
5月末の収穫する頃には、田舎から玉ねぎが届いたりして(笑)



5月31日・大収穫の嬉しさです。

クリックすると元のサイズで表示します

雨降りの前に取り込んでよかった(^O^)/
けっこう大玉のタマネギができました。

11月に植えた苗は、15cmほどの貧弱なものでした。
ひょろひょろで、人間で言えば成長出来ない子供でした。
それがこんなに立派な大人になりました。

クリックすると元のサイズで表示します

丹精込めて世話した愛情が伝わったようです。
20本の内の16本が握りこぶしよりも大きくなりました。

収穫したとたんに雨が降りだした。
この雨はどうやら梅雨入りらしい。
しかし、梅雨入りしても、
暫くは雨が無いということも考えられる。
来年は3倍くらい収穫したいもんだ。


0

2011/10/17

ネギの種を蒔いていないのにラッキー  ネギ・ワケギ・ニラ等

クリックすると元のサイズで表示します

2011・10・17

大雨の翌日、カラッと晴れた日曜日の午後。

家庭菜園を覗いてみた。

夏場にネギ坊主の種が落ちて、そのまま秋になった。

ヒゲのようなネギが芽生えていると思っていたら、

しっかりとしたネギ苗に成長している。

まるで雑草のようにかってに生えている。

鍬で起こして苗を集めた。

クリックすると元のサイズで表示します

空いている場所をササッと耕して、苗を植えた。

結構あるもんだ。

種を蒔かずにネギが定植できて儲けもの

クリックすると元のサイズで表示します
1

2010/6/5

出来悪いが玉ねぎの収穫  ネギ・ワケギ・ニラ等

クリックすると元のサイズで表示します

晩秋に移植した苗が生長していなくて、

もうアカンと思っていた玉ねぎ。

よそさんの苗は太く立派なのに、成育方法を間違った我が家の玉ねぎ。

きっと水不足だったんだろう、最初はよく水をほしがるから。

堆肥が不足したせいでもある。

土が固いせいでもある。

どうのこうのと理由をつけたがる(笑)が玉ねぎには欠かせないことだ。


クリックすると元のサイズで表示します

6月になっても、今だによそさんには追いつかない、、、しかし、、、収穫できた。

小ぶりの玉ねぎだけど、何とか料理できるでしょう。

獲れたてだから新鮮さだけは負けていない。



いい香りだ。

きょうは10個だけ持ち帰った。



0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ