2010/1/31

ハグレー公園と蝉の声  ニュージーランド一般情報

今日は、太平洋に面したNew Brighton BeachでKite(凧)の大会があったので、見に行こうと思ったのですが、思わず車が混んでおり、あきらめて市内の真ん中にある、東京ドームが40個入るHagley Park(ハグレー公園)に行きました。パンを持って行き、鴨にえさをやり、しばしのんびりと。
クリックすると元のサイズで表示します
餌を求めて・・・・・くるくる鴨
クリックすると元のサイズで表示します
エーボン川には、鴨がたくさん。Botanic Gardenのすぐ横です。

蝉の声が聞こえますよ
0

2010/1/30


今回の新留学生が通った語学学校も昨日が最終日でした。
この学校に通ったのは、英語力の向上ではなく、ニュージーランドの英語や生活に慣れるためです。でも、事実は確実に全員英語力が上がっています。これはプラスアルファと考えたほうがいいかもしれません。生活も慣れてきて、余裕が出いきています。昨日学校で、皆が「土曜日皆でリカトン・モールへ行こう!」と言っていたのが聞こえてきました。いいことです。皆で何かをしようという、どこかへ行こうという意欲というか余裕が出てきた証拠だと思います。
月曜日は、朝各自バスを使ってミドルトンに集合ののち、ブルーベリーピッキングに。ブルーベリーピッキングは日本ではなかなか体験出来ないですが、こちらでは、子供たちの楽しみの一つ。しっかり食べて、持って帰って、目がよくなりますように。
その後、学校に帰り制服をそろえます。今年から若干制服が変わったようですので、新しいのを買いましょう。制服を着た皆の姿を来週はお届けします。
−皆の修了証書をもらう笑顔をご覧ください
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
−今日1月30日午後1時のクライストチャーチの空です。雲はまったくありません。
気持ちのいい一日になりそうですね。皆も楽しんでいるかな〜?!
クリックすると元のサイズで表示します
7

2010/1/28

やっと本格的な夏到来  ニュージーランド一般情報

ここニュージーランドにも、やっと本格的な夏が到来したようです。
ようですと言うのは、もちろん天候のことですから・・・異常気象ですし。
今日は本当に雲もほとんど無く、クライストチャーチというか、ニュージーランド南島典型の夏日でした。
これが、夏の到来であることを祈っています。
クリックすると元のサイズで表示します
0

2010/1/27


いよいよ新留学生の語学学校での生活も最後を迎えました。
明日は、中高校でのオリエンテーションと英語のテストです。
今までは、ニュージーランドの英語と生活に慣れるための重要な期間でしたが、いよいよ本当の意味での留学のスタートです。
これからは、それぞれが人でなく自分とどのように向き合うか、またその自分とどのように戦うかに成否の鍵があります。様々な誘惑や、逃げようと思えば逃げられる環境も考え方によってはありますが、その方向に足を向けた途端、失敗への階段を降り始めると思います。
ぜひ、そのような階段ではなく、坂で良いですから上に上に上がって行ってもらうためにしっかりサポートしたいと思います。
クリックすると元のサイズで表示します
右から2番目は生徒ではなく、当社スタッフのゆうこさんです(笑)
0

2010/1/23

Festival of Flower  ニュージーランド一般情報

ニュージーランドのクライストチャーチでは、前述のお祭りのほか、様々な催しがありますが、その中でも特に歴史もあり、規模的にも大きいのが、'Festival of Flower'(http://www.festivalofflowers.co.nz/ のEventsの中をみていただくと椎木先生の紹介があります)です。3年前にひろしまフラワーフェスティバル(http://www.hiroshima-ff.com/)と姉妹祭り縁組を結び、その時には箏の先生(花岡先生、八谷先生)と尺八の大久保先生にご参加いただき、オープニングセレモニーではニュージーランド国歌を演奏いただき、皆様から賞賛いただいたことがつい昨日のように思い出されますが、今年は書道家の椎木剛先生がお見えになり、アートセンターで展覧会と実際に書を書かれるところをNZの人たちにご覧いただきます。
その打ち合わせで、実施本部のMs. Jane Shannahan女史と打ち合わせに行ってきました。打ち合わせなのに、にわか日本語教室の方が長くなって・・・・・
クリックすると元のサイズで表示します
なかなかユニークな面白い方です。Janeさん。
クリックすると元のサイズで表示します
プログラムももうすぐ出来上がり
クリックすると元のサイズで表示します
150000部印刷されます。
クリックすると元のサイズで表示します
上から3段目が椎木先生
0

2010/1/23


毎年ここクライストチャーチで開かれている、国際大道芸祭りが幕開けしました。
今年は、今日も天気がすぐれないのですが、それでも多くの人で賑わっています。
クリックすると元のサイズで表示します
大聖堂広場も人・人・人!!
クリックすると元のサイズで表示します
ビクトリアスクェアも
クリックすると元のサイズで表示します
街のいたるところにバナーが
0

2010/1/23


ニュージーランドはバスの便がとてもよいところです。市内のバス路線はとても多く、行けないところが無いぐらいです。深夜バスもありますし。
今日は、新留学生たちがバスデビューをしました。バスセンターまでバスで行き、そこでバスの利用の説明をし、その後バスカードを買いに行きました。バスカード購入には、住所の記載など、日本での定期の購入に近い手続きが要ります。
今回、語学学校が終わり、2月2日から中学・高校が始まりますが、全員バス通学になります。
クリックすると元のサイズで表示します
バスの乗り方をしっかり覚えたかな?
クリックすると元のサイズで表示します
バスカードは各自で買いました
2

2010/1/21


早いもので、2010 年の幕が明けてすでに20 日が経ちました。
今年に入り、1 月3 日に日本を発ち、4 日にクライストチャーチに本当に久しぶりに降り立ち深呼吸をしたのがもう2 週間以上前だというのが信じられないぐらいのスピードです。
到着翌日、今年から1 年間Middleton Grange School に通う、静岡S 学園の二人(Mai &Ann)とMai のご家族がまず到着。皆さん一様にちょっとお疲れの様子。でも、Mai の弟二人は元気?!
同じ便で、知人である植田氏も到着。彼は日本で、インターネットを使って、高卒認定(旧大検)を教えている学校J-Web School のオーナーです。今回、私の長年の説得?に応じ、その生徒に対し新しいプログラムとして、1 年留学プラン*をスタートするための準備に来られました。
*1 年留学プランは、今回提携したこちらの学校に1 教室専有し、午前中は英語の授業をみっちり、午後からは高卒認定(旧大検)の勉強をインターネットを使ってするというものです。日本でするのと何が違うかは言うまでもありませんが、英語を1 年の間勉強することで、レベル上げ(例:英検準1級、TOEIC760 点以上)し、大学進学志望校の枠をかなり広げると同時に、志望校レベルをかなり上げられるという新プログラムです。
クリックすると元のサイズで表示します
Maiとご家族&Annが到着
クリックすると元のサイズで表示します
植田さん到着

皆さんを当社が保護者の方々にご案内しているモーテルAthena Motel
http://athenamotel.com/index.htmlにご案内し、その後生徒さん二人は早速ホームステイ先へ。Mai のご家族も大事な子供さんを預けるお宅を訪問し、納得の様子。
翌6日には、広島の私立H 中学を辞めてニュージーランド留学を決意した、Yui とそのお母さんが到着。Yui も同じくMiddleton Grange School へ。Yui はMai やAnn と違い、この学校には4年間(中学3年〜高校3年終了まで)通います。Yui もホームステイ先へお母さんと一緒に。お母さんも不安材料が一つ減ったかな〜?!
クリックすると元のサイズで表示します
Mai・ご家族とホストファミリー                     
クリックすると元のサイズで表示します
Annとホストマザーそして私
クリックすると元のサイズで表示します
Yuiとお母さん&ホストマザー

生徒3人は、翌週から3週間Alpha Educational Institute という中学高校入学準備コースのある語学学校のQuick Start Programme に参加。と言っても、英語を飛躍的に上達させるのが目的ではなく、ニュージーランドの英語に親しみ、生活にも慣れるための期間です。と言うことで、学校に行くまでにご家族としばし観光やリラックスします。
観光では、市内を一望出来るカシミアヒルや市内近郊の港町で海がすばらしく美しい町
Lyttelton を見たり。また、足をちょっと?伸ばしてテカポへ。テカポでは、天気も素晴らしく、世界遺産のマウントクックも遠望出来ました。近くのSalmon Farm では、Salmon の刺身に舌鼓。昼食は、テカポで有名になったサーモン丼も。
クリックすると元のサイズで表示します
リトルトンにて
クリックすると元のサイズで表示します
テカポにて

観光もいいのですが・・・・そうそう留学。
7日には、Middleton Grange International School のGreg Scott 校長が夏休み中にもかかわらず、ご家族の皆さんのために出てきていただき、Campus tour を。学校には生徒は誰もいませんが、様子だけでも分かれば、ご家族も安心ですよね。
クリックすると元のサイズで表示します
メインビルディングの前で
クリックすると元のサイズで表示します
図書館で教科書の説明

12日には、あらたにAkari が到着。彼女は、広島のK 高校1年生。1年間留学し、単位は日本で認めてもらい、帰ったらすぐに3年生に。先に着いた3人と一緒で、英語で一般授業を受け、英語の実力も上げて大学進学を有利に。
クリックすると元のサイズで表示します
Akariとホストファミリー
クリックすると元のサイズで表示します
新妹が新お姉さんをパチリ

この後の様子は、追ってお伝えします。

クリックすると元のサイズで表示します
新ニュージーランド校教室前にて
2

2010/1/13

あけましておめでとうございます  ニュージーランド教育サポートセンターについて

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします

ブログの更新が出来ておらず申し訳ありませんでした。
2010年を迎え、お正月気分も抜けきらない3日に日本を発ち、4日にクライストチャーチに戻ってきました。
新留学生も5日からこちらにやってきました。
ニュージーランドの様子や留学生の様子を近日中にお伝えいたしますので、今しばらくお待ちください。
夏のニュージーランドの景色を数点お楽しみください。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ