2010/2/28

Festival of Flowers その2  ニュージーランド一般情報

2日目以降のフェスティバル情報です。
2日目は、会場で竹を使ったユニークなオブジェを作られた草月の先生の作品の横で、書のパフォーマンスをしました。ちょっと風があり、作品が飛ばされそうになったので苦労しました。その周りでは、応援隊がゆかたでチラシを配りました。
*このチラシ、事務局のJaneさんの手作り。また、当日事務局の方が、朝から大聖堂の前でこのチラシを配っていらっしゃったのを、草月の先生からお聞きし、感動しました。
−これがそのチラシ。赤の紙に600枚以上用意してくれました。
クリックすると元のサイズで表示します
−草月の竹を使ったオブジェを作っていらっしゃるところ。左に小さく写っていらっしゃる方(Tシャツ姿)が草月のオークランドから来られた先生です。
クリックすると元のサイズで表示します
−パフォーマンスの様子
クリックすると元のサイズで表示します
−多くの方が、足を止めてご覧いただきました
クリックすると元のサイズで表示します
−浴衣姿の応援隊は、チラシを配ったり、英語で説明したり、国際交流真っ最中
クリックすると元のサイズで表示します
−ランチはアートセンターに土日に出る屋台で。日本の夏祭りのひとコマみたいです。
クリックすると元のサイズで表示します
−途中、インドネシアの方が民族衣装でいらっしゃって、我々を見つけ「是非一緒に写真を撮りたい」と。いいですね。異国の地で、お互いミニ国際交流
クリックすると元のサイズで表示します
−会場に事務局のJaneさんが。お礼の品をその場で。もちろん、Festival of Flowersを日本語「花祭」と書いた、色紙と扇子
クリックすると元のサイズで表示します
−応援隊からもプレゼント。思わぬプレゼントにJaneさん大はしゃぎ。
クリックすると元のサイズで表示します
−当社スタッフゆうこさんの愛娘華ちゃんと先生の作品「華」の前で先生と。
クリックすると元のサイズで表示します
−その夜には、NZの国際生花協会主催のパーティーに招待されました。先生お二人と椎木先生のお嬢様(帽子の方)と作品の前で
クリックすると元のサイズで表示します
−当日は、日本領事も出席されていました。お願いして皆と一枚。
クリックすると元のサイズで表示します
−屋外パーティー楽しまれたかな
クリックすると元のサイズで表示します

・・・・・・まだまだ続きます
3

2010/2/24

Festival of Flower  ニュージーランド一般情報

クライストチャーチは、Garden Cityと呼ばれ、年中花が絶えることなく公園に咲いていますが、先週19日から来月3月14日までFestival of Flowerが開催されています。このフェスティバルは今年で21年目を迎える大きなイベントです。3年前に広島のフラワーフェスティバルと姉妹祭りの協定調印をしていただきました。
今年は、広島の書道家「椎木剛先生」に書を展示ならびに披露していただいています。
始まる前日18日に先生とそのお友達6名が到着され、到着当日のオープニングセレモニーに参加いただきました。オープニングセレモニーには、クライストチャーチ市長のBob Paker氏をはじめ名士の方々が数多く参加されていましたが、その中で日本からお見えいただいた先生と浴衣姿で参加いただいたお友達の姿はひときわ人目を引いていました。
このフェスティバルのチェアマンAlan Jolliffee氏が挨拶の後、フェスティバルの21歳のバースデイケーキにナイフを入れ、パーティーは始まりました。
椎木先生たちもこちらの方々からお声を掛けられ楽しく過ごされました。

クリックすると元のサイズで表示します
先生たち無事到着されました
クリックすると元のサイズで表示します
展示会場のセッティングを指示される椎木先生
クリックすると元のサイズで表示します
皆さんでセッティングのお手伝い
クリックすると元のサイズで表示します
私も・・・
クリックすると元のサイズで表示します
展示室から見たアートセンターの中庭の一部
クリックすると元のサイズで表示します
オープニングセレモニーで挨拶されるクライストチャーチ市長
会場は、古い教会をレストランにしたオクタゴン。その名の通り8角形をした珍しい教会です。
クリックすると元のサイズで表示します
何人ものかたが、「一緒に写真撮って!」
クリックすると元のサイズで表示します
会場は熱気で・・・いい雰囲気でした
クリックすると元のサイズで表示します
会長アランジョリフィー氏の挨拶
クリックすると元のサイズで表示します
Festival21歳のバースディケーキ
クリックすると元のサイズで表示します
会長と将来へ向けての打ち合わせ?!

・・・・・・・・・・・・・・・・Festivalの続きはまだまだ
0

2010/2/24


先週、16日にMiddleton Grange SchoolのYear11学年説明会がありました。
これは、11年生(日本の高校1年生)から全国統一試験NCEAが始まり、将来へ向けての大事な年なので、その試験や、それに対する学校の考え方、取り組み予定などを説明するものです。もちろん強制ではないので、希望者だけが参加するものです。対象は、保護者です。当日は、学校からは校長先生、学年主任の先生、それからカリキュラム担当の先生が説明をされました。
説明後、質疑応答の時間がありましたが、積極的に学校の取り組みに対し質問が出ていました。

クリックすると元のサイズで表示します
Parent Information Eveningのスタートです
クリックすると元のサイズで表示します
学校の取り組みの説明
クリックすると元のサイズで表示します
質疑応答で質問に答える先生方
1

2010/2/17

ニュージーランドフレンドシップ協会  ニュージーランド教育サポートセンターについて

先日、広島の「ニュージーランドフレンドシップ協会」から12名がお見えになりました。南島世界遺産マウントクックでトレッキングをされ、そこから北上され、クライストチャーチに1泊で来られました。
1日しかないので、どのように市内観光をしようかと思いましたが、何とかこなし、喜んでいただけたのじゃないかと思います。
来年は、是非ここクライストチャーチで3泊はしていただきたいと会長さんに伝えました。
クリックすると元のサイズで表示します
カンタベリー博物館前で。
クリックすると元のサイズで表示します
いよいよ帰国。あっという間の滞在でした。
0

2010/2/6


クライストチャーチの街中を流れる、エーボン川にはどこに行っても鴨だらけ?
今日はある新留学生と一緒にハグレー公園の中にあるエーボン川に行きました。餌になる、食パンを持って行き、袋から出す前から鴨・鴨・鴨。着く前には大丈夫大丈夫と言っていた彼女も、「何これ!!」って。
以前、書いたかもしれませんが、バードウォッチングを趣味としているご夫婦をお連れした時に、「私たちが普段双眼鏡を持って見ていたのは一体何だったの?」とおっしゃっていました。
−鴨たちの顔が彼女に向いて、「早く頂戴!」って
クリックすると元のサイズで表示します
4

2010/2/6


木曜日にある学校の先生からBBQに招待された。
BBQはニュージーランドの夏の風物詩。パーティーと言えば、BBQ。
広い敷地に立つ家の庭を前に、ウッドデッキで。
外でひとしきり食べて、陽が落ちて涼しくなってきたら、家の中でデザートと紅茶でおしゃべりを楽しむ。何と5時間の食事でした。
−最初は外で、BBQ
クリックすると元のサイズで表示します
−デザートとおしゃべりは家の中で?!
クリックすると元のサイズで表示します
0

2010/2/3


昨日、夕方突然ある学校の国際部長から電話があり、
−「明日時間無い?」
−「どうしたんですか?」
−「明日、説明会をするんだけど通訳して欲しいんだけど」
−「分かりました」
と言うことで、急遽お手伝いに行ってきました。幸い、昨日のMiddletonと重なっていなかったので、行ってきました。クライストチャーチから車で20分ちょっとのところにある学校です。
日本人も1学期だけの留学から3年留学まで約15人新留学生がいました。
先生の説明で分かり難そうなところは、説明をし、私語が多かったのでそんな注意まで。最後に、私どもの留学生にも話をしている、「慣れあいと助け合いの違い」「自分との戦い」「NO!と言える勇気をもつこと」を留学成功への言葉として、皆にプレゼントしました。皆、分かってくれて、「ありがとうございました。次はいつ来られますか?」とうれしい言葉をくれました。ぜひ頑張って素敵なNZ留学をしてほしいです。
−説明風景です
クリックすると元のサイズで表示します
−お昼はBBQでした。あれ?先生のご主人が急遽手伝いに来ていました(焼いている人です)
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
0

2010/2/3


この時期は、ニュージーランドでは新学期のスタートです。
今回の新留学生の通うMiddleton Grange Schoolは昨日2日がInterview dayで、時間割などを決めたり、担任の先生たちと初めて会う日です。
語学学校では、当然のことながら制服はなかったわけですが、新しい制服姿いかがでしょうか?似合っていますよね。
−担任の先生と一緒に
クリックすると元のサイズで表示します
−担任の先生のインタビュー、通訳無しで頑張りました!
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
−制服姿似合ってますよね。
クリックすると元のサイズで表示します
3

2010/2/2

ブルーベリーピッキング  ニュージーランド一般情報

ニュージーランドでは、フルーツピッキングが盛んです。子供たちの楽しみの一つでもあります。その中でも、人気なのが、ブルーベリー。
昨日は、新留学生と昨年から来て1年が経ち、(小学校6年生で来ました)すでにバイリンガルになったみゆなが一緒にブルーベリーピッキングに。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
皆、手にはお土産のブルーベリーを
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
6



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ