2007/6/29

ブルームーン  

とても綺麗な「月」です。

澄み切った群青色の空に光り輝く満月。

月が綺麗だよ、と主人に言ったら「ブルームーンだよ」と教えてくれた。


おおー、神秘的だ。


少しだけ月光欲をしてみた。

月の光を浴びて心地良い。

心地よいと感じる時間は大切ですね。

0

2007/6/28

三年日記帳  

先日、日記帳を買いました。
しかも三年日記帳です。

中学の時に、「頭にキタ帳」を書いていたことがあります。
これがまた、スッキリしていたのよね〜。

高校から24歳頃までは「楽しかった帳」「悲しかった帳」の二冊を日記に書いていました。

30歳も過ぎてのある日、実家に帰ったら私の部屋を母が片付けていたようで、
居る物はないので全て処分してもらうよう伝えていたら・・・。
これはどうする?と出されたものが日記帳だったのです。

どうやら母は全て読んだらしく、捨てるに捨てれなかったというのです。
感想を聞いたら、「面白かったよ」の一言。

私も読み返してみたけれど、やっぱり面白かったので安心した覚えがある。
その思い出は処分してしまったが、毎日きちんと書いていたことにビックリなのです。

そして、また数十年ぶりに日記をつけることに。

内容・・・実は我家の夕飯日記なのです。
先日、主人に食事に連れて行ってもらい、ふと閃いたのです。
早いもので一年が半分経過。
ん?
一日一日を大事にしているかと自問自答してみたら。
ん?なのである。
そこで食について考えてみたと言う訳です。

主婦は夕飯の献立を考えるのが大変だ!

そう思う方も多いのでは。
体が疲れていると「ま、あれでいいっか」なんてコトにも。
もちろん私もその一人、365日いったいどんなものを作っているのだろう。
昨今、巷では「お料理レシピ」が続々発売されているし。
テレビをつければ「お料理番組」や「美味いもの処」などなど常にやっている。

しかし、我家の実態は・・・
ほんのわずかな持ち前のレパートリーで回しているではないか。

レシピ本だって数冊あるし、お料理が嫌いではないけれど・・・。

だけど、気がつけば三日前は何を食べたかしら?なんてことにも・・・。
そして、主人に何が食べたいか聞いては参考にし。
実家から届いた野菜に「んー、何しよう」と言う私のうなり声に
主人の案で助けられる。

そう、そこで閃いた内容は、

@冷蔵庫の食材の無駄を省く
A健康を考える
B新しいメニューにチャレンジする。
C一工夫で愛情プラス
D献立を考え脳を活性させる

なんて内容です。

日記帳をワクワクしながら買いに行くなんて楽しかったですよ。

レシピを見ながら料理をするのも楽しいし、発見も多いです。

家族の健康の鍵を握るのは主婦の役目(古臭いかしら)
健全な家庭に健全な心が育つ、愛情の篭った料理は最大のエネルギーとなる。

お掃除風水が流行ったり、お料理からパワーをもらうことが言われたり、
よく考えれば、みな当たり前のことで、その当たり前のことすら出来なくなってしまっているのが今の世の中だったり。

まずは一歩一歩、無理をせず楽しみながら、できる範囲で自分らしく。

みなさんも、ワクワクを楽しんでみては







0

2007/6/22

素敵なお客様  美容


Lilyのトリートメントを受けに来られるお客様のお話。

トリートメントの前や、お帰りの時に会話をするのですが(トリートメント中は皆さん眠られているので)その時に、「お婆ちゃんの知恵袋」のようなワンポイントアドバイスをさせていただいています。

そしてその日から皆さん実践してくださっているようで、効果の程を教えていただけるのです。
メールで報告してくださる方もいらっしゃいます。

私の嬉しい瞬間です。

皆様の美容や健康に役立てていただけているのかと思うと「あー、この仕事って素敵」と感じます。

そして、皆さん決まって「大変ですよね、疲れませんか」と声をかけてくださいます。

「ありがとうございます」
いえいえ、疲れるどころか私も一緒に元気になりますよ。

皆さん本当に思いやりのある素敵な方ばかりなので、お会いできるのをとても楽しみにしているんですよ。

私のできること。

健康で朗らかであること。
Lilyのお客様が日々健康でありますようにと願うこと。
ご縁があって出会えたことに感謝すること。
その方を中心に元気の輪が広がっていくことを想像すること。

「あなたの元気は大切な人のみならず、隣人の人までも元気を与えることができます」

どんどん、こんな素敵な輪が繋がっていきますように

【 ありがとうございます 】

0

2007/6/21

羨ましかったり・・・  


今朝、友達がバリに旅立った。
四泊五日の旅行かしら

昨日の昼にメールが届いた(ってか、仕事中だろう!!)

どうやら明日から旅行なので、既に気持ちは「バリ」なのだろうと思っていたら・・・。

「案の定意味もなくソワソワしている」だって。

そして「お土産買ってくるからねー」と。
(遠慮なんてしませんから〜、彼女のお土産は楽しみなのです。)

あー、なんだか羨ましいと少しだけ思ったりもしたけれど。

日頃から残業もして頑張っている彼女だからこそ、「ご褒美だよね」。
しっかり羽を伸ばして旅行を満喫してきてほしい!
そして、元気に帰ってきてほしい!

心より、そう思う

良い旅ができますように





0

2007/6/18

五感を磨こう  癒し系


いつの間にやら入梅もして、今日も雨です。

こんな雨の日に「ふと」思うことあり。

あ、そうだ!「五感を磨こう!」なのです。

見る・雨が降るのを見る。

雨粒にも色々あります、落ちてくる速さも違います。
切なくなる人もいるかもしれません。お気に入りの雨傘や長靴の出番が来て嬉しい人もいるかもしれません。
雨は色々なシーンを作ってくれます。

聴く・雨音を聴く。

耳を澄ませば居場所が違えば驚くほど雨音は違います。
どこかでは耳障りな音を出しているかもしれません。
どこかでは自然の演奏がされているかもしれません。

触れる・雨にそっと手を出し触れてみる。

なかなか喜んで雨に触れる人はいないでしょうが、機会があればそっと手を差し出し手のひらで雨を感じてみてください。
水道から出る水、お風呂に入るとき湯加減を見る手の感触とはわけが違います。
雨の降る量によっても全く違います。


香る・雨が降ると雨特有の匂いがします。

雨が匂う?
そう雨そのものではなく、雨が降ると特有な香りがします。
雨の降り始めや雨上がりは草木の匂いやアスファルトの臭い。
あ、そうそうニオイには匂いと臭いがありますよ。

食べる・さあ、どうしましょう。

雨を食べる?
心配要りません、皆さん自然に口にしています。
お水を飲む時、雨粒を想像しましょう、水蒸気でもいいですよ。
雨が降らなくても降りすぎても大変なことになります。
水を意識すると水との接し方が変わってきますよ。

今日は雨が降っているので雨にしたのですが、なんでもいいのです。
五感は何時でも何処でも磨くことができます。
四六時中意識はしていられませんから、思い立った時にやればいいのです。


朝日や夕日を見たり、名画を鑑賞したり、心のバランスが良くなります。

五行の色、赤・黄・白・黒・青(緑)のパワーを食べる。
緑黄色野菜・のサラダ、豆腐、黒ゴマなど意識して食事をする。
旬な素材を意識するとパワーを吸収出来るので素敵なエネルギーが作られます。

水の音、鈴の音、祈りの歌、褒め言葉などなど、
音には眠れるパワーを引き出してくれたり、謙虚な気持ちにしてくれたりと音霊・言霊があります。

四季折々の香りに敏感になってみましょう。
香水やアロマ、日本茶やハーブティーなども自分のお気に入りも心のバランスに一役かってくれます。

ガーデニングなどの土いじりをしたり、砂浜を素足で歩いたり大地を感じてみましょう。
人の手に触れたり、ふわふわしたものやプニプにした感触に癒されましょう。
緊張感やとがった心を開放してくれます。


幸運体質作りには五感を養うことが大切なのです。
日々の生活をほんの少し意識するだけで五感が磨けてパワーアップなのです。

ではでは、楽しいと感じられる瞬間が沢山訪れますように。



0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ