2006/2/28

2月の矯正  歯は動く〜矯正編

今日は朝から雨やった。(午後からお天気回復)
こんな日は、要注意。SDのドライバーは天気でも運転がへたっぴなので、雨の日の車間距離(後ろが特に)はいつもより重要!横から当たれたくないので、回りキョロキョロが必需品。

友達がニュースを聞いたところ、朝だけで100件の交通事故があったらしく、サンディエガンは雨の日の運転を練習しなあかんでぇ〜と言われてたそうな。
SDの(どの辺りまで含めるのかな?)1日の平均交通事故数が天気の時は72件、雨の時は284件になるそうな。めったに雨が降らないので、みんなハイドロプレーンを知らないし、どの程度ブレーキの効きが悪いかわからんのやろなぁ〜

久しぶりに今日の運転は引き締まりました〜運転に慣れた頃に引き締まる思いをするのは、自分の気持ちがたるまなくってなかなかいい効果。

6週間ぶりの矯正歯科に行ってきた。
私はもともと前歯がでっぱなので、その時の名残か、先生が言うには、私が未だに舌で前歯を押しているから止めなさい!!と言われて、全く自覚症状ゼロ。
なので、歯をワイヤーに引っ掛けるのに、ゴムを2重で巻いたので、痛くて固形物が食べれない。ぐすん。こんな時は、飲み込むだけでO.Kなおかゆに限る。明日には痛みも治まるか?!

明日3月から矯正を初めて4年目に突入。まだまだ、隙間がある。
春には、ブレスが取れるよぉ〜♪なんていう素敵なお話はお流れやなぁ〜
大人の矯正はのんびりぃ〜がいいって聞くけど、イイカゲンに終了したいっ!
0

2006/2/27


今週のリーディングテーマは、映画と今週末にあるアカデミーショー
先生がいいボキャブラリーが珍しく乗っているので、50部ほどもらって来たという”entertainment weekly”を使った。私は、初めて今年、アカデミーショーにノミネートされている作品や俳優、女優を知ったのでした。数年前は興味を持ってチェックしてたのになぁ。ノミネート作品、1つも見てないや。昔、好きやったRiver Phoenixの弟Joaquin Phoenixがノミネートされた。なんかおっさんになっていたので、びっくり!!(おばちゃんになっている自分はさて置き。)
クリックすると元のサイズで表示します
今日の英語の教材セット

この雑誌の表紙の後ろ側がAmerican express cardの宣伝やってんけど、渡辺謙が載ってたので、世界のスターになってたんやなぁ〜と確認。

今日のディスカッションは、アメリカの映画に関連すること。
映画館に行くといつも思うけど、アメリカ人の笑いのツボと私のツボが絶対に一致しないことを言った。よく覚えているのが、ハリーポッターの映画を見た時、どうして、体が膨れて空に飛んでいくシーンを涙流して、大笑いして、椅子をバタつかせるほど面白い??のかが理解できひんかった。その話をしたら、フランス人の友達が、私もアメリカ人の笑いのツボがわからないって。てっきり、日本人とアメリカ人の笑いのツボは違っているけど、ヨーロッパ人とアメリカ人は同じって思ってた。ユーモアのセンスは育った文化で決まるのでしょう。

英語が完全にわかるようになっても、きっと映画館で笑うタイミングは、同じにはならへんのやろなぁ〜

今週のスラング 映画がらみ
続きはRead moreへ
続きを読む
0

2006/2/26

特別な券  ふと思うこと

昨日、3日発日本行きのすべての航空券をキャンセルしました〜
仙台―大阪間のチケットも、旦那の大親友(私も友達)の結婚式&二次会もキャンセル。←元会社の同僚やら同期やら普段、絶対に会うことができない人に苦労することなく会えるチャンスのだったにねっ。まだ、あと約3週間あるからホテルの料理はキャンセルできたかな?
迷惑かけちゃった。

家族、親戚、友達に会う予定も決めてて、とっても楽しみにしてたのでさらに残念!!
唯一、このドタキャンチケットが会社持ちだったので、懐が痛まず、心だけが痛んだだけですみました。しょぉぼぉ〜ん。我が家に残った荷造りをしたスーツケースと空っぽの冷蔵庫をどうにかしなければ・・・・・ただ今、脱力状態・・・・・

飛行機つながりで、こんな券を昨日、旦那が出張者を空港に見送りに行った時にもらってきた。
こんな券、あるんやぁ〜へぇ〜
空港のセキュリティーの人でさえ、“何、この券?こんなんあるの?”って言ってきたそうな。
クリックすると元のサイズで表示します
それは、”Security Checkpoint Pass” 
Name is authorized for access to the concourse/gate on 25FEB6.
Valid ID has been verified.

出張者が次ぎに乗る飛行機の空港がややこしくって(って言っても単に乗り換え時に空港内を結構歩かなあかんっていう説明をチェックインカウンターの人がしてたらしい。)、旦那が話を聞いててんて。そしたら、カウンターの人が、出張者が全く英語をわからないと勝手に勘違いして、あなたも乗り口まで入って行って、説明してあげて!!という理由でもらったそうな。

だから、旦那は飛行機に乗らないのに、この特別な券で搭乗ゲートの入り口まで出張者を見送って帰ってきたんやって。

この特別な券、遠距離恋愛中のカップルには、搭乗ゲートまで見送れるし、長い間一緒に時間を過ごせるので最高な券になるやろなぁ〜
おっさん同士には不必要な券やなぁっ!
0

2006/2/25

ニュースペーパー  ふと思うこと

今朝、スタバに行って驚いた!!
The New York Timesのトップページ一面に荒川さんの写真が!
アメリカではフィギュアスケートが人気なので、大きく取り扱われるねんなーー。
日本人がトップページを飾るなんてきっとなかなかないことでしょう。

思わず買って読み入ってしまった。
今朝のスタバはババ混みで、私が買った新聞が最後の1部。みんな黙々と新聞、読んでた。
金銀銅の3人の顔が対照的(ネットには写真がないかも)
金メダルの荒川選手は、満面の笑み、銀メダルのSashaは口を結んで見つめているし、銅メダルのSlutskayaは顔を手で覆ってる。
Slutsukayaが銅メダルをロッカーで投げ捨てたって書いてあったので、スケートの女王はよっぽど悔しかったんやろなぁ〜

じっくりTVで見れなかったけど、周りの話から聞くと、みんなとってもよかったって言った。ミスがあるかないかの違いだけ。オリンピックに出るだけでほんまにすごいことやもんなぁ。

しかーし、こんなにオリンピックを見たことがないのは、生まれて初めてかも。
放送時間がわからんし、種目がごちゃ混ぜに放送しているし、時間がない人にとっては、絶対見れない放送の仕方。なんで、フィギュアの途中に違う種目やるねん〜さっさと見終わらせてって今日も思った。アメリカなのでもちろんアメリカの選手中心に放送してるから、日本の選手なんて見れないしねっ。

オリンピック、両親から送られてくるDVDを心待ちにしようっと。

みんな一芸に秀でている人が多いので、私にも何かそんな特技がないやろかぁ〜
と思う今日この頃でした。

0

2006/2/24

世間話もほどほどに  ふと思うこと

今日は車のラジオニュースが大活躍!
シュワちゃんがSDに居ること、荒川選手が金メダルを取ったのも知れたし。おかげで、夜の学校、NBCが見れるかなぁって気になって集中力欠如〜とほほほほ。

いつも行っているアダルトスクールは、SDシティーカレッジにほぼ隣接してるんやけど、今日は、シュワちゃんが話しに来てたみたい。教育費の予算を沢山だすっていうことを約束したんやって〜シュワちゃんが知事になる前は、カレッジ1ユニットが13ドルだったのが、26ドルになったそう。友達が言ってた(留学生は1ユニット200ドル近くするらしい。留学させている親御さん、尊敬します。)
アダルトスクールのどの先生も “シュワちゃん (または ブッシュ) MAKES ME SICK!”と言うので、なんか俳優より悪政治家のイメージがかなり付いちゃった〜

バタバタの合間に本日、プレジデントデーに出来なかったことをしに銀行へリベンジ!
1時間の合間に行って、一旦、家に帰りたかったのに〜時間が無くなってしまった。かなしいぃ

何をしたかっていうと、Savingアカウント(ちょっとだけ利子がいい)からCheckingアカウントへほんの少しお金を移動させたかっただけやのに。紙を使わずに、自分のATMカードを出したのが失敗だった〜なんだか私のATMカード、アクティベートされてなかったみたいで、おまけに、ここの銀行のアカウントを作った時に税金フォームにサインがなかったらしく、それをするのに1時間。

運良く日本の運転免許も持って行ってたから手続きできて良かったものの・・・・・
手続きをしている間中、そのお兄さんは、日本に住んだことがあるねんとか、あそこの日本料理屋さんのオーナーはアメリカ人で奥さんが日本人だとか、どーでも世間話をするする。
英語がうどんを食べるようにツルツル〜と流れていくので、何度もえっ??って聞いてもお構いなし。口動かす前に手を動かせよっ!ええかげんにしてよぉ〜と心の中でややお怒りモード。

日本だったら、銀行員と手続き中にそんなしょーもない話はできひんでぇ〜
銀行だけでなくって、どこもかしこも、ここでは知らない人同士の世間話に花が咲きっぱなし。英語がわかったら面白いのかなぁ。

諸手続きの終わりには、時間をかけてごめんねぇ〜と珍しくアメリカ人が謝ってきたし、握手をされたので、ヨシとしよう。

しっかーし、驚いた!
アメリカの銀行の定期預金の利子がさらに上がってた!!4.4%!!
日本は、0.009−0.03%ぐらいみたい〜有ってないような数字
がんばってヘソクリして定期貯金しなくては・・・・・
0

2006/2/23

茶の湯プレゼンテーション  一期一会のお茶体験

今日は、アダルトスクールの先生が前々から日本の文化、お茶のデモンストレーションをぜひぜひして欲しいと言われ続けて半年以上。2週間前から準備して、ついに3人(学校もお茶も一緒に習ってる友達)+1人(お茶の生徒さん)でお茶の紹介をしてきた〜いつも一緒に英語を勉強している友達の前だったので、あまり緊張もなく紹介してこれた。

準備してきた・・と言っても私はお手間係だったので下準備は、頭の中で手順をイメージトレーニングするだけで一番簡単な役割やったかもしれん。司会進行&説明役の友達は、茶道の歴史、抹茶の作り方を調べて英語で考えてこなあかんかったから、一番大変やったやろうなぁ〜

今回のお手前は、茶箱を使った“卯の花”
宝箱のような箱から茶せん、茶杓、お茶碗、居るものすべてを取り出して、お手前して、またすべてを箱の中に直していくお手前。
クリックすると元のサイズで表示します 茶箱です♪

私達が最も興味をそそったのは、初めて飲むお抹茶と日本の和菓子を外人はどう思うか??
お抹茶も日系スーパーで買うとあまりおいしくないので、お茶専門店で日本の抹茶を輸入しているところから購入。なので、甘みがあっておいしいものやったけど・・・・・
実際に見た友達が言うには、飲んだ瞬間、“”何これっ??!!!“”って言う反応だったそう。こちらの人は、普通にスタバのホットのハーブグリンティーでも砂糖を入れて飲むので、抹茶のような甘く苦い味は苦手かなぁ。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
左:お手前中の私のおてて。鉄瓶持ってないので、やかんで代用!
右:お茶を飲んでいる様子、なんかぬぬっみたいな変な顔してない?

想像してた以上にみんなから質問があったので、茶の湯に興味を持ってもらっていてよかったなぁ〜面白かった質問は、お茶を飲んだ後とかは、ダンスとかチャットしてもいいの?音楽はあるの?とか。でも、中には外人なのに、茶の湯は、精神的なものを養うから静な所でお茶を飲むし、精神がリラックスできてヨガみたいなんやでっ!って話している人も居たり。
これまた勉強になった。ただね、友達の家から歩いて学校に行って、クラスに入るまで、着物姿4人組は、あまりにも目立ちすぎてかなり恥ずかしかった〜

前にも書いてたかもしれんけど、ほんと、日本を離れて初めて自分が日本人であるというアイデンティティーが生まれ、日本居た頃以上にお茶に興味が生まれて、やっててよかったなぁ〜と、今年は特に思う。
0

2006/2/21


日曜日にメキシコ料理のランチを食べに、“Convoy” 別名SDのアジア通りに行ったんやけど、残念ながらお店が閉まってた。なので、目に入った吉野家に初上陸しましたぁ〜
お味は、関西の甘めに慣れている私には甘さが物足りなかったけど、思ったよりさっぱりしてた。旦那曰く、日本のとは味が違うんやって。一生懸命、“つゆだく(おつゆをいっぱいかけてっていう意味らしい)”っていうのを説明してたけど、通じてなかった。

吉野家、牛丼しかないものと思ってたけど、チキンボール、ポークボール、サーモンボール、シュリンプボールと色んな丼ぶりがあった。日本も米産牛肉輸入が禁止になって、いろんなメニューができたって聞くしなぁ。

日本で吉野家に行ったのはたった1回、忘れもしない高校生の時。
父親がおいしいから行ってみようっていうので行ってんけど、その時の印象がイマイチ。それ以来、行ったことがない。しかーし、吉野家は男子学生のアイドル的存在みたい。私の旦那も弟もよく学生時代に食べたって言ってたので、懐かしの味らしい。今でも旦那は吉牛が食べたい〜ってよく言ってる。

ところで、偶然にも今日読んだ日経ビジネスに吉野家のことが書かれてあった。
それによると、吉野家は1日80トンもの牛肉を使用するので、調達先を変えるのは至難の業だし、アメリカ産牛肉の安全性に絶対的な確認を持っているんやって。まず、牛丼で使用するバラ肉はBSEの原因物質が蓄積する特定危険部位でないことも大きな理由。

さらに、アメリカは、BSE(牛海綿状脳症)のリスク対応で、肉骨粉の輸入を1989年に止めていてるので対応も早いし恐れること無かれという理由(日本よりずぅ〜と前)。

ほんでもって、アメリカ牛肉加工市場でシェアの27%を占めるタイソンフーズという会社は、年間約23億円の研究開発費をかけて肉の安全性を研究している。この会社と吉野家は提携しているので安全性に自信があるそうな。

一応、アメリカでもBSEの心配をしてくれている牛肉加工会社があることを知ってホッとしたよぉ〜日本みたいに牛肉を食べるのを控えるなんてことが全くないので、みんな心配してなくっていいんやろかって疑問だった。一応、安全性、野放しじゃなかったのねっ〜よかった〜私の脳も少しは助かるヨォ〜


0

2006/2/20

たまにある休日のつぶやき  ふと思うこと

今日はPresident’s dayで祝日。12日のリンカーンの誕生日と22日のワシントンの誕生日が合さってるそうな。学校は金曜日から今日まで4連休。
旦那は仕事(すこぶる忙しいらしく、土日も費やして仕事しとったわぁ〜気の毒)
学校は休みという認識があったのに、すっかり忘れて、私はノコノコと銀行に行ったら閉まってたっ!当たり前やんかぁ〜とドアの前で祝日であることを思い出した。あほやぁ〜
たまにある祝日は忘れる・・・・・
家のカレンダー、土日も赤くないし、もちろん祝日も赤くないのでそれが一番の忘れる原因かも。

その足で友達に会いにスタバに行った。ここのスタバは、SDSU(サンディエゴ州立大学)のそばにあって、今日は学生がワンサカ。祝日じゃないの?こんな風に混んでて注文が立て込んでいる時は、カップに名前が書かれて、出来上がったら呼ばれるようになっている。そんな時、私はいっつもマイ○○と呼ばれる(歯医者でも時々そう呼ばれるなぁ〜)。私のファーストネームは“Mi”で始まるのだが、Michael(マイケル)やMike(マイク)のせいで”ミ“が”マイ“になっちゃうねん。最近は慣れた・・・

私の友達の職場をちょこっと紹介。
彼女はSDSUの中にある非営利団体で働いていて、高校生が大学にアプライする時に相談に乗るカウンセラーの仕事をしてる。奨学金のアプライ業務までやっていて、今の時期は忙しいそうな。SD近郊の3つの高校が受け持ちらしい。私が通っていた高校にはカウンセラーみたいな人いなかったなぁ〜。カウンセリング、奨学金制度の充実の話を聞くと、アメリカやなぁ〜進んでるなぁ〜って思う。

偶然にも彼女の職場は、“Bring it on(チアーズ)”(この映画はSDが舞台で、内容もおもろい。)撮影現場の隣の建物。映画撮影している時は学生だったらしく、みんなで撮影風景を見ててんて。
クリックすると元のサイズで表示します
映画を思い出す??

今日の徒然なる友達との会話 Read moreへ
続きを読む
0

2006/2/19

サンフランシスコの旅 その3  旅行日記

サンフランシスコと言えば、ゴールデンゲートブリッジ
橋げたのところまで歩いて行ってきた。この橋は、1937年に開通した全長2.7Km。ケーブルの長さは、2331.7m(直径92.4cmで中に入っているワイヤは27572本)。使用しているワイヤーの全長は、128,748Km。すごい長さ!!
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
左:見慣れた角度から 右:リンカーンパーク 太平洋側からの眺め。このリンカーンパーク辺りに勝海舟やら福沢諭吉やらは来たそうな。ここに石碑があって知ってんけど、サンフランシスコと大阪市は姉妹都市やってん。ちなみにSDは横浜市と姉妹都市。

ガイドさんの押し売りを言うと、ドイツ人のおっちゃんが(銅像もあったのに名前忘れた。)設計したけど、こんな設計の橋が作れるはずがないっ!!ということで、国が全然お金を援助してくれなかってんて。でもイタリア系の銀行Bank of Americaが出資してできたそう。この橋が見える住宅街はもちろん高級。30億円と言われる家を見たけど、かなりの土地代やなぁ〜っていうお家でした。

さて、海と言えばシーフード。フィッシャマンズワーフと言って、その昔、漁船と荷揚げ用の倉庫が建ち並んでいた場所の屋台で食べた。めちゃくちゃ活気があった。
生きている蟹を自分で選んで、その場で茹でてくれるねん。日本の蟹みたいにあまぁ〜い味ではないけど、とってもおいしかった〜蟹の数を減らさないように、オスしか取ってないらしく、数が全く減ってないんやって。ほんまぁ?ちょっと取り過ぎ違うのっていうぐらい蟹だらけ。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
左:押し合い圧し合い。蟹ゲットのためにがんばりました。こんなお店がいっぱい
右:私達のランチ♪カラマリが8ドルで蟹ちゃん14ドルは安くない!?

続きはRead Moreへ
続きを読む
0

2006/2/17

スタバな金曜日  アメリカ小ネタ集

先セメから私の金曜日の朝は、スタバに行くことになった。学校のクラスがライティングになって行かなくなったから。午後は陶芸やから、以前はそれまでダラダラ過ごしててん。それを防ぐために始めたスタバな金曜日。ほぼ毎回こちらで友達になった子と会ってしゃべったり(英語の勉強には良いよなぁ)、読みたい本を持っていて読んだりしてる。

朝のスタバは新聞を読んだり、勉強したりしている人が結構居るので、気が散ることもなく自分の好きなように時間を過ごせるからなかなかいい。(スタバに貢献してるよなぁ〜)
いつも同じスタバに行くのに飽きちゃって、車で5分以内に行けるスタバ巡りをしている。私みたいにヒマ人がSDのスタバの写真を撮って集めたHPを発見。
1つとして同じ店構えがないのが不思議!

今日は、SDでも高級?!住宅街と言われているKENSINGTONに行ってきた。ちなみに、SDの高級住宅が建ち並んでいると言われているところは、Rancho Santa Fe(超超超金持ち) La Jolla(普通の人から超超金持ちまで)
KENSINGTONにある家は超デカイというわけではないけど、1軒、1軒家がとてもお洒落。ちっちゃなちっちゃなビバリーヒルズみたい。ご近所のレストラン&カフェもこジャレテマス。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
左:SDでは地区ごとにこのような看板を立てている 右:ちょっと街並み紹介

さて、今日のスタバ、新メニューがあった。“Marble Mocha Macchiato” 
説明によるとホワイトチョコレートにエスプレッソとミルクをブレンドしてものらしい。というこは、これは以前に紹介した“タキシードのエスプレッソ版”じゃないやろかぁ?!
名前はMochaとなってるけど。早速、注文したよ。以前の味を覚えてないねんけど、今度、スタバの人にタキシードとの違いを聞いて見なくっちゃ。
クリックすると元のサイズで表示します
私のマイタンブラーのMarble Mocha Macchiato
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ