2007/2/27

役立つシステム  どうなる?!家族が増える!

日本にも母親学級があると聞くけど、こちらにもそんなシステムがある。
退院する時にいろんな情報が書かれてあるパンフレットをたくさんもらってん。でも英語だったし、読む時間&気力がないほど疲れたたし。

退院して10日目に看護婦さんが自宅訪問してくれました。小学校の頃の家庭訪問みたいやったわぁ〜赤ちゃん用の体重計、血圧計、後おみやげのビデオ(なんでも知事のシュワちゃんの奥さんが編集している?携わっているらしい。)を持参で退院後の私達の様子を聞きに。
もちろんタダやで。これは、Welcome home baby First 5 San Diegoというサービス。カリフォルニアでたばこを買っている人の税金でまかなわれているそうです。害があるタバコの収益で助けてもらってます。
クリックすると元のサイズで表示します
おみやげのビデオ

先週から私もパワフルに元気になったし、子供もしっかりしてきたので、Parent support groupの講義(計4回)に参加することにしてん。←2月から初回が始まるから参加してはどうかって電話があったので行きました。すっかりそんなシステムのことなど忘れた!

うちの母親も一緒に行ってんけど、アメリカと日本ではやっぱり大きな差があるなぁ〜というのが感想らしい。私は前知識っていのがあんまりなから。
特に大きな違いは6ヶ月になるまで、こちらはミルク以外絶対あげちゃいけないんやけど、日本では果汁がO.Kだったり。こっちの小児科に通っているので、やっぱりアメリカ式にしとかなあかんかなぁ〜

少し面白いお話を紹介。
さすがに歯を気にするお国柄。
新生児の時から歯が生えてなくても1日1回は、歯茎を拭きましょう!だって。これでキレイな歯並びになるそうな。ホンマかな?私みたいに矯正しないとあかんようになったら困るからした方がいいかな?!

母乳を与えている赤ちゃんのメリットの中で、母乳を飲ませていると大人になって肥満にならない!らしい・・・・・この時ばかりは、
肥満大国アメリカにいてるので、思いっきりうそやろぉ〜!!と言いたかった!

ほんまに役立つ情報かな?って思える時もあるけど、同じ年代の子供を見れたり、人の子育て話が聞けるからいいかも。しかーし、人の赤ちゃんを見ていると、大きくなったなぁ〜と思う我が子がかなり小さいと思うわ。

一緒に行動していた(とうより、手伝ってもらって、たんまりおふくろの味を満喫して感謝一杯の状態です。)母も今週でビザの期間ぎりぎりの3ヶ月が経とうとしてます。来週からは日中、子供と私だけになるので、寂しくなるやろうなぁ〜 母と娘はこんなお得な関係があると思うと、我が息子とはこんな風に過ごせない(過ごしてたら変やろ!!)寂しさを今から感じるわぁ〜
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ