2006/9/30

9月もおわり  演劇

卑弥呼をテーマにしたミュージカルが地元の会館で演じられる。招待券を戴いたので、見に行こうかと思う、久々の観劇、どのように演出されているのか、楽しみである。
0

2006/9/29

基本検診  心と体

市民にハガキで案内が来る検診を受けに行こうと思う、電話で予約し二週間後に、医師から結果説明があるようだ、二,三年前より、ずいぶんと改善されているようだ、事実、結果の数値だけが郵送されて来ても、何をどうすればよいのかよくわからなかった。今年もひっかかる項目がありませんように・・・。
0

2006/9/28

フラガール  映画

昭和40年、常磐ハワイアンセンター(現:スパリゾートハワイアンズ)の誕生を支えた人々の奇跡の実話を、李相日監督が映画化、松雪泰子の先生役がうまい、蒼井優のダンスが見物、南キャンディーズのしずちゃんが、笑わせて、泣かせてくれる。豊川悦史、岸部一徳、冨司純子らが、演技力で脇をかためている。今年一番、涙を流した、佳作。
0

2006/9/27

国際音楽の日  音楽

1975年にカナダで開催されたIMC世界音楽週間で、当時のIMC会長で名バイオリニストのメニューインが、紛争の絶えない国際関係を憂いて、10月1日を「国際音楽の日」にしようと呼びかけました。日本でも、1994年「音楽振興法」が成立し、1996年浜松市で第1回「国際音楽の日フェスティバル」が開催され、以後毎年各地で多彩な催しがおこなわれてきました。来年は、近畿ブロックでも合同の発表会を企画し、目下、会議を重ねています。
0

2006/9/26

生涯学習音楽指導員  音楽

ネットワークを地元でも立ち上げ、来年の国際音楽の日記念コンサートに向け、皆で集まり会議をすることになった。筝の名手がいらっしゃるので、邦楽演奏を二十分程していただくことになりそうだ。
0

2006/9/25

町内会バーベキュー  グルメ・クッキング

恒例の町内会バーベキューが、土曜の夜おこなわれた。家の前の路上に10軒近くの人々が集まり、ワイワイガヤガヤ、焼肉をほおばり、ビールや焼酎を飲み、子供は花火やボール遊びをし、大人は、賑やかに談笑した。楽しい秋の宵をすごすことができた。
0

2006/9/24

お墓参りの効用  心と体

京都にある、古いお寺の中に、親戚のお墓が9基以上ある。水塔婆に戒名を書き、一つ一つ供えて歩いていると、必ず誰か親戚の人に会う、今年の秋は、S一郎さんとS子さんご夫婦に会った。ご先祖様が引き会わせて下さっているのだろう。いろいろなことを感謝して、お墓に手を合わせ、お花とお線香を供えた。
0

2006/9/23

お彼岸  家事

お墓参りに行こうと思う。気候もよくなったし、ご先祖様にお花とお線香を供えると、自分が元気付くようだ。今年も元気でがんばっていることを告げに行こう。
0

2006/9/22

ミナミの活性化  ショッピング

高島屋の向かいにマルイがオープンする。キタに比べ、ミナミは人口低下に伴い、売上げが伸びていないようだ。そごうの復活、難波パークス、つぎつぎ新しいお店はできているのだが、梅田に比べゴチャゴチャした雰囲気は、どうしたら改善されるのか。
0

2006/9/21

秋晴れ  心と体

気持ちのよい、秋晴れが続いている、昼と夜の気温差が10度以上あるため、体調を崩しそうになるが、衣服やふとんを調節し、風邪などひかないようにして、冴え渡った秋の空気を存分に吸って、脳を活性化したい。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ