2008/5/31

ゴルフ  スポーツ

久し振りにコースに出て、ゴルフを15人4組のコンペで楽しんだ。結果は、惨憺たるものだったが、みんなでガヤガヤワイワイ、賞品にマスカットを頂いて帰った。自然の中を、歩くスポーツ、5月の地面は、フカフカしていて気持ちよい絨毯のようだった。
0

2008/5/30

ラスト・フレンズ  テレビ

瑠可が、シェアハウスを引っ越すため、皆にに知らせていた日より、一日早く荷物を出しているところを、送別会をしようとしていた、美知瑠が気づき、出ていく瑠花と公園で、コーヒーを飲みながらお別れした時、タケルが駆け込んできて、やはり瑠可が好きだと、抱きしめ、引っ越さないでと懇願した。好きな人からは、好かれず、皆の感情が、交錯してゆく。愛情の表現の仕方も、いろいろあるのだなと気づかされた、第8話だった。
0

2008/5/29

爆笑レッドカーペット  テレビ

第7回目を迎えた昨夜は、豪華15組と、コラボカーペットに、世界のナベアツと、アントキの猪木が出演した。ゲストの渡辺えりさんが選んだ、レッドカーペット賞は、「ななめ45°」3人のコントで大爆笑をとった。リーダーは、左端の土谷隼人さんらしい。私は、天津木村さんの、吟じネタに思わず笑ってしまう。大阪のみょーちゃんも気になっている。
0

2008/5/28

セルフガソリン  自動車

ガソリン給油をセルフで行っていると、スタンドの人からスピードパスを勧められ、カードから引き落とし額が2円引きになり、給油の際に、いちいちカードを出し入れしなくても済むので、入会した、ハガキが届いてから使用可能になるらしい。
0

2008/5/27


どうやら炊飯器に異常があったようだ。IHジャーでもう10年ぐらい使っているもので、保温状態に支障が出ていた。朝5時に炊き上がるよう、予約タイマーをかけておいたのだが、スイッチが入ったとたん、ブレーカーが落ちたようだ。お米は、急遽、土鍋に移し、ガスで炊き上げた。
0

2008/5/26

電気がつかない  住まい・インテリア

今朝、なにかの電気製品の異常で、ブレーカーがおち、目覚ましがわりに使っているテレビの電源が入らなく、すべての電化製品が使えなくなった。ひとつひとつブレーカーを上げてゆき、パソコンはなんとか使えるようになったが、漏電が心配なので、電機の専門家に来てもらうことにしよう。
0

2008/5/25

WAIT UNTIL DARK(暗くなるまで待って)  映画

深夜に放送されていたものを録画し、土曜の午後に見た。この映画は、10代のころ、母と劇場に見にゆき、映画館が突然真っ暗になって、盲目の主人公と同じ立場を味わい、恐怖が増した記憶があり、もう一度見てみたいと思っていた。オードリー・ヘップバーンは、やっぱり美しい。盲目なのに、音や会話、雰囲気などで微妙に犯人を推測してゆく、頭のよさと勇気で身を守る様子は、観客をグングンひきつけてゆく。テレンス・ヤング監督の技法も、昔の映画とは、思えない奇抜なもの。やっぱり、いい映画は、いつ見ても感動する。
0

2008/5/24

Evening(いつか眠りにつく前に)  映画

1000円で映画を見てきた。「Evening (いつか眠りにつく前に)」人生の最期を迎える老婦人アンを、枕もとで見守る二人の娘、混濁した意識の中でアンは、娘たちの知らない男性の名前を何度も口にする。意識と無意識の狭間を漂うアンの記憶は、1950年代のある週末の出来事へと遡っていく。歌手になる夢を持った24歳のアンは、親友ライラの結婚式でブライズメイドをつとめる為に、ロードアイランドの海辺の町を訪れ、そこで、ハリスと運命の恋におちる。だが、その恋には悲劇的な結末が待っていた。
 結ばれなかった愛、成功しなかった夢、完璧な母になれなかった後悔。かなえられなかった様々な出来事を人生の終わりに思い出す女性アンと、そんな母を見つめることによって、自分たちの人生をも見つめなおす娘たちを、包み込むような優しい視点で描いた、癒しと感動の物語。
 母の切ない想い出が、娘たちに幸福を求める勇気を与え、未来に希望を投げかけている。ヴァネッサ・レッドクレイブとナターシャ・リチャードソン、メリル・ストリープとメイミー・ガマーの母娘共演も見ごたえがあった。
0

2008/5/23

ラスト・フレンズ  テレビ

タケルが、かわいそうな内容になっていた。瑠可に告白したものの断られ、コーチと仲良くする瑠可に困惑、美知留から好意を寄せられ、断りきれなく、思わず肩を抱いてしまうが、その場面を瑠可に見られてしまう。自分の意思とは、大きくずれていくタケルの心情。過去の記憶も気になる。宗佑が保護していた男の子は、タケルの姉の子供だったような気がする、複雑に絡み合ってくる友達や恋人達、シェアハウスの構造や、インテリアも見逃せない。
0

2008/5/22

爆笑レッドカーペット  テレビ

司会の今田耕司さんが、お気に入りのモデル、希ちゃんが選んだ、{フルーツポンチ}が、レッドカーペット賞を取った。「こちとらプライベートですぞ」というセリフが妙に笑いを誘っていた。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ