2008/12/31

おおつごもり  行事

干しシイタケをまだ戻していないことに気づき飛び起きた。これからでも、間に合うかな?このブログを書き終わったら、さっそく取り掛かるつもり、買い忘れている品々も少々、一年のしめくくりは、大忙し、うまく新年が迎えられますように。
0

2008/12/30

黒豆とかずのこ  家事

明日の調理にむけ、黒豆は、一晩水に浸けておかねば、塩数の子は、何度も水替えをして、塩分をぬいておかねば、下準備の必要な、おせち料理は、今日から取りかからねば、棒ダラは、あまり好きではないのでパス、良いお正月が来ますように。
0

2008/12/29

プラネットアース(後編)  テレビ

前編が動物中心だったのに対し、後編は、森の移り変わりを見せ、植物に注目した作品に仕上がっていた。樹齢4700年のイガゴヨウ、シャーマン将軍という愛称を持つ古木、高さ115mにも成長するセンペルセコイア、動物は絶滅しても、植物は、地球のゆくえを見守っていてくれるようだ。アシカを捕らえるホオジロザメのジャンプは圧巻、海底を足で走るタコ、メスを呼ぶため、枝をぞうきんがけ?する鳥、そして華麗な求愛ダンス、地球に住んでいることは、神様からの贈り物、この惑星を、大事にしなければという気持ちに、させてくれる番組だった。
0

2008/12/28

プラネットアース選(前編)  テレビ

窓ガラスを拭きながら、なにげにNHKを見ていたら、朝10時から、「プラネットアース」が始まった。空中から、アフリカの動物の移動を写しているのだが、これがスゴイ迫力、水場を求めて移動する、象、ガゼル、ヌー、ライオン、やっと辿り着いた川には、5メートルもある、大きな肉食のワニが待ち構えている。100キロをこえているであろうヌーに、かぶりつき、川の中に引きずり込む映像には、絶句、思わず手を止め、見入ってしまった。野生の動物の生き抜いていく姿に感動、今日の後編も楽しみ、といっても掃除をしながら見ることになるのだが。
0

2008/12/27

カーテン  家事

二階のレースカーテンを、全部洗った。その間に、窓ガラス拭きと網戸掃除、ベランダの手摺り拭き二ヶ所、指先と爪が黒くなったが、やりとげた。今日は一階を攻めるぞ。お正月準備、着々と進んでいる。大分、手抜きだけど・・・。
0

2008/12/26

年賀状  行事

年賀状は25日までにという、宣伝にのせられ、450枚を近くの郵便局へ、朝9時に持っていった。宛名書きを、コンピューターに任せたので、筆ペンを購入することなく、目にも良い年末を迎えることができた。庭は、3人の植木屋サンタさんが、大活躍してお正月モード(あとで高い作業代を払うのだが)、新しい洗濯機も首尾よく設置され、ワクワクの初センタク、まずは、よごれの少ないものから・・・。
0

2008/12/25

クリスマスの奇跡  家事

一階の洗濯機が警告音とともに壊れた途端、その音を聞いていたのか、いままで電源が入らなかった、二階の洗濯機が復活、その日の洗濯物の脱水ができ、それからの一週間、スムーズに動き続け、洗濯物を全部引き受けてくれた。機械にも心があるのか、二階の洗濯機を毎日ナデナデし、ごきげんをとっている。今日は新しい洗濯機が、一階にやってくる。いままでの功労を褒め、一階の洗濯機もきれいに拭いてあげて、さよならしよう。
0

2008/12/24

メリークリスマス  行事

子供のころのような、ワクワク感はなくなったものの、やっぱり今日は、クリスマスイブ、気持ちが華やぎ、空を見上げて、サンタさんを見つけようとしている自分がいる。孫達に、サンタさんが来ますように
0

2008/12/23

めくるめく図書館  演劇

今年最後の、「大和小泉式部日記」のお稽古が、休館日の図書情報館でおこなわれた。劇の冒頭部分の忙しさの表現を、何度か繰り返し、残り時間は、劇の始まる前の舞踊を創作。布を使って、宮中の華やかさを観客に見せる。お正月の宿題になり、初稽古で各自発表することになった。
0

2008/12/22

チーカム装置  携帯

ピタゴラスイッチのような精密さはなかったが、栗コーダーが始まる前の、ロビーで、子供達とツリーから、缶に転がり落ちるビー玉で、遊ぶことができた。間に合ってチーカムの結束がより強固になった。

クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ