2010/12/31

ひろぴん日記@〜D  

2005年から書きためた、Teacupブログの「ひろぴん日記」が5冊の本となって、書籍化された。モノクロで余白も多いのだが、形になってとてもうれしい。表紙もパリの雑貨屋さんや、ブックストアなどバラエティーにとんでいて、中身よりすばらしい。一冊8千円は、少々痛かったが、記念になる2010年の締めくくり、来年もまた書き続けるぞ。メモ本
0

2010/12/30

笑っていいとも!特大号  テレビ

2010年年忘れ特大号「笑っていいとも!」の恒例ものまね歌合戦は、中居VS香取の楽しんご対決で勝敗がほぼ決まった。てれてあまり歌えなかった中居より、堂々とものまねを貫いた香取の方が、好感をもてた。関根勉の経済学者はいまいちだったが、35対115の大差をつけて、関根チームが圧勝した。コカドのマツコデラックスは、特殊メークの腕が冴えていたのだが・・・。^o^カラオケ
0

2010/12/29

危機一髪  ペット

昨日の夕方、散歩に連れて行ってくれと、我が家の室内犬レンがなくので、4時10分ごろから、家の周辺を30分程ブラブラして、帰って来た直後、一天にわかにかき曇り、雷とともに激しい雨が降り出した。洗濯物は、散歩の前に取り入れてあったので濡れず、私達も無事だった。風も強く吹き、中庭に置いてあった箱がどこかに行ってしまった。カメは、玄関に入れてあったので、吹き飛ばされずに済んだ。師走の嵐、2010年を吹き飛ばす勢いがあった。雷>へ<
0

2010/12/28

ニニギ  

「古事語りべ座」が4つにグループ分けされ、それぞれが違う場面を受け持つことになった。平日Aが台本の50ページまで、土日Aが52ページから86ページまで、土日Bが88ページから125ページまで、平日Bが126ページから171ページ。古事記の序、世界の誕生、天の国、地の国に相当する場面を作って行く。松村さんが配役も決め、私は、アメニキシクニニキシアマツヒコヒコホノニニギノミコトの役をもらえた。それにしても長い名前、覚えられるかな?強風
2

2010/12/27

上映会  演劇

9月25日、26日に行われた、「ナ・LIVE」草芝居本戦の模様を録画したDVDの上映会が、12月26日午後から、「もいち堂」であった。4つのチームに分かれていたので、他のチームの作品をじっくり見る機会が、今まで無く、あらためて感動が蘇り、懐かしい面々にも会えて、その後の懇親会、忘年会と演技の苦労話で盛り上がった。同じ目標を目指した仲間は、皆暖かく、2011年にも開催される「ナ・LIVE」で再会することを、誓い合った。ビデオカメラトラウサギ
0

2010/12/26

発表会と忘年会  演劇

古事語りべ座、土日コースと平日コースの合同発表会が、25日午後3時から行われた。平日コースの我々は、自主的に12時に集合し、リハーサルを繰り返して、本番に臨んだ。同じ台本で、まったく趣向の違った、二種類の表現の演劇。演じる者によってこうも差のあるものが出来上がるなんて、松村さんやカムカムの劇団員の指導の賜物、半年間積み上げて来たものが、形になったことに満足し、その後は、楽しい忘年会。普段会うこともない土日コースの方々とも仲良くなり、2012年の、本番に向け、決意を新たにした。カチンコバニー芽
0

2010/12/25

生涯学習センター  音楽

JR奈良駅から徒歩7分、生涯学習センターへ、学習室使用承認書の申請のため出かけて行った。24号線からは、センターのビルは、トヨタレンタカーの建物の奥になっていて、見つけづらかったが、観光案内所の方に地図をもらい、親切に道を教えてもらったので、迷わず到着できた。これで、生涯学習音楽指導員、奈良支部第2回目の会議を開くことができ、ネットワーク奈良の立ち上げに一歩近づくことができる楽譜♪x3足跡
0

2010/12/24

プリウスとガソリン  自動車

プリウスにガソリンを入れた。10月に購入してから2回目、本当にガソリンが減らない。前のカペラなら、一か月に一回ガソリンを満タンにしていたのが、三か月に一度で済みそう。ハイブリッド車は、やはり経済的。フランポワーズ洋菓子店のクリスマスケーキも、テニス仲間というだけで、毎年タダでプレゼントして頂いているし、今年は、エコを実践する、クリスマスイブになりそう。ショートケーキサンタクリスマス
0

2010/12/23

今年最後の祝日  

天皇誕生日が23日で、クリスマスイブが24日、クリスマスが25日。学校に通っている子供が家にいないので、いつから冬休みが始まっているのかよくわからないけれど、街は、年末に向け活気に満ちている。年明けの、生涯学習音楽指導員の第2回会議にむけ、会場の確保に、あちこち問い合わせ、27日までに決めなければならなくなった。知らない場所に車で行けるかどうか、少々不安。
0

2010/12/22

フリーター、家を買う。最終回  テレビ

フリーターが家を買うことができた。二世代ローンで、頭金は父親が払うことになったのだが、就職も決まり、もうフリーターでは無くなった。ハローワークで就職の世話をしてくれていた、係のお兄さんとも仲良くなれたし、和歌山に転勤する恋人とも付き合い始めることができ、なによりも、引っ越した先のダイニングキッチンで、母親が笑っていた。幸せな家族が、テレビの中であったけれども見られて、こちらもハッピーな気分になることができた。二宮君と相葉君のバトンタッチもあって、時間延長されるにふさわしいドラマだった。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ