2015/1/31

衣裳作り  音楽

「七度狐」で使う、喜六、清八の衣裳を裾上げし、帯を縫いつける作業の後、「額塚」の通し練習を行った。コイコイキテーナは、全員出席していたので、細かい表情や、テンポなどにも留意して、繰り返し稽古に励んだ。やればやるほど、疑問点や、段取りの欠点が見えてきて、もっともっと劇の内容を理解していなければと気付く。演劇は奥が深い。バニー
0
タグ: 喜六 清八

2015/1/30

寒さ再び  天候

12月の寒波が蘇ったような寒さが続いている。一旦ふくらみかけた梅の蕾もキュと硬く縮んで、寒さに堪えている。「額塚」のセリフを覚えねばならないのだが、ついついコタツにこもって、テレビを観てしまう。蜜柑がまたおいしく、日本の冬を満喫ともいってられない。木曜日の午前は、スカイプで娘たちや孫達と話すことが出来たので、心は、暖かい。
0
タグ: 炬燵

2015/1/29

3セット目  スポーツ

3セット目のタイブレイクが取れていたら、試合の流れは変わっていたかもしれないが、ワウリンカ選手は、好調すぎた。ここぞという時、サーブが決まり、錦織選手につけいる隙を与えなかった。日中にテニスに見入る時間は、無くなってしまったけれど、日本中の皆に、頑張る気力をみせてくれた、錦織圭選手に、惜しみない拍手を送りたい。5月の全仏オープンも楽しみだ。テニス
0

2015/1/28

2オクターブ上のラ  音楽

先日調律してもらったピアノを弾いてみたところ、右手のラの位置から、2オクターブ上のラの音がならなくなっていることが判明、さっそくピアノセンターに電話したところ、たまたま調律して下さった方がいて、その日のうちに、修理に来て下さった。弦を叩く、木の部分が折れてしまっていたようで、接着剤でなんとかくっつき、音を取り戻すことが出来た。私が幼少のころから弾いているピアノ、あちこちガタがきているのかな、おばあちゃんのピアノとして、孫達と連弾もしてみたいので、も少し長生きしてね。♪x3ピアノ
0
タグ: 調律 ピアノ

2015/1/27

劇練二つ  音楽

月曜日は、朝から夕方まで演劇練習、前半は「七度狐」のお手伝い、後半は「額塚」のお稽古、会議室を使っているので、実際の舞台の大きさになるよう計って、出はけや、音響効果などを試した。衣裳も手直しが必要なので、まだまだお手伝いの人数が必要なようだ。「額塚」は、次回練習までに台本を持たなくてよいよう、セリフをおぼえて来るのが課題となった。全豪オープンテニスを録画しておいたので、今日じっくり観るつもり。カチンコCD
0
タグ: 会議室

2015/1/26

木目  演劇

演劇で使う額の文字を、木の札に書いてあるようにしたいので、エクセルを使って、木目模様をプリントしてみた。1枚に収まらなかったり、模様が大きくなってしまったり、難攻したが、数枚作れたので、今度は、適当に切り取って、額に貼りつける作業をしてみようと思っている。
0
タグ: 額塚

2015/1/25

全豪オープンテニス  スポーツ

土曜日夕方3時半ごろから始まったNHKの全豪オープンテニス中継に夢中になった。錦織が、1セット目を取られた時には、もうだめかと諦めかけていたが、2セット目を取り戻し、3セット目も取れた時には、勝てると思った。しかし、4セット目は、ゲーム3対3ともつれ込み、最終セットに突入かと心配になった。圭の粘り強さもあって、なんとか取れて、セットカウント3対1でスティーブ・ジョンソンを退けた。あんなにタフな日本人男性を見たことがない。次の試合も、見どころたっぷりの好試合になって、できれば勝利して欲しいけれど、もう充分、私達を楽しませ、励ましてくれていると思う。錦織選手、ありがとう、何かやる気が湧いてくる。テニス
0

2015/1/24

七度狐  演劇

「七度狐」上演の日と、音楽指導員定例会の日が重なってしまい、結局出演を断念することになった。定例会は、半年以上前に日にちが決まっており、変更するのは、不可能に近く、代表を務めていて、欠席というわけにもいかないので、いたしかたない。最初は、一日ずれていたので、大丈夫と思っていたのだが、19日に、ダブルブッキングであることが判明し、23日の練習日に、出演断念報告。代役を立てたり、段取りが変わったり、皆に迷惑をおかけするので、今後は、裏方にまわって、小道具作りのお手伝いなどして行くつもり。バニー
0
タグ: 五条畑 定例会

2015/1/23

小道具作り  演劇

「額塚」で使う、額に入れる文字を、ワードで作ってみた。興福寺と月輪山、フォントを行書体にして、文字の大きさを180と230に設定してみた。興福寺は、印刷される範囲をこえて、2枚にわたってしまった。文字を印刷するのに、1時間弱を費やし、知識のなさを痛感している。中国人
0
タグ: フォント

2015/1/22

ピアノ調律  音楽

年1回ピアノの調律を1月に頼んでいる。今年は消費税の関係で300円アップ、2時間半かけて、ピアノの音とタッチは良くなったのだが、財布は寂しくなった。いつもは、男性の調律師が来てくれるので、青いスリッパを用意しておいたが、昨日は、若い女性で、丁寧にピアノを復活させてくれた。調律費と供に、お礼として、ホットマンのタオルハンカチを、持って帰ってもらった。働く女性は、かっこいい。♪x3ピアノ
0
タグ: 1月 女性調律師



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ