2018/7/15

八風の湯  

ピアノ教室、一年一度のお楽しみ、和歌山県かつらぎ温泉「八風の湯」に貸し切りバスで出かけて行った。タオル、バスタオル、館内着が入館料に含まれているので、荷物は少なめ、モンゴル式サウナ岩盤浴や、化石海水風呂、露天風呂などを楽しんだあと、豪華な懐石料理をお腹いっぱい食べ、皆としゃべり、暑い夏を乗り切るための鋭気を養った。家に帰ると娘一家が遊びに来ていて、全室クーラー完備で、テレビゲームに興じた。そのあとワールドカップやウィンブルドンを観て、充実の一日だった。
0

2018/7/2

スペイン料理教室  

日曜日は平城東公民館で、大学のスペイン語講師ファン・ホセ・ロペス・パソス先生をお招きして、子どもスペイン講座の特別授業、スペイン料理教室が行われた。トルティーヤ(スペイン風オムレツ)、スペイン風サラダ、パン・コン・トマテ、ビスコッチョ・デ・ヨグール(スペイン風ヨーグルトベイクドケーキ)を親子で作り試食した。普段家事を手伝わない子も、タマネギやジャガイモを切って楽しそうにしていたが、タマネギが目にしみた子が2〜3人いて、一時調理室から抜けて、ロビーの空気で回復していた。調理にリズムとスピードが必要なことわかってくれたかな。料理レストラン
0

2018/6/14

ひこばえ  

新しい新聞小説が6月から始まっている。朝日新聞「ひこばえ」重松清・作、大阪万博のころ小学生だった男の子のお話。「ひこばえ」ってどういう意味だろうと広辞苑を引いてみると、伐った草木の切り株から生えてくる芽のことらしい。まだ内容がよくわからないので、間違った解釈をしているかもしれないけれど、重松清の文章の虜にもうなっている、朝刊が届くのが楽しみ。晴れノート
0

2018/5/14

古事語り部座さけもとワークショップU  

13日の母の日も、古事語り部座さけもとあきらワークショップU、バレエのポーズを教えてもらい、鏡の前で屈伸運動の後、「外郎売り」を14パートに分け、一人ずつ読み上げ、次の人に回していく練習を2グループ。歌練習では、地声から裏声へのスムーズな転換方法や、音階を昨日に引き続き一人で歌い、手拍子、ボックスステップ、歌の複雑レッスンも行われた。大雨の中家に帰ると、母の日のカーネーションとさくらんぼが優しく私を出迎えてくれた。
0

2018/4/29

金魚ランド  

土曜日は、金魚班おふじさんの紹介で、大和郡山市新木町にある金魚ランド幸田さんへ、金魚養殖の歴史や日常生活を知るため、見学に行った。社長から昔の金魚桶の使い方や、エサの変遷、輸送の仕方などをくわしく教えてもらった。帰りには3万円のオランダ琉金と水槽越しに会話して(パクパクして寄ってくるのがなにかしゃっべているように見えた)有意義な一日を過ごせた。金魚班と別れた後、家に遊びに来ていた娘一家と合流、夕食は、イオンモールで、食後はあちこちのお店を見て回り、ロボホンのパーフォーマンスに感動し、楽しいゴールデンウィークの幕開けとなった。魚熱帯魚
0

2018/2/12

振替休日  

建国記念日が日曜日だったので、今日は振替休日。小学校はお休み、早起きしなくてよいので孫たちは、引っ越しの準備で疲れた体を休めることができる。神戸の新しい住まいは、未だ家具も電化製品もな無く、アメリカから送られてくる船便を受け入れるための準備中、娘一家は、車で、今ある荷物を徐々に移動している。この楽しい生活も、もう少しで終わる。少し寂しいけれど、これも新しい未来への第一歩。
0

2017/12/30

2017年が終わる  

今年を振り返り一番のイベントは、「ちゃもり」の公演に全力を注いだことだと思う。9月の近鉄アート館公演が終わるまでの2017年は、緊張の連続、本当に充実した時間を劇団の仲間と過ごすことができた。新しく始めたタップダンス、コーラス、ウクレレも来年に向け、人前で発表できるようなレベルにして行きたい。歳を重ねるごとにやりたいことが増えて行く、こりゃ長生きしなけりゃ上達はあり得ない。頑張りますぞ!バニー♪x3
0

2017/12/18

絵本となかよくなろう  

日曜日、平城西公民館でワークショップ「絵本となかよくなろう!」を開催した。「どうぞのいす」のパネルシアターに始まり、クリスマスやお正月にちなんだお話や絵本を読み聞かせ、リトミックや飛び出すクリスマスカード作りを、小学生や幼稚園生、保護者の方々と楽しんだ。♪ノート
0

2017/11/14

最短100ポイント  

11月に入り大吉を引き続けた結果、最短で100ポイントを貯めることができ10万円プレゼントの応募電話番号がテレビ画面に現れたので早速応募、毎日のプレゼント((松坂牛)にも応募して、一度も当たったことはないけれど、チャンスだけは作って、夢を見ている火曜日の朝。今日もなんかいいことあるような気がする。
0

2017/6/23

スカイプ  

2〜3ヶ月前までは、毎日スカイプでメールをやりとりしていた長女との連絡もいつしか途絶え、どうしているかなと思っていた矢先、長女からスカイプ電話がかかってきた。夕食の支度をしている(こちらは朝)時らしく、周りにいる孫たちの声も聞こえてきて、元気そうな様子に安心し、こちらまで楽しくなって電話を切った。やはりメールを読むより、生の声は温度があっていいものだ。だんご
0
タグ: 電話



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ