ドイツパンの店タンネ 東京都中央区日本橋浜町2−1−5 営業時間 平日 8:00〜19:00 土曜 8:45〜18:00 日祝休み(ただし12月23日は営業) http://sites.google.com/site/doitsupantanne/ (夏季および年末年始に休業あり)

2007/4/26

ゴールデンウィーク  お知らせ

今日は晴れて気温も上がりそう。東京ではずいぶん寒暖の差の大きい4月でしたが
皆さまのお住まいの所はいかがでしたでしょうか。

さて、ゴールデンウィークが近づいてきました。昨年のゴールデンウィーク中に
浜町店を新築オープンしてから、早いものでもう一年になります。その間、これまで
以上に多くのお客様にご来店いただきました。どうもありがとうございます。

今年は、カレンダー通りに営業・休業いたします。したがって、4月29・30日は
お休み、5月1・2日(火・水)は営業、3〜6日まではお休み、という予定です。
何かとご不便をおかけしますが、どうぞよろしくお願いいたします。

なお、5月のサービスデーは3日がお休みのために2日(水)に行います。例月通り
ロッゲンブレーチェンとシュリッペの特価サービスの他にも、いくつかの商品を
特価で販売いたします。連休前のまとめ買いにご利用いただければ幸いです。ただし
まとまった数のパンをご購入予定の方は、お電話で結構ですので前日までにご予約を
いただきたく、お願いいたします(03−3667−0426)。
0

2007/4/21

オリジナル テューテ  お知らせ

クリックすると元のサイズで表示します
かねてから店頭でテューテ(ドイツ式の布製買い物袋)を販売してきましたが
ついにオリジナルのものができました。もちろん、Gefallener Engelさんの製作です。

今回はグリーンが基調です。もともと店名のタンネはドイツ語で樅の木のことですから
イメージ的にはグリーンなのですが、ドイツパンの温かい雰囲気には赤い色の方が合う
ような気がして、グリーンを使わずにきました。初めてグリーンを使ったのは、買い物
袋を持参して包装の簡略化にご協力いただくという、このテューテの“エコロジー
(環境に配慮した)”の面を強調したかったからです。

もっとも、たかがパン屋で説教くさいことを言っても仕方ありません。日常的にお使い
いただくのに飽きがこず、楽しく、持ち手の年齢層や性別も問わないようなもの・・・
と、いろいろ考えた結果でもあります。お子さんの通学にも、男性の通勤バックにも
どのように合わせてお持ちいただいてもそう可笑しくないのでは、と思っています。

写真左は、いわゆる長方形の手提げ袋(テューテ)です。文字通り手に提げたときに
引きずらないようにやや小ぶりにできています。あまり模様がうるさくないよう
ハンコ押しで樅の木を片面いっぱいに並べてみました(手作業でひとつひとつ押して
くださったGefallener Engelさん、ありがとうございました)。こちらは630円
(税込)。

写真右は、ヨーロッパでサコッシュとよばれる、肩から斜めがけするタイプの袋です。
軽い上に安定がいいのでいろいろ入れて作業時に持ち歩いても邪魔になりません。
それ以外に、自転車乗リの方にも是非お使いいただきたいです。たたんで自転車の
サドルバックか何かに入れておくと荷物が増えた時に便利なのはもちろん、メッセン
ジャーバックを持つほどじゃないんだけどという場合にお使いいただくのにぴったり
です。やや背中に載せるようにお使いいただくととても安定がいいです。こちらは
鮮やかなプリント仕上げで、価格が998円(税込)。

人形町・浜町の両店舗で扱っております。いずれ、サービス券との交換もできるよう
検討中です。是非、ご利用ください。
0

2007/4/17

カフェのご利用について  お知らせ

人形町店2階のカフェですが、都合によりしばらくの間16時で閉めさせていただく
ことになりました。そのため、15時半までのご入店をお願いしたいと思います。
勝手で申し訳ありませんが、何卒ご容赦ください。

さて、カフェの本棚は時々本を入れ替えていますが、
まもなくやってくるゴールデンウィークや夏休みのプランの参考にしていただけるよう
「レストランガイド」と「ヨーロッパ鉄道の旅」を新しく置きました。是非、ご利用
ください。もちろん、カフェタイムにじっくり読んで、「行った気になる」というのも
悪くないかもしれませんし。
0

2007/4/14

4月に頭の痛いこと  ちょっと余談

4月と言えば、新入学・新入社員・・・、満開の桜と合わせて、何とも清々しい
イメージがありますが。

タンネでは、秋からいろいろ順番に作ってきた季節の商品(シュトレン→クリスマス
クッキー&レープクーヘン→ベルリーナー・ドナウヴェレ・パイ→イースター商品)が
この時期にだいたいひと段落。さて、秋までにどんな品揃えをしていこうかと、例年
頭がいたくなる季節でもあります。

そのうえ今年は新年度の法改定ということで、4月から輸入麦の政府売渡価格に
「価格変動制」が適応されることになり、早速、パンの材料となる強力粉は値上げが
決まりました。製粉各社、何故か横並びの一斉値上げです。

今年は初年度ということで、春秋の2回ですが、来年度からは年に3回、相場によって
価格が変動するとのこと・・・、それって、もしかしたら年に3回も小麦の値段が
上がるの?と、かなり不安になります。国内麦がドイツパン作りに合うようになって
きたか試したり(でも、こちらも決して安くはないんですよね)、いろいろ工夫を
考えなくてはいけませんが、それにしても初夏〜夏にはどんなものを焼いていこうかな
と企画するのとは大違いで、なかなか気が重くなる問題です。

一方で、お米が余って、休耕地がたくさんあるようなのですから、いっそドイツパン
向きの小麦作りに取り組む、というのはとてつもない考えなのでしょうか。
いやいや、もうとっくに始めてますよ、などという方がもしいらしたら、是非ご一報
いただきたいものです。
0

2007/4/6

ベルリーナー終了  お知らせ

今週に入ってから再び冷え込んでいるので、思いのほか桜を長く楽しめそうです。

それでも、もうイースターの週末ですから、ベルリーナーの販売は今週末までと
させていただきます。冬の味覚として毎年楽しみにしてくださっている方も多いと
思いますが、また来年の一月までおまちいただければ幸いです。
ちなみに浜町店は土曜日に営業をしておりませんので、今日がベルリーナーを
お買い求めいただける最終日、ということになります。

続いて、イースターのうさぎパンと羊ケーキも、9日の聖月曜日まで。
イースターブロートだけはもうしばらく(20日頃まで)焼いていきますが
ご予約をいただいた方が確実かもしれません。

季節商品も、ついに冬から春へとすっかり交代していきます。冬らしいケーキの
「ドナウヴェレ」も気温が上がってき次第、終了の予定です。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ