2006/10/20

アメリカの旅<12>  旅行

’90.5.23〜6.1 ロサンゼルス

ロスではサンタモニカを拠点にしたいと思い、市バスでバスターミナルから1時間半位だったか揺られて着き、長距離バスの長旅の疲れもあり、ユースにチェックイン後、熟睡。翌日からビーチ、桟橋をぶらついたり、ヨットハーバーのマリナ・デル・ベイ、ビーチ=ローラースケート発祥の地で、様々な店やパフォーマンスで賑わうヴェニス・ビーチ等へ市バスで。本当に西海岸のカラッとした気候の日々。

クリックすると元のサイズで表示します

ダウンタウンでは、日本人街リトル東京で、久方の日本食。チャイナタウンで安上がりの土産の一つとして、中国製の石鹸等を買う。ユニバーサルスタジオは行かなかったけれど、チャイニーズ・シアター前でジャック・ニコルソン、ヘンリー・フォンダの名が見えるサインと足型、手形、またウォーク・オブ・フェイムと呼ばれるらしい、スターの名の星型メダルの中のバーブラ・ストライサンドの星の写真。

クリックすると元のサイズで表示します

また、蒼井優の写真集の所でも触れていた、スペインからの移民が開拓したらしい、バスで北へ数時間のサンタ・バーバラへ半日足を伸ばし、改めて写真を見直しても、画廊もちらほらあった、オレンジの屋根と白い壁に統一された南欧風の街並み、ボート、ヨットが多く停泊していた眺めの開けた美しい浜辺、何をしたという覚えもないけれど、絵画の中のような街。

クリックすると元のサイズで表示します

サンタモニカでは、メイン通りを少し入った所に、若い日本人夫婦が経営の小さなお寿司屋を発見、値段も良心的で、カリフォルニア巻等目当てに何度か通った。ロスは裾野が広い街で、もっと精力的に色々観光し応えもあったのだろうけれど、結構、サンタモニカの浜辺や桟橋をブラブラして過した。最後の数日はやや奮発で近くの見晴らし良さそうな中堅位のホテルに。

クリックすると元のサイズで表示します

あと5日位、パスを延長して、憧れの地の一つでもあったグランド・キャニオンにもこの際、という思いも頭を過ぎりつつ、潮時かも、とも思い帰国することに。今思えば、踏ん張って行っておいても良かった、とも。WTCスレッドにアップの写真をきっかけに思い立ち、この以前の旅の記憶を辿ってきて、少しリフレッシュ効果が。

クリックすると元のサイズで表示します

アメリカの旅<11>アメリカの旅U<1>
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ