2007/4/13

瞳を閉じて  音楽

先日TV欄に、見た事がなかった番組「田舎に泊まろう!」で奈留島、とあったので録画。30年程前ユーミンが女子高生のラジオの投書に応えて校歌として「瞳を閉じて」を贈り、その歌碑が立った高校がある長崎の五島列島の小さな島で、神保悟志が名曲の舞台になった田舎希望、とのことで訪ねていた。

この曲は結局その学校の愛唱歌になり、2枚目「MISSLIM」(’74)の収録曲で、当時友人がユーミンがTV番組(「新日本紀行」)でその学校を訪ねるようで、と電話してくれて見た覚えがある。

今回番組では在校生がこの曲をグラウンドで合唱するシーンがあり、最近の高校生だと、親御さんが余程ファンでもない限り、ユーミンの名前は知っていても、こういうかなり前の曲はまず知らないと思うけれど、こうしてこの島では若い世代に歌い継がれている、という感慨が。高校卒業生は皆島を出ていくので、出航の際ターミナルでこの曲を流してくれる、というエピソードも。

奈留島は「ドルフィン」等と違い、おそらく行きそうにない”聖地”の1つで、「瞳を閉じて」は今やあえて聴き返したりはしないけれど、数ある海の曲の中でもマイベスト1ソング、検索すると「世界の中心で愛をさけぶ」テーマ曲の平井堅の同名曲の方が多く目に付く、遠い曲、だけれど、久し振りに耳にして、やはりどこかメンタル的に清浄化作用がある気がする。(http://www13.ocn.ne.jp/~naru-h/kouka.htmhttp://www.tv-tokyo.co.jp/inaka/backnumber/thisweek.htmlあの歌がきこえる「魔法の鏡」松任谷由実コンサート THE LAST WEDNESDAYあの歌がきこえる「海を見ていた午後」あの歌がきこえる「卒業写真」

クリックすると元のサイズで表示します
0




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ