自己紹介   ■勉強法Hacks  ■notetaking一生使えるノート術  ■手帳大好き!  ■勉強のやり方ブログ   ■がんばれ!
      
これから抑えておくべきICT用語 - CRM  ノート情報

カスタマー・リレーションシップ・マネジメント 略称 CRM

または

セールス・フォース・オートメーション 略称 SFA

という用語をご存知でしょうか。

CRMは大手企業では長期間にわたって顧客との良好な関係構築を目指して取り入れられている情報システム。顧客の属性や接触履歴を細かく記録し、情報を全社的に共有することにより、より良好な関係を結ぶことができるようになっています。

顧客管理に使われはじめています。その波が中小企業に及んでおり、広く知られるようになりました。

SFA(Sales Force Automation)も同じようなコンセプトに基づくシステム。営業支援システムに特化しているものです。

最近では両方の機能が融合しつつありCRM/SFAと呼ばれている。

その流れの中でいま注目されているのが

実はICTの先進国であるインドで開発されたZoho CRMです。

今からCRMを考えるなら、コストパフォーマンスに優れたZoho CRMがお勧めです。

Zoho CRM テービーテック株式会社

上記サイトでもう少し詳しい解説が読めます。

経営者の方、情報システム部門の方に

テービーテックが取り扱っている Zoho CRMがお勧めな理由

始めはなかなかコンセプトや仕組みを理解するのが難しいのですが、そこをテービーテックがわかりやすくサポートしてくれます。

全社的な取り組みになりますので、どうしても慎重に丁寧に導入することが必要になります。最初のこのプロセスがその後の成否のキーになります。

全社的な意識の共有と合意ができた時にCRMは力を発揮します。

ぜひ一度サイトをご覧になり、お問合せください。

無料相談会も実施しているようです。





0
タグ: CRM SFA




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ