今週末(06/23 〜 06/24)の主なコンテスト  
----------------------------------------------------------------------
今週末の主なコンテストの概要はAHC掲示板(http://6111.teacup.com/activehams/bbs )に掲載しています。
----------------------------------------------------------------------
Ukrainian DX DIGI Contest.
CONTEST PERIODS: 1200Z, Jun 23 to 1200Z, Jun 24 (Jun 23 21:00 - Jun 24 21:00 JST)
RULES: URL:http://www.izmail-dx.com/

His Majesty The King of Spain Contest, SSB
CONTEST PERIODS: 1200Z, June 23 to 1200Z, June 24 (June 23 21:00 - June 24 21:00 JST)
RULES: URL:http://concursos.ure.es/en/s-m-el-rey-de-espana-ssb/bases/

ARRL Field Day
CONTEST PERIODS: 1800Z, Jun 23 to 2100Z, Jun 24 (Jun 24 03:00 - Jun 25 06:00 JST)
RULES: URL:http://www.arrl.org/field-day

2018 ALL JA8コンテスト.
開催日時: 6月23日 21:00 〜24日 21:00
規約: URL:http://www.jarl.com/hokkaido/JARL_Hokkaido/2018ALL_JA8_TEST.html

第38回島根対全日本コンテスト.
開催日時: 6月24日 09:00 〜 16:00
規約: URL:http://www.jarl.com/shimane/6_contest/contest_shimane%20.html
----------------------------------------------------------------------
DX情報掲示板(http://6411.teacup.com/dxdx/bbs )もご覧ください。
----------------------------------------------------------------------
Active Hams もご覧ください

---------------------------------------------------------------------

2018年 CONTEST MENU
  1月2月3月4月5月


2017年 CONTEST MENU

  1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

2016年 CONTEST MENU

  1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

2015年 CONTEST MENU

  1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

2014年 CONTEST MENU

  1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

2013年 CONTEST MENU

  1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

2012年 CONTEST MENU

  1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

2011年 CONTEST MENU

  1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月


2010年 CONTEST MENU

  1月2月3月4月5月6月・--・--・--・10月11月12月


2009年 CONTEST MENU

  1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月


----------------------------------------------------------------
0

2018/6/18

All Asian DX Contest, CW<br>(第59回 ALL ASIAN DXコンテスト 電信部門)  CW DX
All Asian DX Contest, CW(第59回 ALL ASIAN DXコンテスト 電信部門)
CONTEST PERIODS: 0000Z, Jun 16 to 2400Z, Jun 17( 6月16日 09:00 〜 18日 09:00(JST))
RULES: URL:http://www.jarl.org/English/4_Library/A-4-3_Contests/2018AA_rule.htm
規約: URL:http://www.jarl.org/Japanese/1_Tanoshimo/1-1_Contest/all_asian/allasian_rule.htm

 16日朝、0030 UTC から運用を開始する。まず、14MHzに出る。時々ヨーロッパ方面が聞こえるが、ほかは近場ばかり
 時々21MHzと28MHzを覗きに行く。21MHz近場だけ28MHz近場すら聞こえてこない
 正午合計30QSO。QSOできたマルチ14MHzUA・UA9・BY・DU・HS・K21MHzBY・VR・DU・YB・UA9・HL・KH228MHzHL

 午後0415 から運用を再開する。14MHzをメインにして時々21・28MHzを覗きに行く。
 14MHzヨーロッパ方面北米西海岸方面が時々浮き上がってくる。21MHzと28MHz何も聞こえてこない
 0830 から7MHzに出る。JAのCQの隙間に北米西海岸方面のビッグガンが2・3聞こえる。
 夕食時合計63QSO。その後QSOできたマルチ7MHzKH2・K・KH614MHzHL・KH2・LY・F・SM・YB・KH6・UR・OH

 夕食後は 1040 から運用を再開する。引き続き7MHzに出る。聞こえるのは近場QSOした北米西海岸方面ばかり。
 1120 から14MHzに変わる。北米全土に開けているようであるが、QSOできるのはビッグガンだけ。ヨーロッパ方面も時々浮き上がってくる。
 1220 から7MHzと14MHzを行き来する。
 1315今夜の運用を終わる合計108QSO。その後QSOできたマルチ7MHzDU・UA9・BY・VK・HS・HL14MHzDL・VE・VR・YO

 17日朝1950 頃から運用を開始する。まず、7MHzに出る。ヨーロッパ方面が2・3聞こえるがこちらの電波が届かない。すぐに14MHzに変わる。
 14MHzヨーロッパ方面北米方面が同時に聞こえる。
 2100 を過ぎるとこちらの電波が届かなくなったので二度寝をする。合計128QSO。その後QSOできたマルチ7MHzUR・UA14MHzLA・YU・LZ・OZ・G・EA・OH0・ZL

 0045 から運用を再開する。14・21・28MHzを行き来する。QSOできるのは近場ばかりで、局数も伸びない
 正午合計151QSO。その後QSOできたマルチ14MHzYL28MHzKH2・UA9・BY

 午後0540 から運用を再開する。14MHzと21MHzを行き来する。14MHzで時々ヨーロッパとQSOできる。
 0830 から7MHzと14MHzを行き来する。
 夕食時合計175QSO。その後QSOできたマルチ14MHzPA・KL21MHzIT9・VK・HS

 夕食後 1050 から運用を再開する。7MHzと14MHzを行き来する。14MHzではヨーロッパ方面北米方面が同時に開けている。
 1300今夜の運用を終わる合計205QSO。何とか200QSOを超える。その後QSOできたマルチ7MHzYB・CX14MHzHC、だけ。

 18日朝2200 少し過ぎから運用を開始する。14MHzに出るが時々ヨーロッパ方面が聞こえる。
 2258 頃、家全体が激しく揺れだす。積み重ねてある機械が飛び出さないか気になるが、手のつけようがない。そのうちに揺れが収まる幸い被害は全く無い
 大阪府北部を震源とするM6.1の地震とのこと。この時点で運用を終わる

 合計210QSO。その後増えたマルチ14MHzOK・3W

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: Asian Single Op Multi Band Low Power (SOABLP)
467 Pts x 60 Cntry = 28020
Clamed Score: 28,020 Points

POINTS:
      アジア州の局
       160mバンド・・・・・・・・・・・交信相手がアジア州の局では3点,アジア州以外の局で9点
       80mと10mバンド・・・・交信相手がアジア州の局では2点,アジア州以外の局では6点
       その他のバンド・・・・・・・・・交信相手がアジア州の局では1点,アジア州以外の局で3点
MULTIPLIERS:Asian Stations: DXCC entities once per band
                  non-Asian Stations: Asian prefixes once per band
1

2018/6/15

第30回和歌山コンテストの結果発表  CW 国内
第30回和歌山コンテストの結果発表
開催日時: 2018年(平成30年)4月1日 09:00 〜 21:00 JST
規約: URL:http://www.jarl.com/wakayama/cntest.html
関連ページ: http://sun.ap.teacup.com/contest/2791.html

 「 第30回和歌山コンテスト 」の結果が
JARL和歌山県支部 のサイトで発表されている。
 参加した「 和歌山県外 電信 個人局 HFマルチバンド (GCHF) 」 部門で 9/33 「 和歌山県外 電信 個人局 144MHz (GC144) 」 部門で 1/2 1位 に入賞している。

 結果の一部を紹介する。

クリックすると元のサイズで表示します

 全結果こちら( http://www.jarl.com/wakayama/pdf/wk-test/WK-30TEST-RPT.pdf )で。

 提出していたレポートは次のとおり;

HF

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: 和歌山県外 電信 個人局 HFマルチバンド (GCHF)
17 Pts x 10 市郡 = 170
Clamed Score: 170 Points


V・UHF

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: 和歌山県外 電信 個人局 144MHz (GC144)
1 Pts x 1 市郡 = 1
Clamed Score: 1 Points

得 点: 1交信を1点とする。 SWLは和歌山県内のみを1点とする。
           但し、同一バンド内での重複はモードが異なっても得点としない。
マルチプライヤー: 県内局:各バンド毎に都道府県支庁(和歌山県を除く)および和歌山県内の市郡を1マルチとする。
              県外局:各バンド毎に和歌山県内の市郡を1マルチとする。
1

2018/6/12

第18回新潟コンテスト ローバンド  CW 国内
第18回新潟コンテスト ローバンド
開催日時: ローバンド(1.9/3.5MHz) 2018年6月10日 19:00 〜 22:00
規約: URL:http://www.jarl.com/08test/contest/2017/niigata/rule.html

 10日夜、19:00から3.5MHz運用を開始する。JA0も何局か聞こえるが、全国から呼ばれているのでなかなか応答が得られない
 30分ほどかかって一通りQSOすると、後はQSOした局管外局のCQしか聞こえてこない。
 その後もワッチを続ける新しい局はなかなか聞こえてこない。同時に「DRCG WW RTTY Contest」が開催されているので、20:00頃から掛け持ちをする。CWバンドRTTYバンドを行き来する。
 その内にコンテスト終了の22:00となる。合計10QSO。QSOできたマルチ3.5MHz0828・0826・0812・0802・0816・080102・080101・0810

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: 3.5MHz 県外局 電信 (GC35)
10 Pts x 8 市郡区 = 80
Clamed Score: 80 Points

得 点: 完全な1交信を1点
            同一局との交信は同一バンドにおいて電信・電話それぞれ1交信ずつ有効
            またバンドが異なれば有効
マルチプライヤー: 県内局…新潟県を除く都府県支庁及び新潟県内の市郡区の数
              県外局…新潟県内の市郡区の数
0

2018/6/12

第13回山梨コンテスト  CW 国内
第13回山梨コンテスト
開催日時: 2018年6月10日 10:00 〜 12:00
規約: URL:http://www.jarl.com/yamanasi/osirase.files/2018yamanasico.pdf

 10日朝、10:00から運用を開始する。同時に「オール旭川コンテスト」「大分コンテスト」が開催されているが、開催時間が短いので、しばらくはこのコンテストに専念する。
 まず、7MHzに出る。全国的に開けているようである。聞こえる局を順次呼んでゆく。
 このコンテスト全国どの局ともQSOできるので、一通りQSOしてからは専らCQを出す。
 10:45頃から時々21MHz28MHzを覗きに行く。JA6/7/8あたりには開けているようであるが、聞こえる局は少ない
 その内にコンテスト終了の12:00となる。合計58QSO。QSOできたマルチ7MHz10・43・21・42・1710・1714・32・25・38・23・11・14・20・36・24・17007・01・13・12・1712・03・06・1702・27・1707・05・19・09・22・33・3421MHz01・10・43・42・46・05・38・2228MHz01・03

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: 県外局 A部門 個人局 (O-1)
72 Pts x 41 都道府県・市郡 = 2952
Clamed Score: 2,952 Points

得 点: 山梨県内局との完全な交信を 3点
         山梨県外局との完全な交信を 1点
          *同一バンドで同一局との交信は電信・電話それぞれ1交信づつ有効
          *山梨県外局同志の交信も有効
          *山梨県内局と一局以上交信する。
マルチプライヤー: 各バンドで交信した異なる都道府県数と山梨県内市郡数の和
0

2018/6/12

2018第41回オール旭川コンテスト  CW 国内
2018第41回オール旭川コンテスト
開催日時: 平成30年6月9日 21:00 〜 10日 15:00
規約: URL:https://asahikawa-contest.jimdo.com/

 9日夜、21:00から運用を開始する。同時に「オール岐阜コンテスト」「大分コンテスト」とが開催されているので掛け持ちをする。それぞれのCQが聞こえたら .log ファイル切り替えて対応する。
 7MHzJA6/8あたりが良好なのでしばらくCQを出す
 22:50頃から3.5MHzに出るがこちらは今ひとつ23:15今夜の運用を終わる合計33QSO
 QSOできたマルチ3.5MHz4311・4413・03157MHz01034・4311・4413・0101・0315・0102・2507・1404・4101・3401・4001・0201・3607・0818・40005・1317・4502・01019・1102・2016・2309・1612・0304・2521・4701・190314MHz0101・40005

 10日朝06:00から運用を開始する。引き続き「オール岐阜コンテスト」「大分コンテスト」掛け持ちをする。3.5・7・14MHzを行き来する。
 07:30で朝食のため一休みする合計43QSO。その後QSOできたマルチ3・5MHz1903・25007・20027MHz1114・0703・2002・350214MHz0315・01070・01034

 08:30から運用を再開する。14・21・28MHzを行き来する。JA6/7/8あたりに開けているが、聞こえる局は少ない。
 10:00から「山梨コンテスト」が始まったので、しばらくはこのコンテストに主力を置く
 正午合計53QSO。その後QSOできたマルチ14MHz0506・431121MHz0102・0101・0506・01034・431128MHz4311・0315

 午後13:45頃から運用を再開する。12:00「オール岐阜コンテスト」が終わったので「大分コンテスト」掛け持ちをする。
 ハイバンドはほとんど信号が聞こえないので、7MHzに出る。信号はあまり聞こえてこない
 そにうちにコンテスト終了の15:00となる。合計56QSO。その後QSOできたマルチ7MHz4201・1812・21016

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: HF帯
279 Pts x 53 市郡 = 14787
Clamed Score: 14,787 Points

得 点: ハムラジオ大雪クラブ局(JA8YID)及びクラブ員との交信  9点
      旭川市(JCC#0102)の局との交信           9点
      旭川市を除く北海道内で運用する局との交信          6点
      北海道外で運用する局との交信                3点
マルチプライヤー: 各バンドで交信した異なる市、郡の数
0

2018/6/12

第16回大分コンテスト  CW 国内
第16回大分コンテスト
開催日時: 平成30年6月9日 21:00 〜 10日 15:00
規約: URL:http://jarl-oita.blogspot.com/2018/02/16.html#more

 9日夜、21:00から運用を開始する。同時に「オール岐阜コンテスト」「オール旭川コンテスト」とが開催されているので掛け持ちをする。それぞれのCQが聞こえたら .log ファイル切り替えて対応する。
 3.5MHz7MHzを行き来する。県内局はあまり聞こえてこない。
 23:15今夜の運用を終わる合計8QSO。QSOできたマルチ3.5MHz4404JR6 44048J6 4412JR67MHz4403JA6 4412JR6 4404JR6 4415JR6 44048J6

 10日朝06:00から運用を開始する。同様に「オール岐阜コンテスト」「オール旭川コンテスト」掛け持ちをする。
 7MHzではQSOした局県外局のCQしか聞こえてこない。
 10:00から「山梨コンテスト」が始まったのでしばらくはこのコンテストに主力を置く
 11:50過ぎに2・3の県内局21・28MHzでQSOできる。
 正午合計11QSO。その後増えたマルチ21MHz4404JR628MHz4401JR6 4404JR6。

 午後13:30頃から運用を再開する。各バンドともQSOした局県外局のCQしか聞こえてこない。
 その内にコンテスト終了の15:00となる。合計12QSO。その後増えたマルチ7MHz4413JG6 だけ。

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: 県外 電信電話 3エリア マルチバンド HF帯 (HG3)
12 Pts x 12 プリフィックス = 144
Clamed Score: 144 Points

得 点: 完全な交信1点
            ※バンドが異なれば同一局でも得点とする
マルチプライヤー: 県内局:県内の異なる市町村ごとに交信したプリフィックス数+県外の都道府県・支庁ごとに交信したプリフィックス数の合計
              県外局:大分県内の異なる市町村ごとに交信したプリフィックス数
0

2018/6/12

第21回オール岐阜コンテスト  CW 国内
第21回オール岐阜コンテスト
開催日時: 2018年6月09日 19:00 〜 22:00
              10日 07:00 〜 10:00
規約: URL:http://jarl-gifu.seesaa.net/category/1586844-1.html

 9日夜、19:00から運用を開始する。まず、7MHzに出る。岐阜県内局も何局か聞こえるが全国から呼ばれているのでなかなか応答が得られない。コンテストバンドの高い方であまり呼ばれていない局を順次呼んでゆく。
 19:30からは3.5MHz7MHzを行き来する。3.5MHz県内局が何局か聞こえるが、こちらはほとんどがすぐに応答がある。
 21:00から「大分コンテスト」「オール旭川コンテスト」が始まったので掛け持ちをする。それぞれのCQが聞こえたら .log ファイル切り替えて対応する。
 23:15今夜の運用を終わる合計20QSO。QSOできたマルチ3.5MHz1903・1901・1906・19008・1910・1902・1920・19127MHz1903・1906・1901・19008・1912・1910・1902

 10日朝06:00から運用を開始する。同様に「大分コンテスト」「オール旭川コンテスト」掛け持ちをする。
 08:40頃から14MHzJA2あたりが好調となる。県内局も時々浮き上がってくる。
 09:20過ぎには21MHzと28MHzJN2AMD(1906)とQSOできる。
 その内にコンテスト終了の10:00となる。合計27QSO。その後QSOできたマルチ14MHz1921・1901・19008・1920・191021MHz190628MHz1906

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: 県外局 シングルOP 電信 オールバンド (X-SCM)
27 Pts x 22 市郡 = 594
Clamed Score: 594 Points

得 点: コンテストナンバーを完全に送受できた交信を1点
            同一バンドにおいて同一局とは、電信・電話それぞれ1交信ずつ有効
マルチプライヤー: 県内局…バンド毎の異なる岐阜県の市郡数および岐阜県を除く都府県支庁数
              県外局…バンド毎の異なる岐阜県の市郡数
0

2018/6/12

DRCG WW RTTY Contest  RTTY
DRCG WW RTTY Contest
CONTEST PERIODS: 0000Z to 0759Z, Jun 09 (Jun 09 09:00 〜 16:59 JST)
            1600Z to 2359Z, Jun 09 (Jun 10 01:00 〜 08:59 JST)
            0800Z to 1559Z, Jun 10 (Jun 10 17:00 〜 Jun 12 00:59 JST)
RULES: URL:http://drcg.de/drcgww/drcg-ww-rtty-english.html

 9日朝、0030 UTC から運用を開始すする。まず、14MHzに出るが、国内局が強力に聞こえるだけ。国内局も得点・マルチになるので順次呼んでゆく。
 時々21MHz28MHzを覗きに行くが、ほとんど信号は聞こえない。
 正午合計19QSO。QSOできたマルチ14MHzJA1・JA8・JA6・UA9・JA2・JA0・JA7・DU28MHzVR

 午後0400 から運用を再開する。同様に14MHzをメインにして、時々21・28MHzを覗きに行く。
 時々ヨーロッパのビッグガンが浮き上がってくるが、こちらの電波が届かない
 その内に第1ピリオッド終了の 0800 となる。合計29QSO。その後QSOできたマルチ14MHzYB・JA9・UR・JA3・HS21MHzJA8

 10日朝2100 から運用を開始する。7MHzは信号が聞こえないので14MHzに出る。ヨーロッパ方面に開けているようであるが、こちらの電波が届かない。何とかIK8UNDとQSOできるが、以後は諦めて国内コンテストに専念する。
 合計30QSO。増えたマルチ14MHz、だけ。

 第3ピリオッドが始まる 0800 から運用を再開する。14・21・28MHzをワッチするがあまり信号は聞こえない。
 0850 から7MHzに出る。国内局もあまり聞こえてこない。
 夕食時合計40QSO。その後QSOできたマルチ7MHzJA3・JA1・UA9・JA2・KH614MHzKH6・VK721MHzVR

 夕食後1000 から運用を再開する。「新潟コンテスト」が始まったのでしばらくはこのコンテストに専念する。
 その後は掛け持ちで、CWバンドRTTYバンドを行き来する。
 11587MHzAC4CAとQSOできる。ほかには北米方面は聞こえてこない
 1200 から14MHzに出る。 1230 にまたもやAC4CAとQSOできる。やはり、ほかには北米方面は聞こえてこない
 1300 で諦めてコンテストを終わる合計45QSO。その後QSOできたマルチ7MHzUA9・KH6・DU・BV・K414MHzK4

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: A1 - SINGLE-OP (SOAB)
463 Pts x ( 13 Cntry + 15 CallArea ) = 12964
Clamed Score: 12,964 Points

POINTS: For each completed QSO use the "Exchange Points Table" to obtain the QSO
        QSO-points on 40m multiply by 2
        QSO-points on 80m multiply by 3.
Point Table(in Zone:25)
QSO Zone:1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
Points: 16 28 24 30 31 33 38 37 41 45 52 50 53 27 27 22 19 14 9 26 24 18 13 8 2 13 9 15 23 30 18 27 32 28 41 40 33 40 33 25

MULTIPLIERS: Each VK, VE, JA and W call area once per band
          Each DXCC country (other than VK,VE,JA,W) once per band
0

2018/6/6

第67回オ−ル東北コンテストの結果発表  CW 国内
第67回オ−ル東北コンテストの結果発表
開催日時: 2018年4月21日(土)21:00 〜 22日(日)15:00
規約: URL:http://ja7rl.sakura.ne.jp/JA7rule2018.html
関連ページ: http://sun.ap.teacup.com/contest/2806.html

 「 第67回オ−ル東北コンテスト 」の結果が JARL宮城県支部 のサイトで発表されている。
 参加した「 管外局 シングルオペ オールバンド 電信 (CA) 」 部門で 13/40 、とのこと。

 結果の一部を紹介する。

クリックすると元のサイズで表示します

 全結果こちら( http://ja7rl.sakura.ne.jp/2018JA7.pdf )で。

 提出していたレポートは次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: 管外局 シングルオペ オールバンド 電信 (CA)
35 Pts x 30 市区郡 = 1050
Clamed Score: 1,050 Points

得 点: 各バンド毎に異なる局との交信1点
          同一バンドで電信、電話それぞれ得点できる。
マルチプライヤー: 東北管内局:東北の異なる市区郡、および異なる都府県支庁の数
              東北管外局:東北の異なる市区郡の数
0


AutoPage最新お知らせ