今週末(10/21 〜 10/23)の主なコンテスト  
----------------------------------------------------------------------
今週末の主なコンテストの概要はAHC掲示板(http://6111.teacup.com/activehams/bbs )に掲載しています。
----------------------------------------------------------------------
JARTS WW RTTY CONTEST 2017
CONTEST PERIODS: 0000Z, Oct 21 to 2359Z, Oct 22 (21 Oct 09:00 to 23 Oct 08:59 JST)
RULES: URL:http://jarts.jp/rules2017.html
規約: URL:http://jarts.jp/rulesj2017.html

Worked All Germany Contest.
CONTEST PERIODS: 1500Z, Oct 21 to 1459Z, Oct 22 (22 Oct 00:00 to 22 Oct 23:59 JST)
RULES: URL:http://www.darc.de/der-club/referate/conteste/worked-all-germany-contest/en/rules/

第22回東京CWコンテスト
開催日時:平成29年10月22日 06:00 〜 12:00
規約: URL:http://www.jarl-tokyo.com/kiyaku_tkcontest.pdf

第29回電信電話記念日コンテスト.
開催日時:2017年10月23日(月) 18:00 〜 24:00 (JST)
規約: URL:http://www.jarl.com/nttrd/denden-test/ntt29rule.html
----------------------------------------------------------------------
DX情報掲示板(http://6411.teacup.com/dxdx/bbs )もご覧ください。
----------------------------------------------------------------
----------------------------------------------------------------

2017年 CONTEST MENU

  1月2月3月4月5月6月7月8月9月


2016年 CONTEST MENU

  1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

2015年 CONTEST MENU

  1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

2014年 CONTEST MENU

  1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

2013年 CONTEST MENU

  1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

2012年 CONTEST MENU

  1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

2011年 CONTEST MENU

  1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月


2010年 CONTEST MENU

  1月2月3月4月5月6月・--・--・--・10月11月12月


2009年 CONTEST MENU

  1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月


----------------------------------------------------------------
0

2017/10/17

第32回オール千葉コンテスト  CW 国内
第32回オール千葉コンテスト
開催日時:2017年10月15日 12:00 〜 18:00
規約: URL:http://jarl-chiba.info/2017test/2017test.pdf


 15日午後、12:45から7MHz運用を開始する。同時に「Oceania DX Contest CW」「JAG QSO パーティ & コンテスト」が開催されているが、しばらくはこのコンテストに専念する。
 結構賑やかでJA1あたりも強力に聞える。聞える局を順次呼んでゆく。今まで「JAG QSO パーティ & コンテスト」に出ていた局も多数このコンテストに出ている
 15:00を過ぎると聞えるのはQSOした局ばかりとなり、新しい局はなかなか見つからないので、「Oceania DX Contest CW」「JAG QSO パーティ & コンテスト」掛け持ちをする。
 16:35頃、14MHzを覗くとJE1BMJ(1212)CQが聞える。何回も呼んで何とかQSOできる。
 その内にコンテスト終了時刻の18:00となる。合計30QSO。QSOできたマルチ7MHz1212・1208・1223・1220・1204・1203・1222・1219・120102・1207・120105・1238・1202・1226・1228・12002・1216・1211・1217・1227・122414MHz1212

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: 千葉県外 個人局 電信 マルチバンド (X-CW)
90 Pts x 22 市郡区 = 1980
Clamed Score: 1,980 Points

得点: ※ 県内局(自局) ※  
            県内局 3点、 県外局 2点 (電信)
            県内局 2点、 県外局 1点 (電話)
      ※ 県外局(自局) ※  
            県内局 3点 県外局 0点 (電信)
            県内局 2点 県外局 0点 (電話)
        ※同一バンドで同一局と電信と電話で交信した場合は、それぞれ1回ずつ得点として計上してよい
マルチプライヤー: 県内局:異なる都道府県支庁の数および千葉県内の異なる市郡区の数 
              県外局:千葉県内の異なる市郡区の数
0

2017/10/17

2017 JAG QSO パーティ & コンテスト  CW 国内
2017 JAG QSO パーティ & コンテスト
開催日時:2017年10月14日 06:00 〜 15日 21:00
規約: URL:http://www.jarl.com/jag/2017/2017qsopt.pdf

 14日朝、10:15から運用を開始する。同時に「Makrothen RTTY Contest」が開催されているのでこのコンテストに主力をおき、時々国内コンテストバンドを覗きに来る。
 正午合計3QSO。QSOできたマルチ7MHzJH7・JG1・JE1

 午後13:50頃から運用を再開する。同様に「Makrothen RTTY Contest」掛け持ちをし、時々国内コンテストバンドを覗きに来る。
 夕食時合計12QSO。その後QSOできたマルチ7MHzJF6・JM2・JA8・JG6・JA6・JR2・JJ5・JR3・JE6

 夕食後10:45から運用を再開する。17:00「Makrothen RTTY Contest」の第1ピリオッドが終わったが、同時に「Oceania DX Contest CW」が始まったので、今度は「Oceania DX Contest CW」掛け持ちをする。
 しかし、7MHz殆ど信号が聞えないし、3.5MHzアンテナチューナーがうまく動作しないので、運用を諦め20:00今夜の運用を終わる

 15日朝10:00少し前から運用を開始する。「Oceania DX Contest CW」掛け持ちをするが、DXが殆ど聞えないので時々DXバンドを覗きに行く事になる。
 正午合計21QSO。その後QSOできたマルチ7MHzJH2・JQ1・JI7・JJ7・JN2・JR1

 午後12;45頃から運用を再開する。12:00から「オール千葉コンテスト」が始まったのでしばらくはこのコンテストに専念する。
 その後もこのコンテストに主力を置いて、サーチのついでに「CQ JAG TEST」も探す。
 夕食時合計23QSO。その後増えたマルチ7MHz7N1・JA7、だけ。

 夕食後7MHz殆ど信号が聞えないし、3.5MHzに出られないので、運用を諦めコンテストを終わる。結局、合計23QSOコンテストを終わる

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: コンテスト部門 一般局 電信部門
45 Pts x 20 プリフィックス = 900
Clamed Score: 900 Point

得点: クラブ局 JQ1ZPH(JAG#4001)10 点
       会員局           2 点
       一般局           1 点
          同一局との交信はバンドおよびモードごとに有効
マルチプライヤー: 周波数ごとのプリフィックスの数
0

2017/10/17

Oceania DX Contest CW  CW DX
Oceania DX Contest CW
CONTEST PERIODS: 0800Z, Oct 14 to 0800Z, Oct 15 (14 Oct 1700 JST to 15 Oct 1700 JST)
RULES: URL:http://www.oceaniadxcontest.com/Rules/rules.html

 14日夕方「Makrothen RTTY Contest」の第1ピリオッドが終わった 0800 UTC からこのコンテストがスタートする。スタートと同時運用を開始する。
 まず、21MHzに出る。何局か Oceania の局が聞えるので順次呼んでゆく。しかしすぐに新しい局が聞えてこなくなったので、14MHzに変わる。
 14MHzも同様で、あまり信号は聞えてこない
 夕食時合計10QSO。QSOできたマルチ14MHzYB8・VK7・A31・VK621MHzZM1・4F3・YC1・YD1・YC6

 夕食後1000 頃から運用を再開する。しかし、14MHzでは殆ど信号が聞えないので、すぐに7MHzに変わる。
 7MHz殆ど信号が聞えないので 1100今夜の運用を終わる合計13QSO。その後QSOできたマルチ7MHzZL4・DU314MHzYB1、だけ。

 15日朝2230 から運用を開始する。同時に「Makrothen RTTY Contest」第2ピリオッドが開催されているので掛け持ちをし、CWバンドRTTYバンドを行き来する。
 2330朝食のため一休みする合計21QSO。その後QSOできたマルチ14MHzDU3・V85・9M621MHzYD8・VK4・DU3

 朝食後 0045 頃から運用を再開する。同時に「JAG QSO パーティ & コンテスト」が開催されているので時々国内コンテストバンドを覗きに行く。
 各バンドとも殆ど信号は聞えてこない
 正午合計25QSO。その後増えたマルチ21MHzT88・9M6・YB1、だけ。

 午後は正午から「オール千葉コンテスト」が始まったので、しばらくはこのコンテストに専念する
 コンテスト終了時刻が迫ってきたので 0735 頃から運用を再開する。しかし、各バンドとも信号はあまり聞えてこない
 その内にコンテスト終了の 0800 となる。合計28QSOコンテストを終わる。その後増えたマルチ14MHzVK221MHzYB8、だけ。

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: Single Op All Band Low Power
51 Pts x 32 Prefix = 1173
Clamed Score: 1,173 Points

POINTS: 20 points per 160m QSO
       10 points per 80m QSO
        5 points per 40m QSO
        1 point per 20m QSO
        2 points per 15m QSO
        3 points per 10m QSO
MULTIPLIERS: Each prefix once per band
0

2017/10/17

Makrothen RTTY Contest  RTTY
Makrothen RTTY Contest
CONTEST PERIODS: 0000Z to 0800Z, Oct 14
               1600Z to 2400Z, Oct 14
               0800Z to 1600Z, Oct 15
               (14 Oct 09:00 to 17:00 and 15 Oct 01:00 to 09:00 and 15 Oct 17:00 to 16 Oct 01:00 JST)
RULES: URL:https://www.pl259.org/makrothen/makrothen-rules/

 14日午前、0130 UTC 少し前から14MHz運用を開始する。近場の他に北米西海岸方面が2・3聞えるがQSOできるのは僅か。
 21MHzを時々覗きに行くが、何も聞えてこない。
 同時に「JAG QSO パーティ & コンテスト」が開催されているので時々国内コンテストバンドを覗きに行くが、こちらもあまり信号は聞えてこない。
 正午合計7QSOこのコンテスト相手局との距離がポイントとなりマルチは無い。従って、多くの局とQSOする以外にスコアを良くする方法は無い。

 午後 0515 頃から運用を再開する。14MHzで時々ヨーロッパ方面が聞えるがQSOできるのは僅か。
 その内に第1ピリオッド終了の 0800 となる。合計19QSO

 第2ピリオッド夜中の 1600 から始まる。
 15日朝、2230 頃から運用を開始する。同時に「Oceania DX Contest CW」が開催されているので掛け持ちをし、時々CWバンドを覗きに行く。
 14MHz北米西海岸方面が2・3聞えるので順次呼んでゆく。やはりQSOできるのは僅か。
 その内に第2ピリオッド終了の 2400 となる。合計26QSO

 第3ピリオッド「Oceania DX Contest CW」が終わった 0800 から始まる。スタートと同時運用を開始する。14MHzや21MHzヨーロッパのビッグガンが聞えるが、こちらの電波が届かない
 0815 頃から7MHzに出る。国内局のほかに北米西海岸方面も2.3聞えるが、やはりQSOできるのは2・3の局に限られる。
 夕食時合計35QSO

 夕食後1050 頃から運用を再開する。しかし各バンドで殆ど信号が聞えないので、1130 で諦めてコンテストを終わる合計36QSO

 結果は次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: 1: Single-op, Single-Rx, All Band, Low Power
190485 Pts
Clamed Score: 190,485 Points

POINTS: 1 point per km distance between stations for each QSO
       Multiply QSO points by 1.5 for 40m QSOs or 2.0 for 80m QSOs
       100 points per QSO between stations in same grid square (no other points or multiplier)
MULTIPLIERS: None
0

2017/10/15

Russian DX Contest 2017 の結果発表  CW DX
Russian DX Contest 2017 の結果発表
CONTEST PERIODS: 2017, 1200Z, Mar 18 to 1159Z, Mar 19 (18 Mar 21:00 - 19 Mar 20:59 JST)
RULES: URL:http://www.rdxc.org/asp/pages/rulesg.asp
関連ページ: http://sun.ap.teacup.com/contest/2504.html

 「 Russian DX Contest 2017 」の結果が RDXC のサイトで発表されている。
 参加した「 SOAB - CW-LP - Single Op, All Bands, CW, Low Power 」 部門、WORLD 221/427 JAPAN 5/24 、とのこと。

 結果の一部を紹介する。

クリックすると元のサイズで表示します


 全結果こちら( http://www.rdxc.org/asp/pages/scores_n.asp?ID=0&YEAR=24 )で。

 提出していたレポートは次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: SOAB - CW-LP - Single Op, All Bands, CW, Low Power 100 watts
1320 Pts x ( 48 Cntry + 58 Oblast ) = 139920
Clamed Score: 139,920 Point

POINTS: Non-Russian stations:
                 QSO with Russian station - 10 points,
                 QSO with your own country - 2 points,
                 QSO with a different country on your continent - 3 points,
                 QSO with another continent - 5 points.
       5 points per QSO with /MM
MULTIPLIERS: Each oblast once per band
           Each country once per band
             (Kaliningrad (UA2) is a separate DXCC entity and a separate Oblast)
0

2017/10/13

SCC RTTY Championship 2017 の結果発表  RTTY
SCC RTTY Championship 2017 の結果発表
CONTEST PERIODS:2017, 1200Z, Aug 26 to 1159Z, Aug 27 (26 Aug 21:00 〜 27 Aug 20:59 JST)
RULES: URL:http://lea.hamradio.si/scc/rtty/rttyrules.htm
関連ページ: http://sun.ap.teacup.com/contest/2631.html

 「 SCC RTTY Championship 2017 」の結果が SCC RTTY のサイトで発表されている。
 参加した「 Single Op. / All Bands / Low Power 」 部門、 WORLD 236/311 ASIA 29/50 、とのこと。

 結果の一部を紹介する。

クリックすると元のサイズで表示します


 全結果こちら( http://lea.hamradio.si/scc/rtty/2017/rtty2017.htm )で。

 賞状同サイトからダウンロードできる。

クリックすると元のサイズで表示します

 提出していたレポートは次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: Single Op. / All Bands / Low Power
137 Pts x 47 Year = 6439
Clamed Score: 6,439 Point

POINTS: 1 point per QSO with same country
       2 points per QSO with same continent, different country
       2 points per QSO between different W, VE, VK, ZL, ZS, JA and PY call areas, LU provinces and Asiatic Russia UA9/UA0 oblasts
       3 points per QSO with different continent
MULTIPLIERS: different four digits of the year once per band
0

2017/10/13

第41回オホーツクコンテストの結果発表  CW 国内
第41回オホーツクコンテストの結果発表
開催日時: 平成29年7月15日 18:00 〜 16日 21:00
規約: URL:http://www.jarl.com/okhotsk/contest/41th_contesuto_kiyaku.pdf
関連ページ: http://sun.ap.teacup.com/contest/2594.html

 「 第41回オホーツクコンテスト 」の結果が JARLオホーツク支部 のサイトで発表されている。
 参加した「 管外局 マルチバンド 電信(個人) 」 部門で 3/37 、とのこと。 3位 入賞している。

 結果の一部を紹介する。

クリックすると元のサイズで表示します


 全結果こちら( http://www.jarl.com/okhotsk/021contest/41th_kekka.pdf )で。

 提出していたレポートは次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: 管外局 マルチバンド 電信(個人)
7 Pts x 7 市町村 ) = 49
Clamed Score: 49 Point

得 点:  管内局:国内のアマチュア無線局との完全な交信を1点とする
       管外局:オホーツク総合振興局(旧網走支庁)管内のアマチュア無線局との完全な交信を1点
              ※ただし、同一バンド内での重複交信は、1交信を除いては電波形式が異なっても得点としない。
マルチプライヤー: 管内局:46都府県,小笠原,沖ノ鳥島,南鳥島,オホーツク総合振興局以外の13支庁,オホーツク総合振興局管内の18市町村
              管外局:オホーツク総合振興局管内の18市町村
0

2017/10/12

RSGB IOTA Contest 2017 の結果発表  CW DX
RSGB IOTA Contest 2017 の結果発表
CONTEST PERIODS:2017, 1200Z, Jul 29 to 1200Z, Jul 30(Jul 29 21:00 〜 Jul 30 21:00 JST)
RULES: URL:http://www.rsgbcc.org/hf/rules/2017/riota.shtml
関連ページ: http://sun.ap.teacup.com/contest/2610.html

 「 RSGB IOTA Contest 2017 」の結果が IOTAコンテスト のサイトで発表されている。
 参加した「 Single Op 12 hrs Island CW Low 」 部門で 15/63 、とのこと。

 結果の一部を紹介する。
クリックすると元のサイズで表示します


 全結果こちら( http://www.iotacontest.com/contest/iota/2017/finalScore.php )で。


 提出していたレポートは次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: Single Op 12 hrs Island CW Low
1435 Pts x 68 IOTA = 97580
Clamed Score: 97,580 Point

POINTS: 5 points per QSO with non-island station
       5 points per QSO with the same IOTA reference island station
       15 points per QSO with other island station
MULTIPLIERS: Each IOTA reference once per band per mode
0

2017/10/12

第47回 6m AND DOWN コンテストの結果発表  CW 国内
第47回 6m AND DOWN コンテストの結果発表
開催日時: 2017年7月1日 21:00 〜 2日 15:00
規約: URL:http://www.jarl.org/Japanese/1_Tanoshimo/1-1_Contest/6m/6m_rule.htm
関連ページ: http://sun.ap.teacup.com/contest/2583.html

 「 第47回 6m AND DOWN コンテスト 」の結果が JARLコンテスト委員会 のサイトで発表されている。
 参加した「 電信部門 シングルオペ オールバンド (CA) 」 部門、 関西地方 4/14 、とのこと。

 結果の一部を紹介する。

クリックすると元のサイズで表示します


 全結果こちら( http://www.jarl.org/Japanese/1_Tanoshimo/1-1_Contest/6m/2017/index.html )で。

 提出していたレポートは次のとおり;

クリックすると元のサイズで表示します

Entry Class: 電信部門 シングルオペ オールバンド (CA)
113 Pts x 35 都府県支庁 = 3955
Clamed Score: 3,955 Point

得 点:  50MHz帯〜1200MHz帯・・・・・・・・・・・・1点
      2400MHz帯以上・・・・・・・・・・・・・・・・・2点
マルチプライヤー: 50MHz帯〜1200MHz帯: 運用場所を示す異なる都府県支庁
              2400MHz帯以上:運用場所を示す異なる市、郡または区
0


AutoPage最新お知らせ