べーシスト程嶋日奈子 HPはこちら→http://www.hinabass.com/
公式ブログはこちら。→ http://sun.ap.teacup.com/moonandsand/

2018/1/24

Lessonや会社を「子供がインフルエンザだから休みます」を言う人と言われる人の葛藤  

ひなです。

本日は午前中女性の生徒さんがいらっしゃる予定でしたが、
前日にお子様がインフルなためLessonを延期したい旨のご連絡があり、
私も寒さで顔の調子が最悪なのでお風呂入ってジム行ってこれです。

今朝は部屋が冷えていて、顔が痛くて目が覚めたので、あっため大作戦。


クリックすると元のサイズで表示します

・・・あんまり美味しくできなかった。
こういうシンプルな料理ほど基本を大事に集中して作らないとダメですね。。
邪念だらけだとダメです。

というのも・・・

このケース結構扱いが難しいのです。

教室の場合は前日キャンセルなので無料振替です。
自宅の場合。。。みんなどうしているんだろう。

今回は前日だけど、お子様がいらっしゃるお母様の場合当日になって子供が熱を出すという
パターンも結構ある。

私は子育てママの習い事に関しては全力で応援したいので(しかも生活に困ってなかったので)長い間当日キャンセルも本人および家族の病欠に関しては無料キャンセルを認めていました。


教室の場合は当日の場合は問答無用で「欠席」になるのでこのヤキモキはないんだけどね。


まあ、しょうがないもんね。子供、、、、
と言いつつこういうことがあるとますます出産の勇気がしょぼしょぼと縮んでいきます。

でも子供がいる幸せがあるのもわかる。
だからこそ、そういうお母さんにも自分が楽しんでほしいから、子供も優先しつつ、
Lessonに通ってほしい私もいる。
子供の体調のためのキャンセルを有料にしてしまったらお母さんは習い事に通えないんじゃないかなと思ったし。




ただ、今の私は治療でお金がないので。


雪とかインフルでliveやらLessonがなくなるということはミュージシャンにとっては「無給」
になるということなのです。



難しいところだ。。
で、そもそも周りのみんなはどうしているのか気になっているのと。同時に。



会社だったら、この生徒さんどうするんだろう。


という疑問からこのブログ実は「シリーズ男女格差」です。年内に終わらなくてすいません。
第4回。ていうか終わらないよね・・・。


厚生労働省が平成30年予算で病児保育の安定的運営の推進を掲げていますが

保育分野の現状と取り組みについて 厚生労働省
http://www8.cao.go.jp/kisei-kaikaku/suishin/meeting/wg/hoiku/20170922/170922hoiku02.pdf

ちなみに、子育て安心プランなんてのもあるのね。このM字カーブって恐ろしい。
「子育て安心プラン」について 平成29年6月 厚生労働省
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/syakaihosyou_kaikaku/dai7/shiryou7.pdf


それでも子供が熱を出したとき何もしなくてもいいわけじゃない。
病児保育の問題は一気に解決はしないでしょう。

海外の事情とかはいまいち信憑性のある資料がこの短時間では出てこないので
http://blogos.com/article/121824/ アメリカの病児保育事情−子供が病気の時、共働き夫婦はどうするの/この辺のブログは読み物として面白いけど。)




で、ちょっと皆様に聞いてみたいのですが。

あなたの職場の男性が「子供がインフルなので休みます」


と連絡してきた場合。

どう思いますか??


(つづく)




0

2017/12/18

題名つけづらいけど。第三回。  

シリーズ男女格差第3回。

今夜はこんな記事を紹介します。

********************************

日本114位、過去最低 世界の男女平等ランキング
2017/11/2 日経オンライン
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO22985930R01C17A1CR8000/

********************************

たびだび話題に上がるこの「先進国の中で日本は男女平等に関して遅れてる」
みたいな話。こういう記事って評価がわかれるところですけどね。


前回の
働く女子の4割が専業主婦になりたい。ってすごくね!!?? 
http://sun.ap.teacup.com/hinako/404.html

「そうそう」とか「家事も仕事です!」とか「隣の芝生は青く見えるだけですよ」とか、いろいろなご意見いただきました。

因みに、当然ですが、私は働く人が偉いとか子供産むのが偉いとかそういう感覚はもともと持っていません。


その中で興味深かったというかなんというか。

割と多かった意見が、

「この専業主婦になりたい人のなかには、今の会社で働きづらい人もいるんじゃないかな。」

という男女両方からのご意見でした。


この連載を書こうと思ったのもそもそもの発端は身近な女子の、
「今の会社や職種で結婚したり出産したらどう働いていっていいか不安」の相談がきっかけでした。

私も前職はコンサルタントなので、所謂長時間労働が多い業界でした。

その中でやっぱり当時お母さんのコンサルタントって相当レアだった。

今のところ日本てやっぱりまだまだ「顔つきわせて会うのが大事」とか「仕事の後の飲み」とかが文化としてあって、
それってやっぱりお母さんには不利だよね。。
男性上司が多ければなおさら。


両方の言い分はわかりますけどね。。



いろいろな選択肢が多様性として認められる社会になったらいいな。と思います。(つづく)

1

2017/12/9

「一年買わない」ついでに思い切って服を半分すててみる。  

どうも。日本ジャズ界を代表する、汚部屋に住む汚デブベーシスト。
程嶋日奈子です。

HPはこちら
hinabass.com

さて、先日の
服とお酒とコンビニスイーツを1年間買わないチャレンジをします。  
http://sun.ap.teacup.com/hinako/402.html

がすんごい反響でして。

まあ、モノが入ってこないなら減らすこともできんじゃないかってことで。

断捨離祭り!


えっさほいさ

えっさほいさ


えっさああああああ!ほいさあああああああああああああああああああああああああああああ!




すてたよ★


クリックすると元のサイズで表示します

上がbefore、下がafter。

いやー。

災害??!!


ってレベルですよね。
この減らしたafterの量を収納していきます。


今回試した片付け方法はこちら。
クリックすると元のサイズで表示します


「人生がときめく片付けの魔法」

大ヒットしましたよね。


これから年末にかけてこの本の方法にのっとって、断捨離祭を開催します。
まあ、人間変わりたいと思った時に思い切ったほうがいいということで。


まいります。


まず、


広いスペースを確保。
クリックすると元のサイズで表示します


なんたって家中のありとあらゆる服を出すのです。

この片付け方法の一番の特徴が物別にかたづけるということ。
服なら服を一か所にあつめ、いるorいらない をひたすら判断していき、最後に収納。



・・・靴下ひとつとってもいろんな引き出しに散らかっている筋金入りの「片付けられない女」にはぴったりです。
場所別に片付けるとあとから同じようなものが別のところから出てきてリバウンドにつながるそうです。

でも私の服の量は思ったより膨大でした。

クリックすると元のサイズで表示します

カラーボックス大×6 小×2 箪笥3段 、クローゼット・・・
それでもおさまりきらなくて寝室のつっぱりぼうにも・・・

結果がこの量。
クリックすると元のサイズで表示します


これを、ときめくかときめかないか。を基準に仕分けていくこと3時間、ようやく冒頭のafterの量までへらしました。
まあ、服を出してカテゴリーに分けるだけで1時間かかったけどね。

今回私は ドレス/コート類/巻物/はおり/TOPS/パジャマ/トレーニング用の服/コスプレ(浴衣含む)/下着/ジャケット&セットアップ

の順に服を半分の量くらいに減らしました。
ここに該当しない「部屋着にならできる古くなったよそ行き」とかはすてました。
そもそも部屋にいないしね。

クリックすると元のサイズで表示します

その結果今迄家中にバラバラに散っていた部屋着らしきものはカラーボックス一段に。
コスプレ1段 防寒着1段、、 どんどんすっきりしていきます。

そして今回の収納では徹底的に「見えないもの」を無くしました。つまり、上や横からすべてのものが見える状態。
何かをどかさないと取れないものはなくしました。


こちらは上がbefore。何が入ってるかわかりません。カテゴリーもバラバラだし。
afterではつるさないワンピやステージ衣装で一段、普段のよそ行き(Lessonや普段の移動や人に会うとかで着る服)一段、
ボトムスで一段ときれいにカテゴリーに分けられました!!
クリックすると元のサイズで表示します


かけるクローゼットも押入れやベットルームにかけていたスーツやら何やらもかけてもこれくらいすっきり!
左がbefore 何がかかってるかわかりません。 右がafter コート→ジャケット&セットアップ→ドレス→かけたほうがいいTOPS→かけたほうがいいボトムス

クリックすると元のサイズで表示します

と、普通の人なら「え、普通じゃん?」

てレベルではありますが、すごくきれいになりました。

あー!すっきり。明日は本に着手です。

きれいな家でLessonしたらはかどりそうだしね!

自宅生徒さんも募集中です。

ではでは。明日に続く。
2

2017/12/7

働く女子の4割が専業主婦になりたい。ってすごくね!!??  


はい。本日もこんばんは。

ひなこです。

さて、昨日の投稿、主に女子から結構な反応がありました。

ふむ。

やっぱりみんな何かと不安なのですね。特にこの30台半ば。

妙齢すぎる。

さて、今回の連載。実は一番のきっかけになったのは同年代女子からのキャリア相談なのです。


と同時に、やっぱり私としては日本の高齢化と少子化。女子のライフスタイルって、
昔っからの関心事項の一つなので、ここらでちょっと考えたのよ、いろいろ。


そして探しているうちに、私の仮説を証明するものを見つけてしまいました。

ソニー生命保険さんの調査
女性の活躍に関する意識調査2017
http://www.sonylife.co.jp/company/news/29/nr_170418.html

やっぱりね・・・。

語弊があるかもしれないけど、
やっぱり女の子って本音を言えば働かなくてよければ働きたくないってコが4割もいるらしい。
しかも働いている子の中で。(サンプルも600くらいあるからまあ確かだよね。)


でもやっぱり仮説があたってたとはいえショックだわ。
そして、もう一つ。

「子育て後の再就職が難しい」が8割近い。ひいい!!

明日以降このデータについては掘り下げていきたいと思いますが、まずはちょっと衝撃だったので結果のシェアまで。




つづく。




今日は画像がちょっと拝借するには気が引けたので、宣伝かねて。
頑張ってる女の子をぜひ見に来てくださいね。

クリックすると元のサイズで表示します

また後日。
1

2017/12/6

34歳。女の憂鬱、男の余裕。  

はい、皆様。
こんにちは。


今日も鍼治療ですよ。

さて、

師走ですね。


年末感すごいわー。

そして、
私の誕生日、12/31が今年もやってきます。


時と場合によって年齢隠してますが、
何を隠そう、私も今年、35歳。


そう、

35歳です。

この35という歳に向かうなか、ひしひし感じる男女の温度差が。


ヤバい❗

というのも、この35歳。。クリックすると元のサイズで表示します
出所:日本産婦人科学会

一般で言う出産適齢期ギリギリ。
(まあ、今時はそんなことないと思うけど。私の回りも私筆頭に半分以上産んでない。。)

私はあまり気にしないので、年齢の話の時にさらりと実年齢を言ってしまうのだけど、最近はなぜか一瞬フリーズした後

フォローされることが増えました笑


いらんて。


そんなこんなで同学年男女で恋人がいない独身族とは結婚の話になると、こんな風になります。

男「彼女はほしいなー。誰かいたら紹介してよー」
私「でもあんた結婚する気ないし、妙齢の女子に紹介できないよ」
男「いやー。結婚はフィーリングあえばかな。」
私「でも同い年だと35だし、出産考えなきゃだよ?」

、、、多分こういうメンズはそもそも「年下紹介して❤」なんだろうなあ。

一方、女子と話すと、

女「もう彼氏とか要らないから結婚したい。」

と、かなり血迷ってます。


そんな血迷える34歳の程嶋が年末最後の連載を書きます。



この出産が大きく溝となって、
一生解り合えない(かもしれない)

シリーズ「男女格差」

上記エピソード含め、最近いろいろ受けた相談を統計データとか使いながら書いていきます。

女の子ってやっぱり子供を産むがわだから男子に比べて長期的にものを考えるようにできてる気がするし。
それが不安に繋がりやすいんだよね。

このシリーズはそんな女子達へのエールです。

すっきりと新年を迎えられますように!

因みに私はあと数年は産める見込みはないです(*´ω`*)






1

2017/11/27

服とお酒とコンビニスイーツを1年間買わないチャレンジをします。  

どうも。日本ジャズ界を代表する、汚部屋に住む汚デブベーシスト。
程嶋日奈子です。

HPはこちら
hinabass.com

最近こちらのオフィシャルブログでは病気の話ばかりになってしまっていますが。
http://sun.ap.teacup.com/moonandsand/


まあ、せっかくなのでこの機に何か人生を見直そうと思いまして。

最近こんな本を読みました。


クリックすると元のサイズで表示します

え!?私のこと!??というくらい私にぴったりな内容。

程嶋は汚デブのくせに服が好きでしょうがないのです。

正しくは、服を買うのが好きでしょうがない。



さらに前の前のブログ書いてからさらに痩せていっときは7キロやせたんだけど、今またリバウンドと格闘中です。


ふむ。


というわけで。

どうせならパンパンのクローゼットとパンパンのお腹とお顔に同時に別れを告げてみたい!



しかも裏番組で3000円投資生活もやってるので(これはまた今度)

節約にもなるじゃん!


期限は2018/11/22 つまり、来年のいい夫婦の日 (覚えやすいし、最後にダウンをかったのが11/22だから勤労感謝の日からスタートだね。ってことで。)

@服を買わない
*ただし、機能的にどうしても買わないといけないストッキングやアクセサリー、仕事用のコスプレ、勝負下着(=鍼用)など、買わないと仕事にならないなど生活に支障のあるものは買う。

A酒を買わない
*もらったお酒は飲んでもいいし、外で人と飲むとき、ツアーやライブの時。
どうしても「あーーー!!」ってなって一人で飲みに行くときのお酒は別。
要はうちで一人でダラダラ飲むのはなしってコトで。代わりにハーブティー飲んでます。

Bコンビニスイーツを買わない
*本当はスイーツとスタバを全面的に禁止にするとお金たまるしある程度痩せるはずだけど、それは厳しすぎて無理なので。。


以上、追って状況報告します。
10

2017/2/2

「この会社にいてもスキルが付くか不安なので」と辞める子は同じような理由で辞めるんじゃないかと思った件  

久々なのにまたもおせっかいおばさん的ビジネス系投稿です。

というのも、なんかIBCS(IBM)同期の前田がちょうどエクセルの前田塾を開くというので、
https://www.facebook.com/events/357615361289085/

宣伝にも一役買えたらいいな。と。


「この会社にいてもスキルが付くか不安なので転職したいです」という子。
最近は30代半ばくらいまでよく見ますよね。(私も30代半ばなのに偉そうなこと言ってますが。。)

申し訳ないけど、私このタイプの人は大体どこにいっても同じような理由で辞めるんじゃないかな。とおもってしまいます。


なぜならスキルってやっぱり、目的意識がないとどんな環境であれ「つかない」から。
目的って人に与えられるものでもないじゃない?

「バリバリ売れる営業になりたい」「クリエイティブにマーケティングをやりたい」
「経理スペシャリストになりたい」

どんなものであり、目的があれば学ぶ機会は会社の内外、いろんなところにあります。


今日は時間がないからちょっとはしょるけど、
「そんなこと言われても何ができるかよくわらない」
という人には私は、「それだったら、とりあえず何か一つ何をするにしても有利になりそうな強みを持つ」
ことをおすすめしたいです。

意外と「xxが得意」っていう基礎力があるとどんな業界でもやっていけると思っています。

あ、ミュージシャンとかは別であくまで会社員の話です。(念のため)


私たちが社会人一年目の時は 英語/IT/会計 は必須スキルと言われていました。
いまでも例えばパワーポイントが早いとか、P/Lがざくっとイメージできるとか。
そういうスキルって、絶対邪魔にならないんじゃないかな。


転職組もそうだとおもうけど、特に若くて、その業界での経験とか知識がない状態で
「あ、この人なんか仕事早い」って思ってもらうってまず一個のアピールポイントになるし、いろいろ任せてもらうきっかけになるよね。

というわけで、今日はこれを勧めます。
第17回前田塾Excel1Dayブートキャンプー基礎編ー 2/4開催だそうです。

https://www.facebook.com/events/357615361289085/


みんなもっともっと仕事を楽しんでね☆
0

2016/9/4

とあるメンズと「一緒にお風呂に入ること」を目標に頑張ったら2週間で4キロ落ちた話。  

皆様、こちらではお久しぶりです。

ベーシスト程嶋日奈子がベースと関係ないことを書きなぐるブログ、
Hina-Bass 久々の更新です。

久々すぎるよ。ほんと・・・。(リフレイン)


ちなみにオフィシャルサイトはこちらです。www.hinabass.com


さて、

クリックすると元のサイズで表示します

一生一緒にコロコロしててくれるかと思った横田君が私を裏切って(?)
めきめき痩せて早3か月くらい経ちます。




これは!

クリックすると元のサイズで表示します


もりもり食べてる場合じゃありません!
(写真が醜くてすいません・・・。ていうか、これいつも行ってるFairFaxで撮ってるんだけど、あんな洒落乙なお店で真夜中にこんなことしてて本当にすいません。)


こほん。


それでですね。
ちょっと私もここのところ本気出しまして。

お盆の時間があるときを使って炭水化物抜き抜きしまして。

最大で4.1キロの減量に成功したのです。


FBにご飯写真あげてますが。極力健康的な食事を少しづつ。

クリックすると元のサイズで表示します

もちろんマウレアさんにもご協力いただいて。



クリックすると元のサイズで表示します

まあまだまだ一般的には全然汚でぶなままですが、だいぶすっきりしてきました。

今このころよりもうちょっと落ちてるなー。


クリックすると元のサイズで表示します

まあ、主に、顔とお腹周りがすっきりしました。

一時はお酒もほとんど飲んでいなかったので、見た目は体重より痩せていたかもしれません。





さて。


万年リバウンド王の私が今回なぜダイエットをまだ頑張れているかというと。



クリックすると元のサイズで表示します

この左側の子と一緒にお風呂に入るためです。(右側の子は別にいい)


そう。今のままだと、
元々トライアスロンやってた妹(母)と私(叔母)の体型の差にビビッて。

りゅうくんが一緒にお風呂に入ってくれないのです!

まあ、他にも健康の都合とか、12月に同期の結婚式があって久々にいろんな人に会いそうとかいろいろありますが。



やっぱり。

ダイエットって気合ですね。

具体的に何やって痩せたかはリクエストがあれば&もうちょっと痩せられたら公開しようかと思いますが、FaceBookやインスタに途中経過載せてるのでチェックしてもらえたらうれしいです。

https://www.facebook.com/hodoshima

https://www.instagram.com/hinabass/



さて、今夜のライブではそんなひなの途中経過が見られますよ。

9/4 程嶋日奈子Trio@学芸大珈琲美学

程嶋日奈子(bs)横田寛之(as) 堀秀彰(pf)

http://www.coffeebigaku.server-shared.com/

Open 18:30 Start 19:00
MC 3500円

10年来のおつきあいのお二人との完全な信頼関係の上に乗っかる心地よい音楽空間。
にまにましながら聴けるハッピーライブになると思います。ぜひお楽しみに!
程嶋日奈子が一番素で音楽を楽しめるトリオです。

今回は初の日曜開催・ぜひ足をお運びくださいませ。
1

2016/2/17

国民的イベント「バレンタイン」がハロウィンに負けてるわけを元コンサルタントが戦略的に分析してみる。  

今日もお疲れ様です。

程嶋です。


さて、皆様。今年、

バレンタインにチョコはもらえましたか!?

うちのバンドではこんな代物を作りました。


クリックすると元のサイズで表示します

そう。バレンタインデーといえば、
1080億円の経済効果があると言われる、国民的イベントなのです。


この時チョコレートをもらえる人ともらえない人がいることについての分析は今回はおいておきまして。


最近このイベントを超える勢いと巷で評判なのがハロウィンでございます。


昨年の10月3日の日刊ゲンダイの記事によれば
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/164895/1

「昨年のハロウィーンの経済効果は1100億円に上り、バレンタインデーの1080億円、ホワイトデーの730億円を抜き去りました。すでに、6740億円のクリスマスに次ぐビッグイベントです。そもそもは、9月から11月にかけてのイベント端境期に消費を刺激する起爆剤を、という流通業界の仕掛けによるものでしたが、3.11を契機に強まったつながりを重視する風潮が後押しになった。子供、両親、祖父母の3世代が一緒に楽しめるし、家族もシングルも男性も女性も盛り上がれる。消費のボリュームゾーンの広さがハロウィーンの強みです」

とのこと。





・・・・・。






あふぉかと。



ハロウィンの経済効果を「いい年して仮装してクラブイベントに行ってしまう」
という最も正しい形で後押しし、

そのたぐいのイベントで演奏してハロウィンバブルの恩恵を受けている私からすると、、

(経済学者の平野さん、ごめんなさい。)



全然!そういう問題じゃない!!

もっかいいう。

全然!!そういう問題じゃない!!!!!!!


ハロウィン消費の主役は明らかにアラサー男女です。
お子様やおじいちゃまたちが商店街のお祭り行ってお昼間にお菓子配ったりもらったりしているのと、若い男女が仮装してイベント行ってお酒飲んで、しまいにゃあお泊りするのに(ごめんなさい)にお金払うのとじゃあ、使ってるお金が全然違うのですよ。


そうです。


ハロウィンはですね。


こほん。



ここ数年でかなりちゃらっちゃらなイベントとして東京都心部を中心に盛り上がってます。


そもそもミュージシャンというのは
日常的に隙あらば着飾ってみたりできる業種でございます。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
*CUZCOの薄井さんこんなところに顔出ししてすいません。(笑)
パーティーヘアはみんな薄井さんにやってもらうといいと思うよ。
http://cuzco-ltd.com/

クリックすると元のサイズで表示します

クリスマスだってクリスマスライブがあるからこんなかっこも毎年しています。
クリックすると元のサイズで表示します

まあ、私は個人的な趣味で普段からいろんな格好やシチュエーションの写真を
FB中心に投稿していますが。

クリックすると元のサイズで表示します
花火上げてみたり。

クリックすると元のサイズで表示します
パンダとか

クリックすると元のサイズで表示します
狐になったり

クリックすると元のサイズで表示します
ハロウィンのお仕事もこんな感じでしています。


そうでもない人たちからすれば、仮装して街を歩くなんて、、、



要は、この
非日常感がいいのではないでしょうか。

何気に冒頭のチョコの写真も私とあやちゃんは
クリックすると元のサイズで表示します

ハロウィンの写真を使ってます!


あとは、もう一つ大きな違いがあります。



それはこの二つのイベントの間に深さ10,911mといわれるマリアナ海溝のようにある溝。。









まあ、なんてことないんだけどね。


「ハロウィンは男子から女子をナンパできます。」



これです。これ。



実は仮装=エロ萌え。という世界標準で若干変態入ってる日本人男性にとって
仮装した女子というのはいつも以上になんとなく魅力的なのか、
昨年横田君のクラブイベントを見に行った時も、多数の女子がお持ち帰りされていました。



「いや、ソノ子、今その仮装だと顔わかんないけど、あとで後悔したりしないのかな・・・」


とかいう突っ込みは。おそらくNGです。






結果、そんな感じで大盛り上がりする渋谷で私と横田君は全然タクシーが拾えず、渋谷の路上で午前3時に途方にくれました。。






ようはですね。



ハロウィンは今やより積極的に女性が男性にアピールし、「1か月後にお返事」とかいうタイムラグがあるよりすぐに結果を生み出せる出会い系イベント(ただし、婚活に直結することはおそらく少ない)なのです。




つまり、こういうことです。以下サマリーになります。
******************************

背景:

昨今の日本では男女ともに晩婚化が進み、障害未婚の男女も増えている。
少々古いデータにはなるが、公益社団法人生命保険文化センターの調べによると、
http://www.jili.or.jp/lifeplan/lifeevent/mariage/13.html
特に女性の25-34歳で過半数が「相手がいない」ことを未婚の理由に挙げるなど、
深刻な「出会い不足」の状況が生じていることがうかがえる。


現状:

この中で今回特に大きなムーブメントとなっている以下のイベントを取り上げる。
比較対象として出されるイベントは以下。

クリスマス:日本では竹内まりあや山下達郎の音楽を聴きながらケンタッキーを食べるか、恋人どおしでデートする日とされている。経済効果は6740億円(2015年現在)

ハロウィン:近年になって仮装した男女が町を練り歩く、クラブで遊ぶというスタイルが定着しつつあるイベント。社会問題となることも。経済効果は1100億円。

バレンタイン:1936年にモロゾフが日本で初めてバレンタインデーにチョコレートを贈ろう、という新聞広告を英字新聞「ザ・ジャパン・アドバタイザー」掲載し、森永製菓や伊勢丹により大られた好きな男性に女性がチョコレートを贈るという意味不明なイベント。経済効果は1080億円。


リサーチクエッション:

前述のとおり、クリスマスの盛り上がりはハロウィンやバレンタインの追随を許さない。

これには、@プレゼントの単価がボーナス直後で高い。A古くからの風習であり、また、すでに成婚している人やカップルによる相互のプレゼントなどがあることから消費を行う人自体が多い。Bイルミネーションが行われる時期であり、なんとなく盛り上がる。

ことがすでに過去の研究で明らかになっている。(ような気がする)

そこで、今回は
RQ「「出会い不足の日本」においてなぜバレンタインよりもハロウィンが盛り上がるのか」

について、以下のフレームワークで考察を行う。

@STP

A4P




研究の方法:

今回は筆者の独断とする(ごめんなさい)


考察:

ハロウィン:
@対象となるターゲットとポジショニング
非日常感を味わいたい男女。とりわけ、「仮装」という非日常的な後押しで
新しい出会いを求める若い男女の出会い系イベント。
男性も消費に積極的に参加できるのが特徴で、特に女性に対してのアプローチを男性が
行えることは特筆すべき点である。

もちろん商店街などで昼間行われることも多いが、ここでは割愛する。

A4P
メインコンテンツは「仮装」とイベント。
クラブや夜の街 という「夜」がキーワードになることが多い。
一人当たりの消費単価は仮装代、飲食代、イベントの入場料、アフターのホテル代、帰れない場合のタクシー代などかなり高額になる。
プロモーションは特定のメーカーが行うわけではなく、東京都内の主要な繁華街が一気にムードに包まれる。


バレンタイン:
@対象となるターゲットとポジショニング
基本的にチョコレートを購入するのは女性。全女性がターゲットといえる。
ごくたまに男性がお菓子を作って女性にプレゼントするケースもある。

A4P
メインコンテンツは「チョコレート」などの贈り物。筆者は今年のバレンタインにも数万円という費用を支出したが、基本的には友チョコ、義理チョコ、自分チョコなどを合わせてもチョコレートを買っている限りそこまでの高額にはなりづらい。
プロモーションの戦略として姉妹イベントのホワイトデーとの組み合わせがあるが、
こでには一か月のタイムラグがあり。1.男性がもらったことを忘れてしまう 2.男性の側から好意がないことがわかるのに1か月かかる といったリスクがあり、即効性を求める若者だけでなく「時短」主義のアラサー世代を中心にこのサイクルに無理が生じている可能性がある。


結論:

より手っ取り早く出会いを求める男女のニーズに
仮装という若干のエロ要素をプラスしたハロウィンがバレンタインを超える
盛り上がりを見せる結果となっている。


********************************


以上いかがでしたでしょうか。

ハロウィンに関しては盛り上がりを見せたのが近年なため。
本件に関しては筆者の経験や先行研究もあまりなく、今後も研究をしていきたいと思います。



ひなに書いてほしいテーマがある方はコメントまで。


あるいは、明日のライブにお越しください。



2/18(木) 程嶋日奈子トリオ@学芸大学珈琲美学

程嶋日奈子 (b) 横田 寛之 (sax) 堀秀彰 (pf)

http://www.coffeebigaku.server-shared.com/

MC¥3300 Open18:30 Start 19:30 03-3268-6138


安心してください。こちら全然ちゃらくないので。


それではまた!



0

2015/8/14

「東京の嫁」が奥三河で手筒花火をあげてみた  

はい。こんばんは。

ひなです。


今朝東京に戻ってきました。

FBを見てくださった方は知っていると思いますが。

これ、やってきました。

動画だとこれですね。



はじまりは、さかのぼること8か月前。今年一月。


結婚して5年目の帰省。



いやなんていうか。そのころ私。


離婚しないことにしたのです。







・・・。




てへ。



いや、結婚してからしばらくはかなりのばたばたで。。。



脱サラしたり。


ビジネススクール行ったり。


結婚式したら震災が起きて、ずっとボランティアしてたり。



なんかおちついて夫婦をしていなかったこともあり、


家出したり。

別れたいとわめいたり。


まあ、落ち着きませんでした。主に私が。




で、5年たって思ったこと。




なんかこのままでもいいかも。






で、お正月に帰って思ったこと。




奥三河の人と結婚して、これから一緒にいるなら、この辺の文化を知りたい。







そしたらこの地域には、伝統的に手筒花火というものがあるそうで。




さらに、旦那さんの妹さんが手筒花火のチームに所属しているそうで。


なんか話の流れで私も花火を上げることになりました。


実際世界の果てに行ってQとかで見ていて予備知識は0じゃなかったので、



まあ、私があげたら面白いんじゃないか。





くらいの気持ちだったのは確かです。



で、この事故です。



え・・・っと。 と思うよね。



それでも火薬をこめ・・・

クリックすると元のサイズで表示します

そして当日。


おぼんなのでおばさんたちが旦那の実家に集まってきて口々に言います。



「なんで挙げることにしたの?」

「若い人は勇気あるねー」

「ま、もう嫁に行ってるからいいよね」





ちょ・・・







ちょ・・・・





ちょっと




( ゚Д゚)






ま、でもそんなんでビビる私でもないし。






旦那さんの実家の近くの花火大会!今日は浴衣で張り切っちゃうぞ!♡





クリックすると元のサイズで表示します


*写真は着物ですが、参考までに。



とかではなく。


クリックすると元のサイズで表示します


張り切るの度合いが。。違うかもしれないです。


クリックすると元のサイズで表示します

さ、きょうこちゃんと一緒にあげますよ。


クリックすると元のサイズで表示します

点火。あっという間に火柱が上がります。

クリックすると元のサイズで表示します


どりゃああああああああ


って。熱いよ。結構。


なんでも「橙」という温度が高い火薬を使うことで音を派手にしてるらしいです。


音を派手に。

クリックすると元のサイズで表示します



派手だ!


これが実際の動画。左が私です。





みんなで揚げたようかんの写真も。

クリックすると元のサイズで表示します


終わったあと

クリックすると元のサイズで表示します


同じイベントで揚げられていた花火を見ました。



なんともすがすがしい晴ればれした気分でした。
久しぶりだな。こんなの。



まあ、今回はなんていうか。

コミュニティを見ました。この地域独特の。


本当に、サポートしてくれる男性陣のホスピタリティが半端ない。



郷に入っては郷に従えといいます。


やはり、伴に生きる人のルーツは知っておきたいなという意味で。


今回はぶっぱなせてよかったです。





生きていくのに必ずしも必要ではないけど、きっと私にとっては必要な時間でした。

ながともさん
きょうこちゃん
中尾家のお父さん
おかあさん

新城の天筒花火関係者の皆様


亀姫天筒花火チームの皆様


リッチー。


ありがとうございました。
これからもよろしくお願いします!
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ