高尾山ぶらり散策160512  青葉の百姓

高尾山ぶらり散策

2016.5.12
久しぶりに好天になり新緑の高尾山へ、早朝家を出て家内と二人でぶらり散策をして来ました。


クリックすると元のサイズで表示します
JR高尾駅ホームにある見事な天狗像


クリックすると元のサイズで表示します
GPSによる歩いた軌跡

京王線高尾山口駅→高尾山1号路登山→金比羅台→高尾山1号路→高尾山薬王院→高尾山山頂→高尾山4号路下山→釣り橋→1号路→ケーブルカー高尾山駅〜清滝駅→京王線高尾山口駅


クリックすると元のサイズで表示します
高尾山清滝駅
子供たちが遠足で高尾山へ大勢来ていました。


クリックすると元のサイズで表示します
高尾山1号路を登る
新緑の道を歩いて気持ちが良かった。


クリックすると元のサイズで表示します
金比羅台展望台
高尾山1号路から寄り道すると金比羅台展望台へ着く。
ここは関東平野が見渡せる絶好ポイントです。
天気が良いので望遠で撮ると微かに東京スカイツリーが見えました。


クリックすると元のサイズで表示します
高尾山金比羅神社


クリックすると元のサイズで表示します
高尾山1号路
金比羅展望台・金比羅神社へ寄り道して、再び高尾山1号路へ合流します。


クリックすると元のサイズで表示します
十一丁目茶屋(高尾山1号路)
横浜や江ノ島までを一望できるベランダ席が自慢な茶屋。
ケーブルカー高尾山駅へ降りて山頂方面へ向かい2〜3分のところ。


クリックすると元のサイズで表示します
浄心門
高尾山の1号路を登って最初にくぐるのが、この浄心門です。


クリックすると元のサイズで表示します
仏舎利奉安塔

突き当りが仏舎利奉安塔がある小山で紅葉が奇麗なところ。
男坂・女坂分岐点になっていて左が階段のある男坂、右がなだらかな坂道の女坂で小山を越えると合流する。
今回は男坂を登りました。


クリックすると元のサイズで表示します
高尾山薬王院十善戒
仏教における十悪(十不善業道)を否定形にして戒律としたものだそうですが、十の善き戒めがあります。
そのうち幾つ実践出来ますか?


クリックすると元のサイズで表示します
四天王門

四天王とは、持国天、広目天、増長天、多聞(毘沙門)天で、本来は須弥山の中腹にあるといわれる欲界第六天の四方を守護する神で、皆中国の武将の格好をしています。
日本では仏教の守護神とされ、中でも北方を守る「多聞天」は単神で祀られる場合、「毘沙門天」ともよばれ七福神のメンバーとしても人気があります。


クリックすると元のサイズで表示します
お札授与所


クリックすると元のサイズで表示します
仁王門
仁王門の前面には阿吽一対の仁王像が参拝者を迎えてくれる。
本堂側にも大天狗と小天狗の像が右左にあって阿吽一対をなしている。


クリックすると元のサイズで表示します
高尾山薬王院大本堂

仁王門のすぐ正面にあるのが七間四面の薬王院本堂です。
真言宗智山派大本山である高尾山薬王院は、奈良時代の天平十六年(744)に聖武天皇の勅命を受け、東大寺大仏の建立の悲願のため諸国に国分寺造営を命じた天皇の願いを達成すべく薬師の像を刻んだ行基菩薩が東国鎮護の祈願寺として、道を開いたと言われている。


クリックすると元のサイズで表示します
高尾山飯縄権現堂前鳥居


クリックすると元のサイズで表示します
高尾山飯縄権現堂
拝殿、幣殿、本殿の三殿一体となるところから「権現造り」とも言われている。


クリックすると元のサイズで表示します
高尾山薬王院有喜寺不動堂


クリックすると元のサイズで表示します
富士浅間社
不動堂の真後ろに鎮座する小殿がある。
戦国時代に北條と武田の戦いで富士山詣でが困難となり、代わりに高尾山から富士山を遥拝していたので山頂に一番近いこの場所に富士浅間神社を奉ったのだそうです。


クリックすると元のサイズで表示します
高尾山山頂手前にある新しくできた大型トイレ


クリックすると元のサイズで表示します
大型トイレから見た山頂方面


クリックすると元のサイズで表示します
高尾山山頂広場


クリックすると元のサイズで表示します
山頂展望台


クリックすると元のサイズで表示します
山頂展望台から見た富士山(2016.5.12 11:20撮影)

残念だが雲がかかっていました。
例年、この時期は天気が良くても富士山周辺は昼頃から雲が出てしまう。
午前中もう少し早く登頂していれば奇麗な富士山が見えます。


クリックすると元のサイズで表示します
下山(1)
4号路下山道を降りる。
ここは利用客は少ないが今の時期は新緑で空気が美味しい。


クリックすると元のサイズで表示します
下山(2)
4号路つり橋


クリックすると元のサイズで表示します
下山(3)
なだらかな下山道。


クリックすると元のサイズで表示します
下山(4)
蛸杉のあるところ。


クリックすると元のサイズで表示します
下山(5)
高尾山ケーブルカー
帰りはケーブルカーで降りてきました。


クリックすると元のサイズで表示します
昼食
参道にあるソバ屋(高橋屋)
13時ころ入ったが、老舗の蕎麦屋にしては値段の割には美味しくなかった。
お客が多かったせいか天ぷらも揚げたてではなく蕎麦湯も出してくれない。
次回は別の店へ行こう。


クリックすると元のサイズで表示します
高尾山ケーブルカー清滝駅へ行く参道


この日に歩いた歩数: 18,350歩(11.9km)
だんだんきつくなって来たが、新緑の中、気持ちの良い山歩きが出来ました。

青葉の百姓 2015.5.13記


ネット仲間からのコメントです。
----------------------------------------------------
プー太郎さん
2016年05月13日 09時43分
残念! 
奥さまは、全て背中からの撮影でしたね。

青百
2016年05月13日 09時54分
あれでスポーツクラブへ行っているせいか?
結構私より足が早いですよ。
写真を撮っていてもたもたしているとどんどん先へ行ってしまうのです。



なっつさん
2016年05月13日 10時48分
気持ちが良い五月晴れで高尾山
ずーと前行きましたが 今では入浴施設もあり人気が高いそうですね。
ご夫婦仲良くていいですね。

青百
2016年05月13日 11時36分
高尾山口駅の裏側にスーパー銭湯が出来て、結構利用客が多いみたいです。
高尾山は五月晴れの中、樹木の間の山道は涼しくて快適でした。
夫婦仲良くていい??
いつも喧嘩ばかりしていますよ。
ぶらり歩きは単独の方が遥かに良いし、自由気ままに動けるしね。
大半は一人ぶらり歩きです。


青葉の百姓 2015.5.13追記


-----------------------------------------------------
繭玉さん
2016年05月13日 22時32分
奥様と、新緑の高尾山ハイキング素敵ですね。
御夫婦円満の秘訣でしょうか?
とても、素晴らしいと思います。
見習いたいですね〜。

青百
2016年05月14日 05時13分
高尾山は趣味人の仲間たちと恒例の高尾山ビヤマウントに参加して合流する前にハイキングもしています。
ただ実施日が8月なので暑いです。
その点、新緑の5月のハイキングは快適でした。
御夫婦円満の秘訣かどうか分かりませんが、たまには二人でハイキングやウォーキングもしている。
どちらかというと一人ぶらり歩きが気楽です。


青葉の百姓 2015.5.14追記


-----------------------------------------------------
韓流大ファンさん
2016年05月19日 07時16分
高尾山はパワースポットで今大変な人気らしいですね。
もっとも、青百さん何度も登っているようですが。
今は新緑の季節で気持ち良いでしょうね。

青百
2016年06月07日 20時47分
韓流大ファンさん、パソコンがパンクでレスが出来なくて済みませんでした。
高尾山は本当に良いですよ。
家内も何とか山頂まで自力で歩きました。
今年はビアガーデンに行かないのかな?
これからもどうぞよろしくお願いします。



さぬきふじさん
2016年05月29日 15時14分
ホームにでかい天狗ですね。
これが、ゴロンと倒れるとどうなるのかなあ〜???
変な心配してしまいました。
青空で気持ち良い登山が楽しめたようですね。

青百
2016年06月07日 20時50分
さぬきふじさん、マイパソコンがパンクして大変な目にあいました。
高尾山のホームのでかい天狗が倒れたら即死です。
そのくらいでかいですよ。
これからもどうぞよろしくお願いします。


青葉の百姓 2015.6.7追記




5



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ