2011/10/24

事件は近所で起きている  

この話、僕の視点から言わせてもらうと、僕は全くの無実です。

冷静さを欠くと、人はどんどん疑い深くなるもので・・・。


今住んでいるアパートで2度目の夏が過ぎました。あっという間に僕が店長になって半年が過ぎ、まだまだ忙しく毎日仕事に追われています。

しかし8月のお盆はさすがに1日休んで実家に。
そして実家から帰ると謎の手紙が郵便受けに入っておりまして・・・。

「黒い服の男がいました。」「あなたは一人と思っているだろうけど、それは勘違い。」
「彼女は全て計算ずくです。」「エスカレートしたら大変です。」
「この手紙を読んで理解できましたか?」

などなど。よくわからないくずした字体と文章で、読める部分を読んだらこんな感じです。
差出人はアパートの隣の部屋のおばあちゃん。


とても優しい方で、自分とこの物干し竿で勝手に布団干したりしていいけんねぇと声をかけてもらったり、たまにもらいもののお菓子など、食べきれないからとおすそ分けをいただいたり、1年間お世話になりっぱなしでした。

急に。

この唐突な文章の手紙。内容は意味不明。
家に誰か入ってきてたりしてんのかなぁと思って、窓とかドアとか見てみましたが特に異常なし。今度直接聞いてみよう・・・。とボンヤリ考えていたら、二階に住んでいる学生(割と事件をおこすヤツである)が、僕が夜帰ると真面目な顔をして「話があります」


話はこうだす。

学生は例のおばあちゃんから呼ばれて、アパートからちょっと離れた場所に連れていかれたそうです。「わたしゃぁ胸が苦しい苦しい。」その理由を尋ねたら、


「テッペイちゃんが闇に堕ちたのよ。」

「え?どういうことですか?」

「あのこはね、いつも女の子を連れ込んでるのよ。私はなんでも知っとうと。それはいいんだけどね、私の部屋の上に住んでる○○君の内縁の妻と不倫してるのよ。あの女だけは本当にあぶないから、助けてあげなくちゃ!」

「ヤバいスね、それ!」

そういうおばあちゃんの話を鵜呑みにして、学生は試験前にもかかわらず勉強が手に付かず、僕のことを考えに考えて、いよいよ僕を殴りつけて目を覚ましちゃろうと考えていたそうで。

ちなみにこれは手紙が入っていた次の日のことでした。

まずは学生を叱りました。うちに遊びに来よるのはおめーだけだよ!しかも毎晩毎晩コーヒー飲みに来おって!いつそんな「不倫相手の女」がここに来た?見たことあるとな?なかろうもん!すみません取り乱してはいません。

おばあちゃんはオリジナルストーリーを組み立て、僕を下品で軟派な色恋遊びめがね男子と見なしとるのです。


なんでで?今までずっといいお隣さんやったじゃないの。


じかに説得に行っても、まったく効果なしで、逆に夜中の2時にいきなりドアをノックしてきて、「あんたやっぱりあの女とこっそり会いよろうが!」とわめきちらしたり。

そんなことしてません!と何度言っても全然おばあちゃんのストーリーは揺らぎません。

いまじゃぁ、朝ばったり会っても「ばーか、あーほ」とののしられたりしています。

だいたい僕がどんな人とつき合おうが、あのおばあちゃんには関係ない話なんですけどね。

最近では、ばばぁ恐怖症になってます。

街を歩くおばあさんにびくついたりして。


そんな三十路の夏の憂鬱。秋にはいいことがありますように。
6

2011/8/22

ごめんなさい。。。  

僕の絵やカレンダーをずっとずっと待っていて下さっているみなさんへ。

本当に申し訳ありません。

正直なところ、カレンダー制作は体力と時間が無さすぎて、当面は制作ができません。

現在、ちいさな食堂の店長を一任されている身ながら、それでもイラストは描かないと落ち着かない心持ちで毎日を過ごしていますが、されど背負うものの多さにふりまわされています。



これは泣き言です。


こんな文、すぐに消してしまいたいですが。


イラストを頼まれている方には、もうじき現物をお届けできると思います。
すこしずつ、自分の時間を作れるようになってきました。最近になってようやくです。


どうか、このブログを楽しみにご覧になっている皆さまが、再び、たまにでも覗いていただけるように、部屋も何もかもキレイに片付け、彩りのある絵と健やかな日々を綴っていけるようにいたします。


残暑でもさわやかに食べちゃいたい、新しいデザートメニュー。始めました。

今日はそんな日。

クリックすると元のサイズで表示します
3

2011/2/8

痛キング  

良い日悪い日普通の日、どれもそれなりにあると思うけれど、それってどういう波があるのか? どんなリズムで日々は続いとるのか? 三十路を過ぎても今だ計り知れず・・・。

僕はふだん原付に乗って仕事に向かっていますが、寒い寒い日ば〜っかりだったのでさすがにチャリ通にしました。

久しぶりに乗ろうと思ったチャリンコには白とグレいな感じのバード・ウンティーが落っこちており、まぁお下品。

後ろのタイヤはパンクしており、ゆっくりと空気がもれるみたいで毎日空気を入れて通勤してみました。
自分で修理したらどこにもパンクの疑いが見つけられず、結局自転車屋さんに診てもらって、やっとこさ優雅に走れるぞ!って胸をなで下ろしたら、今度は夜におまわりさんに捕まってしまう始末。

「君、ライトつけんと今度から罰金やけん気をつけなさいね。」

イエローカード的に切符を切られて、ちょっとムッとしてしまいました。

「わかりましたよ、でもこれからまた乗って帰りますけど良かですか??」

おまわりさんはしょうがなさそうに「今度ライトつけて下さいねー。」
昔盗まれてそのままなんですよなー・・・。

てなわけで、即買って帰りました。LEDのやぁつ。

そそそ、その後そして雨の日、横からチャリをぶっ飛ばしてきたオバちゃんに衝突されて、僕だけが崩れさるようなコケ方をしてオバちゃん無傷事件。あーもう。

こっちもケガは無かったけれど・・・、
後輪ゆがんで変な音が鳴ってますよー。


ところで、この春からまたバイク通勤に戻ります。チャリでは行けない微妙に遠い職場に異動!自転車

いきなりですが、とある飲食店の店長をやることになりました。
だからと言うて、童画作家を辞めるつもりはございませんがッ。

カレンダーの制作を延ばしたまんまですが、できつつあります。ありますが、これも春の予定ということに・・・。

二足のわらじは履き方が難しいです。

クリックすると元のサイズで表示します
2

2011/1/13

食べること  

寒中お見舞い申し上げます

寒くなりましたね、最近。ていうか風邪引いてしまって、年明けからサンザンな目に会っておりますよ。ひーひー。

みなさんもどうかお気をつけて。

僕はもうほとんど完治してますから、ご心配にはおよびません。
元気にマンガ読んだり、映画見たりしています

今日は久しぶりに会った後輩とランチ食べ放題に行ってきまして、自然食の美味しい惣菜をたらふくバクバク!しようと思っていたけれど、病み上がりだからなのか、すぐにめちゃくちゃ満腹になっちゃった。ワナだぜ。

おかしいなぁ、と思っていたら、そういえば行く前におはぎ食べたんだった。

後輩が今度結婚するので、お祝いにおはぎをこさえまして、お土産にと用意していたのをちょっとだけ味見したのですよね。それか

気をつけましょう、ランチの前のつまみ食い・・・。

クリックすると元のサイズで表示します
3

2010/12/30

せわしかしわす  

景気はどうですか?

 元気でいるなら、それが一番です。

悩みごと、揉めごと、やりのこしたこと、数え上げたりしないようにしましょう。

頭をかかえて年越しなんて、まぁなんていうか、バツが悪くていけませんやね。


今年楽しかったことを振り返ってみるのがいいです。
一番笑ったことを思い出したりして、また飲みましょう。


カレンダーの制作、年越しちゃいますけど。汗汗汗


年賀状を書いていたら、ある発見を。

あれあれ?結婚した友達の割合が多くなっとる!!

お嫁さんの名前も一緒に書いたりするので、ずらっと並べて気付いたとです。ひょえ。

しばらく年賀状やりとりしてなかった人でも、結婚を機にまた始まったりするし、縁ってのはいいもんですね。
いつか、自分も「結婚しました」年賀状を出す時がくるのか果たして?


いや、頭をかかえて年を越してはいけない、いかんのですよ。


それではみなさん、好いお年をお迎えください。

タイガーとドラゴンの間にはさまれた、ウサ吉の気持ちになってみましょう。

クリックすると元のサイズで表示します
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ