2010/8/19

Vacances夏休み  旅行

クリックすると元のサイズで表示します

夏休み、満喫中です!
中国と日本はお仕事でしたので、お間違えなく!(会社の方たちからも、お休みをひっ付けて楽しんできたと思われてる方が多々。。。)
第一弾は、日本からのKちゃんとパリからレンタカーで旅行。もちろん、Mimiも一緒です。
友人のK子さんの旦那様のクレルモン・フェランのご実家にお世話になり、その後南仏へ。写真のMimiは、クレルモンの散歩中にパチリMimiって小さいのねぇ。。。
約1週間の車での旅の後は、両親が初パリ!!で昨晩到着。今日から早速、パリ観光を楽しんでいます
初めて会ったMimiとも仲良く過ごしてますよぉ
4

2010/7/18

紫禁城  お楽しみ

クリックすると元のサイズで表示します

行ってきました!!ラストエンペラーで有名な紫禁城。
日曜日と言うこともあり、すっごい人出だったので、あまりゆっくり見学とは行きませんでしたが、それでもオーディオガイドを借りて日本語(ここポイント!!)での説明を聞きながら回りました。バックミュージックに坂本龍一さんの曲を聞きながら周りたかったなあ。
入場券を買う長蛇の列に並んでいると、おばさまが近づいてきました。「なんだろう?」と思ってると、どうもチケットを個人的に売っているらしい。窓口では60元のところを70元。ちょっと悩みましたが、時間も限られているので、このチケットを購入。ちゃんと本物でしたよ(笑)。今日も汗だくになりながら観光を楽しみ、その後はウエスティンホテルのビュッフェへ。同僚が手掛けたプロモーションのチェックを兼ねてです。
クリックすると元のサイズで表示します

4日目のトレーニングが終わってから、夕食前に同僚の打ち合わせにこのホテルに来て、シェフ・パティシエさんに(女性でした)数品メニューを提案したところ、ほんの短期間で、通常のメニューに加えて4品も作ってくれていました。
さあ、明日の朝は東京に向けて出発です。日本では、母校でのシェフの講習会が東京と大阪で。それ以外は、顧客巡りです。週末しっかりお休みさせていただいた分、がんばるぞぉ
2

2010/7/17

世界文化遺産  お楽しみ

5日間のみっちりとしたお仕事が終了し、この週末は人参(ご褒美)を楽しんでいます。
クリックすると元のサイズで表示します

初日の今日は世界文化遺産にもなっている万里の長城。
朝にホテルまで車で迎えに来てもらい、北京中心地から約1時間半。
いろんなパターンの楽しみ方があるようですが、私たちは、短時間コース。日本のスキー場にあるようなゴンドラに乗り、そこから約数キロ、アップダウンの激しい階段。汗だくになり、膝はガクガク(笑)。同行してくれたフランス人同僚は、私よりずっと若いのですが、同じように足がガクガクしていたらしいので「年のせいじゃないよぉ〜」なんて言ってくれました
帰りは、リュージュの小型版のようなもので一気に滑り降りました。これが面白かった!
クリックすると元のサイズで表示します

こんな素敵な機会を作ってくれて、ありがとう!!(誰に?もちろん、会社に!!)そして、お休みの中、同行してくれた同僚にもありがとう!!
2

2010/7/11

さあ、どこでしょう!?  仕事

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

金曜日にパリを発ち、昨日の早朝に到着。さあ、どこでしょう!?
大ヒント!!
クリックすると元のサイズで表示します

わかりましたか?
そう、現在万博開催中の上海にいます!お仕事ですよぉ〜!
ただ、今回は前倒しで到着したので、週末はのんびりと観光をさせてもらいました。前倒しの人参(ご褒美)ってとこかしら?
なので、こうやって、数ヵ月ぶりにブログを更新することも
明日から5日間、みっちりお仕事。水曜日の夜には北京に移動です。
仕事後の週末は北京観光と言う人参が用意されています。
その後に日本に行きますが、今回はみっちりスケジュールが。。。
日本にいながら、会えない皆さま、すみません!!また次回
5

2010/5/6

レゲエ・ミミ!?  ペット

クリックすると元のサイズで表示します 
今朝起きたら、ミミが「ドラッド・ヘア」になっていました。えっ!?わかりませんか?
耳の後ろにペロンと。。。
クリックすると元のサイズで表示します
いやいや、ただ単に、耳の後ろの毛が固まってただけなのです。
10日ぐらい前から、耳の中になんだかいつもは見かけない茶色い塊が。気になって獣医さんに診てもらったところ「シャンピニオン」によるものだとのこと。
えっ、シャンピニオンって。。。???となりそうですが、こちらでは細菌による感染を簡単に表現するときに「シャンピニオン」と言うそうです。獣医さん、最初は「M」から始まる難しい名前を言ってくださったのですが、私の顔に「?」マークがたくさんあるのを見て、簡単ないい方で説明してくれました。
その場での処置と、いただいたクリームで耳の中はきれいになってきているものの、まだまだかゆみは残っているようで、両耳の後ろを掻く掻く。その掻く時、前足が地面をたたく音が結構すごいんです。
昨晩も、夜中に何度かかなりの勢いで掻いていたミミ。その結果が今朝の「ドラッド・ヘア」でした。
あっ、ご心配なく!ミミは毎日のようにブラッシングを欠かしてません!今日は朝と夜と2回ですよ!!ミミ

7

2010/5/1

スズランの日  フランス

あっという間に5月。今日は1日で「メーデー」
日本でもメーデーイベントは多少あると思うのですが、フランスは、かなり大規模です。
特に、パリ中心地オペラ座近辺では、極右党の集会。オペラ通りのつきあたりから少し行ったところにある、金色のジャンヌダルクの像の周りにはフランスの国旗がたくさん立っていました。
祝日でもある5月1日。ここ最近は、祝日といえども、ほとんどのお店が営業していましたが、メーデーである今日は、さすがにお休みでした。
そして、今日は「スズランの日」でもあります。毎年、この時期に上司から鉢植えのスズランをいただき、捨てるのが忍びなく、プランターに植えかえ続けて2年。
クリックすると元のサイズで表示します
見つけました!!つぼみです!
クリックすると元のサイズで表示します
そしてみごとに花開きました!!ほんの一輪だけでしたが、香りはいっぱい!なんとも可憐な姿。愛らしところが大好きです。
クリックすると元のサイズで表示します

少し前のことですが、友人宅のブル吉くんと初対面のしょっとです。うーん、ブル吉くんも小型犬なんだけど、こうやってミミと並ぶと。。。次は仲良く遊べるといいなあ!

1

2010/4/10

プレゼント  

昨日の続きと言ってはなんですが。。。
ミミが着用しているかわいいTシャツは、大親友のRちゃんが私の誕生日に選んでくれたプレゼントの一つです。かわいいでしょ
彼女から「誕生日、何が欲しい?」と聞いてもらったときに「うーん、今もらってうれしいのは、ミミグッズかな?」と答えたところ、わざわざペットグッズショップ(2年前の夏に、私が散財したところね!)でいろいろと選んでくれました。
パイナップルの香りがついたおもちゃ。ロープのおもちゃ。たくさんのおやつ。かわいいTシャツ。カラフルでキッチュなリードとハーネス。
何に対しても怖がりで、臆病なミミは、やっとロープのおもちゃに少しずつ興味を持ち始めてます。パイナップルちゃんは、匂いをかいで遠回りに見てる感じ。
おやつは、出したら出した分だけ食べちゃうので、しっかりママが管理中です!
犬を飼っていないRちゃんが、色々と頭を悩ましながらミミのことを考えて選んでくれたことを考えると、とっても嬉しいですありがとうねぇ!!
1

2010/4/10

近況  

みなさま、すっかりすっかりご無沙汰しています。
誕生日の頃は「気持ちを入れ替えて、せめて1週間に1回はブログ更新!」と思っていたのですが、今日になってしまいました。
では、近況を。。。
3月頭は、パリ郊外で「Europain」という製菓・製パンのプロ向けサロン。今年初めて会社がスタンドを出し、そこに4日間(開催は5日間)行ってきました。
パンの部門でも、製菓の部門でも世界的なコンクールが開催されていたため、日本から応援の方、フランスに住んでいる日本人の方々も応援にいらっしゃってました。
クリックすると元のサイズで表示します
このスタンドで訪問された方々に提供したのが、NAVAN(ナヴァン)というマダガスカル産バニラを使ったリキュール使用のマカロン・カクテルと、新しいタイプのカクテル・デザート。
クリックすると元のサイズで表示します

4日間でマカロンは600個、カクテル・デザートは500個提供しました。
そして、ユーロパンの翌日、日本に向けての飛行機に乗り、まずは大阪の実家で数日間のんびり。元同僚たちとご飯したり、元職場の卒業フェスティバルを見に行ったり、元同僚が働く会社へ仕事で訪問させてもらったりと忙しく過ごしました。
そして東京に移動。日曜、月曜は友人のKちゃんと百貨店やお菓子屋さんで市場調査。翌火曜日にはシェフがパリから、マネージャーが上海から合流。お客さんへのご挨拶&商談です。
そんな中、マネージャーのたっての願いで、木曜の早朝、築地市場へ。ラッキーなことに、まぐろ競り会場も見学でき、朝食にお寿司をいただき、堪能の朝でした。Kちゃん、早朝からお付き合いありがとう!!
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
この日は、シェフはある製菓国際大会の日本国内最終選考会審査員として招かれていました。飴細工と氷細工の選考会があり、翌金曜日にチョコレート細工の選考会。結果発表は土曜日。でも、残念ながらシェフと私は、土曜日に香港に向けて出発。空港から、電話で結果を伺いました。
クリックすると元のサイズで表示します
こちらが飴細工の優勝作品。
クリックすると元のサイズで表示します
こちらはチョコレート細工の優勝作品。残念ながら、氷作品の写真はありません。彼らは、2011年、リヨンで行われる本大会に向けて、これから練習の毎日でしょう!!活躍に期待しています!!
そして、土曜日からは、激動の中国3都市巡り。
まずは香港。到着翌日から1日半かけて仕込み。午後からシェフのセミナーがあり、試食・片付け終了させ、18時半にはホテルを後にし、20時発のフライトで北京へ。多少の遅れもあり、北京のホテルに入ったのは日付が変わって火曜日の朝1時。香港同様に、1日半の仕込みセミナー、試食・片付け、そしてタクシーに飛び乗り、20時発フライトで上海へ。夜中の0時には、ホテルに入れました。そして、同様、1日半の仕込み、午後からセミナー。試食・片付け。でもこれで3都市目!!夜は、みんなで上海おしゃれスポットのレストランへ行きました。
北京で、仕込みの日に、北京ダックのおいしいレストランに連れて行っていただいたのと、上海の仕込みが早く終わり、お買いものを楽しめましたが、観光はもちろんゼロです。はい、お仕事ですもんね。
クリックすると元のサイズで表示します
 香港のホテルからの夜景。
クリックすると元のサイズで表示します
香港のホテルでのウエルカムサーヴィス。ジャスミンティー。
クリックすると元のサイズで表示します
北京のホテルからの景色。
クリックすると元のサイズで表示します
本場北京の北京ダック。
クリックすると元のサイズで表示します
 上海のホテルからの景色。
中国での共通言語は英語。高校英語で終了している私にとってはかなり辛かったです。いや、それより、私の英語を理解しようと頑張ってくれた現地の方々が辛かったはず!!感謝感謝。
日本→中国の出張から戻ってきてた1週間は、かなり仕事が立て込んでいました。が、その後は休日出勤の代休を取らせてくれて、のんびりの1週間、いや10日間を過ごしています。
そんな私が留守の間、Mimiは最初はJさんが泊まり込みで面倒を見てくれ、その後はモーリスがいてくれました。ちょっと、悪さはしていたようですが。。。
Jさん、ありがとうね。次回、お世話になるときまでには、しつけを強化しますわ

でもやっぱりかわいい
では、次回更新を首を長くしてお待ちくださいね

2

2010/2/20

誕生日  お楽しみ

昨日は○○回目の誕生日でした。
メッセージをくださった皆様、ありがとうございます!!
昨年に引き続き、とっても充実した幸せ者な誕生日を迎えさせていただきました。
まず、「前夜祭」とでもいいましょうか、モーリスが私の友人Cさんに声をかけて、Cさんから他の友人にも声をかけてもらい、「サプライズ・ディナー」。ミミも一緒にお出かけしました(写真、ボケボケです)。
クリックすると元のサイズで表示します
場所はパリ17区のInstitut de Vatel。料理、サーヴィスの学校です。月曜から金曜までは、調理とサーヴィスの実践実習とばかりに、一般のお客様からの予約をとっています。前菜+メイン+チーズ+ワゴンデザートという、充実した内容。勉強中の生徒さん達が作った料理にサーヴィですが、これがなかなかのものでした。
クリックすると元のサイズで表示します
突き出しは「パネ」という大根みたいな見た目の野菜のピューレに干しブドウ。
クリックすると元のサイズで表示します
前菜は魚のテリーヌ。わかめ入りのサラダにブリオッシュ、ワサビ風味のクリーム添え。
クリックすると元のサイズで表示します
メインはかさご。小型のカボチャにムール貝が詰まってました。
チーズ、デザートは共にワンゴサーヴィス。
クリックすると元のサイズで表示します
パティシエールの生徒さんがなぜか使い込んだスパチュールを持ってお菓子説明に。
クリックすると元のサイズで表示します
その後、サーヴィスの生徒さん達が切り分けてくれます。
たっぷりいただいて、たっぷりおしゃべりも楽しんだ夜でした。

そして翌日、誕生日当日は、もともと日本からいらっしゃるグループの為に約束を取り付けていたパリ屈指のショコラティエ「パトリック・ロジェ」氏の郊外にある工房へ見学。
クリックすると元のサイズで表示します
ロジェカラーのかわいい車がお出迎え。
クリックすると元のサイズで表示します
大きな扉を抜けると、ロジェ氏のもとで働いて4年になるだいすけくんが迎えてくれました。
クリックすると元のサイズで表示します
自己紹介をしてくれた後は、広報のジョアンヌにバトンタッチして、持ち場にもどって行きました。
クリックすると元のサイズで表示します
パック(復活祭)の準備真っ最中だった工房。だいすけくんは、マジパン担当で、たくさんのかわいいニワトリ達を製作中。
クリックすると元のサイズで表示します
2年前からロジェ氏の広報担当のジョアンヌもロジェ氏のチョコレートワールドにどっぷりはまりこんだ一人。忙しい中を時間をかけて細かく説明してくれました。
*ロジェ氏のこだわり。たとえばプラリネ。
まず使用するヘーゼルナッツはイタリアはピエモンテ産。皮つきのまま運びこまれ、オーブンで使用前にローストし渋皮を向きます。
クリックすると元のサイズで表示します
砂糖と水あめを160〜170℃に煮詰めます。
クリックすると元のサイズで表示します
そこにローストして皮をむいたヘーゼルナッツ投入。
クリックすると元のサイズで表示します
ぐるぐるしっかり混ぜて。
クリックすると元のサイズで表示します
バケツに移して、コールドテーブルに空けます。
クリックすると元のサイズで表示します
しっかり冷ましてから、機械で砕いてプラリネの出来上がり。すべての作業(力作業だけは仲間がお手伝い)、ステファノさんが一人で行っています。タイマーを白衣にクリップで挟み、シロップを煮詰めてる間に、次のヘーゼルナッツをローストしたり、時間短縮のため、別の鍋で次のシロップを温め始めたり、、、そんな計算された時間の使い方の中でありながらも、私たちの為に、出来上がったプラリネを試食用にとりに行ってくれたり、機械をいったん止めて、煮詰め中の中身を見せてくれたりとサーヴィス精神満点!!
クリックすると元のサイズで表示します
部屋の奥では高層ビルのように積まれた型にチョコレートを流し込む作業。
クリックすると元のサイズで表示します
今日は、キャラメル風味のセンター。
クリックすると元のサイズで表示します
ふたが出来た型は、10℃に調整された部屋で固めます。その部屋には、女性が二人。型抜き作業を続けています。
クリックすると元のサイズで表示します
そしてこちらは、1〜2か月ごとに変わる各ブティックのデコレーション。パックに向けて、大小さまざまな卵を積み上げています。
クリックすると元のサイズで表示します
その卵の足元には、ネズミちゃん達。
クリックすると元のサイズで表示します
作業中でありながら、笑顔で迎えてくれたロジェ氏。これらのチョコレートの飾りは、すべてロジェ氏の創造。本などを参考にすることはほとんどなく、子供がお話を作り出すように、彼の頭の中で、勝手に物語が出来上がり、そこからイメージを膨らませたものをチョコレートで形にしていくとか。芸術家ですねぇ。
クリックすると元のサイズで表示します
みっちり充実した見学の後は、町の中心地にあるブティックでお買い物。バレンタイン向けのハートの飾りがウインドウを彩っていました。
午前中でたっぷり一日分ぐらい充実した時間を過ごした後は、A氏運転でパリ市内にもどり、みなさんのご厚意でラオス料理のお店で乾杯!!いたしました。
どうもありがとう!!
クリックすると元のサイズで表示します
こちらはおまけ。ソーの町にあった、犬のふん始末用袋。かわいい!!

Patrick Roger
47 rue Houdan
92339 Sceaux
その他パリ市内に4店舗あり
http://www.patrickroger.com/jp/index.php
2

2010/2/18

フィガロジャポン  グルメ

友人のSさんがこんな素敵なコラムを書いてくださいました
どうもありがとう
明日は誕生日。いくつになってもなんだか嬉しいものです。
自分へのプレゼントに、前から気になっていたバッグ〈布製)を購入しました。職場のあるビルの一階部分にあるお店に並んでいて、冬のバーゲン終了後の残りもので、125ユーロ→49ユーロまで下がってました。ラッキー
クリックすると元のサイズで表示します
お出かけのときなどに、ミミに入っていただきたいと思ってます。
クリックすると元のサイズで表示します
えっ?嫌がってるって!?自己満足でごめんねぇ
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ