2012/12/27

一年を振り返り  今日の気持ち

2012年も残りわずか
この一年
去年までの生活との違いが
あまりに大きすぎて
今でも信じられない気持ちに
駆られることがあります

普通に水が出たり
普通に物が買えたり
予定を立てて事が進められること
自分の思い通りに生活できること

どこかで
これは普通じゃないと思う気持ちは
今でもたまに私の中で渦巻き
どこかで
これを普通と思っちゃいけないと
伝えたくもなり

幸せかと聞かれたら
恵まれた環境と出会いを
幸せに感じることもあり
それでもやっぱり
夫と離ればなれは寂しくもあり

人生で経験することって
何才になっても
その人の考え方
生き方に影響を与えるものだと
つくづく感じます
2

2012/8/22

ノスタルジーとか、ホームシックとか、感謝や期待だとか  今日の気持ち

5年ぶりの日本の夏
蝉の声がなつかしくて
体にずっしりのしかかるこの暑さが
気持ち良くて
うれしくて

束の間の自由時間
新天地に向けて
一日一日が
家族、友達との時間が
とてつもなく大切で
楽しくて

5年ぶりに開ける箱の数々
日本を去る前の
暑かった夏
いろんな思い出
よみがえる

あそこが
なつかしいとか
感謝の気持ちだとか
これから
がんばろうとか

振り返る
いろんな想いが
交差する

短くも濃い夏
しみじみ思ふ

こんななつかしい曲が
流れてきたりする


0

2012/7/3

I'm Back, Durham!  今日の気持ち

クリックすると元のサイズで表示します

私の行く道を決定的に変えた
イギリスはダラム大学
あれから15年ちょっと
今でも大聖堂は
変わらず荘厳なたたずまいを
見せている

900年以上の歴史からしたら
ちっぽけな15年ちょっとだもんね

それでも
大きな15年強

さ、
2年目の集中講義
始まります

帯締めなおしていこう
0

2012/5/10

自画自賛  今日の気持ち

夫の実家で
見つけた一冊
私が作ったメッセージ集

10年前の夏に初めて
遠距離始める
夫に向けて

それはそれは驚くほどに
絵心満載
あふれてる

二人がたどった
軌跡の記録
この夏
彼に

見せてあげよう
0

2012/4/20

ぷっは〜な気分を歌う歌  今日の気持ち

うんとこどっこいしょ
うんとこどっこいしょ

なんでもできちゃうはずなんだ

今度はきっと
一二の三♪

も少しあとちょっと
も少しあとちょっと

なんでもできちゃうはずなんだ

大人になったら
一二の三♪



今晩はこの歌
替え歌で

うんとこどっこいしょ
うんとこどっこいしょ

課題のエッセイ
ひとつ終え

残りの二本も
乗り切るぞっ
0

2012/4/10

いつか桜咲く頃に  今日の気持ち

クリックすると元のサイズで表示します

5年ぶりに愛でる桜
ぷくぷくに膨らんだ
かわいい桜

クリックすると元のサイズで表示します

繊細な美しさと
咲き誇る華やかさ

クリックすると元のサイズで表示します

いつか一緒に
春になったら

あそこに戻ろう
母校を歩こう

クリックすると元のサイズで表示します
1

2012/4/5

心地よいパンクロック  今日の気持ち

「今かかっている曲はこちら!」
指差すCD見てみると

「すべての
やさぐれた大人達に贈る
パンクロック」





これ
パンクロック???

店先で気に入った音色
耳傾け
たたずみ
買うか買うまいか
迷う私

これ
パンクロック???

「やさぐれた」の
意味もわからず
危うくこんな曲調
ありかも、と

自由な発想
脱線しすぎ

人生
その一言で
運命分かれる

尋ねたおかげで
癒しを得る
0

2012/3/28

よみがえる感覚  今日の気持ち

清潔な街並
あふれる情報
店を埋め尽くす
商品の数々

日本に帰ってきて
ひいてしまったのは
あまりにぜいたくな
この環境

すっかり慣れた
今であっても
別の視点で
この社会を見ている

こんな日常があったことを
心が
五感が
覚えている

0

2012/3/21

海と生きる人たち  今日の気持ち

クリックすると元のサイズで表示します

美しい海と山
みんなが故郷と慕う気持ち
愛する気持ちが
身にしみて感じられます

クリックすると元のサイズで表示します

気仙沼
陸前高田
南三陸町を
回りました

クリックすると元のサイズで表示します

家のローンが何十年と残っているのに
車のローンも返しきれていないのに
新たに購入するはめになった車とともに
二重ローン
生活を支えていた工場も
何もかも
ある日突然一切合切消えて
身ひとつで助かるということ

一年経っても
がれきは高く積み上げられ
住宅が立ち並んでいたみんなの故郷は
風を遮るものもなく
吹きっさらしの土地
風の音だけ聞こえて
目の前に広がる

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
(いずれも陸前高田)

「復興直後は勢いがあった。だからがんばれた。
でも長丁場なんだよね。これからなんだよね。」

復興支援の次のステージへ
人が集まってくるような街づくり
経済的な自立を支える支援
地元民が本当に必要とするものや
ネットワークをいかに築けるか

一泊二日の短くも濃い訪問に

今は頭の中で
思いが
考えが
ぐるぐる回っています

まずは
いいコーヒーが飲みたい貴方へ
こだわりのコーヒーを飲める場所が
憩いの空間が

復興の第一歩

再開したよ

クリックすると元のサイズで表示します
アンカーコーヒー&バル田中前店内ーエスプレッソで描いた絵(右中央)とともに
(店が本格的に復帰したときには、この画家にお店のための絵を依頼したいそうです。)

追記:「『物見遊山のようでいけないのでは』と思わずに、気軽に訪れてもらいたい」という気仙沼市民の声もあります。現状を知る、歴史をともに記憶する、話を聞く。応援の気持ちとして、そしてささやかな経済効果としても、訪れることに遠慮や躊躇は必要ないような気がします。復興商店街の飲食店や土産物屋では、たくましい明るさと活気が伝わってきました。
0

2012/3/17

ピンクも良し、紫もまた良し  旅の思い出

クリックすると元のサイズで表示します
南アフリカ、行政首都のプレトリアにて(2011年10月)


日本に桜があるように
アフリカにはジャカランダの花がある
例えばケニア
南アフリカで
街を彩る
春の訪れ

セネガルとも
カメルーンとも別世界だった
南アフリカ

思い出が
この色とともに
まぶたに浮かぶ
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ