「Mochi Maui Diary」  
このブログはマウイのホームページの一部「Mochi Maui Diary」として、作成しました。
マウイ滞在中のレポートと、日本でのマウイの思い出と、その他を掲載します。
「マウイのレストランとショッピング」も掲載しております。是非ご覧下さい!
  /     Mochi Maui Diary ←クリックしてね!

 是非「Mochi Maui」をご覧下さい!
クリックすると元のサイズで表示します

2017/11/19

カフルイのホテル  観光
マウイ・ビーチホテルは日本の企業大王製紙が経営するカフルイのプチホテルでした。カフルイ空港からも近く、大型ショッピングセンターが多くありとても便利なホテルです。昨年日本企業から現地企業に変更されました。 マウイ・ビーチホテルの詳細ここから

クリックすると元のサイズで表示します [マウイ・ヒーチホテル]
            [写真をクリックすると拡大します]゜
  /     Mochi Maui Diary ←クリックしてね!

当ホテルの経営母体はキヘイでゴルフ場を経営しており、ゴルフとのパッケージも実施しております。観光、アクティビティー等の斡旋も実施されてます。

クリックすると元のサイズで表示します [ビーチH・ダイニング]

マウイ・シーサイド・ホテルはマウイの中心地カフルイにあるプチホテルです。ビジネスホテル的で気軽に宿泊出来るホテルです。 マウイ・シーサイド・ホテルの詳細ここから

クリックすると元のサイズで表示します [マウイ・シーサイドホテル]

このホテルのレストラン「ココナッツ・グリル」はお奨めです。宿泊者以外の客も多く来店しております。

クリックすると元のサイズで表示します [ココナッツ・グ・グリル]

2017/11/17

キヘイ・カマオレビーチ  観光
キヘイの南側ワイレア寄りにはカマオレビーチパークT〜Vがあります。カマオレ・ビーチTはキヘイの中心部に近いビーチです。各ビーチには駐車場も完備しております。山側にはショッピングセンター、レストラン等が揃っております。 カマオレ・ビーチT、Uの詳細ここから

クリックすると元のサイズで表示します [カマオレビーチ1]

カマオレビーチUも素晴らしいビーチであり、ここには岩場もありシュノーケリング等にも最適です。サンセットの時間には多くの人達が各ビーチでサンセットを見学しております.

クリックすると元のサイズで表示します [カマオレ2の岩場]

最もワイレア寄りにカマオレビーチUがあります、広い芝生のビーチもあり、BBQ等の施設も整っております。監視台、シャワー、トイレも整ってます。

クリックすると元のサイズで表示します [カマオレ3の芝生]

キヘイの最もワイレア寄りにキヘイ港があり、小さなボートはここから出発します。サンセットを見学するにも最適な場所です。 キヘイ港とカマオレビーチ[V]の詳細ここから

クリックすると元のサイズで表示します [キヘイ港]

2017/11/16

カラマ・パークと今年もあとわずか。  レストラン
キヘイ地区は観光客も多い地域ですが、地元の人達も多く在住されております。カラマ・パークは南マウイ地区の総合公園になっており、何棟かの集会場、運動場等の施設があります。
カラマ・パークの詳細ここから

クリックすると元のサイズで表示します [カラマパーク土手]

カラマ・パークには野球場、サッカー、フットボール場等のグランドがある公園で地元の人達が利用する施設が集ってます。各競技場は照明設備も完備してます

クリックすると元のサイズで表示します [カラマパーク・グラント]

今年もあと一ヶ月半となりました。毎年年末・年始をマウイで過ごしてましたか、今年は日本で過ごす予定です。マウイのスーパーにも暫くは行きません。

クリックすると元のサイズで表示します [Whole Foods]

今年は暖かいマウイでのゴルフは出来ない状況です。寒い東京で今年は過ごす予定です。マウイでの楽しいゴルフを思い出します。

クリックすると元のサイズで表示します [エメラルド18番2打]

2017/11/14

カレポレポ・パークとキヘイのショッピング  観光
カレポレポ・パークはキヘイの少しマアラエア寄りのビーチ・パーク。ここには昔、海の中に岩で作られた、魚を生きたまま保存する生簀が今も保存されています。是非見学して下さい。 
カレポレポ・パークの詳細ここから

クリックすると元のサイズで表示します [海の中に生簀]

また、ここには鯨の生態、観察を行っている鯨館があります。鯨がマウイに来る12月から4月には活動が活発です。新しくオープンした会館も出来てます。

クリックすると元のサイズで表示します [鯨観察の鯨館]

ピーラニビレッジ・ショッピングセンターは大型店舗のスーパー「セーフウェイ」を中心に00年の年末にオープンした大型ショッピングセンターです。 キヘイのショッピング詳細ここから

クリックすると元のサイズで表示します [セーフウェイ入口]

サウス・キヘイロードを挟んで、海側のアゼカ1と山側のアゼカ2に分かれています。駐車場も広く、便利な場所なので人気です。南側のアゼカ1には人気のレストランがあります。

クリックすると元のサイズで表示します [アゼカ・プレイス]

レインボー・モールは2階建ての建物が奥に延びています。人気のカフェオレ、ダ・キッチン、タイ・シェフ等のレストランもあります。近くにカマオレ・ビーチCとドロフィンプラザもあります。

クリックすると元のサイズで表示します [レインボーモール]

2017/11/12

マアラエアとキヘイのマアラエア寄りビーチ  観光
マウイ島・海の観光の中心は、ラハイナ港とマアラエア港です。特にモロキ二島へのシュノーケリング・ダイビングや冬の時期に実施されるホウェール・ウォッチング、フィッシング・ツアー等の船が出発する拠点となってまのす。 マアラエア港の詳細ここから

クリックすると元のサイズで表示します [マアラエア港]

港の近くには小さなショッピングセンターがあり、船でのツアー後の土産品購入や食事等が出来ます。駐車場も広く、無料で多くの車が駐車出来ます。

クリックすると元のサイズで表示します [マアラエア・ビレッジ]

マイポニア・オエ・ラウ・パークはキヘイのマアラエア寄りの駐車場やトイレ、シャワー等施設が整ったビーチです。キヘイのウィンド・サーフィン並びカイトボードの初級者には最適なポイントでもありす。 マイポニア・オエ・ラウとKealia Pondの詳細ここから 

クリックすると元のサイズで表示します [マイポニア・オエ・ラウP]

Kealia Pondは大きな自然が豊富な沼地です。キヘイとマアラエアの中間点に存在します。沼地には魚や鳥達がおり、自然が充分に残されてる素晴らしい場所です。渡り鳥や珍しい生息物の観察にも最適な場所です。

クリックすると元のサイズで表示します [Kealia Pond散策]


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ