2016/6/2


暦は6月に変わり、
いつのまにか庭の花壇の
紫陽花がずいぶん花開きました。



少し前にとった写真
クリックすると元のサイズで表示します
寝室の出窓にて、みかちゃん、松五郎君、エンゼルちゃん



先月、主人に頼んで脱走防止のネットを
設置してもらい、とても便利になりました。
それまでは開放したままにできなかったので。


この出窓は昔、三毛さんのため二重サッシに
直してから三毛さんの寝床になってました。
その三毛さんは3年前の6月旅立ちましたが、
その後もこの出窓は三毛さんのものと決めて
いたので内側から閉めっきりにしていました。


月日が流れ、ある日突然思い立って、
窓を取りはずして洗って磨き上げました。
それからは家の猫さんたちのくつろぎの
場所になってます。



晩年の三毛さんはこの場所を死守してるかの
ように、他からきた外猫さんを追い払ってた。
三毛さんは具合が悪くなっても、この出窓と
ベランダをいったりきたりして、我が家から
離れようとしなかった。なのに他の子たちに
使わせるのは…と考えてた時期もあったけど
せっかくの素敵な場所、皆の限られた時間、
三毛さんは許してくれるだろうと思いました。




療養生活に入ったときのみさきちゃんも
暑くなる迄はよくここでくつろいでました。




スマホのアプリで作成したもの
クリックすると元のサイズで表示します
かわいい、みさきちゃん




生後3ケ月位のときに岬にいたみさきちゃん
みさきちゃんにもきょうだいいたはずだけど
みんなどんな子だったんだろう?と、
みさきちゃんのお母さんは、どんな猫さん
だったんだろう?と考えたことがあります。
みさきちゃんがあれだけかわいいんだから、
きっとみんな美猫だったんだろうなあと。



4月中旬にセカンドオピニオンで行った
病院での検査で、みさきちゃんがガンに
侵されている可能性が高いとわかってから
今日までのおよそ1ケ月半という期間が、
まるで1年半のように思えます。
それだけ言葉では表現できないものが
凝縮されたような1ケ月半でした。
昨日の夜、みさきちゃん旅立ちました。
昨日は休みでほとんど一緒にいれたし、
最後の瞬間にもそばについてることが
できました。



療養中のみさきちゃん
クリックすると元のサイズで表示します
下の写真は家の前にたくさん咲いてるお花



この1か月半、みさきちゃんが行きたがる
場所になるべく行かせるようにしてました。
なくなる前々日までゆっくりではあるものの
家の中を歩き回ってたみさきちゃんでした。



みさきちゃんは窓の外を眺めるのが好きで、
そんなときの彼女の表情とか見ていると、
なぜかほっとし嬉しく感じたりしました。



保護時の大きさから推定すると6月で
9才になったといえます。いつも脱走を
たくらんでて、活発なみさきちゃんが、
ガンになるなんてと主人とも話したけど、
昨夜、みさきちゃんが旅立ったあとに、
主人が「みさきは一生懸命生きたよ」と。
ふりかえってみると本当にそうだった。



みさきちゃんの療養中(特に前半)
私は突然泣いたり、おかしくなったりで
主人を困らせたりもしました。
仕事そっちのけになることもたびたび。
母と主人にずいぶん助けてもらいました。




先月には長老クロが旅立ちました。
乳腺腫瘍だったのですが食欲は旺盛でした。
なくなる半月位前から急に食事量が減って
1週間くらい前からは何も食べなくなり、
水飲みとトイレ以外は動きませんでした。
息をひきとる数時間前に母がもっていた
容器の水を美味しそうに飲みました。
クロも最後の時、私と母がそばについて
見送ることができてよかったです。






最高齢のクロ(20才)    
クリックすると元のサイズで表示します
姉妹のミミちゃんは元気そうにしてます。




家族の旅立ちを見送ることは順番で
役目であるとはいえとても寂しいです。
でも、見送ったことでやりとげたと
いう思いを感じることができます。
そしていつか私も自然に還ったときに、
また愛する家族と再会することが
できると思うのです。気持ちの整理が
したくて長々と書いてしまいました。
今日は青空が美しい一日でした。
旅立つみさきちゃんにお庭の紫陽花を
少し切って他の花とともに添えました。






去年、地植えした紫陽花
クリックすると元のサイズで表示します
濃いピンクや藍色の花も咲きだしています。




主人が去年の朝顔からとれた種を
たくさんまいてずいぶん芽を出しています。
伸びて花開いたらまた写真をと思ってます。




出会えてよかった、一緒に暮らせて幸せだった
クリックすると元のサイズで表示します
ありがとう、みさきちゃん、いつかまた








2016/6/8  15:40

投稿者:猫の樹


おやねこさん☆ 

こんにちは!おひさしぶりです(=^^=)
温かいコメントありがとうございます。
まだ、ふっと放心状態?になる日々ですが、
自然に還る…いつか塵になったときに一緒に
なれるって思っててそれが支えのひとつです。
私もクロとみさきちゃんのこと見習いながら
生きていきたいと思っています。
ありがとうございます(=^^=)


2016/6/7  15:33

投稿者:おやねこ

おひさしぶりです。
クロさんもみさきちゃんも、猫生を生き抜いたんですね。
いつか自分も自然に還った時に・・という気持ち素敵だと思います


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ