nekonoko日記

NPO法人 nekonoko の活動と猫ちゃんたちの紹介日記です。

 

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

自由項目

自己紹介
titti(チッチ)
NPO法人 nekonokoの代表
「不幸な猫を減らすため、そして活動されている方々をサポートするために nekonoko を設立。毎月、東京都内にて譲渡会を開催しています。自宅に作った猫部屋(保護部屋)にいる猫たちと以前保護した猫たちを合わせて常時20匹前後のにゃんこのお世話に、里親募集と、猫たちのために日々奮闘しております」
titti宅のニャンコ紹介はこちら

自由項目2

ブログランキングへ参加しています。 1人でも多くの方に見ていただけるよう ポチッと応援お願い致しますにほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ モバペ|ペット人気ブログランキング←クリック回数に応じて動物殺処分防止の寄付活動となります。 詳細はこちら

カレンダー

2017年
← April →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:匿名希望
猫達の為にいつもありがとうございます。
大変な活動の中、別件でのご相談で申し訳ないのですが、ご協力頂けたらと思い書かせて頂きます。
アメブロ齊藤育子のブログ『ねことヨガと私』に里親の資格ってという記事があるのですが、男性一人暮らし40代、会って話してとても良い人、波長の法則、直感でこの人は大丈夫と思うので里親にという内容を書いていました。私はびっくりしました。昔友達が良い人だからと男性一人暮らし30代の人に出した子猫は虐待され殺されました。良い人でも、見えないところで感情が爆発することもあるかもしれません。猫が犠牲になってしまったらと思うとほんとに心配です。このようなことを公の場で書かないで欲しいと思いました。私は一般市民なので、どう伝えたら良いのかわかりません。どうかこの方に適切なことをこれは違うとアドバイスして頂けたらと思いました。
勝手なお願いで申し訳ありません。
宜しくお願い致します。
http://s.ameblo.jp/zabechinyan/entry-12152425534.html

ninjindaisuki_0421
投稿者:渡辺
readyforにて活動を知り、里親会のお手伝いができればと思いメールしました。次回の里親会はいつでしょうか?午前中から可能ですご多忙と存じますが返信お待ちしております。
投稿者:桑山
こんばんは26日のお手伝いの件でメールしました桑山と申します。確認いただけましたらお返事くださればと思います。お忙しい中申し訳ありません。よろしくお願いいたします。
投稿者:近藤
一昨日、5日のお手伝いの応募をさせていただいた近藤です。自動返信メール確認させていただきました。よろしくお願いします!
PCのメールも復旧しております。詳細ご連絡お待ちしております。
投稿者:大西さちこ
荻原さん、2010年6月13日にうちの子を里子に出しましたが、その後里親さんと連絡とれません。連絡先教えてください。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ