●虹の子は、JAMET(NPO法人日本ムーブメント教育・療法協会)北海道支部としてムーブメント教育・療法を紹介しながら、子どもたちの発達支援、ご家族の子育て支援を目指した療育活動や余暇活動を提供しています。 ●これまでの活動では、北海道真駒内養護学校相談支援部、石狩市こども発達支援センター、北広島市手をつなぐ障がい児者親の会「りんごクラブ」、北広島市子育てサークル「ムーブメント・レインボー」、えべつ子ども支援サークル「にじのこ」、北海道クリスチャンセンター福祉家庭相談室、岩内町障がい児親の会「ぶどうの会」、余市町教育委員会ウィークエンドサークル事業、北海道室蘭養護学校PTA親子レクリエーション活動などとのコラボレーションで、ムーブメント教育・療法活動を計画実施して参りました。その他各地での出前活動、研修会の開催などもしていますので、お気軽にお問い合わせください。

2010/9/6

虹の子 in クリスチャンセンター(9/4)  活動の様子(プログラム)について

クリックすると元のサイズで表示します

虹9月4日(土)北海道クリスチャンセンター家庭福祉相談室の「親子の集い」でムーブメント遊びを開催しました。家庭福祉相談室では子どもたちの発達を援助する事業に、私が生まれたころから取り組んでいる歴史ある相談室です。詳しくは、こちらのリンクをご利用ください。
http://www3.ocn.ne.jp/~soudann/index.htm

今回は1歳から5歳の子どもたちが24名、ご家族やスタッフを加えると約60名ほどの参加者による活動となりました。

年齢の幼い子供たちの活動でしたので、基本的な身体の使い方を自然に引き出すプログラムを配慮して、遊びを組み立てました。

できてもできなくても楽しめるように、ルールも大まかに設定しました。

社会性のねらいとしては、大人と子どもが活動場面でコミュニケーションを楽しめるように配慮しました。

詳しい様子は右下の「続き」をクリックしてください。↓

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

虹ビーンズバッグを使って、色々な姿勢を模倣しました。

足を投げ出して座った姿勢で、両足先にビーンズバッグを置き、片足ずつ交互に上下したり、両足揃えて動かしたりしました。

立ちあがって片足立ちしたり、両足でしっかりと踏みつけたりしました。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

虹バルーンを使って風を楽しみました。

バルーンの下に座っている子どもたちを包み込むように上下に動かし、10数えて天井に放ちました。

子どもも大人も笑顔で見上げました。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

虹子どもたちでバルーンを広げ、ビーズ(プール用の発泡素材のスティックを短く輪切りにしたものです。)を乗せて上下に動かしました。

ふわふわと舞い上がるビーズに歓声をあげました。

盛大に上下運動して、盛大に散らばる様子を楽しみました。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

虹散らばったビーズに同じ色のロープを通してつなげました。

たくさんあるので、一人一人が十分にロープ通しの活動を楽しむことができました。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

虹ビーズに通したロープを同じ色でつなげました。

つなげて長くなったビーズを波に見立て、飛び越えたり、くぐったりして、楽しみました。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

虹カラーネットを使ってサーフィンも楽しみました。

お父さんお母さんに引いてもらって、スピードも楽しめました。

スピードに抵抗して、色々な姿勢を保ちながら滑る活動でした。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

虹押したり引いたり、跳んだりくぐったり、親子のアイデアが広がりました。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

虹ロープを抜き取ったビーンズバッグを、「ようい、ドン」で集めました。

自分が使っていたカラーネットと同じ色のビーズを、一生懸命に集めました。

集めたビーズを、サーキットをしながらステージまで運びました。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

虹段差のある道を歩いたり、梯子を跨いだり、トンネルをくぐったりしました。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

虹ステージから「3,2,1,0、それっ!」という合図で、カラーボールを投げました。

無くなるまで投げたら、今度はペットボトルと組み合わせて、ボールを載せ、段差のある道に並べました。

ペットボトルのほかに、カップやポットなども使ってカラフルな景色ができあがりました。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

虹最後はバルーンで、トランポリンを楽しみました。

順番に一人ずつ、宙に舞い上がりました。

一人一人、楽しめるようにバルーンの動かし方を配慮して、程よい緊張や揺れを楽しみました。
6



2010/9/7  20:16

投稿者:氷結ピーチ

今回も本当にありがとうございました。
私は私用で欠席だったので残念。
写真の子ども達の良い笑顔が何より楽しかったって事を物語ってますね。
次回も何とぞよろしくお願い致します。

http://blog.goo.ne.jp/noririnn_gogo


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL