2010/5/10

Home Page  

先週水曜日から始まった丸の内の丸善「スタイリッシュ・ヨーロピアン・アートフェア」も明日、11日(火)までとなりました。
多くの方にご来場いただき、ありがとうございます。

さて、当アトリエのホームページをリニューアルいたしました。
まだまだ未熟でありますが、どうぞご覧ください。
アドレスはこれまでのものと同じです。
http:// www.p75.jp

よろしくお願いします。
3

2010/4/28

休憩なのですが。。。  

休憩宣言のため、多くの方にご心配をおかけしています。
現在新しくHPを製作中です。5月末には完成予定。
こちらのほうにブログに変わる内容をUPする予定です。
ただいまがんばっているところです。

連絡事項をいくつか。

◎スタイリッシュ・ヨーロピアン・アート・フェア
2010年5月5日から11日(9:00〜21:00)最終日は16:00まで
丸善にて(東京駅 丸の内オアゾ内)
いろんな分野の10名の作家による展示会です。
私のカルトナージュも展示されます。 

◎ホビーショー
2010年5月6日から8日
国際展示場にて
カナダ先生のワークショップが開かれます。
11:00から15:00まで毎時1時間のクラスです。
DMC内 NO123
予約受付はカナダ先生のHPから。

◎アトリエパピエ75 作品展
2010年6月25日から30日(11:00〜19:00)最終日は17:00まで
「Boite de tresor」
神楽坂 アユミギャラリー(東西線神楽坂1番出口より徒歩1分)
講師育成コースを終了されたみなさんの思い思いの作品、67作品が並びます。

◎GW明けにフランス直輸入のペーパーをアトリエにて購入できます。
(1枚約450円から650円)
お楽しみに。
0

2010/3/16

休憩  

なかなかアップしないこちらのブログを見ていただき、ありがとうございました。
しばらく休憩します。
A Bientot!
0

2010/1/30

タッセルの本  

カナダ先生に出会って4年になるのでしょうか。
気づけばたくさんの技術、そして人生の先輩として学ばせていただいています。
タッセルはその存在自体がかわいいのですが、カルトナージュと融合させてもなかなか素敵です。
さてその先生がこのたび本を出版されました。
昨日アトリエにも届きました。少しだけお得な価格で販売中です。

かんたん、かわいい。
ちいさなタッセル&巻き玉工房
カナダ恵子著
主婦の友社より

定価1400円(税別)


10

2010/1/24

テキストCartonnage2  

お待たせいたしました。
テキストの下巻(中〜上級編)が出来上がりました。
アトリエにて販売中。
こちらはアトリエおよび認定講師のカルチャーセンターの生徒さんのためのもので、書店での販売はありません。

19

2009/12/18

創作のヒント!  

カルトナージュに関するあれやこれやの本が発売されます。
お近くの書店で。(2010年1月中旬)
(書店に並ぶのは来月でした。申し訳ありません。)
また、アトリエにて(神楽坂)特別価格にて販売しております。(2009年12月)
******************************

創作のヒント!7 カルトナージュBOOK  マリア書房

フランスの厚紙を使った伝統工芸カルトナージュの歴史やアンティーク品の紹介に加え、オンリーワンな宝箱づくりのヒントがいっぱい詰まった一冊。
B5定型 72頁 税込2,310円

http://www.mariashobo.jp/books/review.php?num=16&item=s1607
5

2009/11/13

バレンタインデーのワンデイ  

神楽坂のアトリエで一緒に教えてくれている、瀬川先生。
彼女が担当する東急セミナーBE雪谷校で来年ワンデイがあります。
少し気が早いようですが、お知らせします。


1/26(火)10:30〜12:30
「バレンタイン ギフトBOX」
東急セミナーBE 雪が谷 特別講座
1

2009/10/28

J’aime passemanterie et rubans  

月曜日からカナダ先生の展示会が始まっている。
場所は銀座。

カナダ先生からはタッセルの作り方はもちろん、作品を作るときの姿勢を学ばせていただいてる。
いつもありがとうございます。

楽しみにしていた展示会、ようやく今日うかがえる。

詳細はこちらから→カナダ先生のHP
4

2009/9/28

上段が可動式の箱  

すっかり秋。
夏の間も作品は作り続け、写真を撮ったりコメントを書くパワーが出ないまま秋。
いつも覗いてもらっているのに、すみません。

この形の作品は講師科の生徒の製図作品のときに一緒に頭を痛めたことから作りはじめ、改良し、少し進歩した4作品目。
上段を可動させるための支え棒の位置に悩まされる。
数学でだせるはず、とおもいながら、動物的カンに頼ってしまった。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
9

2009/8/16

Cartonnage samedi  

土曜日にカルトナージュをはじめてみませんか。
10月期より東急セミナーBE渋谷にて土曜日のクラスを開講いたします。
詳細はこちらから
6ヶ月で3作品を作ります。
アクリル板のついたウォッチケース。
動く箱。
ソーイングボックス。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
15



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ