お知らせ(TOP固定記事)  お知らせ


※トップ固定記事です。ブログの最新記事は、この記事の下から始まっています。



私たちプチポンもりおかについてはこちらをご覧ください。

2011年3月11日の東日本大震災後は、福島の被災猫のレスキュー、保護ケアもしています。

※震災から5年が経とうとする今もねこさま王国にゃんこはうすレスキュー班として隔週末、福島へ行き、旧警戒区域での給餌と猫の保護をしています。

自分たちでカバーできる範囲内での保護を心がけてきましたがなかなかそうもいかず、
皆さまからのカンパご支援の多大なご協力のもと、保護活動を続けています。

いつも応援、ご支援ありがとうございます!

【2014.9.9更新】

○現在、プチポンもりおかのホームページはありません。
当ブログが活動報告になります。

○プチポンもりおかの連絡先メールアドレスは、

amemiyataki@gmail.com です。


*****

◎プチポン保護猫の紹介◎



クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します 

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します 

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します



※保護歴の長い順に掲載しています(最古参はヴァンサンとミレーユの2005年11月保護)。

※「てっちゃん」は福島の被災猫です(南相馬市小高区出身)。
ヒゲゾウは関東のとある河川敷出身、ほかはすべて、岩手県で保護した猫たちです。

※特に記載のないものはエイズ白血病のウイルスどちらも陰性です。

*****

←プチポンショッピング、収益の一部はプチポン猫のケア費に充てられます



*****

※プチポン保護猫へのお問い合わせ

里親希望の方はこちらのフォームからお問い合わせください。


人気ブログランキングへ
いつもありがとうございます


126
タグ:  里親募集 東北

2016/6/27

銀次君応援カンパ、ありがとうございました!  銀次

プチポンの会計係のサヴァです。メモ

3月30日にBooさん一家に保護された銀次君。
複雑骨折していました。

4月3日に骨折の手術
5月7日に骨を繋ぐ補助器具を取り外す手術
6月17日に去勢手術

と、小さな身体で相次ぐ手術を乗り切りました。

保護されたばかりの銀次君
(画像はいずれもBooさん、Boo娘さん撮影)
クリックすると元のサイズで表示します
おなかが空いていて夢中で食べています。

クリックすると元のサイズで表示します
後ろ足が複雑骨折でした(怖いので画像は最小にしました

クリックすると元のサイズで表示します
そして、骨を繋ぐ大手術。

クリックすると元のサイズで表示します
まだ骨を繋ぐ補助具が付いていますが、じきに走り回れるようになりました。

骨がしっかり着いたので、5月7日には補助器具を外す手術をしました。


クリックすると元のサイズで表示します
ようやくほっとした表情の銀次君。

そして、6月17日、去勢手術も無事終えました。


************

この一連の手術・医療処置の費用ですが、

合計で136,627円

となりました。

この金額は、保護猫ということで、動物病院にはかなりご配慮頂いたのですが、

医療費のかかる猫を、すでに複数抱えるプチポンでは、とても捻出できる金額ではなかったのです。

とうとう皆様に呼びかけることになり、快く応じて下さった方々から暖かいカンパが寄せられました。
お陰さまで、銀次君に手術を受けさせてやることができました。

心より感謝申し上げ、ここにご報告申し上げる次第です。


クリックすると元のサイズで表示します
本当にありがとうございました!!



*****



画像をクリック! 
収益は保護猫たちの治療費・ケア費に充てられます。


*****

※プチポン保護猫へのお問い合わせ

里親希望の方はこちらのフォームからお問い合わせください。


人気ブログランキングへ
いつもありがとうございます
             

14
タグ:  里親募集 東北

2016/6/26

今日のディナー  複数

おばんです。booです
今夜は久しぶりに集まってくれました〜。

クリックすると元のサイズで表示します
オランジュ様降臨
(空蝉さんが泣いて喜んでいるハズ)



クリックすると元のサイズで表示します
岩男さんも参入。


クリックすると元のサイズで表示します
お皿を食べるデッツー。
この人、ほんとオモシロイです。
*****



画像をクリック! 
収益は保護猫たちの治療費・ケア費に充てられます。


*****

※プチポン保護猫へのお問い合わせ

里親希望の方はこちらのフォームからお問い合わせください。


人気ブログランキングへ
いつもありがとうございます
             

14
タグ:  里親募集 東北

2016/6/22

きょせい手術  銀次

おひさしぶりです。boo娘です
銀次くんはこの間、きょせい手術をしました。
病院の先生に、ついていたものを見せられました。
やっぱりまだこどもなので、ついていたものもまだ小さかったです。

クリックすると元のサイズで表示します
ちょっときげんがわるいみたいです。
*****



画像をクリック! 
収益は保護猫たちの治療費・ケア費に充てられます。


*****

※プチポン保護猫へのお問い合わせ

里親希望の方はこちらのフォームからお問い合わせください。


人気ブログランキングへ
いつもありがとうございます
             

18
タグ:  里親募集 東北

2016/6/15

忘れないよ  ヒゲゾウ♂

耳元で何度も「よくがんばったね」って撫でるとかすかに尻尾が動きました。

どんな河原時代を過ごして来たのか、そこに関わった方たちの想い
涙ながらに託して下さったという日からプチポンでの日々
胸が熱くなります…

2014年6月25日、避暑にやって来たひげさん
やっと心を開いてくれるまでになったものの
ときおりのひげパンチにオドオドしながら
キャリーに入れたこと、なつかしく思い出されます。

夏が過ぎ、秋風が吹くようになっても、当然のようにそばにいて
いつしか預かったコの中で1番長く過ごし、まもなく2年を迎えるはずでした。

何度かの不調を乗り越え、小さく軽くなってしまったひげさん
穏やかな日が少しでも長く続くことを願いながら過ごしていました。

(5月31日撮影)
クリックすると元のサイズで表示します

撮影翌日の夕方から様子が変わり、その後少し持ち直したかに見え
2日朝一で、かかりつけの病院ではなく近くの病院へ連れて行きました。

血液検査の結果はかなり悪く…
せめて苦痛のないよう穏やかな時間をと願い
その日から体が楽になるという点滴に毎日通いました。
夜は家で、補液と強制給餌を続け
9日、再度血液検査
点滴効果は見られるものの更に白血球の数値が上がっていて…

(5日の点滴後)
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します


10日の日、ずっと横になったままで…時折ふらつきながら場所を変え…
ひげさんにはあまり時間が残っていない、どんなに辛くてもひとりで逝かせたくない
それでもまさか今日とは思わずにいて。まさか今日とは…
けれど、お見舞いに来てくれるという空蝉さんに「早く来て!」と知らせたのでした。
ひげさん、連れて来てくれた空蝉さんをギリギリ待っていたかのような…

14時20分頃、あまり苦しむこともなく旅立って行きました。
いつも悲しく、辛い別れの時、空蝉さんと看取ることが出来ました。


その夜、にゃろぼんママがお別れに来てくれて

翌日の11日、ひげさんはなつかしいみんなのいる空へ帰って行きました。

くしくもその日は「ひげぞう」と命名された日とのコメントをいただき…

日に日に寂しさがつのります…
クリックすると元のサイズで表示します


たくさんの本当にたくさんの応援、ご支援、ありがとうございました。
ひげさんにもきっと届いていたに違いありません。

ひげさん、プチポンに来てくれて、家に来てくれて、ありがとうね。

河原時代の画像を見せていただきました。
涙があふれました。
ありがとうございました。


*****



画像をクリック! 
収益は保護猫たちの治療費・ケア費に充てられます。


*****

※プチポン保護猫へのお問い合わせ

里親希望の方はこちらのフォームからお問い合わせください。


人気ブログランキングへ
いつもありがとうございます
             

26
タグ:  里親募集 東北

2016/6/14

いのち、きらめく。  ヒゲゾウ♂

河原時代のヒゲさんを知る方から、貴重な画像を送っていただきました。

ご自身も2匹、河原から連れ出し自宅の子にし、1匹は昨年天へ還っていったという。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


懐かしいヒゲさん。(若い〜と、みんな言ってました)

河原の猫たち。

みんな、その時その時を生きていった。

「ごはん」こと、「ひよしまるくん」さんのお世話のもと。

「ハードボイルドひげぞう」とか、たくさんの声援をいただいて、ヒゲさんがたくさんの方から愛され、気にかけてもらっていることに、「ヒゲさん、すごいねえ」ともはやこの世に姿をとどめぬヒゲさんについつぶやいてしまいます。

そうか、ヒゲさんはもういないのね。

荼毘に付した6月11日は、くしくもヒゲさんが「ヒゲゾウ」と命名された日なのだと、教えてくださった方もいました。

拍手コメントをクリックすると、「どうにかなる」と託宣を告げるヒゲさん画像を作ったのは、空蝉さんです。

当時あった、トレードマークの牙が抜けてから? 角が取れたようにまるくなっていき。

「シーサー顔のヒゲゾウくん。いつか(盛岡に)会いに行こうと思っているうちに…」と、ひよしまるくんさんからメールをいただきました。

2003年頃、猫保護初心者の私にとって「河原猫の世界」は時に胸が押しつぶされそうな悲劇をまとう世界だったけれど、外で生きる猫と向き合う姿を教えてもらったホームページでした。

ひよしまるくんさんの文章に惹かれた方は、数多いことと思います。

ある日突然「風になってしまった」小さな命たち。

生きるということ。

死ぬということ。

ともに寄り添い、ともに悲しみ、ともにささやかな幸福をかみしめること。

宝物をしょって、ヒゲゾウは盛岡へ来てくれました。


続きを読む
27
タグ:  里親募集 東北

2016/6/13

ありがとうございました  ヒゲゾウ♂

クリックすると元のサイズで表示します

6月11日の土曜日に

ヒゲゾウの最後の見送りをしました。

多紀さんは福島だったので

出席できませんでしたが

土曜日だったので

メンバーみんなでさよならできました。




クリックすると元のサイズで表示します

煙突から行くのだろうか・・・

この日も前日と同じ

晴れ晴れとした良いお天気で

あぁ、福島までヒゲゾウを迎えに行った日も

暑いくらいのお天気だったなぁと




クリックすると元のサイズで表示します

サリーちゃんの小屋をとった事件とか

ワイルドなのらっこのヒゲさんが

多数が暮らすプチポンで

はたして大丈夫なものなのか

少々の不安はあったものの

見事になじみ

最後のほうはじゅうぶんに

お世話させていただける(笑)程

普通の坊ちゃん猫になり・・・


みなさんのコメント見ては

泣けてきてしまいます。


実は、10日の金曜日に逝ってしまうとは

お世話していたアイさんでさえ

思ってもみませんでした。

ただただ苦しくないようにと

点滴は続けていましたが

歩けなくなったら

おうちで見守ろうと決めていました。

9日の血液検査が思ってたより悪く。


金曜日、私は仕事だったのですが

午後から「ちょっとお見舞い」って感じで・・・

到着後、1分・・か、数十秒で亡くなりました。

とてもとてもびっくりしました。

大きな声で名前を呼んだので

私がきたのはわかってくれたかな・・


最後、呼吸は荒かったですが

痛がるふうでもなく

穏やかでした。

私がいうのもなんですが

プチポン1の豪邸に暮らし

優しいアイさんご夫婦の愛情を

独り占めし

長い月日が経っても

遠くの、日本各地から

たくさんの応援をもらい


自信を持って

シアワセな猫生だったと思います。

ひよしまるくんさまにも

お知らせいたしました。

いつもヒゲゾウを応援してくださった皆様

ヒゲゾウが縁で

いろんな方たちに

たくさん助けていただきました。


プチポン一同、お礼申し上げます。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

大好きだった「ななぼ」と

同じお墓に入りました。

自由になった魂は

河原も見に行くのかな・・・


*****



画像をクリック! 
収益は保護猫たちの治療費・ケア費に充てられます。


*****

※プチポン保護猫へのお問い合わせ

里親希望の方はこちらのフォームからお問い合わせください。


人気ブログランキングへ
いつもありがとうございます
             

34
タグ:  里親募集 東北



AutoPage最新お知らせ