2017/6/5

ロミ子不調になる  ロミ子♀

通院がないのが幸いと書いた矢先、ロミ子の異変に気付きました。

数日、食欲が無いなとは気付いていました。

先週の木曜、夜の当番に入ると出迎えはあったのですが、やはり食欲がない。
二口、三口ってところ。そして呼吸が変。
口こそ開けてませんが、お腹の上下があきらかに変。

幸い、夜間に病院がやってる日だったので、途中でサヴァさんと合流し、病院へ行きました。

待ってる間、通院の興奮からか更に呼吸が苦しそう。

レントゲンの結果、胸水で臓器が写らない位でした…
緊急で胸水を抜いてもらい、とりあえず処置してもらい。
胸水は270CCも抜けました。呼吸は楽に。

翌日、落ち着いてから血液検査。腎機能が更に悪化してました。
そしてFIPの検査に出しました。

今日現在、食欲はだいぶ戻りました。
そして、FIPは結果がきて違いました。良かった…
今のところは原因不明なのです。

胸水、過去にろくちゃんがなりました。
「FIPを強く示唆する」って結果が出て、あまりに悲しくて円形脱毛になった私。
が、1度胸水を抜いただけで特になんの治療もせず復活。
猫には、原因不明の胸水が多いのだそう。

ロミ子も、どうか復活してくれますように。

バタバタに気を取られ、早く気付いてあげなかったことに後悔です。






*****



画像をクリック! 
収益は保護猫たちの治療費・ケア費に充てられます。


*****

※プチポン保護猫へのお問い合わせ

里親希望の方はこちらのフォームからお問い合わせください。


人気ブログランキングへ
いつもありがとうございます
             

19
タグ:  里親募集 東北



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ