風のたわむれ

ようこそ。私のブログへ。
ここには、旅の写真と心の中のつぶやきを掲載しています。
もしも、時間がおありでしたら、ご覧になってください。

性別 女性  年齢 秘密です  趣味 旅行  

 

カレンダー

2017年
← June →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

過去ログ

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ

お便りくださいね。

RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ringo
よしえさん
よしえさんも、ナスカの地上絵をご覧になっていたのですね。ピスコから乗ったセスナ機から見た景色はどこまでも続く砂漠でした。世界はすごーく広いって実感しました。
私も、撮影に夢中だったので、酔わずに良かったです。
私も、ペルーのお食事は美味しいと思いました。
投稿者:よしえ
懐かしいです!
ナスカは不思議な所ですね。
乾燥した景色で、クスコ方面とは別世界!なのが印象的でした。
飛行機酔いが心配でしたが、地上絵の撮影に必死になったので、酔いませんでした。

ペルーは食事が意外に美味しい!と思いましたが
いかがでしたか?
投稿者:ringo
kawaさん
おはようございます☺
コメント、有り難うございます。
ナスカの地上絵は、ほんとに不思議です。
地上250メートルの低空飛行でしか、全容が見られないのですから。なんと200くらいの絵が描かれているそうです。
遊覧飛行は、貴重な体験でした。
忘れられない思い出となりました。

投稿者:kawa
ナスカの地上絵、ウイキペディアで読んでみましたが、いい加減に読んだので、十分に理解できませんでした。
上からしか見られないのに、こんな大きな絵をなぜ書いたのでしょうかね。
(同じコメントをしている方がいますね)

http://miskw60.blog98.fc2.com/
投稿者:ringo
aobaさん
こんばんは。
コメント、ありがとうございました。
ナスカの地上絵の名前は、それぞれいくつかあるそうです。宇宙飛行士という名は、かなり新しい年代につけられたのでしょうね。
名前の由来も謎みたいです。
でも、高い位置からしか、その絵が確認できないのですから、なんの為にえがかれたのでしょう?
永遠の謎かもしれませんね。
投稿者:aoba
ナスカの地上絵ですか〜
謎が多いですね。
古代王たちが亡くなったときの儀式のためとかだとすると宇宙飛行士は?となってしまいますが。

http://wind.ap.teacup.com/aoba/
投稿者:ringo
はしるさん
こんにちは。
コメント、ありがとうございます。
このごろ、暑い日がつづいていますね。
名古屋は、30度越えです。午後からエアコンをつけています。
ナスカの地上絵遊覧は、楽しいものでした。
セスナにも慣れて、恐怖感はなく写真や動画を撮るのに夢中でした。何のために、誰がこんな巨大な絵を描いたのか、今も謎ですね。

http://sun.ap.teacup.com/ringo
投稿者:はしる
ringoさん!
こんにちは!
「ナスカの地上絵遊覧」  
南米3カ国満喫10日間の旅
地上絵は神秘的ですよね。
誰が、何のために、
どうして?
なぞだらけですから・
またまた、ringoさん!の
旅行記に魅せられました。
有難うございます。

明日から一週間の始まりです。
頑張ってください!!

http://sun.ap.teacup.com/run58/
投稿者:ringo
ki-さん
こんばんは。
ナスカの地上絵は、不思議な現象ですね。
パイロットさんの説明がなければ、よくわかりませんでしたが、説明された絵は、ほとんど確認できました。お客さんは、日本人より外国人の方が多かったです。食事は、日本人にも無理なくいただけるものばかりでした。

http://sun.ap.teacup.com/ringo
投稿者:ki-
今晩は♪
訪れるたびに見たことのない画像と動画不思議です。別世界のように感じてしまいました。
日本人客が多かったですか?
食事、どれも食べれるものばかりですね。
1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ