2012/8/8

療養中  ダディの気持ち

シカゴの夏は暑いですが元気にやっています。

ドッグパークにも行きました。

クリックすると元のサイズで表示します

ところが家に帰ってきたら大きな傷が、、、

パークで他のワンちゃんにガウられていたのですが、その時に噛まれたみたいです。最後は楽しそうに一緒に走り回っていたので家に帰るまで気付きませんでした。

抗生剤?入りのクリームを塗って様子を見ていたのですが、皮がまるごと剥げて肉まで見えていたので傷も埋まらず、結局病院に行きました。



で、麻酔して縫合手術。
なんだか縫われた後の方がロイの元気がなくなりました。

しばらくの間は家の隅の目に着かない所で一日中じっとしていました。
これは本能なのか知恵なのか、自分が弱っているのを分かっているみたいです。

まだ抜糸していないですが、かなり元気になって走り回れるようになりました。
元気な姿を見れたので、写真をアップする気分になって来ました。まだ痛々しいけどエリザベスカラーを装着したロイ君です。


クリックすると元のサイズで表示します

おやつが欲しくてお座りすると、カラーが邪魔してゲット出来ません(笑)


クリックすると元のサイズで表示します

庭でも遊べています〜

今週末には抜糸出来ると思うので、そしたらまた遊びに行こうね。


余談ですが、病院に行ったら警察に連絡したかと聞かれたそうです。
もう相手も誰だかわからないし、犬同士の遊びなので警察に届けるとか考えてもいなかったのですが、逆にロイが他の犬に何かしたらと思うとちょっと怖いですね。



2012/8/12  4:24

投稿者:ダディ

ありがとうございます!
週末に病院に行って抜糸してきました!ほぼ復活です。
バリカンで刈られた所の毛が復活するのはしばらくかかりそうです。

2012/8/11  0:25

投稿者:とじぶたん

あらぁ〜〜大丈夫?ロイ君。
細毛のロイ君は、地肌が近いからね。
早く直るといいですね。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ