2007/2/10

日本人になるために  どうなる?!家族が増える!

我が家のちびっこ、やっとやっと日本人になる手続きが完了!?と思う。
日本で子供が生まれた場合、14日以内に出生届を出さなあかんらしいけど、海外で産んだ場合は3ヶ月以内に一番近い領事館へ提出することになっている。

提出する書類は、出生届2部、出産証明書2部(領事館でもらったやつでも米国のBirth certificateでも)、出産証明書の訳1部の計5枚。書くところまではすぐできてんけど、なかなかダンナに署名をさせて、郵便局に行くのに時間がかかったわー 金曜日にリターンメールが届いたので、10日後に電話で確認したら届出書類はすべて終了。
これで、1-2ヵ月後に戸籍に挙がって日本人になる!やっとパスポートが取れる!

友達の知り合いは、届出の3ヶ月以内を3日過ぎていて、日本人になりそこねたそうな。そんな場合、どうするかというと、実子なのに養子として戸籍に挙げるそうなので、とっても重要なことやねん。

アメリカでの届出は、出産した日または次ぎの日にBirth certificateの書類を持った人が病室に尋ねて来てくれて、そこで署名をして終了。なんとも楽チン。後は、アメリカ人が一人一人持っているソーシャルセキュリティー番号SS#(数年前、日本でも個人個人に番号が付けられたやつと同じ)が4−6週間後に送られてくるのを待つだけ。Birth certificateは出産後、3週間経ってGregory J.Simithに行ったら、発行してくれるねん。

ちょうど10日前、SS#が送られてきたので、早速、Birth certificateを取りに行って、その書類を持って、パスポートの申請をすることに。
クリックすると元のサイズで表示します
Birth certificate、なんと1枚17ドル〜高いって思ったけど、日本の戸籍抄本600円近くするのに、有効期限が3ヶ月。こちらは、有効期限がないと思うと高くないかも・・・・・

続きはRead moreへ

こちらのパスポートは普通の金額を払うと6週間で取れる。申請場所は、なんと郵便局でできるねん。DS-11の書類を書いて夫婦そろって提出するだけ。もし、片親だけならDS-56の書類(別料金)を書いて提出。で、待つことしばしで、郵送でパスポートが送られてきます。
パスポート用写真を撮るのが大変!目を開けて、真正面をむかないとあかん。3回撮ってくれるねんけど、それでもダメなら写真やさんに行って撮ってくださいと。たまたま、運よく起きてたから、よかったものの。親孝行な子やわ。ちなみに、職業欄は、“Infant”(幼児)だってー

こちらで出産した場合、子供は親の国籍にかかわらずアメリカ市民になる。(Jus soli,生地主義)なので、うちの子は自動的にアメリカ人になってしまったわけで。このJus soli、良くも悪くもアメリカの永住権を取りたい人にとっては願ったりの制度。子供がアメリカ市民なら、子供が21歳になった時に、子供にImmediate relativeのカテゴリーで親の永住権を申請してもらえれば、簡単に取れる。このカテゴリー、人数制限がないので確実に永住権が取れちゃうねん。
お金持ちのメキシカンなどはわざわざアメリカで子供を産んでよくこの手を使うそうな。私のImmigration law の授業で習った豆知識。でも、私は永住権にはまったく興味がないので関係ないかなぁ〜


0



2007/2/16  2:04

投稿者:Satory

Gloriaさん
永住権を取りたい人は、本当にそうやるそうですよー
この前、ベビーシャワーをしてくれた友達の教え子、
韓国人なのですが、妊娠8ヶ月でこちらに語学留学に
来たそうです。で、そのままこちらで出産だって。
学生ビザで来て出産ですよー!
きっとお金持ちの韓国人なんですねー
ちなみに、帝王切開、保険が効かなかったら300万
円です。。
領事館にそろそろ確認の電話をいれなくっちゃ!

2007/2/16  2:01

投稿者:Satory

あづ。さん
3ヶ月以内でよかったです。
日本と同じ2週間以内だったら、確実にうちの子は
養子でした。そうなったら、可哀想です!
でも、実際に合った話なのでインプットしておいてください!
書類関係、うちのダンナはまったく当てにできない
から自分でやるしかないですよねー

がらさん
お役所の書類、面倒です。
アメリカは勝手に人が来てやってくれるから便利でし
た。
おまけに、この届出を出した後、日本のパスポートを
取るのに戸籍抄本を取り寄せないといけないのです。
日本に親類が誰もいなかったらどーするんだろ!?

職業、幼児、笑えるでしょ!

2007/2/14  3:28

投稿者:Gloria

アメリカで出産すると、アメリカ市民権は簡単にもらえるのに、日本人としてのレジストレーションの方が大変なんですね。どっちも一長一短あるような気がしますが・・・。
でも、希望すれば親の永住権まで簡単に取れるというのは初耳でした。これを聞いていたら、アメリカで出産も考えていたかも・・・?!いやいや、もしここで産んでいたとしてもその子が21歳になるとき私は・・・もういっぱしの「ばあさん」だわ、邪なこと考えるのやめとこ(爆)。

2007/2/13  11:30

投稿者:がら

読んでもちんぷんかんぷん〜!
大変なのですね。
医療控除の書類を用意したときを思い出しました。
どうしてお役所の申請書類って手続きが大変なのかしら?(苦笑)

『職業:幼児』がツボに入りました(笑)

2007/2/11  20:14

投稿者:あづ。

とっても勉強になりましたー。
3ヶ月過ぎると養子になっちゃうなんて、恐怖なシステムですね。
まだ予定は無いですが、脳みそに確実にインプットされました。よ。
出産だけでも大仕事なのに、その後も色々することがあって本当に大変ですよね(当たり前なのかもしれないけど)。
親になるって凄いことだなあって、あらためて思っちゃいましたあ。


コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ