晴耕雨読

淡々と日々の暮らしを立てるために働き続け、木々の緑、雨音、枯れ枝に架かる雪を密かに楽しむ。
老いては老いを楽しみ、若者の成長に目を細め、良い人生だったと感謝しつつ旅立つ。
こんな当たり前の人生が許されない世にはして欲しくありません。

 

おすすめ

それぞれ属するカテゴリーに関連記事が有ります。 ============================== 日本はなぜ負債大国になったか 平和時に政府が借金を増やす理由は、富に対する課税を怠ったことに起因する。 ... .. ============================== 年金問題」の本質:“高齢化社会”が問題なのではなく“供給活動投資額”が問題 “少子高齢化社会”という人口構成の変化は、「年金問題」とはまったく無関係なのである。 ... .. ============================== 寄生性と知的謀略 寄生者は、自分たちが寄生者ではないこと、自分たちが求める取引形態は正当であること、自分たちの価値観はまともなものであることなどを宿主に認めさせよう(錯誤させよう)と努力します。 ... .. ============================== 抜け出す第一歩は「隷属の認識」 国際寄生者は、巧妙に「知的謀略」を駆使して、宿主構成員(我々)が奴隷であることや隷属していることを感じたり認識しないよう... .. ============================== 今後の世界と日本 “新世界秩序”は米国の一極支配をめざすものではない  戦後世界こそが米国の一極支配構造であり、“脱戦後世界”は、それとは違った新しい支配構造がプランされているはずです。 ... .. ============================== 米国政府の対外債務返済能力  米国政府が、個々の債務証書に書かれた内容ではなく、グロスの債務について日銀やその他の経済主体に返済することはできないと.. ..

過去ログ

RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:早雲
鬼が島さま、記事の紹介、リンクの件ありがとうございます。
投稿者:鬼が島
非常に鋭い記事です。

私のブログで紹介させてください(勿論、出展明記します)

私のブログにリンクさせて頂きます〜

http://ameblo.jp/onigasima-kaminarisinno/
投稿者:an
はじめまして。
安と申します。

突然失礼いたします。

犯罪組織は、世界どこの国でもあります。
しかし、
世界どこの国でもある犯罪組織とは違って、
一部の政治家、裁判官、警官、全国役所の一部役人、医師、先生、
PTAの一部役員、町会の一部役員、市民団体を始め各種団体の人、
芸能人、システムエンジニア、実業家、ヤクザなどが組織のメンバーになって、
ITという最先端技術を使い、
裏で日本の社会を支配している組織が日本にいるとしたら信じますか?

この組織の掲示板には「世界征服」「助成金」などが書いてあり、
私がアクセスした直後になくなりました。

詳細なことは、
お手数をかけて申し訳ございませんが、
http://blog.yahoo.co.jp/ansund59 をご覧ください。

偽警官が警察署を自由に出入りし、偽裁判官が裁判所で法の悪用をし判決をし、
裁判記録の改ざんもあり(最高裁判所まで)

http://blog.yahoo.co.jp/ansund59
投稿者:ななし
過去の恐慌時に起きたのは間違いなく寡占化・独占化ですね。
勝ち残った金融資本が黒幕と言う事になりますね。
税金で救済するのは良いんですが、彼ら経営者は資産を没収して豚箱にぶち込むべきでしょうw
それこそ新自由主義者が言う自己責任の取り方だと思われます。
結局、中長期的には彼らだけが得をするように出来ております。

ぎったんばったんさんへ
課税を業態のリスクに合わせろと言う事ですが米英のような投資銀行、ヘッジファンドを優先しろって事ですか?
日本はプラザ合意以降、投資家優遇、不労所得優遇して一般労働者に転嫁する政策を取って来ましたがその結果はどうですか?
製造業を捨て去った米英の今の顛末を見てもそう思うんですか?
て言うか、グリーンスパン自身が根拠なき熱狂と呼んでいた事、バブルを膨らませた自らの金融政策を議会で誤りと認めた事はどう思うんですか?
英国銀行協会会長自身がレバリッジをめい一杯効かせた投資銀行のビジネスモデル自体破綻してると発言した事はどう思うんですか?
投稿者:ぎったんばったん
税金の形をもっと、業態のリスクの大きさに照らし合わせて配分を決める事が出来ているなら、外国の企業も国内企業も日本で事業をする気になるので不景気もデフレも自然となくなって怖くないようになると思う。
グリーンスパンのグレートモデラートを日本でも作れると思うよ。
早雲さんに資本家に洗脳されてると叱られそうだけどね。
投稿者:ねね
早雲さん、こんばんは!
リーマンの前身はクーンレーブ商会だった
とか聞きました。この会社はロスチャイルド
系列なのにどうして潰れたのでしょうか?
投稿者:早雲
Ddogさん、お元気そうですね。

>米国のスーパーリッチといわれる人達

現在、収奪の対象たり得る資産を保有しているのは彼らだけです。
(インサイダーではない)彼らの資産がが狙われているのです。

日本の富裕層も当然収奪の対象でしかありません。

エンロンはごく小規模な予行演習でした。

投稿者:Ddog
どうもお久しぶりです、世界市場はブラックエブリディに見舞われています。さてあっしらいや、早雲殿の見解を聞きたい気もします。

世界不況を望む人達に関してですが、米国のスーパーリッチといわれる人達の財産の多くは、ストックオプションで掠め取った自社株であったり、個人金融資産のほとんどが株、投信(株式などで運用)年金保険(株式などで運用)現金(銀行預金)はほとんどありません。また5%の富裕層が個人金融資産の半分以上を所有していることから、あっしら、いや早雲殿の見解は間違っています。

知り合いのディーラーから個人でこの暴落相場で10月の初旬に400ビリオン(400ミリオンではないよねと聞き返しましたが、ビリオンだそうです4000億円!)儲けている個人がいるという噂話を聞きましたが、すごい額だが米国の金融資産の全てがヘッジできるわけはなく、ほんの一握りの幸せな人達もいますが、例外にすぎません。

400ビリオンのレバレッジの元になる担保は株であり、その元手自体も毀損しているので、売り建て400ビリオン儲けているかもしれないが担保資産の損を合せると全てが儲けではない。

そう考えるとこの論文は全く正しくない。エンロンが暴落した頃は他の金融資産へ乗り換えればよかったが、今は米ドルのキャッシュを持っている例外を除けば、暴落で得をしているスーパーリッチはほとんどいないはずだ。

原油から金新興国市場すべて暴落、唯一円だけが暴騰!陰謀論的発想でいくと、米国の陰謀論者達はベンジャミンフルフォードのトンデモ本を根拠として、日本のヤクザが仕組んだとか言い出すかもしれません。(笑)

もう一つ早雲殿いやあっしら殿の慧眼が正しいかもしれない仮説を考えるなら、暴落が止まった瞬間、V字で株価が暴騰したならば、底値で拾った超富裕層が更に超々富裕層になるかもしれませんね。この相場では、まずレアケースだと思います。

http://blogs.yahoo.co.jp/ddogs38
投稿者:イケダ
目から鱗が落ちました。

http://xgmxp449@ybb.ne.jp
投稿者:早雲
田舎もの さま、こんばんは。

コメントありがとうございます。

>けっきょくは「われよしのこころ」を皆が持っている

というようなレベルではないのです。
普通の日本人には想像も付かない、他人を平気で道具として使い捨てる、そんな人々がいるということです。

抜け出す第一歩は「隷属の認識」
http://sun.ap.teacup.com/souun/178.html

寄生性と知的謀略
http://sun.ap.teacup.com/souun/143.html

をご参照下さい。

またお越し下さい。
1|2|3

ランキング

応援ありがとうございます

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
こちらもよろしく

最近の記事

最近のコメント

ページ・ビュー

自由項目8

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ