晴耕雨読

淡々と日々の暮らしを立てるために働き続け、木々の緑、雨音、枯れ枝に架かる雪を密かに楽しむ。
老いては老いを楽しみ、若者の成長に目を細め、良い人生だったと感謝しつつ旅立つ。
こんな当たり前の人生が許されない世にはして欲しくありません。

 

おすすめ

それぞれ属するカテゴリーに関連記事が有ります。 ============================== 日本はなぜ負債大国になったか 平和時に政府が借金を増やす理由は、富に対する課税を怠ったことに起因する。 ... .. ============================== 年金問題」の本質:“高齢化社会”が問題なのではなく“供給活動投資額”が問題 “少子高齢化社会”という人口構成の変化は、「年金問題」とはまったく無関係なのである。 ... .. ============================== 寄生性と知的謀略 寄生者は、自分たちが寄生者ではないこと、自分たちが求める取引形態は正当であること、自分たちの価値観はまともなものであることなどを宿主に認めさせよう(錯誤させよう)と努力します。 ... .. ============================== 抜け出す第一歩は「隷属の認識」 国際寄生者は、巧妙に「知的謀略」を駆使して、宿主構成員(我々)が奴隷であることや隷属していることを感じたり認識しないよう... .. ============================== 今後の世界と日本 “新世界秩序”は米国の一極支配をめざすものではない  戦後世界こそが米国の一極支配構造であり、“脱戦後世界”は、それとは違った新しい支配構造がプランされているはずです。 ... .. ============================== 米国政府の対外債務返済能力  米国政府が、個々の債務証書に書かれた内容ではなく、グロスの債務について日銀やその他の経済主体に返済することはできないと.. ..

過去ログ

RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:朝顔花火
日教組と経団連

>ルネサス、国が救済 革新機構が株3分の2取得へ

 消費税で金持を救う。国民のためになるとロムニーはいう。

予算は自分のカネ自分のために使おう。貧乏人は貧乏人のために予算をつかえる。!!!

 それで円安、産業発展と貧乏人は言おう
投稿者:朝顔花火
解決する気ない、教師の保身。

>教育現場からは「安易な適用は学校現場の問題放棄につながる」との意見も根強く

 それを、新聞が書く >産経新聞 7月21日(土)
>「出席停止」適用検討 いじめ対策で大阪府教委

 新聞は社会の鏡で、戦争遂行も、原発推進も書いた。

 いま、金持保身を書きまくっている。

 貧乏人はよく見て、予算(カネ)の使い方を考えよう。

  予算は自分のカネだから!!

    自分に使おう。
投稿者:朝顔花火
日教組と経団連の合流は、金持保身のパレード。

 貧乏人もよく見て楽しもう。
投稿者:朝顔花火
ドル安、ユロ安、ウオンは千分の一0、0001安

 世界が通貨安で稼ぐのに、どこかの総理大臣は、円高まねく健全財政と、とくいげだ。

>日産自動車、追浜工場 生産ライン停止する。 (毎日新聞 6月21日(木))
>主力生産拠点、(神奈川県横須賀市)ので2本ある生産ラインを1本に半減する。

 円高による輸出採算の悪化、海外で生産輸入する のだ。

 韓国ウォンは超安値、クルマが100万円でクラウンクラスが買える。もちろん、為替相場の威力だ。

 そんな韓国製品と競争できるわけが無い。
 
 日本に働く場所がなくなる。円高は労働者の首を絞める。

  時代は、変動相場だ。 相場の調整は、使わないと、はたらかない。

 日銀もだれが、予算(カネ)を使うと、円が弱くなるか、そこを皆様。お願いします。

投稿者:早雲
>消費税は消費者が負担するものです。

何度も言っていますが、消費税では納税義務者は事業者です。消費者に負担の義務づけはされていません。

>所得には掛かりません。

したがって、事業者の粗利益(所得の元)に対して課税されますが、消費税分を価格転嫁できるかどうかは事業者の市場支配力により、消費者から税分を取れる保証はありません。
投稿者:はぁ?
>消費税は納税義務者は事業者であり、消費者には納税義務はありません。

消費税は消費者が負担するものです。
徴収方法は、それぞれの製造販売段階で分散徴収し、それぞれの利益(付加価値)に課税計算するものです
消費税(付加価値税)が理解できないんですか?

>消費税と言う名に反し実態は第2所得税とでも言うべき税です。

所得には掛かりません。
消費して始めて掛かる税です。
所得があっても、消費しなければ課税されません

>内税化されてその実態が少しは見えてきたと思います。

外税だとハッキリ見えて、税負担感が出るから内税方式に変更されたんですが!
投稿者:はぁ?
http://sun.ap.teacup.com/souun/1255.html
このページで
D:【消費税=付加価値税の“現状の”輸出戻し税】
販売額に対しての消費税5%の還付を受けているとある。


試算してみる。

関東学院大学法学部教授の湖東京至氏の上げた還付表
http://www.asyura2.com/bigdata/up1/source/5768.jpg

輸出割合69%から算出したトヨタの年間輸出売上 79,845
79,845 X 0.05=3,992
表の還付額 2,869  

全く金額が合わない。
明らかに、販売額分の消費税ではない
この税額は、輸出売上の0.7に対する消費税と思われる
したがって、仕入原価に対する消費税であろう

全く適法である
投稿者:はぁ?
この税理士のブログでも読んでみたら?
http://blog.livedoor.jp/yokaro/archives/52261245.html
タイトル;まだ今でも、「輸出戻し税」はケシカラン!プンプン!みたいなブログ書く人がいらっしゃるようです


>>消費税の還付を受ける権利はない。

そんな寝言いってる識者はいませんが
投稿者:早雲
輸出業者は、外国の輸入元に自分が生み出した付加価値にかかる消費税を転嫁できないだろうからという温情で“その分”の免税を認められているわけであり、自分が仕入れたものについて他者が産み出した付加価値にかかわる消費税の還付を受ける権利はない。


「「盗み」は課税仕入れ額(消費税額控除)の算定方法にあるようです 【よりとんでもない大泥棒】
http://sun.ap.teacup.com/souun/1259.html
投稿者:早雲
>やぶ睨みもいいところで、輸出に対する原材料の付加価値税の還付を「詐欺」だとか...

還付の仕方も問題です。

それじゃあ、「国庫金からの盗み」を政官財が結託してやっていることになる
http://sun.ap.teacup.com/souun/1255.html
を参照下さい。
1|2345

ランキング

応援ありがとうございます

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
こちらもよろしく

最近の記事

ページ・ビュー

自由項目8

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ