晴耕雨読

淡々と日々の暮らしを立てるために働き続け、木々の緑、雨音、枯れ枝に架かる雪を密かに楽しむ。
老いては老いを楽しみ、若者の成長に目を細め、良い人生だったと感謝しつつ旅立つ。
こんな当たり前の人生が許されない世にはして欲しくありません。

 

おすすめ

それぞれ属するカテゴリーに関連記事が有ります。 ============================== 日本はなぜ負債大国になったか 平和時に政府が借金を増やす理由は、富に対する課税を怠ったことに起因する。 ... .. ============================== 年金問題」の本質:“高齢化社会”が問題なのではなく“供給活動投資額”が問題 “少子高齢化社会”という人口構成の変化は、「年金問題」とはまったく無関係なのである。 ... .. ============================== 寄生性と知的謀略 寄生者は、自分たちが寄生者ではないこと、自分たちが求める取引形態は正当であること、自分たちの価値観はまともなものであることなどを宿主に認めさせよう(錯誤させよう)と努力します。 ... .. ============================== 抜け出す第一歩は「隷属の認識」 国際寄生者は、巧妙に「知的謀略」を駆使して、宿主構成員(我々)が奴隷であることや隷属していることを感じたり認識しないよう... .. ============================== 今後の世界と日本 “新世界秩序”は米国の一極支配をめざすものではない  戦後世界こそが米国の一極支配構造であり、“脱戦後世界”は、それとは違った新しい支配構造がプランされているはずです。 ... .. ============================== 米国政府の対外債務返済能力  米国政府が、個々の債務証書に書かれた内容ではなく、グロスの債務について日銀やその他の経済主体に返済することはできないと.. ..

過去ログ

RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:無知の知
安倍晋三 狂ったか?いや狂っているとしか思えない!自分の答弁に酔いしれて、何を喋っているかも理解していない。景気好転を偽装して、弱者から税金を搾り取ることだけ考えている。こんな馬鹿愚か者に投票した自民党崇拝者は目を覚ませ!!日本は死にかけているぞ!!
投稿者:774
若い世代は選挙の投票をボイコットすることで意思表示をしている。
私はそう思っています。
誰一人として口だけのマニュフェストで結局飲まれてしまう。
選んでも意味がないのです。

安倍さんは何がしたくて2度目の総理を引き受けたのでしょうか。
税金を上げ国民を苦しめ、金持ちばかり優遇され、派遣を増やしたがる。
派遣を増やしたところで、誰もが好きな職に気軽につけるなんてそんなこと有り得ない。

無駄遣いをするのをやめればこんなに税だって要らないはず。
今や1人400万もの借金を背負っている。

いつ破綻してもおかしくない。
日本ももはやこれまでなのか?
外国人に支援する前に、自国の民を大切にしてくれ。
投稿者:@damas
"無能な独裁者"に擦り寄って、日本を駄目にする代わりに自らの勢力拡大を図る宗教団体=創価学会=公明党。

公明党が選挙協力を止めて連立を解消すれば、自民党の暴走にブレーキを掛けることができるハズなのに、それはしない。まさに"下駄の雪"だ。

その公明党を熱烈に支持しているのが森田実。最近は言行不一致が甚だしいのでコラム閲覧も途切れがち。
http://moritasouken.com/TEST03-2s.html

本当に日本を良くしようとしているのか?と最も理解に苦しむ著名人の1人。左翼からの転向組みの典型的なパターンかも知れない。

"日本を地獄に叩き落としかねない"首相を非難しておいて、同じ口でその首相を支えている団体を支援しましょうと言うのは全く筋の通らない話だ。
投稿者:加藤 貴史
森田実氏は創価学会関連の出版社の常連ライターという顔があるので、ずいぶん脇が甘いと思う。創価学会自体がフランスでの大立ち回りで国際感覚ゼロをさらけ出しているのだが。まあ安倍と心中する覚悟を決めたアメリカ(の1%層とそのパシリというべき政治家)もカタストロフ願望にとらわれているのはまぎれもない事実。アメリカから逃げようにも世界中を敵にまわしているからどうにもならない。少なくとも日本だけが滅びると思ったら大間違い。アメリカ(あるいはイスラエルも道連れ?)も例の世界大戦後は、AIIB陣営で構成される新世界秩序により、白人オンリーの北東エリア、黒人とラティーノで構成される南西エリアに分断されよう(アメリカは日本より領土が大きいからさらに細かく分断されることもありえる)。また安倍首相はこのままいけば第2のアイヒマンか牟田口廉也にはなれるだろう。
投稿者:ふるちゃん
本当に安部総理は無能だし、改憲に賛成し、自民党に投票する人の考えが理解できない。私は介護の仕事に従事しているが、本当に今すべき事は日本が再軍備して、アメリカの犬に成り下がるのではなく、これからの高齢化社会や若者の労働力向上などではないかと思う。本当に安倍さんがこのまま総理で居続けたら、日本はアメリカの植民地になりかねないです。本当に国民よ。あの無能の安倍や麻生や菅に船田といったアメリカかぶれを政界から追放しましょう。
投稿者:木寅 寛善
安倍は無能であるのは素人でも理解できる。企業の社員に置き換えて考えてみよう。長電話は無能社員だといわれています。安倍の答弁は長すぎる。今日の天気の質問に、昨日は雨だった、明日は天気だと、もっと酷いのは一か月後の天気はどうだとか、的の外れた回答ばかり。営業マンだと3流の営業マンになります。お客様の質問に対してのみ適格に短く返答する。これが、1流(トップセールスマン)営業マンになります。短い手紙で自分の考えを相手に理解させることが出来る。これが能力のある人ができることである。安倍にはできない、なぜか、無能だからである。しゃべりすぎ、無能の何よりの証拠。
投稿者:にいのり
本当にこれは森田氏のおっしゃる通りだとはおもっているのですが、
私なんか、最低賃金に毛の生えた程度の給料で生きている安サラリーマンですから、「オレの生活をどうにかしてくれ!」と叫んでいれば良いんでしょうけれど、先行きのことを考えると、先の自民党の総裁選を思い出すんですね。
誰が立候補していたか?
石破ナントカ、石原ナントカと、安倍の所属する派閥の会長だった町村ナントカでしょう。
全員が全員、箸にも棒にもかからない連中ですよ、言ったら悪いんですが。
後、出てくるとすれば、麻生とか高村とか何という名前の方でしたっけ、加藤の乱の時にどこぞの県議のように号泣していた方。
とてもではないが、正常さの範疇には到底入って来ないような面々ですよ。

確かに若い方々にもう一度民主主義を始めていただかないといけないですよね、これ。
間違いなく「戦後日本」は、「再失敗」という形で終わることを覚悟しないとならないのではないでしょうか。
多分、私のような人間は、最初に野垂れ死にです。
その方が幸福かなぐらいなもんで。
無為の内に野垂れ死んだ方が悪あがきしない分、スマートかなという感じになって来ています。

ランキング

応援ありがとうございます

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
こちらもよろしく

最近の記事

最近のコメント

ページ・ビュー

自由項目8

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ