晴耕雨読

淡々と日々の暮らしを立てるために働き続け、木々の緑、雨音、枯れ枝に架かる雪を密かに楽しむ。
老いては老いを楽しみ、若者の成長に目を細め、良い人生だったと感謝しつつ旅立つ。
こんな当たり前の人生が許されない世にはして欲しくありません。

 

おすすめ

それぞれ属するカテゴリーに関連記事が有ります。 ============================== 日本はなぜ負債大国になったか 平和時に政府が借金を増やす理由は、富に対する課税を怠ったことに起因する。 ... .. ============================== 年金問題」の本質:“高齢化社会”が問題なのではなく“供給活動投資額”が問題 “少子高齢化社会”という人口構成の変化は、「年金問題」とはまったく無関係なのである。 ... .. ============================== 寄生性と知的謀略 寄生者は、自分たちが寄生者ではないこと、自分たちが求める取引形態は正当であること、自分たちの価値観はまともなものであることなどを宿主に認めさせよう(錯誤させよう)と努力します。 ... .. ============================== 抜け出す第一歩は「隷属の認識」 国際寄生者は、巧妙に「知的謀略」を駆使して、宿主構成員(我々)が奴隷であることや隷属していることを感じたり認識しないよう... .. ============================== 今後の世界と日本 “新世界秩序”は米国の一極支配をめざすものではない  戦後世界こそが米国の一極支配構造であり、“脱戦後世界”は、それとは違った新しい支配構造がプランされているはずです。 ... .. ============================== 米国政府の対外債務返済能力  米国政府が、個々の債務証書に書かれた内容ではなく、グロスの債務について日銀やその他の経済主体に返済することはできないと.. ..

過去ログ

RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ぎったんばったん
私は常づねインカムゲイン(所属や保持することで安定的に得られる収入の事)とキャピタルゲイン(保有した資産の値段が変動する事によって得られる収益)の税金は完全に分けるべきだと思っています。
インカムゲインに当たる給与収入や、利子、配当、利息は累進課税にして税金を再配分し、キャピタルゲインに当たる土地、有価証券、金地金、絵画、車、ゴルフ会員権などの売買は、必ずリスクを考えないといけないので市場にリスクを決めさせて無税にするべきだと思っています。
投稿者:早雲
あるふぁるふぁ さま、はじめまして。

世界は「大宗教戦争」のまっただ中にある
http://sun.ap.teacup.com/applet/souun/msgcate19/archive
(過去順でご覧ください)
カテゴリーの記事なども参考になるかもしれません。

またお寄りください。

http://sun.ap.teacup.com/souun/
投稿者:あるふぁるふぁ
こんにちは はじめまして

お金にかかる利息って変だなぁ・・・
減価しないし、メンテいらないし
半永久的に増えるし
他の生産品と余りに違いすぎる
と、つらつらと考えていて
こちらのblogを見つけました

とても興味深いです
また色々読ませていただきます
投稿者:早雲
>いっぱい殺して「辺境」を再建すりゃいいのさ

とするともっとも効率的な目標は「日本」です。

http://sun.ap.teacup.com/souun/
投稿者:早雲
ojisanさま、コメント有り難うございます。

>結局、金融資本主義の使命、は辺境の消失でおわった、ということのようですね。

金融ではなく、産業資本主義の利潤の源泉が失われたことが意識され、金融資本主義が台頭したということです。

>じゃ、いっぱい殺して「辺境」を再建すりゃいいのさ、と言っているのがネオナチ

金融資本主義の最後のそして最大の敵である、イスラムの解体を目指していると思っています。

http://sun.ap.teacup.com/souun/
投稿者:ojisan
何べんも読んでます。いつも参考になります。
>「信用創造」による“インフレ”が行き詰まったことで、根っことしての“デフレ”が現実しているのが現在の経済状況です。
結局、金融資本主義の使命、は辺境の消失でおわった、ということのようですね。
>利息取得禁止法のなかで経済社会が円滑に動くためには、国家(政府)が通貨を発行するかたちに制度を改変する必要があります

で、だだをこねる銀行家をどうするか。これをしたケネディーは暗殺された。じゃ、いっぱい殺して「辺境」を再建すりゃいいのさ、と言っているのがネオナチ、(ブッシュ政権)なんでしょうか?
投稿者:英雄
米国での内乱状態に米国の愛国者が勝利して、英国の米国に対する金融支配を打ち破り、米中央連邦準備銀行による金利付のドルの発行を禁止して、米国政府が直接無金利のドルを発行するしかないのでしょうか。ロックフェラーは命がけであらゆる妨害をするでしょうね。しかしこのままでは、one worldになり、世界中、アラブからも金利を取り、その金利の毒により世界は滅亡するということですかね。
投稿者:早雲
荷衣詩たかしさま、こんばんは。
がんばって視野を拡げてくださいね。
このブログが少しでもその役に立てればうれしいです。
投稿者:早雲
愛さま、こんばんは。
伺ってみます。

投稿者:荷衣詩たかし
まだ僕はいろいろな仕事について調べてみます。がんばります。

http://silver.ap.teacup.com/ipytrt/
1|2

ランキング

応援ありがとうございます

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
こちらもよろしく

最近の記事

ページ・ビュー

自由項目8

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ