晴耕雨読

淡々と日々の暮らしを立てるために働き続け、木々の緑、雨音、枯れ枝に架かる雪を密かに楽しむ。
老いては老いを楽しみ、若者の成長に目を細め、良い人生だったと感謝しつつ旅立つ。
こんな当たり前の人生が許されない世にはして欲しくありません。

 

おすすめ

それぞれ属するカテゴリーに関連記事が有ります。 ============================== 日本はなぜ負債大国になったか 平和時に政府が借金を増やす理由は、富に対する課税を怠ったことに起因する。 ... .. ============================== 年金問題」の本質:“高齢化社会”が問題なのではなく“供給活動投資額”が問題 “少子高齢化社会”という人口構成の変化は、「年金問題」とはまったく無関係なのである。 ... .. ============================== 寄生性と知的謀略 寄生者は、自分たちが寄生者ではないこと、自分たちが求める取引形態は正当であること、自分たちの価値観はまともなものであることなどを宿主に認めさせよう(錯誤させよう)と努力します。 ... .. ============================== 抜け出す第一歩は「隷属の認識」 国際寄生者は、巧妙に「知的謀略」を駆使して、宿主構成員(我々)が奴隷であることや隷属していることを感じたり認識しないよう... .. ============================== 今後の世界と日本 “新世界秩序”は米国の一極支配をめざすものではない  戦後世界こそが米国の一極支配構造であり、“脱戦後世界”は、それとは違った新しい支配構造がプランされているはずです。 ... .. ============================== 米国政府の対外債務返済能力  米国政府が、個々の債務証書に書かれた内容ではなく、グロスの債務について日銀やその他の経済主体に返済することはできないと.. ..

過去ログ

RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:北斗七星
現人神を名乗った天皇

本当の所は、「現人神を名乗らされた天皇」なのかも知れない。敗戦後は「人間天皇」になってしまった。そんなに簡単に変われるものなのか?。現人神なら、勝っても負けても現人神だろう。勝っても負けても神国日本であろう。現人神天皇の赤子ならば、国民も現人神の子だろう。日本の神の子と異国の神の子が戦って、異国の神の子達が勝っってしまった。神などというものは大した存在ではない。戦争ばかりだ。実態は鬼神・魔王だろう。
投稿者:菊地
大元帥そして神であった昭和天皇の敗戦責任が問われなければ外地に散った300万とも400万ともいわれる人々は死んでも死にきれません.同じことが昨年のピカドンでもいえます.こんな無責任が日本ではいつまでまかり通るのでしょうか.こんな国にしようとして彼らは死んでいったのではありません.彼らの死を犬死にしようとすることは許されない.
投稿者:ナナシ
莫大な領土を喪失した責任を当時の指導者は問われなければならない
投稿者:早雲
大室☆寅之助。さま、こんばんは。
>>近代の本質を表しています。
>この点がまさに問題。諸悪の根源。嘘つきの始まり。

そう思います。
西欧流一神教は自然の共同体を破壊し個人を直接「神」のみに帰属させます。
共同体の先祖神、自然神など八百万の神々を抹殺(名を奪うなど)し無生物まで含む森羅万象と共生していた日本人の心性を破壊しました。
投稿者:大室☆寅之助。
>天皇教という一神教をてこに近代化を図ったことは、・・・近代の本質を表しています。

明治は維新か?明治は近代か?この点は検証が必要である。しかも大半の歴史教科書は誤魔化している。
>近代の本質を表しています。
この点がまさに問題。諸悪の根源。嘘つきの始まり。
投稿者:早雲
大室☆寅之助。さま、こんばんは。
>そもそも、信長が....
そうなっていれば、易姓革命の某国と同じような運命になってしまったのでは無いでしょうか?
明治維新は黒幕かどうかは別として、米英が無ければ起きなかったのは確実です。
天皇教という一神教をてこに近代化を図ったことは、誰が黒幕かは別として近代の本質を表しています。
投稿者:大室☆寅之助。
 そもそも、信長が天皇を絞めておかなかった為に歴史が歪になったと考える。
伊藤は調べるほどに不思議な経歴で、実に怪しい。総理になったことが不自然ですらある。明治には黒幕がいることは間違いない。岩倉も墓穴から引きずり出せ!!
投稿者:早雲
大室☆寅之助。さま、こんばんは。
>墓穴から引きずり出し、改めて絞首刑に処したほうがよい。
遡って、大室さま(明治帝)、伊藤博文、ペリー、グラバーも同罪になりませんか?
投稿者:大室☆寅之助。
ヒロヒトには戦争開始責任もある。開戦の詔勅には奴の大きな判子とサインがある。奴が責任を逃れていることは明白である。やはり、墓穴から引きずり出し、改めて絞首刑に処したほうがよい。
投稿者:早雲
戦前の日本問題は天皇制に根源的要因があるとは考えていません。
権威や国民国家的統合価値観ではなく、権力を掌握していた支配層の無能に負うものです。
1|2

ランキング

応援ありがとうございます

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
こちらもよろしく

最近の記事

最近のコメント

ページ・ビュー

自由項目8

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ