晴耕雨読

淡々と日々の暮らしを立てるために働き続け、木々の緑、雨音、枯れ枝に架かる雪を密かに楽しむ。
老いては老いを楽しみ、若者の成長に目を細め、良い人生だったと感謝しつつ旅立つ。
こんな当たり前の人生が許されない世にはして欲しくありません。

 

おすすめ

それぞれ属するカテゴリーに関連記事が有ります。 ============================== 日本はなぜ負債大国になったか 平和時に政府が借金を増やす理由は、富に対する課税を怠ったことに起因する。 ... .. ============================== 年金問題」の本質:“高齢化社会”が問題なのではなく“供給活動投資額”が問題 “少子高齢化社会”という人口構成の変化は、「年金問題」とはまったく無関係なのである。 ... .. ============================== 寄生性と知的謀略 寄生者は、自分たちが寄生者ではないこと、自分たちが求める取引形態は正当であること、自分たちの価値観はまともなものであることなどを宿主に認めさせよう(錯誤させよう)と努力します。 ... .. ============================== 抜け出す第一歩は「隷属の認識」 国際寄生者は、巧妙に「知的謀略」を駆使して、宿主構成員(我々)が奴隷であることや隷属していることを感じたり認識しないよう... .. ============================== 今後の世界と日本 “新世界秩序”は米国の一極支配をめざすものではない  戦後世界こそが米国の一極支配構造であり、“脱戦後世界”は、それとは違った新しい支配構造がプランされているはずです。 ... .. ============================== 米国政府の対外債務返済能力  米国政府が、個々の債務証書に書かれた内容ではなく、グロスの債務について日銀やその他の経済主体に返済することはできないと.. ..

過去ログ

RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:postman
私としては、税金を払うのはもちろん必要なことですが、なぜあからさまな脱税を節税という形で置き換えて悪辣な脱税をなさっておられる自営業や法人にはそれを見過ごし、単なるサラリーマンには重税を課すのか、順序を間違えていることに強い怒りを覚えるのですが。大事なことは、努力はできるだけ報われなければならない、不正は可能な限り正さなければならないという最優先事項を差し置いて単なる計算式で世の仕組みをはじき出そうとしている記事に対してですが。そういうことはきっと計算機のような人間にとってはどうでもよいことなのでしょうな。遊んで稼げるサラリーマンはいない。どれだけの労働・対価を払って仕事しているかが読み取れない。なぜならそれらは数値化できないから。でもそれをわからないならこういうことをエラそうに語る資格はないのですよ。
投稿者:北斗七星
中小企業経営者様

私はバイト料のことで書いてます。
中小企業経営者の報酬のことではありません

激しい競争のなかで、企業経営の難しさは想像に難くありません。
大企業の社長と違い、失敗すれば夜逃げか一家心中というケースも知っていますし、心中察して余りあります。

私ならば、よほどの使命感が無ければ務まりません。というのは、欲得だけでは務まらないという意味と、欲得だけで経営するものではないという意味です。(これはあくまで私個人の問題です。)
私は、たとえささやかでも使命感で生きる人を尊敬しております。
投稿者:中小企業経営者
年収2620万円です。手取り1680万円になります。1ヶ月額面220万円、手取り140万円。80万円も社会保険料や所得税でなくなります。金額だけでたくさんもらっているように思えるかもしれませんが、会社の連帯保証が4000万円あります。経営が悪くなればこの借金も返済する義務が生じてきます。また経営が悪くなったときのことも考え、手取り給与の半分ぐらいは会社の運転資金として蓄えておく必要があります。実質手取り70万円です。まだ高いと思われるかもしれませんが、勤務時間は、8時から3時までほぼ毎日休みなしで働いています。15時間労働26日間勤務で70万円誰がしたいと思いますか?従業員に代わってくれと言ったら嫌だと言われました。
金額だけで高額所得者というのか、労働内容で高額所得者というのか見極めてほしいと思います。金額だけで労働の質を見ない比較は無意味では。もし経営者になって従業員の倍くらいしか給与がなく責任が10倍あったとしたら誰が経営者になるのだろう。これ以上労働意欲のなくなる政策は反対です。高額所得の定義に労働の時間と労働の責任度をかけたもので割った時間給で比較するのが平等ではないでしょうか?
私の場合220万円÷15÷25÷5=1174円。これでも高いでしょうか?
投稿者:北斗七星
>バイトで一日10万円、20日だと200万円、ワーキングプアーの年収分じゃないですか。別世界です。

>勤労意欲はかなり低下してます。
1日5万円なら勤労意欲湧くかも知れませんね。
投稿者:なお
独身医師です。医師のバイトで1日10万位いただきますが、所得が増える分にかかる税金は所得税+住民税で40%程度、交通費などの経費などもバイトのため認められず結局手元に残るのは5-6万円です。更にここから消費税と考えると…。はっきり言って勤労意欲はかなり低下してます。バイトをお願いされることがありますが断ったりしてます。そういう意味で僕にとっては間違いなく税金の「取りすぎ」です。やはり「仕事を増やしたくなくなるほど課税する」のは明らかに間違っていると思いますがいかがでしょうか。所得税は納税している上位10%の人が全体の75%を払っているようです…。なんなんでしょうか…。
投稿者:work
所得税はフラット課税がいいのでは、働くほど手取りが増える。鶏が先か卵が先かと同じ論理では。頑張った人はそれなりの収入に、頑張っても同じような手取りでは労働意欲がなくなるのでは。その上で消費税を昔の様に贅沢品とその他のものに分けて課税しては。
車や宝石などは課税100%でも価値を感じる人は努力して購入するのでは。いつかはクラウンと夢を見ていたころは一生懸命働いていたように思いますが、誰でもクラウンになってからは価値を感じなくなってきます。
あまりにも累進税率になってしまうと、労働意欲がなくなり、巷で言われているような働く人間は負け組みというような価値観が生まれてくるのでは。自分の会社の社長の給料の手取り額と自分の給料の手取り額が近いものになってしまったら夢も何もないのでは。
投稿者:okikeiji
唐突なメール内容になりますが、お許しください。いまのままでは日本の経済的破綻は必至です。しかも政治はますます劣化しています。早急に政治を変える必要があります。それができるのは国民的な連帯しかありません。

「日本のビジョン・希望の再設計」   http://www.orangestar.jp
をご一読頂ければ幸甚です。

ネットでご活躍のみなさんとの連帯を求めています。政治を変えるために、ネットで連帯しませんか?


http://www.orangestar.jp
投稿者:ぱせり
パチンコとか、ロッテ、新興宗教、ヒルズ族など
100億以上稼いでる人からもっと
とるべきでは
投稿者:えりちん爺
これは2009年に書かれたブログです。

日本の持つ米国債の残高は実際には公表されているより遙かに多いとは思いますがその利子(運用益)の公表がありません。年平均推定35兆円の運用益として10年では350兆円。これがロンドン辺りにプールされていて米国東部時間午後2時になると先物主導で米国株を買い上げている犯人です。企業の厚生年金基金,公的年金,郵貯・簡保いずれ近い将来底をつくのでしょうがIMFへ10兆円頼まれもしないのに拠出したり最近どんどん出てくる対策はみなこの運用益です。表向き赤字国債発行なんて騒いでいますがこの運用益のプールを追求するマスコミ,政治家はおりません。現在一ドル100円程で安定させることが出来れば新ドル発行で一気に交換率1:2つまり一ドル50円が現実のものとなりえることを一般庶民は肝に銘じておかなければなりません。実際先のG-20ではFSB(Finance Supervisory Board)が論議されそれは世界統一政府中央銀行へのファースト・ステップとなったわけです。おそらくGM破綻の7月以降1京7000兆円にものぼる金利デリバティブの破壊などを通して急展開してゆくのではないでしょうか。そうでなかったとしても先送りなだけです。今こそ日本人は教養を身につけるべきです。教養とは学歴と一番遠いところにあるもので自分を振り返り毎日自分を高めてゆく。これが教養です。田中角栄の秘書であった早坂茂三氏(故人)は「宰相の器」のなかで言う。『大衆は自分と同じ高さの目線の人を好きだ。目の玉の奥に春風が吹いている人を慕い,集まってくる。。大衆が嫌いなのは,自分よりも目線が高く,目の玉の奥が冷凍庫のように冷たくて,鼻が空を向いている奴だ。東大出の孤独な秀才が天を仰いで嘆いた。あのバカたちはどうして私の前に集まらないのか。私には分からない。その時どうなるのか。カラスが飛んできて開けた口に糞をたれ<あほう,あほう>と鳴いて飛び去るだけである。この風景は,いつでも,どこでも永遠に変わることがない』と。

日本には埋蔵金が確かにある!世に曝せ!
今年発動するドルスワップ停止に備えよ。
官製報道の限界が来ている。
国民も馬鹿ではない!
増税論の愚かさ、先祖様が買い集めた米国債を今こそ活用せよ。
New world orderに乗り遅れるな!



http://diarynote.jp/m/home/portal/index/?guid=ON
投稿者:Jordan shoes
歴史は本心から直線ではないのかもしれない。

http://www.ordernewjordans.com/
1|2345

ランキング

応援ありがとうございます

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
こちらもよろしく

最近の記事

最近のコメント

ページ・ビュー

自由項目8

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ