晴耕雨読

淡々と日々の暮らしを立てるために働き続け、木々の緑、雨音、枯れ枝に架かる雪を密かに楽しむ。
老いては老いを楽しみ、若者の成長に目を細め、良い人生だったと感謝しつつ旅立つ。
こんな当たり前の人生が許されない世にはして欲しくありません。

 

おすすめ

それぞれ属するカテゴリーに関連記事が有ります。 ============================== 日本はなぜ負債大国になったか 平和時に政府が借金を増やす理由は、富に対する課税を怠ったことに起因する。 ... .. ============================== 年金問題」の本質:“高齢化社会”が問題なのではなく“供給活動投資額”が問題 “少子高齢化社会”という人口構成の変化は、「年金問題」とはまったく無関係なのである。 ... .. ============================== 寄生性と知的謀略 寄生者は、自分たちが寄生者ではないこと、自分たちが求める取引形態は正当であること、自分たちの価値観はまともなものであることなどを宿主に認めさせよう(錯誤させよう)と努力します。 ... .. ============================== 抜け出す第一歩は「隷属の認識」 国際寄生者は、巧妙に「知的謀略」を駆使して、宿主構成員(我々)が奴隷であることや隷属していることを感じたり認識しないよう... .. ============================== 今後の世界と日本 “新世界秩序”は米国の一極支配をめざすものではない  戦後世界こそが米国の一極支配構造であり、“脱戦後世界”は、それとは違った新しい支配構造がプランされているはずです。 ... .. ============================== 米国政府の対外債務返済能力  米国政府が、個々の債務証書に書かれた内容ではなく、グロスの債務について日銀やその他の経済主体に返済することはできないと.. ..

過去ログ

RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:お金を使ってしまうから貧乏なんだろうと考えると
貧乏な人にもいろいろ種類がいて、単に収入が少ない人もいるだろうが、すぐお金を使ってしまうという人もいるだろう。その意味では消費税というのは所得税のあまり取れないところからも税が取れるのかもしれない。しかし、一方で金持ちはケチだから金持ちというところもある。ケチな金持ちは無駄なものは一切買わないかもしれない。消費税がかかろうがかかるまいがそうかもしれない。すると金持ちから税を取るには消費税はあまり役に立たないと思う。いくら金持ちでも同じものを2個も3個も買ったりしない。消費税はある程度取って、あとは、累進の所得税でいいと思う。年収が1000万もあれば、それ以上はおまけでしょう。そんなにガツガツしなくていいと思う。上がり下がりの激しい仕事をしていて心配だという向きには、だから、収入うがあるときに税金をいただいて、下がってしまったら社会で保障するという単純な考え方でいいと思うけど。
投稿者:でもね
それから賭博も解禁しましょう
日本をラスベガス・済州島化して、アジアの金持ちを引き寄せましょう

ただし、賭博は公営と認可&ガラス張り経営以外は認めない方向で
賭博は犯罪といいながら、公営賭博&パチンコはOKなんて筋が通りません
これら賭博にもしっかり税金を掛けましょう。

収税のために、そういう賭博は許可する。
私的賭博は、脱税だから罪である。こういう論理の方がすっきりします。
そして、必然性の有る経済行為でもないので、課税する。
こうすれば道理が通ります

正直言ってパチンコが盛んになっても経済に発展性はありません
遊び暮らす者を増やすか、生活破綻者を量産するか、干からびた子供が出るかです
日本人経営者は僅かで、半島に送金されたり、闇経済に上納されたりでいい事はありません

庶民の娯楽だから...こんな言い訳は止めましょう
パチンコしなくても競輪競馬ボートしなくても、人は生活できます
どうしてもやりたい人は、遊興賭博税をしっかり払って社会貢献としてやってもらいましょう
投稿者:でもね
>貧乏人からカネを取るよりも、カネ持ちからカネを取るほうが合理的だと思いますが・・

当然ですが、世界情勢の変化が許してくれません
企業とお金持ちには、税金の値引き競争が世界中で起こってます
ボーダレスな今の時代、税金が安い国があれば、資産を移動したり、本拠を移動してしまうからです。
それを狙って下げる国が後をたたない事は、実際そうする人・企業が結構有る事を示してます。
日本にいる価値が下がっている事もその理由でしょう

でも全員が逃げないだろう....半分残ればいい
コレで済む筈もない。
この現象と危険性は日経新聞などでも幾度も取上げられてます
日本から資産家が逃げ行く...貧乏人しか残らない

この状況下では直接課税は無理です
ならば、物品税やサービス税で収税を狙えばどうでしょうか?

毛皮・宝石・バック・高額紳士服・高額絨毯・高級乗用車・高額な不動産・高額な飲食・ホテルのスイートルーム・グリーン車・病院の個室利用など
そして、脱税には厳罰と超重加算税

収入から直接収税されるのは誰しも快く思いませんし、沢山税をとられているのがハッキリ見えて惜しくなります
しかし、贅沢な消費は個人が選択した結果
強制的に収税されるよりも気分的には楽なはずです

中低所得者が、分不相応の消費をする事が少々難しくなってもこの際仕方がないでしょう
ヴィトンのバックや財布にはしっかり物品税です
ベンツにもドカンと税金です

私はそれがいいと思いますけど
投稿者:三日ヤクザ
金持ちからはお金は取れないのです、お金は貧乏人から取るものなのです、お金持ちからは取るのではなくいただくものなのです。
投稿者:kuu
初めまして、タイトルに引かれて読んでしまいました。「貧乏人からカネを取るよりも、カネ持ちからカネを取るほうが合理的だと思いますが・・・」 は合理性があると共感します。実際、貧乏人からは取れる原資がないですからね。要点は徴税という制度を使おうとするから難しくなるのでは?極論で言えば「金持ちから没収すればいいのです(笑)」
たとえば「預金額が○○○万円以上の人を対象に有無を言わさず50%没収」とか(w)極論ですよ。表題の合理性はお金の出所を確定する点においてですね。しかし、手段を「税制」とするとアチコチ調整する必要があり、複雑すぎるのではないでしょうか?

といっても、制度を作る側の人達が貧乏人とも思えないので無理か?

幸せとか豊かとかは測定が困難なのでなんともいえませんが、とりあえず資本主義経済社会における「お金」という魔物に魂だけは売りたくないですね・・・だからは私は貧乏なのかな(爆)
こちら参考になるかも知れません?
http://www.bestmax.com/wordpress/?p=147
とか
http://www.bestmax.com/wordpress/?p=77

稚拙な記事ですがお時間のあるときにでも覗いてください。長文失礼しました。





http://www.bestmax.com/

ランキング

応援ありがとうございます

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
こちらもよろしく

最近の記事

最近のコメント

ページ・ビュー

自由項目8

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ