晴耕雨読

淡々と日々の暮らしを立てるために働き続け、木々の緑、雨音、枯れ枝に架かる雪を密かに楽しむ。
老いては老いを楽しみ、若者の成長に目を細め、良い人生だったと感謝しつつ旅立つ。
こんな当たり前の人生が許されない世にはして欲しくありません。

 

おすすめ

それぞれ属するカテゴリーに関連記事が有ります。 ============================== 日本はなぜ負債大国になったか 平和時に政府が借金を増やす理由は、富に対する課税を怠ったことに起因する。 ... .. ============================== 年金問題」の本質:“高齢化社会”が問題なのではなく“供給活動投資額”が問題 “少子高齢化社会”という人口構成の変化は、「年金問題」とはまったく無関係なのである。 ... .. ============================== 寄生性と知的謀略 寄生者は、自分たちが寄生者ではないこと、自分たちが求める取引形態は正当であること、自分たちの価値観はまともなものであることなどを宿主に認めさせよう(錯誤させよう)と努力します。 ... .. ============================== 抜け出す第一歩は「隷属の認識」 国際寄生者は、巧妙に「知的謀略」を駆使して、宿主構成員(我々)が奴隷であることや隷属していることを感じたり認識しないよう... .. ============================== 今後の世界と日本 “新世界秩序”は米国の一極支配をめざすものではない  戦後世界こそが米国の一極支配構造であり、“脱戦後世界”は、それとは違った新しい支配構造がプランされているはずです。 ... .. ============================== 米国政府の対外債務返済能力  米国政府が、個々の債務証書に書かれた内容ではなく、グロスの債務について日銀やその他の経済主体に返済することはできないと.. ..

過去ログ

RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:朝顔花火

渦中、目がまわってものが見えないのか? ユーロを使って、赤字を出し続ける。そんなことを、他国がゆるすか?

>ギリシャ民主左派党、クベリス党首、ユーロ圏にとどまり、支援を放棄する、……なら、連立政権に参加する。(ロイター 5月11日(金)4時19分配信) 

 ??……、他国の人が担保する金をつかい、赤字予算を組む。 < そんなことがいえるのは、目がまわっている証拠だ。

投稿者:朝顔花火
赤字国は信用されない

赤字になって、赤字が増える。そんな国は信用できるわけが無い。

それが、貨幣価値の、意味だ。


>「もう米国民は関わらない」迷走欧州に米報道官 IMF資金供出も否定 サンケイ2011/12/10
>ワシントン、カーニー米大統領報道官は9日、国際通貨基金(IMF)への資金拠出に応じないと明言した。

 ドイツはユーロ弱いのはうれしい。どこまで上手く立ち回れるか?

 アメリカもドル安で、立ち直ろうとしている。

 バカ総理は、増税で、通貨価値を高めようとしている。 そんな国がある。 はぁ〜〜
投稿者:朝顔花火
> メルケル独首相、欧州共同債の導入 反対の姿勢明確に

 借金の連帯保証人にはならない。と、明言した。
 次は、……?? 離婚?? ユーロ離脱。

 もともと、ドイツのユーロはデザインが違う。コインもちがう。と、いう報道があった。
 いつでも、ドイツマルク・ユーロだったのかな??
 
投稿者:朝顔花火
>ドイツ国債札割れ

>時事通信 11月23日(水)23時0分配信

>買いが集中して年初から1%程度も利回りが低下(価格は上昇)しており、低すぎる利回りが嫌われた可能性もある。

>募集60億ユーロ(約6200億円)、落札額は36億4400万ユーロにとどまった。平均利回りは1.89%。

 人気があると金利が下がる。こんな、危ないルールのもと、札割れ。

 しかし、いまひとつ理由がはっきりしない。

 半分くらいの需要しかない入札で、98%を超える価格がつくのが不思議だ。

 半分しか売れない競売入札で、商売人が値をつけたら、半額以下になるだろう。

どういう仕組み、ルールになっているのやら??
 銀行・など、利息や配当を約束する、金融業者が考え出したルールだが、……??

 危ない国債の金利が上がる。そこで、狙いは国債ではなく、通貨なのだ。

 国債で金利を稼いで、通貨安で空売り、 買い戻すときに、すでに買っておいた、国債を買い戻す。(買っても、売っても、どちらも下がる)

  ……なら、安全で、中央銀行が介入したら、それ、全部吸い取る。

 金融の仕組みなのでは? ……ないだろうか?
 
 もしユーロが破綻しても、ドイツマルクは下がらない。空売りが出来ない。だから買わない、ドイツのユーロ建て国債。

 ……という、仕組みではないか? ??ちがいますかねぇ??

 蛇足で言えば、日銀はわかっていながら国債を買い、金利を下げて、円安を狙っている。
 金利を上げたら、もっと円高になる。……??

 なぜ、アメ国債を売って、ドルの金利を上げないのか?

 ドルの金利を上げればドル強く、高く、なる
 日銀はわかっていてやらないのだろう。
投稿者:朝顔花火
嘘もあり政治かな

 ユーロ安で、輸出快調。ドイツは儲けている。

>財政赤字で、自主的にユーロ圏を離脱できるよう、EUの諸条約改正を求めることを盛りこんだ。

 最初にユーロを離脱するのは、あんがいドイツじゃないか?
 そんな気がする。
 欧州中央銀行が、たっぷりユーロ国債を買い集め。……どうにもならなくなると。

 ドイツは、マルクにかえって、さようなら。……じゃあないだろうか?

 ユーロ(他人のカネ)を使える赤字国がなんで、自主的に離脱する? 
投稿者:朝顔花火
銀行儲けさせる日銀

 じりじりと、75円を目指して円高。

ユーロから逃げるだけなら、日銀が引き受けて、円札に換えてあげればよい。

 しかし、ドカンと介入した。日本の銀行は大穴あけている。
 ここらで逆に動かさないと、役人の儲けが出ない。
 そう、銀行や商社に設けさせないと役人・政治家は、甘い汁がすえない。

 スイスフランは、先物・オプションなど、組み合わせて、発言のあとは、強くなっていない。……らしい。

 かといって、どれくらいのフランを流しているか? わからないが、うまくやって、いるらしい。


 らしいというのは、報道がないからよぉ〜
 新聞やTV、報道のホンネも、わかるねぇ
投稿者:朝顔花火
違えたボタンをはずさない。

   世界の指導者たち。

>ギリシャ国民投票計画、世界の当局者に動揺広がる
>ウォール・ストリート・ジャーナル 11月2日(水)9時52分配信

 ここで名前が出たリーダーは、3人です。その他の国は、中央銀行総裁や、レベル下の実務者たち。
 みな、ギリシャ国民に対して税金を払って国の借金を清算しろ。……と、いってる。

フランスは、大国の中で一番弱い??
イタリア、借金膨大??
オランダの意見が、最後に出たのは、まともな意見だからか?

> サルコジ仏大統領は緊
>イタリアのベルルスコーニ首相は、ギ
>ルッテ・オランダ首相は、国民投票をするのなら急いでやるべきだと述べた。

 ギリシャのユーロ参加は間違いだった、といいながら、ボタンの賭け違いをそのまま、直そうとしない。
 指導者たちは、ギリシャ国民に、解決策を押し付けて、あるいは、先送りして。

 問題を大きくする。……行く先は戦争だろう。

戦争は一番確実な政治解決だと、読んだことがある。
投稿者:朝顔花火
ギリシャ復活は切り下げ、弱いドラクマで、……

輸出がふえる。輸入は減る。価値あるモノ、物、者は、買われる。

 無価値は、売れ残り、困窮する。……しかし、ギリシャは復活できる。


>  9月19日(ブルームバーグ):
>ルービニ氏は「自国ドラクマを復活させ大幅な切り下げを実施すれば、アルゼンチンで起きたように競争力と経済成長が迅速に戻る」と説明。

>(経済)成長回復がなければ、債務は持続不可能な水準にとどまるだろう」と論じた。


 切り下げ(円弱)以外に、増える借金を返す方法はない。

 日本の借金(国債)も、円高でどんどん増える。

 ハカリ、天秤の動きを、そのままに見てくれ!

 健全財政はハカリの逆、もっと円高になる
投稿者:朝顔花火
他人のカネを使うギリシャ。ユーロはどこまで付き合うのだろうか?

 夢が覚めると、ユーロはドイツマルクの実体が評価される時が来るのだろうか?


>円高の根源は世界経済の不確実性=G7で白川日銀総裁、 ロイター 9月10日(土)10時58分配信

円高の理由を
   「わからない(不確実)」と、言うところは、まことに役人らしいすばらしい回答だ。わからないといっておけば絶対に間違いはない。

 もちろん、対策も、不確実性の対策 である。

 すばらしい役人の、発言だ。
投稿者:朝顔花火
他人のカネを使うギリシャ。ユーロはどこまで付き合うのだろうか?

 夢が覚めると、ユーロはドイツマルクの実体が評価される時が来るのだろうか?


>円高の根源は世界経済の不確実性=G7で白川日銀総裁、 ロイター 9月10日(土)10時58分配信

円高の理由を
   「わからない(不確実)」と、言うところは、まことに役人らしいすばらしい回答だ。わからないといっておけば絶対に間違いはない。

 もちろん、対策も、不確実性の対策 である。

 すばらしい役人の、発言だ。
1|2

ランキング

応援ありがとうございます

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
こちらもよろしく

最近の記事

最近のコメント

ページ・ビュー

自由項目8

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ