晴耕雨読

淡々と日々の暮らしを立てるために働き続け、木々の緑、雨音、枯れ枝に架かる雪を密かに楽しむ。
老いては老いを楽しみ、若者の成長に目を細め、良い人生だったと感謝しつつ旅立つ。
こんな当たり前の人生が許されない世にはして欲しくありません。

 

おすすめ

それぞれ属するカテゴリーに関連記事が有ります。 ============================== 日本はなぜ負債大国になったか 平和時に政府が借金を増やす理由は、富に対する課税を怠ったことに起因する。 ... .. ============================== 年金問題」の本質:“高齢化社会”が問題なのではなく“供給活動投資額”が問題 “少子高齢化社会”という人口構成の変化は、「年金問題」とはまったく無関係なのである。 ... .. ============================== 寄生性と知的謀略 寄生者は、自分たちが寄生者ではないこと、自分たちが求める取引形態は正当であること、自分たちの価値観はまともなものであることなどを宿主に認めさせよう(錯誤させよう)と努力します。 ... .. ============================== 抜け出す第一歩は「隷属の認識」 国際寄生者は、巧妙に「知的謀略」を駆使して、宿主構成員(我々)が奴隷であることや隷属していることを感じたり認識しないよう... .. ============================== 今後の世界と日本 “新世界秩序”は米国の一極支配をめざすものではない  戦後世界こそが米国の一極支配構造であり、“脱戦後世界”は、それとは違った新しい支配構造がプランされているはずです。 ... .. ============================== 米国政府の対外債務返済能力  米国政府が、個々の債務証書に書かれた内容ではなく、グロスの債務について日銀やその他の経済主体に返済することはできないと.. ..

過去ログ

RSS
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:朝顔花火
変な日銀、自分の足を持ち上げることはできない。
>日銀が物価1%展望できるまで基金残高維持検討へ、事実上無制限緩和
2012年 10月 23日

 いくら日本の中で、円札を出しても円安にはならない。 頭の掃除をしたほうがよい。

 ドルに対して160円まで、円札を出す。これなら基準になる。

 もちろん為替操作と、非難されるだろう。つまり効き目があるから、相手からたたかれる。

 国内物価の物の値段を、管理することなどは不可能なのは、だれもが納得している。
 だが、いう事はウソだ。まともなことを言うと損得に直結する危険なのだ。

 だれでも知っている。物価は管理できない。需要と供給で決まる。

 しかし、為替は管理できる。安くするのは簡単だ。
 値段を決めて、円札を出せばよいのだ。
投稿者:朝顔花火
>栗原茂男 さま、教えていただきたいのですが、
無利子国債を国が発行して、銀行が50%で買ったとき、国が使える紙幣(予算)は、国債額面100%なのでしょうか?

 それとも、投資家が買った値段の50%、つまり、発行額面のうち、売れた値段しか予算として、使えない仕組みになっているのでしょうか?
投稿者:栗原茂男
日銀法で要注意の一つが8条。2.で「日本銀行の資本金のうち政府からの出資の額は、五千五百万円を下回ってはならない。」となっています。ところが電話で日銀職員と話すと、いくら言っても55%と言いました。
増資すれば持ち分比率が変る可能性があるので両者は意味が違います。
それから日銀の利益は大部分が国庫に収まりますが、根拠は日銀法ではなく定款60条。
こちらも要注意。

http://www.junnihon.com/
投稿者:朝顔花火
恥知らず、金持老人。

 原発でたっぷり、かせいだ金持が、もっと、
カネをよこせといいだした。

 国民は名前のない、カネずるだとおもっている。(まあ、そうなのだが、……)

 税金で、原発を作って、税金で処分する。それで良いじゃないか、金持は金持なんだから、……いつの世も。
投稿者:朝顔花火
 できることをやってください。

菅直人総理大臣 さま。

 予算を通すのは、国会なら、総理大臣は
政策、施策で、国を運営しろ。

 政府紙幣の発行権限が、総理大臣にあるのなら。

 それを使え! 円高で苦しんでいるのに、
健全財政もないものだ。

 銀行救済も、ネット決済の時代に、まともな取引は、もう銀行不要になっている。

 いつだって、銀行が損をカブって決済したことはない。
 銀行の信用保証は、  銀行が金を貸すくらいなら大丈夫だろうという程度。

 国のしんょうは、黒字のうちは大丈夫。

 総理大臣の権限を使わずに、責任を果たすことはできない。
投稿者:朝顔花火
>週刊ポスト
>ニッポン国債を買い集めていた、中国が、国債売り、「あびせ」た、

 と、見出しに書いてあるのだが、……?なんだ?? 

 売りが多ければ >値段が下がる<
 えんやすになるだろ??

 政治は、「円高無策」 と、いう、週刊誌の意見に
あれこれいうのもどうかと思うが、

 中国は、世界一のドル、国債、保有国で、
これ以上ドルの貯金(たくわえ)は増やせないのだろう。

 (それでも増えるだろう、戦争でもしない限りは)

 そこで、保有ドルを外国の債権に振り替えていると、
 想像できる、つまり、日本の国債も買われている。

 だから、円高になる、円の札束、お札の量とは関係ない話だ。

 と、想像する。……が、

はじめに戻って、
 本当に、中国が、ニッポン国債を

 売り浴びせたんでしょうか? それで、円高になったんでしょうか?
投稿者:朝顔花火
中国を買えば、円高は冷める。

>タイ政府、外国人の買う、(タイの発行した)国債投資に
>  15%を源泉徴収。

>利息収入とキャピタルゲイン、両方に課税

 外国は、買っている。中国は日本国債も買っている。
 
 日銀は、

   中国、元で支払う債券を買わないと、
 円高は、冷めない。
投稿者:朝顔花火
>英金融大手、HSBC銀行、
>日本初の中国人民元建て社債、

> 償還金は円貨決済型。期間は10年

 これじゃ、だめでしょ? 
円の購買力だけ使って、元は上がらない。

 償還金(利益も出ない)も、円買いしたら、……??

 元が安くなって、そんするじゃない??

投稿者:早雲
qqjirokenさま、
情報有り難うございます。
早速ご紹介頂いた本をamazonに発注しました。
また、よろしくお願いします。
投稿者:qqjiroken
連邦準備理事会の制度の成り立ちまでの過程は、見えざる世界政府、ロックフェラー帝国の陰謀、ゲイリーアレン箸、高橋良典訳、に詳しく出ています。又連邦準備制度、FRBの株式の52.8%をロックフェラー系のチェース.マンハッタン銀行とシティバンクの二行で保有しております。どちらもロックフェラー一族が如何様にも出来る、発言を持つております。詳細がいる様でしたら、本よりコピーして送ります。


qq7x7dp9n@jupiter.ocn.ne.jp
1|23

ランキング

応援ありがとうございます

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
こちらもよろしく

最近の記事

最近のコメント

ページ・ビュー

自由項目8

teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ